ギャバの秘密って!?その成分と睡眠の効果とは?

「ギャバ」という成分をご存知でしょうか?

普段はあまり耳にしない名前かも知れません。

実は私たちにとって、ギャバはとても身近な存在であり、必要な物なのです。

そして、このギャバにはとても良い効果があるとされ、ストレスや睡眠にも良い影響を与えると言われています。

その秘密をお話します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

風邪には睡眠と栄養が効果的!どんな睡眠と栄養が必要なの?

いつも通りに過ごしているつもりでも、仕事や勉強などで睡眠不足が続いてしまうと、体がストレスを感じてし...

酸素カプセルの効果とは?睡眠にはどう作用するのか?

最近よく聞くのが「酸素カプセル」ですが、どんなものかご存知ですか?有名アスリートが使用し...

長時間睡眠は逆効果?長時間睡眠になってしまうその原因とは

疲れているときの休日って、時間を気にせず睡眠をとることができるので気分的にもとても楽ですよね。...

これって寝すぎ?睡眠過多による頭痛の仕組みと予防法

お昼寝から目覚めたり、休日に寝だめして昼頃に起きたりしたときに、頭痛が起こることがあります。...

ドアの隙間の音もれを軽減したい!外からの騒音対策って?

ガラス窓や木製の室内ドアからは、楽器の音や映画の音楽・効果音、ダンスの足音が外に漏れやすくなります。...

扇風機で夏を乗り切ろう!睡眠にマイナスイオンの効果って?

エアコンを使わず、寝室を扇風機だけで涼しくできるなら、とても経済的ですよね。暑苦しい夏の夜を...

北海道へ家族旅行!お値段はいくら?旅行中の安眠グッズは?

家族旅行に北海道を選ぶ方、多いですよね。北海道といえば夏は避暑地、冬は「札幌雪まつり」をはじ...

夏場の睡眠はクーラーをつけっぱなしが良いって本当!?

寝苦しい夏の夜、クーラーをつけたまま寝たくても電気代や体調を崩すことを懸念して我慢している方はい...

睡眠が健康を阻む負債になる?リスクチェックで即確認!

突然ですが、皆さんは自分の睡眠に満足していますか?「睡眠負債」という言葉が最近注目されていま...

睡眠が浅く、夜も目が覚めて起きるのが辛い方へのアドバイス

今の世の中では、年齢に関係なく睡眠が思うようにとれなくなるという方も増えてきています。睡眠をしっ...

ベッドが窓際で寒い!!寒くて眠れないときの対処法

窓際の冷気ってすごく寒いですよね??ベッドを窓際に置いて寝ている人はあまりの寒さに目が覚めること...

睡眠の質が低い!眠りが浅いのを改善する方法とは?

人は人生において多くの時間を睡眠に費やしていますよね。疲れがとれてスッキリと目覚めるような睡...

ホットミルクは、睡眠に効果アリ!適量を飲もう

「眠れないときは、ホットミルクを飲むと良い」というお話を耳にしたことがある方は多いのではないでしょう...

高齢者になるに連れて睡眠時間が短い?レム睡眠ノンレム睡眠

高齢者の方で、なかなか長時間眠ることが難しくなったというケースは多いのではないでしょうか。...

電球交換したのにつかない!その原因は?正しい電球交換とは

電球の交換時期って急に来ます。電球の交換をしたのにつかない!なんてこともあって、困ってしまう方も...

スポンサーリンク

ギャバとは?

