腹巻は身体に良い効果ばかり!?睡眠改善にも効果あり?

皆さんは「腹巻=お年寄りや子供」がするものと思っていませんか?

実は腹巻には、身体に良い効果がたくさんあります。

女性にとっても男性にとっても嬉しい効果がありますので、是非参考にしてみてください。

また、睡眠に悩んでいる人にもおすすめとされています。

腹巻の効果について見ていきましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

悪夢や元彼・元カノの夢を見る原因とは?対処法は?

「好きな人の写真を枕の下に敷いて寝ると彼が夢に」なんてことを聞いたり試したりしたことはありますか?...

クリスマスに子供をよく寝かしつけるのに適した飲み物は?

クリスマスと言えば、クリスマスパーティー、クリスマスケーキ、そして・・・サンタさんからのプレゼントで...

怖くて眠れない、スズメバチを駆除したい!オススメ方法は煙

部屋でリラックスしていると、どこからか羽音が・・・良く見ると、スズメバチが飛び回っていた!そんなとき...

睡眠不足は甘く見てはいけない!血圧に悪影響・病気の原因に

寝る前に考え事をしたり、忙しかったりと、普段と少しでも違う出来事が起きたりするだけで、ちゃんと眠れな...

仕事を頑張るために辛い睡眠不足を改善! 30代、40代の方へ

最近よく眠れていますか?男女問わず、睡眠時間を削って仕事や家事、育児を頑張る方が多いかと思い...

一日の睡眠時間は分けられる!?「分割睡眠」ってなに!?

「睡眠時間を分けてとれたらいいのに!」と思ったことはありませんか?何かと忙しい現代人は、...

子供の睡眠にも効果的?オルゴールの癒し効果でぐっすり!

毎日の生活の中で音楽は身近な存在となっています。音楽には色々なジャンルがありますが、その中に...

おしゃれにpcのデスク周りとお部屋をレイアウトするコツは?

みなさんのデスクにあるpcの周りは、きちんと整理整頓されていておしゃれにレイアウトされていますか!?...

フリードスパイクが最強!車中泊をより快適にする改造法!

近年は、アウトドアレジャーを楽しむ方が増え、車中泊をする方も多くいらっしゃいます。ホンダ「フ...

夜にお茶を飲んで質の良い睡眠をとろう!おすすめのお茶3選

夜、寝る前にお茶を飲むとほっこりと落ち着いた気持ちになりませんか?実はお茶には、睡眠の効果を...

杉フローリングにおすすめなワックスは?無垢材のお手入れ法

今回ご紹介する杉フローリングには、様々な効果があります。なぜ杉をおすすめするのか、その理由と...

愛犬を外小屋や室内で飼っている時、蚊などの害虫対策は!?

外の犬小屋で飼っている人も室内で飼っている人も、愛犬を蚊から守りたいですよね。特に外で買って...

乳幼児の睡眠時間足りてる?睡眠障害は二次障害によるもの?

大人の睡眠時間は調節しやすいですが、乳児や幼児などの子供の睡眠は、保護者が調節してあげなければな...

ストレス解消のために音楽を聴こう!効果的な聴き方とは

ストレス社会とも言われる現代は、いろいろなストレス解消法が提案されています。そして、その中の...

睡眠が短時間でも熟睡効果がある!?その方法とは?

お仕事やご家庭の都合などで、「短時間しか寝ることが出来ない」という人も多いのではないでしょうか。...

