ベッドの頭上は「収納」に最適!厳選したアイテムを紹介!

ベッドの周りは、スマートフォンや眼鏡、文庫本など細かなアイテムが散らかりがちで、収納が難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、ベッドの頭上部分を利用した収納を取り入れるのがおすすめです。

ヘッドボードや壁に取り付けるタイプのオープンシェルフなどを利用すれば、細かなアイテムをディスプレイしながら収納できます。

今回は、ベッドの頭上部分の収納アイデアと、ベッド周りの収納におすすめなアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ロフトベッドを解体!1人での作業は安全性と下準備が重要!

ロフトベッドを解体する際に、注意すべきことはなんでしょうか。また、解体時に必要な工具や、作業...

エアーマットレス(エアーベッド)のオススメ商品と比較!

子供のころ、エアーマットレス(エアーベッド)で、トランポリンのように飛び跳ねた経験がある人も多い...

これは便利!ベッドでのパソコン作業が楽になるアーム!

長引く頭痛や肩こりは、「ベッドでスマホやパソコンを操作すること」が原因のひとつだと言われています...

枕を洗濯機で洗うと浮く?枕の洗濯方法とその注意点は何?

夜眠る時に使う枕、みなさんどうやって洗濯していますか?毎日使っていると、寝汗や頭から出る皮脂...

自分でできる!ベッドによる床の傷防止の方法をご紹介

賃貸物件、分譲住宅どちらにおいても、自分のお家はきれいに保ちたいですよね。床の傷は、ないに越...

アパートの壁や床にカビが!どうする?対処法や対策とは

壁や床は、意外とカビが生えやすい場所です。カビは、黒く目立ってしまい見た目が悪く、お客を招きにく...

夏の寝具には冷感のある敷パットが快適!おすすめ素材って?

真夏は、夜になっても部屋の温度が下がりにくいので、とても寝苦しいですよね。暑さで眠れず、睡眠...

寝具のカバーをおしゃれに変えてお部屋もランクアップしよう

「お部屋をおしゃれにしたい」と考えても、全体を模様替えするのは難しいですよね。そんな時には寝...

ベッドシーツのゴムが伸びた!ゴム交換をして再利用

ベッドには欠かせないベッドシーツは、ゴムがついたものがほとんどです。しかし、洗濯や長く使用し...

国内派?海外派?ベッドマットレスのおすすめメーカー紹介!

ベッドマットレスを購入する際は、どのメーカーが自分に最も適しているのか、事前に把握しておくことが重要...

LEDダウンライトは交換できるの!?その費用はどのくらい?

LEDのダウンライトは交換できないというのは本当でしょうか?もし交換可能であれば、費用はどの...

快適な睡眠を得るための介護でのシーツ交換の手順とは?

今や、世界でも有数の高齢化社会である日本。特に在宅介護をされている場合、食事の介助や排泄...

狭い間取りでもレイアウト次第!ベッドの配置が鍵になる!?

狭い間取りの部屋に住もうとすると、家具の配置に困ります。元々の収納がしっかりとあれば、主...

マットレスの分割タイプの利点!ポケットコイルで快適睡眠を

コイルがひとつひとつ独立しているポケットコイルのマットレスは、体圧分散に優れ、身体にフィットした...

人気の寝具セットを紹介!ダブルも選べるセットを厳選

ネット通販で人気の寝具セットは、枕や掛け布団、敷布団が一度で揃うため一人暮らしを開始する方や、来...

スポンサーリンク

ベッドの頭上部分の収納アイデア!低予算なのは?

ベッドの頭上部分に収納をつくるのは、難しいイメージがある方もいるかもしれませんが、意外と簡単にDIYすることができます。

例えば、ウォールシェルフは比較的手ごろな費用で手作りすることも可能です。

ウォールシェルフとは、壁に直接取り付ける棚のことで、突っ張り棒タイプや壁掛けタイプのものなどがあります。

特に、突っ張りタイプのウォールシェルフは、原状回復の問題がある賃貸物件でも手軽に取り入れることができるのでおすすめです。

また、壁に有孔ボードを取り付けて、その上からウォールシェルフを設置すれば、壁に穴を開けずに済みます。

最近では、100円ショップでもネジで固定するタイプのウォールシェルフが販売されているので、チェックしてみましょう。

ウォールシェルフは、ベッドの頭上部分のやや高めの移置に設置すると、圧迫感が出ずバランスが良くなります。

また、飾り棚と収納を掛け合わせたレイアウトにすると、おしゃれな印象になります。

例えば、シェルフの上に文庫本数冊と小さな観葉植物をディスプレイしたり、フォトフレームを飾ったりすると、肩の力が抜けたおしゃれな仕上がりになりおすすめです。

加えて、ウォールシェルフは壁の色と色調を揃えると、造り付け家具のような印象になり、一体感と高級感を出すことができます。

ベッドのヘッドボードは機能的で後付けもできる!

