布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

オルゴールの曲は睡眠に効果的!癒し効果で心地良い睡眠を

2017.12.18

毎日の生活の中で音楽は色々なシーンで楽しまれています。

音楽には色々な効果があるとされていますが、その中には「睡眠に役立つ効果」もあります。

そして、数ある音楽の中でも、睡眠に役立つのが「オルゴールの音」です。

ここでは、オルゴールの曲が睡眠にどのように役立つのか、その理由や効果的な方法などについてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

赤ちゃんの睡眠を妨げる咳!原因と対処はあるの?

赤ちゃんが咳をしていると心配になりますよね。 特に夜間、睡眠時になると、咳はひどくなる傾向...

雨音を聞いただけで体調不良に!?天候と睡眠の意外な関係

雨の日に、窓の外から「しとしと...」と雨の音が聞こえてくると、眠くなったり頭痛やめまいが起きる...

睡眠中によだれが垂れてしまう原因とは?対策方法教えます!

「つい電車でウトウトしていたらよだれが垂れてた!」、「朝起きたらよだれの跡が!」という経験、あり...

赤ちゃんに快適な睡眠環境を!上手に暖房するための方法

赤ちゃんはまだ自分で温度調節することが出来ませんが、寒い冬は室内を温めてあげなければ体が冷えてしまい...

天井の電球を交換しよう!寝室照明は明るさと色が重要!?

電球が切れてしまった! このように電球が切れてしまった際に、消費電力の低いLEDに交換される方...

徹夜をするなら短時間でも睡眠を!作業の効率アップを図ろう

「どうしても仕事が間に合わない」 「明日テストだから」 様々な理由で徹夜を考える方は...

夢が怖いから寝れない!怖い夢を見てしまう原因はなに??

寝ると怖い夢を見てしまって、寝れない。なんてことはないでしょうか。 まず、怖い夢を見るにも実は...

夏場の睡眠はクーラーをつけっぱなしが良いって本当!?

寝苦しい夏の夜、クーラーをつけたまま寝たくても電気代や体調を崩すことを懸念して我慢している方はい...

窓から入る隙間風を防いで安眠しよう!隙間テープの使い方

冬場、窓の隙間から入り込んでくる冷気で、夜寝るのが辛いと思えば、夏場、網戸から入ってくる虫が邪魔で寝...

寝るときに音楽を聴くと良く眠れる?クラシックは?

寝るときに音楽を聴くといい・・・そんなお話を聞いたことはありませんか? 実はこれ、本当のことな...

赤ちゃんが予防接種を受けた後の睡眠は?注意することは?

赤ちゃんは、生後2ヶ月で初めての予防接種を受けます。 初めての赤ちゃんの時は「こんなに小さいの...

朝や就寝前の、まぶたマッサージで一重から二重になれる!?

一重まぶたから、二重まぶたにしたいと思っている方、特に女性には多いのではないでしょうか。 「二...

睡眠中に体重が減るのはなぜ?簡単寝るだけダイエット方法!

朝起きてすぐに体重計にのってみたら「体重が減ってる!」そんな嬉しい経験はありませんか? 睡眠中に、...

不眠に悩む方におすすめ!睡眠を促す効果的な食べ物とは?

人生の1/3を占めるといわれる睡眠。 仕事などで疲れた脳や体を癒すために必要かつ重要なものであ...

電球の100w相当や60w相当とは?明るさ基準はW数じゃない!?

最近では、白熱電球よりもLED電球が主流になってきました。 白熱電球に比べ、LEDは消費電力が...