スポンサーリンク

腹巻は睡眠には欠かせない?腹巻の効果とは

皆さんは小さいころに「お腹を冷やしてはいけない」と言われたことがあるのではないでしょうか。

お腹を冷やすと、どんな悪影響があるのでしょうか。
以下にまとめてみました。

・腹痛や下痢などになりやすい
・血行が悪くなって免疫力が低下してしまう
・睡眠の質が下がる
・疲労感や倦怠感が抜けない
・身体全体の体温が下がる

冷えの影響は、身体にとって悪影響なものということが分かりますね。

そこで、お腹を冷やさないようにするために最近人気が高まっているのが「腹巻」です。

腹巻を付けて寝ることで、以下の効果があるとされています。

①睡眠の質が上がる

お腹が冷えてしまうと、睡眠の質が下がってしまいますが、腹巻をして眠ることで、睡眠の質を向上させることが出来ます。

また、「夜中に目が覚めていたのに目が覚めなくなった」、というような効果にも期待が出来ます。

②体温が上がる

お腹には身体を温める働きをする臓器がたくさんあります。

そのため、腹巻をしてお腹を温めることで、基礎代謝が上がり、身体をぽかぽかと暖かくしてくれます。

以上のように、お腹を腹巻で温めることで、冷え性の改善や、お腹の調子を整えてくれるなどの良い効果がたくさんあります。

真夏の睡眠も腹巻で安眠することが出来る!

女性にとって、「冷え」は最も注意しなければならないものです。

身体が冷えてしまうと、生理痛がきつくなったり、むくんでしまったりと、様々な影響が出てしまいます。

特に夏は、お腹を冷やすような冷たい飲み物やアイスを摂取する機会も増える時期です。
その上、夜暑くてお布団を掛けていなかったりすると、お腹を冷やすことが多くなってしまいます。

そんな夏こそ、腹巻でお腹を温めなければなりません。

お腹には、身体にとって重要な器官が集中していて、特に冷やしてはいけないと言われる部分になります。

お腹を冷やしてしまうと、冷え性になってしまったり、もともと冷え性の人は悪化してしまうこともあります。

冷え性になってしまうと、睡眠の質が悪くなり、なかなか寝つけず睡眠障害になってしまうこともあります。
また、代謝も悪くなるため、太りやすくなるなど、様々なリスクを高めてしまうことになります。

お腹を冷やさないように腹巻を巻くようにすれば、様々なリスクを下げ、良い効果を得ることが出来ます。

夏に腹巻は暑いから嫌だと思う人もいるかもしれませんが、素材によっては夏でも快適に過ごせる腹巻もあります。

是非検討してみてはいかがでしょうか。

腹巻でお腹を温めると病気知らずになる?

腹巻でお腹を温めることで、病気になりにくくなるということをご存知でしょうか。

お腹を冷やしてしまうと、免疫力の低下や冷え性など、たくさんの病気のリスクを高めることになります。

では何故、腹巻をすることで病気にかかりにくくなるのでしょうか。

それは、腹巻をすることで身体の体温が上がるからです。

逆に体温は1℃下がってしまうと、免疫力は30%下がってしまうと言われています。

そのため、体温を下げないようにすること、同時にお腹を温めることで体温を上げ、免疫力を高めることで、病気になりにくい身体を作ることが出来るのです。

実は、お腹にも冷え性があるということをご存知でしょうか。

寝ている時や、運動をして汗をかいた後にお腹を触って冷たいと感じる人は、お腹が冷え性の可能性があります。

お腹の冷え性は、内臓疾患の可能性も考えられるため、手足の冷え性よりも深刻な問題です。

もし、お腹が冷たいという人や、「最近免疫力が落ちているなぁ」と感じる人は、腹巻を着用してみてはいかがでしょうか。

腹巻はダサいと感じる人もいるかもしれませんが、睡眠中に腹巻を着用していることなんて、誰にも見られることではありませんよね。

冷え性に悩んでいる人にも効果がありますので、是非試してみてください。

睡眠中の腹巻は冷え性改善に効果あり!正しい着用方法は?

