保育園のお布団は通販がおすすめ!人気ランキングベスト3!

元気一杯の子ども達が、わいわい楽しく保育園に通っている光景、賑やかで可愛らしいですよね。

そんな保育園に入園する際、お昼寝をする小さな子ども達に必要となるものの1つが、お昼寝用のお布団です。

しかし、様々な商品が売られているため、どれがいいのか悩みどころでもあります。

そこで今回は、通販で「お昼寝布団」として売られている人気商品をご紹介していきます。

お昼寝用のお布団選びにお困りの方、必見ですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

介護のコツ!お布団からの起き上がりは3つの工程で介助する

お手本や動画で見る、お布団からの起き上がり介助は、いとも簡単にやっているように見えますね。し...

お布団のクリーニング頻度はこうやって決めよう!

お布団を買ってしばらくして気になってくるのが、汚れです。しかし、お布団のクリーニングは、...

お布団に虫を寄せ付けない!ダニ・ノミの対策法を解説

アレルギーの方にとって、ダニやノミは健康に大きな影響を及ぼす厄介な虫です。ダニは、食べか...

コンセントから発火・火事!原因はお布団?発火理由を解析

よくニュースなどで火事の話題を聞きますよね。その火事の理由の1/3がコンセントでの発火という...

お布団を丸洗い!人気の宅配クリーニングランキング!

仕事や育児で忙しい方は、お布団をクリーニングに出しに行く時間も取れないという場合もあるかと思いま...

コンセントにお布団があたって火事?正しい使い方を覚えよう

新しい部屋に引っ越したら、家具を配置する前にまずコンセントの位置を確かめませんか?そのくらい、私...

屋根やベランダでお布団を干す時は布団干しシートが役立つ!

お布団の湿気や汗が気になった時に、天日干しする事もありますよね。屋根にお布団を乗せて干してい...

予備のお布団を良い状態でキープ!最適な収納方法とは!?

シーズンものやお客さま用など、普段使わないお布団の収納には何かと頭を悩まされます。長い期...

部屋干しは扇風機の風だけでは不足!換気による気流の重要性

雨の多い夏で、秋も秋雨前線の停滞が続くと、洗濯物が乾きにくくてスッキリしませんよね。冬場...

床冷えの解消法!お布団の敷き方を工夫し寒い冬を乗り越える

冬の寒い時期、床からの冷気は対策が難しく、頭を悩ませているという方は多いと思います。特に...

お布団を宅配便・宅急便で送る時や引越しでの梱包方法は??

お布団を宅配便や宅急便で送る時や、引越しの際には、どうやって梱包したらいいのでしょうか?お布...

最近の布団乾燥機は靴にも使える!今時の靴の乾かし方とは

雨の日や冬などに欠かせない布団乾燥機ですが、お布団の乾燥の他に、靴を乾かすのにも使えることをご存知で...

床や畳にささくれ!?無垢材と畳のささくれ修理方法をご紹介

ご自宅の床に傷ができて、ささくれになっていませんか!?ささくれていると素足で歩くのは危ないで...

お布団に掛ける夏にお勧めのシーツは?大切なのは素材選び!

皆さんは夏に使うシーツをどのように選んでいますか?夏は、快眠を得るのが一番難しい季節です...

お布団が原因?!寝ても背中が痛い人が見直すべき6ヶ条

お布団から起きて背中が痛いと、日中すっきりしないものですよね。お布団や寝具は「暖かければ良い...

スポンサーリンク

保育園で使うお布団の特長は?ベビー布団との違いは?

通販で人気のお昼寝布団をご紹介していきますが、そもそも、どんなものをお昼寝布団というのでしょうか?

また、一般的にベビー布団として売られているものとは違うものなのでしょうか?