まず、ギャバという成分が何なのかお話しましょう。
ギャバは、私たちの体や動植物に普通に存在している、天然アミノ酸のひとつです。

正式名称は、γ(ガンマ)-アミノ酵酸「Gamma Amino Butyric Acid」であり、その頭文字を略して「GABA(ギャバ)」と呼ばれています。

名前の通りアミノ酸の一種ですが、たんぱく質を構成している他18種類のアミノ酸とは違います。

このギャバは、特に哺乳類の脳や脊髄に存在し「抑制性の神経伝達物質」という働きをしています。
ギャバのアミノ酸には、興奮を鎮めたり、疲労やストレスなどを回復してくれる効果があります。

この事から、日々厳しい訓練や練習をしてストレスや疲労を蓄積している、アスリートのストレス対策にも利用されています。

更には、高齢者の睡眠や頻尿に改善効果があるという報告もあります。

ギャバは一般的に、発芽玄米に多く含まれ、健康効果のある成分として知られています。
その上、研究結果で、チョコレートにも多くのギャバが含まれている事が分かっています。

最近では、店頭でもギャバという名前を全面に出したチョコレートを見かけるようになりました。

よく疲れた時は、「甘い物」「コーヒー」「熱いお茶」など摂取する傾向がありますよね。
その理由は、これら全てにギャバが含まれており、脳や体が自然に求めているためです。

ギャバは、興奮した脳から出るドーパミンなどの神経物質を抑制してくれるので、私たちの普段のストレスを解消してくれる、重要なアイテムといえます。

ギャバが含まれている食べ物は?

ギャバの成分が、睡眠やストレス軽減に効果がある事がお分かり頂けたでしょうか。

それでは、このギャバはどうやって日常生活で摂取できるのか、ギャバの含まれる食べ物をご紹介します。

先ほどもお話しましたが、ギャバが多く含まれる主な物に、発芽玄米やチョコレートがあります。
しかし、これらの食べ物が苦手な人もいると思います。

ですが、他の食材でもギャバは摂取できますので、安心してください。

その食材とは、「トマト、アスパラガス、かぼちゃ、きゅうり、なす、キャベツ、じゃがいも、人参」などの野菜です。

特にトマトは、発芽玄米を抜かせば、これらの野菜の中でも群を抜いて多いです。

その他、果物にもギャバは多く含まれています。

その果物とは、「みかん、柚子、桃、ポンカン、キウイ、ビワ、ブドウ、イヨカン、ハッサク、メロン、梨」などです。

これらにもギャバは含まれています。

いずれも、普段スーパーなどで手軽に手に入る物ばかりなので、好き嫌いはあってもどれかは摂取できると思います。

日本人が大好きな、白米にもギャバは含まれていますが、これらの野菜や果物、発芽玄米などに比べるとかなり少ないです。

このように、野菜や果物を積極的に摂る事でも、ギャバを体内に取り入れることができます。

ギャバの成分によって起こる効果・睡眠編

仕事が忙しく、育児や家事などに追われ、睡眠時間があまり取れない、という人も多いのではないでしょうか。
睡眠と言っても、ただベッドやお布団に入って寝るというのではなく、「良質」な睡眠が必要です。

そこでギャバを上手に利用しましょう。

ギャバは、多くの食材や食品、動植物にも含まれている事が分かりましたね。
人が摂取する事で、様々な良い効果をもたらしてくれます。

それは、私たちにとってとても大事な「睡眠」にもとても良い効果があります。

ギャバは、興奮した時に出るドーパミンやグルタミン酸と同じ神経伝達物質です。
ですが、同じ物質でも作用が異なります。

興奮物質の過剰な分泌を抑え、逆に神経を穏やかにし、抑制します。
この作用によって、頭が冴えて眠れない、という症状を改善し、良質な睡眠へと導いてくれます。

ですので、体の中にギャバが不足していると、興奮物質が活発になり眠れないという状況が続きます。
この事から、寝つきの悪い人や、睡眠不足の原因のひとつとして、ギャバの不足が考えられます。

良質な睡眠をとる為に、積極的にギャバを摂取すると良いでしょう。

ギャバの成分によって起こる効果・ストレス編

ストレス社会とまで呼ばれる現代に生きている私たちには、今や当たり前のようにストレスを抱える人で一杯です。

仕事、学校、育児、病気、お金・・・実に様々な理由によって、人それぞれのストレスを感じています。
どんな事をすればこのストレスを解消できるのでしょうか?