睡眠中の腹巻着用は冷え性に効果があるとお伝えしていますが、正しい着用方法は皆さんご存知でしょうか。

服の上からつけるのか、肌に直接つけるのか、どっちがいいのか分からないという人も多いのではないかと思います。

正しい着用方法でなければ効果も下がってしまうので、正しい着用方法を知っておきましょう。

・腹巻の素材によってつけ方を変える

腹巻には様々な素材があります。

吸汗性が良いパイル素材や、ヒートテック素材で出来ている腹巻は、直接肌につけることで効果が期待出来ます。

ニットや、もこもこの素材で出来ているのであれば、下着や肌着の上から着用する方が良いでしょう。

腹巻は、肌に直接つけることで効果が発揮されますが、肌が荒れてしまったり痒くなってしまうなどの心配がある人は下着や肌着の上から着用することをおすすめします。

・長時間の着用はNG

腹巻をつけると冷え性が改善されるからと長時間着用してしまうと、身体が体温の上げ方を忘れてしまい、逆に冷え性を悪化させてしまう可能性があります。

着用する場合は、外出する時や、夜寝る間などの時間を区切って使うようにしましょう。

・カイロで保温効果を上げる

腹巻にカイロを貼ることで、保温効果をさらに上げることが出来ます。

最近では、カイロを入れるためのポケットがついた腹巻も販売されているので、生理中の女性などには特におすすめです。

注意点としては、カイロによって低温火傷をしてしまう可能性もあることです。
カイロを併用して着用する場合は、下着や肌着の上から着用するようにしてくださいね。

腹巻は、着用方法を守ればとても良い効果ばかりのアイテムです。

着用方法を守って、効果的な腹巻の着用をしましょう。

女性必見!腹巻にダイエット効果がある!?

お伝えしているように、腹巻には冷え性を改善する効果があります。
ですが、それだけではありません。

女性の方は特に嬉しい、ダイエット効果もあると言われているのです。

では何故、腹巻にダイエット効果があるのでしょうか。

お腹にはたくさんの臓器がありますが、その中にはダイエットに重要な臓器があるのをご存知の方は少ないでしょう。

では、ダイエットに大切な臓器とは何かをご説明していきます。、

①肝臓

肝臓を温めると、脂肪の分解を促してくれたり、デトックス作用といって、体内にたまった老廃物や毒素などを排出させてくれる効果があります。

②腎臓

腎臓を温めることで、尿や余分な水分を排出してくれるので、女性に多いむくみを解消してくれる効果があります。

③腸

腸は冷えてしまうと下痢や便秘になってしまいがちです。

腸を温めることで、腸機能を活性化させる上、必要な栄養素の吸収を取り込みやすくし、また老廃物を排出してくれるなどの嬉しい効果がたくさんあります。

この臓器3つを温めることで、ダイエット効果に繋がるというわけです。

そして、お腹には、腹部大動脈が通っているため、手足の冷え性の改善の他にも、肌の調子や睡眠の質を上げる効果も期待することが出来ます。

体温を1℃上げることで代謝が10%上がると言われているように、内臓脂肪以外にも体脂肪の燃焼に効果も期待することが出来ます。

ダイエットがなかなかうまくいかないという人は、腹巻ダイエットを実践してみてはいかがでしょうか。

腹巻にはどんなものがある?おすすめの素材とは

身体に様々なメリットがある腹巻ですが、どのような素材がおすすめなのでしょうか。
最近の腹巻にはたくさんのデザインや種類があります。

まとめましたので是非参考にしてみてください。

・ウール素材

暖かさを重視するのであれば、ウール素材の腹巻が一番効果があります。
保温性と通気性に優れていて、蒸れて痒くなることがないので、快適に温活することが出来ます。

・シルク素材

シルクは薄手で着膨れすることがないので、ファッションに影響することなく着用することが出来ます。
また、伸縮性にも優れているので、お腹から胸の辺りまでなどの広範囲を温めることが出来ます。

・コットン素材

コットン素材の腹巻は睡眠中に汗をかいても不快になることなく、また、お家で洗濯出来るのが嬉しいポイントです。

優しい肌触りなので、お肌が弱い人にも、コットン素材はおすすめです。

・カイロポケット付き腹巻

最近では、カイロポケットがついた腹巻も販売されています。
生理痛が酷い女性の人や、お腹の弱い人におすすめです。

・魅せ腹巻

最近ではわざと見せる腹巻も販売されています。

派手な柄はお洋服のワンポイントアイテムにもなるので、ファッションにこだわる人は是非試してみてはいかがでしょうか。

このように、腹巻にもたくさんの素材、種類があります。

自分に合った腹巻を探してみてくださいね。

腹巻で病気知らずの身体を作ろう!

腹巻は身体にとって良い効果がたくさんあります。

特に冷え性や睡眠不足、不眠症に悩んでいる人は是非着用してみてください。

お腹が弱い人や、生理痛が酷い女性にも大変おすすめです。

腹巻を着用して、病気知らずの身体を目指しましょう。