ベッドの頭上分部分を使った収納では、ヘッドボードもおすすめです。

ヘッドボードとは、ベッドの頭側に設置する飾り棚のことを指します。

サイズが大きく収納棚として使用できるものや、照明が組み込まれているものなどがあります。

このヘッドボードは、後付けタイプも販売されているため、今使っているベッドに合わせて使用することができます。

さまざまなレイアウトが可能な点も、ヘッドボードの良さの1つです。

例えば、寝る前に本を読む習慣がある方は、ヘッドボードの上に手元を照らす照明と文庫本、眼鏡などを置くと便利になるでしょう。

ヘッドボードの中には、雑誌程度のサイズの本が収納できるものもあるので、活用することでベッドから移動せずにサッと取り出すことができます。

また、ベッド周りをおしゃれに飾りたいという方は、小さな観葉植物やフォトフレームなどをディスプレイすると良いでしょう。

さらに、寝る前のリラックスタイムには、おしゃれなアロマディフューザーなどを置くのもおすすめです。

ベッドの頭上にアロマを置くことで、良い香りに包まれながら眠ることができます。

すのこベッドには薄型幅伸縮ローラックがおすすめ!

ここからは、ベッドの頭上収納として使えるおすすめのアイテムをご紹介していきます。

まず、最初にご紹介するのは、ベルメゾンネットで取り扱っている「ヘッドボードに使える!薄型幅伸縮ローラック」です。

こちらは、お布団やすのこベッドなどの低い寝台に合わせて使用することができるローラックです。

天板には浅いくぼみが付いているため、小物を飾るのにちょうど良いです。

また、オープンスペースは文庫本を収納するのに最適な高さになっており、寝る前の読書に便利です。

さらに、こちらのローラックにはコンセントが付いているため、スマートフォンの充電も可能です。

その点では、ベッドとコンセントの位置が遠くて困っている方などにもおすすめです。

さらに、サイドはマガジンラックになっており、お気に入りの雑誌を収納することができます。

ベッドから移動せずに、さまざなものを取り出すことができる機能的なローラックとなっています。

加えて、伸縮可能で寝台の幅に合わせて使用できる点もポイントです。

気になる参考価格は、およそ13,000円となっています。

ヘッドボードMOORはベッドの頭上収納に最適!

続いてご紹介するベッドの頭上部分の収納に最適なアイテムは、宮武製作所の「ヘッドボード MUUR BR HB-1000」です。

こちらは、ベッドの周りの小物をすっきりと収納することができる、後付けヘッドボードとなっています。

側板は木目が美しいナチュラルブラウンで、棚板はブラックというシックなデザインなので、落ち着いた印象です。

そして、側板の角には丸みを施し、安心設計になっています。

また、コンセントは2つ付いており、寝る前にスマートフォンとタブレットを同時に充電したい場合などに便利です。

中段には、本やCDをたっぷり収納することができ、機能性も抜群です。

さらに、中段の真ん中には仕切りがあるため、整理整頓がしやすい点もポイントと言えます。

こちらのヘッドボードの参考価格は、およそ7,700円です。

ベッド頭上に自由に設置!壁掛けボックスは安定感抜群

ベルメゾンネットで取り扱っている「設置簡単壁掛けボックス WALL FREE」は、壁掛けタイプのオープンシェルフで、女性でも簡単に取り付けることができます。

そして、自由なレイアウトで設置することができるため、ベッド周りをおしゃれにインテリアコーディネートしたい方におすすめです。

サイズは、文庫本を収納するのにちょうど良い高さで小さめなので、複数を組み合わせてレイアウトするのも良いでしょう。

飾り棚としても、収納棚としても重宝します。

素材には軽い桐材を使用しているため、ベッド頭上の壁に直接取り付けた際に、壁への負担が少ない点も嬉しいポイントです。

また、ロックがかかる仕様になっており、ぶつかった際などに外れにくい点でもおすすめです。

カラーは、ホワイトとナチュラル、ダークブラウンの3種類から選ぶことができます。

ホワイトは清潔感があり、壁のカラーもホワイトの場合におすすめで、一体感が生まれます。

ナチュラルは、パイン材の家具や北欧テイストなインテリアなどと相性が良いです。

ダークブラウンは、モダンテイストな寝室や男前インテリアなどとも調和を取ることができるでしょう。

参考価格は、およそ3,000~4,600円となっています。

角が丸い壁掛けボックスはアート作品のような収納棚!

最後にご紹介するベッドの頭上収納に最適なアイテムは、ベルメゾンネットで取り扱っている「角が丸い設置簡単壁掛けボックス WALL FREE」です。

こちらは、まるでアート作品のようなデザインの壁掛けボックスです。

角にロッキング加工が施されており、丸みがあって柔らかい印象です。

その点では、ベッドの頭上部分に取り付けた際に圧迫感がなく、おすすめです。

また、背面のカラーリングがおしゃれな点もポイントです。

背面のカラーはホワイトとブラウン、ブルーの3種類から選ぶことが可能となっています。

ホワイトは、ナチュラルテイストな寝室にぴったりで清潔感があります。

ブラウンは、シックな印象でモダンテイストな寝室にマッチします。」

そして、鮮やかなブルーは爽やかな印象で、西海岸テイストなインテリアコーディネートの中に取り入れるとおしゃれです。

参考価格は、およそ3,800~4,300円となっています。

ベッドの頭上部分の収納は機能的なものを選ぼう!

ベッドの頭上部分に取り付ける収納棚は、機能的で設置しやすいものを選びましょう。

壁に直接取り付ける形の収納を選ぶ場合には、ご紹介してきたような壁掛けタイプがおすすめです。

また、ヘッドボードは収納が多いものを選ぶと、ベッド周りをすっきりと片付けることができます。

ご紹介した中から、最適なものを選んでみてください。