スポンサーリンク

睡眠前にふさわしい曲はオルゴールの音色

眠る前にBGMをかけながらリラックスタイムを過ごすという方は多いと思います。
たくさんの種類の音楽の中から、自分が好きな曲を選ぶのは、リラックスするために大切です。

しかし、睡眠前にあまり激しすぎる音楽を聞いてしまうと、眠気がどこかに去ってしまいますよね。
睡眠前に聞く音楽を選ぶなら、心地良い眠りに入ることのできる曲を選びをしたいものです。

そこでおすすめしたいのが、オルゴールの音色です。

睡眠に入っていくときには、心身共にリラックスすることが大切で、副交感神経の働きを優位にする必要があります。

オルゴールの音色は、単調に聞こえるというイメージがありますが、オルゴールの音程やリズムは聴覚に働きかけ、心身をバランスよく安定させる効果があります。

そして、オルゴールの音色は、子供の頃に聞いた、どこか懐かしく温かみのある音色です。

単調なようでありながら、暖かいオルゴールの音色に癒されて、心地良い眠りに入っていけるとぐっすりと良い睡眠がとれそうですね。

睡眠用にオルゴールの曲が効果的な理由とは?

オルゴールの曲を聞くと、自律神経の働きが整えられるので、リラックス効果を得ることができます。

そして、オルゴールには低周波から高周波まで幅広い周波があり、この周波によって五感が活性化され、血液の循環も良くなります。

血液がスムーズに流れると、脳の働きも安定するため、自律神経やホルモンの分泌を助ける働きが大きくなります。

しかし、低周波や高周波の音は、森林や川・湖などの自然の多い場所に多く、都会ではほとんど感知することができません。

毎日の生活で疲れを感じ、「心と体をリラックスさせたい」と思う時に自然の多い所へ行きたくなりませんか?

それは、鳥の鳴き声や水の音などの自然の音が、脳に良い刺激を与えるということを、私たちの身体が本能的に分かっているからだと言われています。

ですが、疲れた時にいつでも自然の中に行けるわけではありません。

そこで、自然の中で得られるのと同じくらいの効果のあるオルゴールの音色で、心身をリラックスさせ、心地良い睡眠をとれるようにしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、オルゴールの音の低周波と高周波が、「脳の奥にある脳幹の血流の活性化に有効」ということは、政府の外郭団体によっても科学的に証明されています。

そして、その効果を利用した「オルゴール療法」というものがあります。

オルゴール療法は、ある一定の条件を満たしたオルゴールを用い、心身の恒常性を取り戻すことを目的としています。

オルゴールの音の低周波と高周波によって、脳を正常に機能させることにより、自律神経とホルモンの分泌を正常化させ、心身の様々な疾患を根本から直していこうとするものです。

脳幹を正常に機能させると、どのような効果があるのか、気になりますよね?

もし、脳幹が不調である場合、不眠・食欲不振・血行不良・冷えなどの自律神経失調症状が起てしまうこともあります。

また、肩こり・腰痛・頭痛などの血液循環異常や、リウマチ・アレルギー性疾患などの症状が出てしまうこともあるのです。

これらの不調を脳幹を整えることによって、症状を緩和していくことができます。
オルゴールの音を効果的に用いて、睡眠を始め、心身の不調に役立ててみましょう。

オルゴールを持っていなくても大丈夫!

心身のリラックスや、良い睡眠のためには、オルゴールの曲がおすすめだとは分かっても、オルゴールを持っていないという方もいらっしゃるでしょう。

お店に行けば、色々な曲のオルゴールが販売されていますので、自分の好みの曲のものを選ぶのも楽しいですね。

そして、オルゴールはインテリアとしても素敵なものもありますので、実物を見て選ぶのもおすすめです。
しかし、なかなか買いに行く時間がない方もいらっしゃると思います。

そこでおすすめしたいのが、オルゴールの曲を集めたCDです。

睡眠用にふさわしいものがたくさん販売されていますので、リラックスしたい時や、睡眠前に手軽にオルゴールの曲を楽しむことができます。

また、最近はスマホのアプリでもオルゴールの曲が聞けるものがありますので、一度ダウンロードして試してみるのもいいですね。

さらに、YOU TUBEでも「リラックス効果」や「睡眠に最適」といったオルゴールの曲のものがたくさんアップされていますので、一度聞いてみてはいかがでしょうか?