まずは、それぞれの特長を見ていきましょう。

《ベビー布団》

・95×120cmが一般的なサイズ

・長時間睡眠に適しているよう、敷布団は5〜6cmの厚みがある

・セットで売られているものが多く、掛け布団・敷布団・枕・シーツ・カバーなどが含まれている

・お値段は、1〜3万円のものが多い

《お昼寝布団》

・80×120cmが一般的なサイズ

・敷布団の厚みは2〜3cmが多い

・セットで売られているものが多く、掛け布団・敷布団・収納バッグなどが含まれている

・お値段は、3,000円〜1万円のものが多い

上記のように、主な違いは、敷布団の厚さとお値段の違いになります。

まず、敷布団の厚さの違いですが、睡眠時間の長さと関係します。

一般的に、ベビー布団は家庭で使われることを想定しているため、長い時間眠る赤ちゃん用に厚めに作られています。

一方、お昼寝布団の方は、あくまで2時間程のお昼寝用に作られているので、薄めの敷布団になります。

また、保育園などで使うことも想定しているため、持ち運びに便利で、保育園で保管する際に嵩張らない、洗濯してもすぐ乾きやすいという理由から、薄めに作られています。

そのため、保育園で使うお布団は、お昼寝布団として売られているものの方がおすすめです。

次に、お値段の違いですが、敷布団の厚みとセットに含まれている商品の種類、お布団に使われている素材の違いが理由と考えられます。

お昼寝布団の方が、敷布団の厚みが薄いため、お値段も安くなっています。

また、ベビー布団は、長いと3〜4歳まで毎日使えるので、へたりにくく、安心して使えるような素材のものが多いです。

そのため、お値段が高いということも考えられます。

保育園用のお布団を選ぶ際のポイントは?

上記で、ベビー布団とお昼寝布団の違いを見てきましたが、では、実際に保育園用のお布団を選ぶ際のポイントとは何なのでしょうか?

《保育園の規定》

まず、1番大事なのが、保育園の規定です。

保育園によっては、お布団の保管場所などの関係から、お布団の大きさなどに規定を設けているところもあります。

そのため、購入前に必ず規定があるかないか、内容はどんなものか、ということを確認して下さい。

《洗濯のしやすさ》

保育園の場合、週末にお布団を持って帰って、週明けに再び持ってくるというところが多くなっています。

そのため、洗濯のしやすさ、乾きやすさも重要なポイントです。

お昼寝布団として売られているものであれば、この点は安心です。

しかし、自宅に余っているベビー布団を使うなどの場合は、洗濯の仕方や乾きやすい素材なのかという点も確認して下さい。

《持ち運びやすさ》

お布団を保育園に持って行ったり、保育園から持って帰ったりと、頻繁に持ち運びをする機会があります。

そのため、コンパクトにまとめることができるか、持ち運びがしやすいかが重要なポイントになります。

《セット内容》

お布団がセットで売られている場合、その内容をきちんと確認する必要があります。

特に、通販の場合は実物を見るわけではないので、セット内容に何が含まれているのかを確認してから、購入するようにして下さい。

通販で人気のお昼寝布団セットベスト3!

では実際に、どんなお昼寝用のお布団が人気なのでしょうか?

通販で人気のお昼寝布団セットベスト3をご紹介しましょう。

●第3位 山善【お昼寝布団セット5点セット】 参考価格:5,990円(税込み)

掛け布団・敷布団・掛け布団カバー・敷布団カバー・専用バッグの5点セットです。

マリンテイストの可愛いボーダー柄と、北欧風デザインのトライアングル柄2種類のデザインに、ブルー・イエロー・グレーの3色が展開されています。

掛け布団も敷布団も自宅での手洗いが可能なため、保育園で汚してきても安心です。

セットに含まれているカバーは、吸湿性・発散性に優れた綿100%なので、清潔に使えるだけでなく肌触りも滑らかで心地よいため、快適にお昼寝ができます。

また、ホルムアルデヒド検査の結果、厚生労働省が定めた基準値を大きく下回る数値が出ており、お子様が安心して使えるお布団です。

さらに、保護者の方に嬉しいポイントが、5点セットで1.75kgという軽さです。

嵩張って大変なお布団の持ち運びが、少しでも楽になるこの軽量さは、おすすめポイントの1つです。

●第2位 エムール【オリジナルお昼寝布団5点セット】 参考価格:5,990円(税込み)

掛け布団・固綿敷布団・掛け布団カバー・敷布団カバー・収納バッグの5点セットです。

この商品1番の特長が、デザインの豊富さです。

ブルーとイエローのドット柄、ブルーとピンク、グレーのゾウ柄など、10種類もの可愛らしいデザインがあるため、選ぶのに迷ってしまうほどです。

キャラクターものとはまた一味違った、シンプルで飽きのこない可愛いデザインもおすすめポイントの1つです。

また、こちらの布団セットも、掛け布団・敷布団両方とも手洗いが可能なため、清潔に使い続けることができます。

カバー類はどちらも、お肌に優しい綿100%・200本ブロード生地が使われているため、デリケートなお子さんのお肌にも安心です。

さらに、低ホルムアルデヒド商品という検査結果も出ているため、安心してお使いいただけます。

●第1位 トゥインクルスター【お昼寝布団6点セット】 参考価格:6,980円(税込み)

