布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

お布団の打ち直しサービスって何?料金やメリットを解説

2018.5.11

皆さんは、お布団の打ち直しサービスを利用したことはありますか。

大切なお布団をリフォームしてくれるサービスです。

近年、安価なお布団が多く売り出されているので、お布団が傷んだら買い替えるという方も多い傾向にあります。

ですので、打ち直しサービスはあまり馴染みがない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、色々と疑問が多いお布団の打ち直しサービスについて、料金などを含めて解説します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

何と言われようがロフトで寝る!お布団カビ対策・快適な方法

お部屋にロフトがある場合、どのような使い方をしていますか? 収納スペースでしょうか。 そ...

お布団の打ち直しって何をするの?料金の相場はどのくらい?

お布団の打ち直しってされたことありますか? 今では、安価なお布団が手に入りやすいので、古くなっ...

お布団の収納をコンパクトに効率よく!縦置き収納が大活躍

家族分のお布団をはじめとして、来客用のお布団などは収納に困ってしまうというご家庭も多いと思います。 ...

床にお布団を敷く時は「下敷き」を!お布団のカビ予防のコツ

最近は、畳のないお家も増えてきましたね。 昔は、畳の上にお布団を敷いて寝るのが一般的でしたが、...

敷布団にかけた敷きパッドがずれる!防ぐ方法をご紹介

敷布団の上に敷きパッドを敷いていてると、朝起きる頃には「寝返りのせいでずれてしまっている」という...

お布団を清潔に!肌が弱い人のための除菌スプレーの使い方

毎日使用するお布団の除菌はどのように行っていますか? お天気が良ければ天日干しも良いのですが、...

大切なお布団の収納には防虫剤が必ず必要!収納場所も清潔に

お布団は、毎日使うものだからこそ、いつも清潔に気持ち良く使いたいものですね。 季節の入れ替えな...

ダニの発生を防ぐ!抗菌・防ダニ加工のお布団で快適な睡眠を

皆さんは、お布団をどれくらいの頻度で洗ったり、干したりしていますか? お布団をあまり洗わないと...

お布団を干す場所に迷う!どこに干せば良い?干す場所紹介!

戸建でもマンションでも、建物の向きや間取りなどによって、お布団を干す最適な場所がなくて困ることってあ...

布団圧縮袋を使う時のコツは??押入れのダニ対策をしよう!

みなさんは、季節外のお布団を収納する時に、布団圧縮袋を使っていますか? 圧縮袋と掃除機があれば...

布団乾燥機の利用でダニは退治できる?布団乾燥機の種類比較

雨など湿気の多い季節になると、お布団の湿り気やダニが気になりますよね。 ダニは、熱に弱いとよく...

布団との併用や収納を考察!抱き枕の様々な視点での利用価値

就寝時のアイテムとして、抱き枕が人気です。 布団との併用により、様々な不快症状にも役立つことを...

お布団をコンパクトに保管したい!たたみ方や収納方法など

お布団で眠りについている方もいらっしゃるでしょう。 そんなお布団ですが、なにかと場所を占領して...

腰痛に効果のあるマットレスや敷布団ってどんな種類がある?

腰痛などの関節痛がある場合、合わないマットレスや敷布団を使用すると、快眠できないこともあります。 ...

お布団の干し方は室内の場合、どうすれば効果的?やり方は?

お布団を干すと言えば、明るいお日様に当てる方が良いと考える方が多いのではないでしょうか。 しか...

スポンサーリンク

そもそもお布団の打ち直しサービスって何?

まずは、お布団の打ち直しサービスについて解説します。

お布団の打ち直しサービスとは、経年劣化や長年収納したままにしていたことで、へたってしまったお布団の綿を機械を使い再生させるというサービスです。

対応が可能なわたの種類は、木綿わたや綿混わた、羊毛わたなどです。

若い方にとって、木綿わたのお布団はあまり馴染みがないかもしれません。

木綿わたは、羽毛や羊毛よりもボリュームと重量があります。

木綿わたの敷布団は、弾力があり身体をしっかりと支えるので、男性や腰痛持ちの方に向いています。

この木綿わたのお布団は職人が1枚1枚、手作業で作製しているために、大量販売ができずデパートなどでは売っていません。

手に入りにくいので、木綿わたのお布団を愛用している方は特に、打ち直しサービスを利用してみると良いかと思います。

長年、愛用していると、木綿のようなしっかりとしたわたでもへたってしまうからです。

次の章では、お布団の打ち直しサービスで解決できる問題や、気になる料金について解説します。

お布団の打ち直しサービスで解決できる問題や料金は?

