ナショナルはシーリングライト王者!技術は取り外し方に影響

ナショナルというブランドが現在存在しないことをご存知の方が多いでしょう。

以前は、シーリングライトをはじめとする多くの生活家電を扱っていたブランドです。

現在はパナソニックとして、私たちの生活を支える商品を生み出していますよね。

パナソニックの商品は、各所の取り外し方が簡単で使いやすさも人気です。

ナショナル時代からの技術は、パナソニックにどんな影響を与えているのでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キッチンに最適なタイル調シートをご紹介!選び方も解説

キッチンは汚れやすい場所なので、壁紙を貼り替えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。...

インテリアのコーディネートを北欧風にしたい方必見!

落ち着きがあり品のある北欧インテリアは、日本でも根強い人気があります。北欧インテリアの魅力は...

窓の隙間風対策はどうしたらいい?気になる音を解消する方法

窓の方から聞こえてくる「ピューピュー」という音。一度気になってしまうとどうしても気になってしまい...

部屋を綺麗にできない人への処方箋、心を見つめてみよう

皆さんは、部屋の片づけは好きですか?部屋を綺麗にするのが得意な人もいれば苦手な人もいますよね。...

蛍光灯の点灯管の交換時期っていつが目安?蛍光灯の寿命は?

蛍光灯は寿命が長く経済的なので、一般の家庭や会社でもよく使用される照明です。それでは、その蛍...

お風呂場の掃除で気になる石鹸カスを綺麗に落とすには?

年末の大掃除にかけて気になる箇所と言えば、水回りですよね。特にお風呂場は、毎日使うけど、石鹸...

いまさら聞くのは恥ずかしい!?電球のとっても簡単な外し方!

みなさんは家で電球が点滅し始めたときは、どうしますか。もちろん、そのままにしておくという方は少な...

年末調整で賃貸の地震保険料控除はOK!?申告書の書き方は?

毎年、年末調整の時期がやってきます。賃貸にお住まいの方で、保険に入っている場合は、賃貸契約で...

納得!家の階段の寸法は安全を考え計算されていた!

いつも何気なく上り下りしている家の階段は、うっかり踏み外したりしない限りは、落ちたりすることはありま...

人工大理石のキッチンは使いやすい?気になる汚れの対処法!

システムキッチンを選ぶとき、「ステンレス製」と「人工大理石製」のどちらにするか悩まれる方も多いか...

窓の隙間風対策、砂が入らないようにはどうすればいい!?

窓の隙間から家の中に侵入してくる砂は、とても頭の痛い問題です。何度掃除しても、気が付かな...

猫を飼う際、部屋の中だけと制限するとストレスの原因に!?

散歩の必要がなく、部屋の中でも飼育しやすい猫は人気があります。しぐさを見ているだけでも心が和...

コンセントから発火する確率は意外に高い!?発火の原因とは

どこの家庭でも使用されている、コンセントですが、コンセントが発火の原因になってしまうということをご存...

インテリアをランクアップさせるには椅子のデザインに注目!

洋服と同じように、インテリアもオシャレに見せたいものですよね。インテリアがオシャレだと気...

シーリングライトでのトラブル!?壁スイッチなしで不便なら

「照明をシーリングライトに替えようと思ったら、壁にスイッチがなかったけどこれって大丈夫?」という内容...