掛け布団・敷布団・掛け布団カバー・敷布団カバー2点・専用収納バッグの6点セットです。

ピンクとブルーの2色展開でシンプルなデザインですが、敷布団カバーが可愛らしいところがおすすめポイントです。

なんと、敷布団カバーの上辺に耳が付いてるのです。

珍しいデザインなので、保育園で注目の的になるかもしれませんよ。

もちろん、デザインの可愛さだけではありません。

敷布団も掛け布団も、洗濯機で丸洗いできる機能性のよさもおすすめです。

さらに、便利なファスナー仕様のカバー類、お子様が保育園で畳みやすいよう柔らかな作りの敷布団、そして、総重量1.6kgという軽さなど、お子様も保護者の方も使いやすいよう考えられた商品です。

お昼寝用にぜひ!通販で人気のタオルケットベスト3!

上記で、セットで売られているおすすめのお昼寝布団をご紹介しましたが、中には、掛け布団ではなく、タオルケット単品が欲しいという方もいらっしゃると思います。

保育園によっては、掛け布団は使わず、タオルケットを使うところもあるからです。

そこで、通販で人気のおすすめタオルケットをご紹介していきます。

●第3位 ロマンス小杉【4重織りガーゼケット ベビーサイズ】 参考価格:3,239円(税込み)

70×100cm、綿100%、ネット使用での洗濯可のガーゼケットです。

この商品は、寝具指導士とタオルソムリエとのコラボにより開発されたもので、お子様の繊細なお肌にも優しい、ふんわりとした風合いのガーゼケットになります。

歴史と伝統のある「三河木綿」を使い、熟練職人が丁寧に作り上げたガーゼケットは、吸汗性・通気性に優れているため、夏はサラッと涼しく冬は温かく、1年中快適に使うことができます。

洗濯機で洗うことも可能なので、汚れてもすぐ洗える点もおすすめポイントです。

色はピンクとベージュの2種類、デザインは可愛らしいパンの柄になります。

160gという軽さも嬉しい、おすすめ商品です。

●第2位 はぐまむ【6重ガーゼケットMサイズ】 参考価格:4,999円(税込み)

70×100cm、綿100%、ネット使用での洗濯可のガーゼケットになります。

この商品の特長は、何といっても「ふわふわとろとろ」と形容される触感の素晴らしさです。

吸水性・通気性に優れた綿を6重にも重ね合わせ、子ども達のお肌に優しいガーゼケットを作り上げています。

また、8種類から選べるデザインは、シンプルだけれども飽きのこないもので、子ども達もお気に入りになる可愛らしさですよ。

●第1位 ハッシュクード【6重ガーゼケットZOO】 参考価格:4,072円(税込み)

85×115cm、綿100%、ネット使用での洗濯可のガーゼケットです。

吸水性・発散性・保温性に優れた綿を6重に重ね合わせて作られたガーゼケットは、洗濯をするたびに柔らかい肌触りになり、お子様も安心して使えます。

そして、この商品の1番のおすすめポイントが、動物がたくさん描かれた可愛らしいデザインです。

しかも、表地は白地に動物達がカラフルに描かれたデザイン、裏地はチェック柄の上に動物達のデザインと、リバーシブルで使えるのも嬉しいですよね。

カラフルで可愛らしいデザインは、お友達に羨ましがられるかもしれません。

 

収納バッグも必要!通販で人気のベスト3!

保育園への持ち運びのため、お昼寝布団には収納バッグが必要です。

セットで買った際には必ず収納バッグも付いていますが、中には、「防水性のものが欲しい」、「もっと可愛いのがいいな」と、単品で欲しがる方もいらっしゃいます。

そこで、通販で人気の収納バッグをご紹介しましょう。

●第3位 西川リビング【お昼寝布団バッグ はっ水加工&お名前タグ付き】 参考価格:3,563円(税込み)