「趣味や食べたい物を食べる」「旅行」「音楽」など様々な事を試して、ストレスを解消している人が多いです。

しかし、「コストがかかる」「長く続かない」「太った」など、違う変化に伴い更にストレスになる可能性があります。

そこで、ギャバを含んだ食事を摂って、ストレスを解消しましょう。

先ほどは睡眠の効果があるとお話しました。
その成分とメカニズムは上記でお話した通りです。

更に興奮すると血圧が上昇しますが、ギャバはこの血圧降下作用も持ち合わせています。

まさに「ストレスには欠かせない成分」と言えるでしょう。

「ストレスは万病のもと」と昔から言います。
このストレスによって先ほどの睡眠を邪魔し、体調を崩す人も少なくありません。

上記でお話した通り、ギャバは私たちのとても身近な所で手に入れられる物です。

何度も言いますが、是非積極的にギャバを体に取り入れましょう。

睡眠やストレスの他にもこんな効果がある

ギャバが私たちの体に沢山の良い効果をもたらしてくれるという事は分かりました。
一般的に「睡眠」と「ストレス」に効果があるという事は、多く知られている事です。

それでは、他にどんな効果があるのかご紹介していきましょう。

ギャバを摂取する事で、以下の効果が期待できます。

・興奮物質を抑制しリラックスして脳波がα波になり、癒し効果がある
・学習行動が促進される
・ストレス解消に効果があるのに関連して、免疫力が低下するのを抑える効果がある

このように精神的な効果の延長線上に、体の中から良くする効果も期待できることが分かりました。

また、利尿作用を促し血圧を下げる働きがあるので、高血圧の予防にも効果があります。

他にも、内臓の働きを活発にし、消費エネルギーを高め、脂質代謝を促す事で、肥満の予防に繋がったり、肝臓の働きを促す効果もあると言われています。

肝臓の働きを促す効果については、アルコールの代謝を促進させることに期待ができます。

ストレスや肥満、睡眠不足に高血圧など、まさに現代病にうってつけの成分ではないでしょうか。

疲れた体や脳を癒し、現代病の予防効果もあるギャバは、今の私たちには必要不可欠なのかも知れません。

良くない睡眠が体に引き起こす異変とは

上記では、ギャバを摂取する事によって起こる「良い効果」をお話しました。
良質な睡眠の効果もあり、とても良い成分だという事が分かります。

そこで、私たちの日常的に生きていれば当たり前の「睡眠」に着目してみようと思います。

何度も言いますが、本当に現代は仕事や学業に忙しい人が多く、ストレスが溜まり睡眠不足に陥りやすい時代です。

この睡眠が不足すると、一体私たちの体はどんな悪影響があるのでしょうか?
沢山ありますので、いくつかの症状や病気をご紹介しましょう。

シフト制や交代勤務のある仕事で睡眠不足になると、「発癌リスクを高める」というデータがあります。

毎日6時間以下の睡眠で1週間過ごしただけで、700以上もの炎症やストレスに関する遺伝子に影響を与え、「体中で炎症が起こりやすくなる」事が分かっています。

睡眠不足になると、「免疫力が弱まる」事になり、風邪をひいたり体調を崩す人が多くなります。

また、コルチゾールというストレスホルモンが、綺麗な肌を維持するコラーゲンを破壊し「肌の老化を早める」事に繋がると言われています。

アメリカで100万人以上の睡眠と寿命の関係を調査した結果では、睡眠不足は「寿命を縮める」事が結果として分かりました。

睡眠不足は、他にも沢山の悪影響があり、睡眠がいかに私たち人間には大切なのかが分かります。

どうしても、睡眠不足になりそうな時は、ギャバを含んだ食材やチョコレートなどを摂ることをおすすめします。

積極的にギャバを摂取しよう

これまでギャバという成分についてお話してきました。

ストレスや睡眠の他にも、様々な良い効果をもたらしてくれるのと同時に、とても身近に存在している事が分かったと思います。

ギャバは、野菜や果物、チョコレートなどで簡単に体内に取り入れられることができます。

心身ともに、健康を意識するなら、ギャバを積極的に摂取していきましょう。