スポンサーリンク

さらなる飛躍へ!ナショナルの軌跡

以前の松下電器産業は、ナショナルとパナソニックの2つのブランドを展開してきました。

ナショナルは、洗濯機や冷蔵庫をはじめとする白物家電のブランドです。

生活家電といったらナショナルというほど、消費者から信頼を得ていました。

一方パナソニックは、パソコンなどのいわゆる黒物家電のブランドです。

音響や映像機器を扱ってきました。

国内では、ナショナルが多く知れ渡っていましたよね。

ですが海外では、パナソニックの方が浸透していたのです。

よって平成20年の1月、ナショナルはパナソニックとして生まれ変わりました。

2つのブランドを1つに統一することにより、宣伝効果をより高く得ることに成功したのです。

また、ブランドしての知名度も高まりました。

ナショナルといえば、松下幸之助ですよね。

彼が発案したナショナルは、私たちの生活とともに生きてきました。

そのナショナルブランドを廃止することは、大きな決断だったといえるでしょう。

パナソニックに統一したことは、ブランドのさらなる飛躍に繋がりました。

現在、パナソニックでは主力商品が続々と販売されています。

なかでもシーリングライトは、ナショナル時代から王者といわれるほどの人気商品です。

先述した通り、パナソニックの商品は各所の取り外し方が簡単な点も魅力ですよね。

シーリングライトなどの技術はナショナル時代からの賜物

パナソニックには、ナショナル時代から大切にしてきた家電調査があります。

この消費者の生の声が開発に繋げたものが、パナソニックのJコンセプトです。

いくつかの商品を、デザインを中心にみていきましょう。

●パーシャル搭載冷蔵庫

Jコンセプトでは、冷蔵庫のドアを4枚に設定しました。

4枚は、面が大きく使いやすいとの声が多く寄せられたためです。

これにより、各部屋のスペースを大きくとることができますね。

使用頻度の高い野菜室を使用しやすい構造に変える工夫もしています。

また冷蔵庫は、存在感の大きい家電ですよね。

そのため空間に馴染むデザインが求められます。

シンプルななかにも気品が漂うデザインは、消費者から多くの支持を得ているのです。

●可変圧力IHジャー炊飯器

見た目からおいしさを伝えることをコンセプトとしています。

日本では、炊飯器が暮らしの必需品ですよね。

その炊飯器のデザインにこだわることは、食卓を彩ることにも繋がるでしょう。

どこから見ても美しいこのデザインは、凛とした雰囲気をまといます。

まるで、日本の工芸品ともいえるでしょう。

また、ボタンの数を減らして本当に必要な機能に絞りました。

この技術は、ナショナル時代に培われたものが生きているといえるでしょう。

このように、デザインのシンプルさと使いやすさを実現しています。

●シーリングライト

シーリングライトは、重量によって取り付け方に違いが生じます。

重いと、ネジでしっかりと器具を取り付ける必要があります。

そのため、取り外し方も難解になりやすいでしょう。

そこで、フレームの断面を台形にしたのです。

下から見たときに、器具の周りが隠れて美しいフォルムになります。

また、重量を抑えることにも成功しているのです。

シーリングライトにおすすめのLEDは取り外し方に注意!?