70(幅)×55(高さ)×25(マチ)cm、綿100%の収納バッグです。

この商品のおすすめポイントが、はっ水加工が施された生地で作られていることです。

お昼寝布団セットを持っての保育園への送迎時、急に雨に降られたら本当に大変です。

そんな時に、収納バッグにはっ水加工がされていれば、安心して持ち運びできますよね。

さらに、嬉しいのがカラーバリエーションの豊富さです。

アヒル・リーフ・コアラ柄にそれぞれ色違いがあり、計8種類の中からお子様の好きなデザインを選べます。

●第2位 リコメン堂【お昼寝布団バッグ】 参考価格:2,590円(税込み)

75(幅)×45(高さ)×15(マチ)cm、ナイロン製の収納バッグです。

ゾウの絵柄がとても可愛らしいシンプルな収納バッグですが、その1番の特長は、バッグ上部が覆われるように蓋が付いているところです。

中に入っているお布団が完全に覆われるので、汚れたり濡れたりする心配もありません。

さらに、蓋はボタンをパチンと閉めるだけなので、簡単でとても便利です。

特に、時間がなくて忙しい朝は、本当に助かる優れものです。

●第1位 tsukiu sagi【ウォッシュドナイロンお昼寝布団バッグ】 参考価格:3,758円(税込み)

80(幅)×50(高さ)×15(マチ)cm、ナイロン製の収納バッグです。

この商品の1番の特長は、使いやすいように配慮された作りです。

収納バッグ表面にはポケットが付いているため、ハンカチなどを入れておけば、送迎時にぱっと使えて便利です。

また、バッグの出し入れ口には蓋が付いているため、中のお布団が汚れたり濡れたりするのを防ぐことができます。

さらに、ナイロン製なので、ちょっとの雨では濡れません。

この配慮ある作りが人気の理由の1つですが、さらに、シンプルですがスタイリッシュなデザインも、人気の秘訣です。

保育園で使うお布団の洗濯方法は?

上記でご紹介した通り、通販で人気の保育園用のお布団は、自宅で洗えるものが多いです。

では、どのような洗濯の方法がよいのでしょうか?

ここでは、お昼寝布団の洗い方を見ていきましょう。

《水洗い不可》

このマークが付いているものは、自宅での洗濯ができません。

綺麗にするには、クリーニングに出すなど他の方法を考えなければなりません。

まずは、クリーニング店や布団専門のクリーニング業者に確認をした方がよいでしょう。

《手洗い可》

このマークが付いているものは、自宅での手洗いが可能です。

ただ、子供用のお布団といってもある程度の大きさがあり、さらに、手洗いだと脱水がしにくいという点からも、乾きにくい場合があります。

そのため、手洗いでお布団を洗う場合は、晴天が続いている時にしましょう。

では、その手洗いの仕方をご紹介します。

洗う場所は、お風呂場を使って下さい。

①浴槽の中にお布団を入れ、お布団の表面に付いているホコリやゴミなどの汚れをシャワーで洗い流す

②一旦、お布団を浴槽から取り出し、浴槽の半分位までぬるま湯を入れる

③ぬるま湯に適量の洗剤を溶かし、お布団を入れたら、手や足でまんべんなく押し洗いをする

④水を替えて、押し洗いを2〜3回行う

⑤押し洗いが終わったら、お布団を浴槽の縁にかけて、できる限り水を抜く

⑥天日干しをする

もし、お布団が乾きそうにないという時は、天日干しをする前に、布用の消臭除菌スプレーをまんべんなくお布団に掛けておくとよいでしょう。

生乾きの嫌な臭いも抑えてくれます。

《洗濯機可》

洗濯機で洗えるお布団の、洗濯方法を見ていきましょう。

①お布団を丸めて、洗濯ネットに入れる

②毛布洗いコースや大物洗いコースなどで洗う

この時使う洗剤は、洗剤の溶け残りの心配がない、液体洗剤をできるだけ使うようにしましょう。

また、洗濯機で洗えても、お布団が洗濯機の中に入りきらない場合は、上記でご紹介した手洗いの方法で洗濯して下さい。

快適なお布団で最高のお昼寝を!

通販で人気のお昼寝布団などをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

子ども達が喜んで使ってくれるような可愛らしいデザインのものや、機能性に優れているものなど、いろいろなお昼寝布団がありました。

そのどれもが、保育園で安心してゆっくりお昼寝ができるよう配慮された、素晴らしい作りのものばかりです。
お昼寝は、子ども達がすくすくと大きくなるために、とても重要なものです。

安心して使えるお昼寝布団で、お子様の成長を見守られませんか?