この章では、お布団の打ち直しサービスで解決できる主な問題について解説します。

1章でもお伝えしたように、しっかりとしたわたのお布団でも、長年使っているとどうしてもへたって薄くなってしまいます。

薄くなってしまったお布団で寝ていると、体に負担がかかったり肌寒く感じます。

お布団の打ち直しサービスではこのような問題を解決してくれます。

また、湿気を吸って重くなってしまったり、カビが生えてしまったお布団も再生が可能です。

その他には、お布団のほつれや破れを修復したり、サイズを変えることもできます。

サイズの変更は、婚礼布団などや高級なお布団をお子さんやお孫さんに受け継いでいる方に最適です。

気になる料金ですが、1章でお伝えした木綿布団の打ち直し料金の相場は、新品で購入する場合の半分から3分の2程度です。

長年、愛用しているお布団をまた新品と同じような状態で使えるようになると考えれば、お得ではないでしょうか。

次の章では、お布団の打ち直しサービスのその他のメリットについてお伝えします。

お布団の打ち直しサービスのメリット!洗浄もできる

お布団の打ち直しサービスでは、へたってしまったわたを機械で再生します。

長年、使用したことや押し入れに眠ったままになっていたことで硬くなったわたを機械にかけ、ほぐしていきます。

そうすることで、わたが本来持っている保湿性や吸湿性を取り戻します。

また、昔ながらの木綿わたや羊毛わたのお布団は、防ダニ加工が施されていない場合が多いです。

お布団のダニをそのままにしていると、どんどん繁殖しアレルギーの原因にもなります。

お布団の打ち直しサービスでは、そんな厄介なダニも取り除いてくれます。

クリーニングとは違い、お布団を内側から洗浄してくれるというのは大きなメリットです。

ダニだけでなく、蓄積したほこりも取り除いてくれるので、ハウスダストアレルギーの方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

お布団のほこりは、アレルギーや喘息の原因にもなるので、気を付けたいところです。

次の章では、お布団の打ち直しサービスを行っているお店の主な料金をご紹介します。

「ふとんの仕立て屋さん」の打ち直し料金はいくら?

お布団の打ち直しサービスは、町のお布団屋さんが行っているイメージが強いですが、実はネットで対応しているお店もあります。

この章では、ネットでもお布団の打ち直しサービスを対応している「ふとんの仕立て屋さん」のサービスや料金をご紹介します。

ふとんの仕立て屋さんでは、昔ながらの木綿わたのお布団の他にも羽毛布団や、ラクダの毛を使ったキャメル布団の打ち直しサービスも行っています。

サイト内で紹介している打ち直し事例を見てみると、へたってしまったシングルサイズのお布団がおよそ倍のボリュームに甦っていました。

わたを足さずに、元々入ったいたわたで、そこまで仕上げています。

気になる料金ですが、シングルサイズのお布団1枚の場合は、税別で11,500円となっています。

2枚の場合は9,300円で、2枚以上まとめて頼んだ方がお得、というシステムです。

また、ダブルサイズのお布団は、1枚で税別14,000円で、2枚の場合は12,000円となっています。

お布団の柄も豊富に取り揃えられているので、使っているお布団に近い柄を選ぶと良いでしょう。

「ふとんのつゆま」の打ち直し料金・サービス紹介

「ふとんのつゆま」というお店もネットでのお布団の打ち直しサービスを行っています。

こちらのお店は、料金が比較的リーズナブルです。

その気になる料金は、掛け布団と敷布団ともに8,800円です。

側生地代や足しわた代も含めてこの価格なので、お得です。

また、ふとんのつゆまでは、お布団の打ち直しの作業手順を紹介していたので、参考に解説します。

まず、預かったお布団の側生地を外します。

続いて、中わたを取り出し重さを計ります。

わたが足りない場合には、足しわたをします。

その後、わたを機械にかけ、ほぐす作業に入ります。

このとき、中央よりも硬くなりやすいお布団の端の部分のわたは、3回繰り返してほぐしています。

その後、わたをシート状にし何層も重ねて、側生地へと手作業で詰めていきます。

ミシンで側生地を綴じたあとは、職人が手縫いで仕上げと確認を行い最終仕上げを行います。

このように、手間を惜しまず丁寧に行っており職人の技が光ります。

「FtonLife」のお布団打ち直し料金・サービス紹介

最後にご紹介するお布団の打ち直しサービスを行っているお店は、「FtonLife」です。

早速、気になる料金についてご紹介します。

FtonLifeでは、シングルサイズのお布団の打ち直しを8,000円で行っています。

ダブルサイズの打ち直し料金は10,000円、ジュニアサイズは7,000円、ベビーサイズは5,000円となっています。

サイズに合った細かい価格設定が設けられているのがポイントです。

また、ネットでのお布団の打ち直しサービスの流れがわからないという方もいるかと思うので、FtonLifeを例におおまかな流れをご説明します。

まず、お店のサイトから依頼内容を送信します。

注文が確定後、お店から送り状や伝票、梱包材が贈られてくるので、お布団を梱包します。

その後、配送業者に自宅まで集荷に来てもらい、お店に発送するという流れになります。

忙しい方も簡単に利用できるシステムなので、お布団の打ち直しを検討している方は試してみてはいかがでしょうか。

お布団を打ち直しに出してリフレッシュ!

これまで、お布団の打ち直しサービスについて解説してきましたが、参考になりましたか?

お布団の打ち直しは、職人の手作業なので料金が高いイメージがありましたが、10,000円前後で依頼できるお店が多数ありました。

長年愛用しているお布団がへたってしまって困っている方は、お布団を新品のように再生できる打ち直しサービスを1度、試してみてください。

 - お布団