前項では、いくつかのパナソニック家電についてみていきました。

そのなかでも、パナソニックの代表格として知られるのがシーリングライトでしょう。

そのシーリングライトを選ぶ際は、LEDがよいです。

その理由を以下にまとめました。

●コストパフォーマンスに優れている

LEDは、数字で表すと約8年~10年間使用できます。

この寿命の長さが魅力ですよね。

また、消費電力も少なく、電気代を抑えることもできます。

蛍光灯と比べると大きな差がありますよね。

パナソニックも、ナショナル時代は蛍光灯が多く出回っていました。

ですが現在は、時代の流れによりLEDが主流となっています。

●調光・調色機能が備わっている

ほとんどのLEDは、光の明るさや色の調節が手軽に行えます。

用途により使い分けることができるのがうれしいですよね。

最近では、7色の調色が可能なものもあります。

●小まめな取り外しが不要

本体に装備されているLEDの場合、交換の際の取り外し方にコツがいりますよね。

説明書を確認しながら、注意して取り外すことが大切でしょう。

LEDは、その寿命の長さゆえ交換の手間が少ないのも特徴でしょう。

そのため、蛍光灯よりも使いやすいとの声が多いのです。

シーリングライトの便利な機能

シーリングライトを選ぶ際に、おすすめの機能をご紹介しましょう。

●人感センサー機能

これにより、スイッチを押さずに電気を点けたり消したりすることができます。

暗い状態で、スイッチが見つからなくて困るような状態を防いでくれますね。

また、荷物で両手がふさがっているときにも便利です。

わざわざ荷物を置いてスイッチを押す手間が省けます。

ちなみに、ナショナル時代にはまだ多くの商品に備わっていなかった機能ですよね。

この機能は、以前は高値のシーリングライトに備わっていることがほとんどでした。

ですが、最近では安値のシーリングライトでもみかけることが多くなってきましたよね。

これほど普及していることは、いかに便利な機能かの証拠ともいえるでしょう。

●タイマー機能

主に、寝室などで活躍するでしょう。

なかでもおやすみタイマーは、設定した時間に明かりが消えて便利です。

消し忘れを防ぐことにも繋がるでしょう。

この明かりは、急ではなく徐々に暗くなるのがポイントです。

一方、点灯タイマーも利用価値が高いでしょう。

朝目覚める際に、眩しすぎずほのかな明かりが点きます。

このように、シーリングライトには便利な機能が多数備わっているのがわかりましたね。

次項では、シーリングライトの交換の際に重要な、カバーの取り外し方についてご紹介します。

パナソニックシーリングライトのカバーの取り外し方

パナソニックのシーリングライトには多くの種類があります。

その種類によって、カバーの取り付け方も様々ですよね。

主なものを例に、カバーの取り付けはもちろん、取り外し方もみていきましょう。

●丸型シーリングライト

・取り付け方

右方向へ回しながら取り付けます。

パチンと音が聞こえたら、きちんと取り付けられた証拠です。

・取り外し方

左方向へ回します。

カバーを落とさないよう、ゆっくりと本体から外しましょう。

●角型シーリングライト

・取り付け方

カバーには、2つの金具が付いています。

そのうちの片方を引っかけたら、もう一方も持ち上げて同様に引っかけます。

本体に対して平行に押し上げ、本体にしっかりと取り付けましょう。

これらの種類は、ナショナル時代から人気があるタイプです。

カバーの取り付けや取り外しが手軽なため、多くの家庭で使用されていますよね。

またそのなかには、まだ蛍光灯を使用している方も少なくありません。

LEDに変えるときなど、上記の方法を覚えておくと便利でしょう。

ナショナルの技術は時代を超える!各所の取り外し方も簡単な注目商品

先述した通り、ナショナル時代から受け継いだ技術は今も役立っています。

パナソニックの家電は、その技術を生かした商品が次々と開発されているのです。

シーリングライト以外の商品にスポットをあててみましょう。

【パナソニック ルーロ】

最新型のロボット掃除機です。

三角形のデザインにより、部屋の隅々まできれいになります。

アプリを使用すれば、外出中でも操作が可能です。

運転中の音を最小限に小さくし、外への音の漏れも心配ありません。

エアープレストダストボックスもポイントです。

ごみを小さく圧縮することで、捨てるときにほこりが舞いません。

また、お手入れの際の取り外し方も簡単です。

【パナソニック スチームオーブンレンジビストロ】

レンジ機能では、食品の量に合わせて温めるなどの自動調節が可能です。

そのため、必要以上に電気を消費しません。

エコの観点からみても優れているといえるでしょう。

また、ボウルに材料を入れるだけで料理が完成する機能も魅力です。

加熱したら、調味料を加えて混ぜるだけです。

忙しい毎日に大きく役立ちますね。

給水タンクは取り外し方も簡単で、お手入れも楽です。

分解も可能で、清潔に使用しやすいとの声も多いですよね。

【パナソニック ふとん暖め乾燥機 】

布団を外で干すのは、手間と労力が必要ですよね。

この商品は、布団にノズルをさすだけで乾燥が可能なのです。

使用後はさっと抜くだけの手軽さが支持を得ています。

カバーが必要なタイプに比べ、取り外し方にコツも必要ありません。

梅雨などの雨が多い時期などにも活躍するでしょう。

ナショナルの技術を受け継いだパナソニック商品は生活必需品

ナショナルの技術は、現在のパナソニックの発展を支えています。

その技術は、進化し続けているでしょう。

パナソニック商品は、私たちの生活に欠かせない存在となっていますよね。

以前では考えらえないような商品が、次々と開発されています。

利用価値の高いパナソニック商品は、日々の生活をより豊かにしてくれるでしょう。