短い時間のものから1時間以上のものまでありますので、その時の状況に応じて選んでみるのもいいですね。

睡眠に効果的な人気のオルゴールの曲は?

オルゴールの曲には色々なものがありますが、中でも睡眠に効果があり、かつ人気のあるものを3つご紹介します。

【ジブリ】

ジブリは宮崎駿監督の映画音楽で、ストーリー性のある音楽です。
小さなお子さんから大人まで幅広いファンを持ち、思わず聞き入ってしまう音色です。

原曲も素敵ですが、オルゴールバージョンにアレンジされたものも非常に人気があります。

【ディズニー】

ディズニーの曲も映画音楽が多いですが、ジブリよりもポップなイメージがあります。

お気に入りの曲がたくさんあると思いますが、「星に願いを」のオルゴールバージョンを聞きながら眠れたら、素敵な夢が見られそうですね。

【クラシック音楽】

クラシック音楽も、非常にたくさんの種類があり、好みも人それぞれあります。

「パッヘルベルのカノン」「ジュピター」「G線上のアリア」「月の光」「眠りの森の美女」などのように、曲もたくさんあります。

クラシック音楽として聞いた場合と、オルゴールの曲として聞いた場合とでは、また違った趣があります。

赤ちゃんの寝かしつけにもオルゴールの曲がおすすめ

赤ちゃんの寝かしつけに苦労しているママさんは多いでしょう。

赤ちゃんの耳元で、ママさんが優しく歌を歌ってあげるのも、赤ちゃんとってはとても幸せなことです。
しかし、オルゴールも赤ちゃんの眠りを誘うことに効果があるとされています。

赤ちゃんの寝かしつけに悩んでいるママさんにとっては、うれしい話ですね。

赤ちゃんがより穏やかに眠りに入っていくためには、音楽だけでなく、曲の所々に「あくび」や「笑い声」が入ったものが良いようです。

大人が曲の最中に「笑い声」を聞くと、目が覚めてしまいそうですが、赤ちゃんにはそれがとても効果的なようです。

赤ちゃんと大人では、眠りにおけるポイントが少し違っているので、赤ちゃんの寝かしつけ用の曲と、大人の睡眠用の曲は、別のものにする方がいいですね。

優しいオルゴールの音に包まれ、寝入っていく赤ちゃんを見ていると、こちらまで幸せな気分になりますね。

オルゴールの曲をより効果的にするために睡眠環境を整えよう

オルゴールの睡眠効果をより一層効果的にするために、睡眠環境を整えることも大切です。

寝る1時間位前には、照明を落とし、テレビを消して、スマホや携帯電話の使用も控えるようにします。
また、入浴のタイミングも大切です。

「体が温まったらすぐに寝たい」という方もいらっしゃると思いますが、寝る直前に入浴すると、体温がなかなか下がらず、睡眠にはあまり向いていないため、できれば寝る2時間前くらいには済ませるようにしましょう。

そして、照明を落とした静かな部屋に、オルゴールの曲をあまり大きすぎない音量でかけます。
お布団の中にすっぽりと深く入って、静かに深呼吸をしながら、オルゴールの優しい音色に耳を傾けましょう。

深呼吸をすることで、酸素が体内にたくさん取り入れられるので、血液の流れも良くなり、それと共に自律神経の働きも安定していきます。

ゆっくりと深呼吸を繰り返しながら、オルゴールの曲に包まれていると、いつしか深い眠りに入っていってしまいそうですね。

オルゴールの音で快適な睡眠を

オルゴールの曲は睡眠にとても効果的であることが分かりましたね。

懐かしい温かみのある音色で、深いゆったりとした睡眠がとれることを願っています。

ぜひお気に入りのオルゴール曲を見つけてくださいね。

 - 睡眠