一気におしゃれ空間!トイレインテリアのデザインに注目!

家の顔になる玄関やリビングのインテリアにこだわっている方は多いことでしょう。

しかし、トイレのインテリアにこだわっているという方は、あまりいないのではないでしょうか。

トイレのインテリアを自分の好きなデザインのものにすると、快適かつお気に入りの空間になります。

当記事では、普段注目されることの少ないトイレのインテリアについて解説していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鍵は部屋用も必要?メリット・デメリットと簡易錠をご紹介!

お子さんがいるご家庭では、書斎や子供部屋用に鍵を付けるかどうか悩んだという経験がある方も多いので...

高い天井の電球!なかなか面倒で難しい電球の交換方法とは?

生活の中に無くてはならない「灯り」、特に電球の灯りは家屋の中を、柔らかく暖かい光で明るく照らしてくれ...

勉強机に蛍光灯は不向き?取り外し方などの難点を紐解く!

意外なインテリアアイテムとして、デスクライトが注目されています。勉強机に置くだけで、雰囲気が...

インテリアコーディネートをアジアンテイストできめたい!

おしゃれなインテリアでコーディネートされた部屋で毎日を過ごしたいものです。いろいろなテイ...

壁の修復は義務!?賃貸の退去時の原状回復と自己修復方法

賃貸住宅にお住まいの方で、「壁に穴を開けてしまった」という人は、少なくないのではないでしょうか。...

まるで海外のようなベッドルームに!白を基調に小物は暗めに

あなたのベッドルームはどんな感じですか?海外と言っても沢山ありますが、北欧や欧米のようなモダ...

コロコロでお布団の掃除を手軽にしよう!正式名称は??

掃除用品としておなじみの「コロコロ」。カーペットやシーツとかについたホコリやゴミなどを取るのに皆...

4畳の部屋を快適空間に変身!どんなエアコンがおすすめ?

夏の暑い日、冬の寒い日、このようなときはエアコンをお使いになっている方も多いと思います。...

蛍光灯が点滅する!ledに変えるときに気を付けるべき事

蛍光灯が点滅していると、とても気になりますね。早く取り換えたくなりますが、「これを機にl...

お部屋を格上げするインテリア!通販の椅子を上手に使おう!

インテリアとしての家具というと、どんなものが思い浮かぶでしょうか?パッと浮かぶのは、ソファや...

シーリングライトはリモコンがあれば壁スイッチなしでもOK

リビングや寝室で活躍するシーリングライト、リモコンが付いていればとても便利です。たとえば賃貸...

油圧式の椅子の仕組みと使い方!よい椅子を長く使おう

お子様の勉強机に使う椅子やオフィスの椅子にはいろいろな種類のものがあります。椅子の高さを調整...

ナショナルはシーリングライト王者!技術は取り外し方に影響

ナショナルというブランドが現在存在しないことをご存知の方が多いでしょう。以前は、シーリングラ...

お風呂の湯垢掃除には重曹とクエン酸と過炭酸ナトリウムを!

お風呂の湯垢掃除をする際、お風呂用の市販の洗剤を使うと、手が荒れてしまうことがあります。手荒...

電球交換したのにつかない!その原因は?正しい電球交換とは

電球の交換時期って急に来ます。電球の交換をしたのにつかない!なんてこともあって、困ってしまう方も...

スポンサーリンク

トイレインテリア・ポイントは三つ!

玄関やリビングのインテリアにこだわってはいても、トイレのインテリアまでは気がまわっていないという方も多いと思います。

しかし、トイレは必ず毎日使用する場所ですよね。

毎日使うトイレのインテリアにもこだわって、トイレを自分の好きな空間にしてしまいましょう。

そのトイレを好きな空間にするためには三つのポイントをおさえましょう。

まず、一つ目は「参考にしたいデザインのトイレを探す」ことです。

そして、二つ目は「照明のデザインにこだわる」ことです。

最後に、「インテリア小物の選び方と飾り方にこだわる」ということです。

この三つのポイントをつかんでおくと、トイレが一気におしゃれな空間となるはずです。

それでは、それぞれのポイントを具体的に解説していきましょう。

ポイント①参考にしたいデザインのトイレを探す

インターネットやインスタグラム、ルームクリップなどで検索すると、さまざまなバリエーションのトイレを見ることができます。

まずは、その中から自分の好きなデザインのトイレを見つけてみましょう。

好きなデザインのトイレを見つけたら、さっそく実践です。

もしも、これからお家を新築される方であれば、設計士さんに写真を見せつつイメージを伝えるといいでしょう。

今現在お住まいのお家のトイレを変えたい方は、できるところから始めていきます。

例えば、北欧系のインテリア空間がお好みの方は、一面だけお好きな北欧柄のアクセントクロスを貼るといいでしょう。

無地のクロスでもいいですが、トイレですので、清潔感が出る植物をモチーフとした柄のアクセントクロスはなかなかおすすめですよ。

そして、クロスの色味を淡い色にすると落ち着いた雰囲気になります。

また、壁ではなく、天井だけアクセントクロスを貼るのもおしゃれです。

天井ですから、水色のクロスを貼るとトイレがさわやかな雰囲気になっていいですね。

ポイント②照明のデザインにこだわる

あなたは、現在お住まいであるお家のトイレの照明のデザインをすぐ思い浮かべることができますか?

トイレでわざわざ照明を見ることはないでしょうから、案外記憶に残らないものですよね。

その記憶に残りにくいトイレの照明のデザインを変えるだけで、あっという間にがらりと雰囲気が変わりますよ。

ただし、トイレの照明はただでさえ目に入りにくいですから、ペンダントライトなどつり下げるデザインの照明を選ぶといいでしょう。

そのペンダントライトは数多くのデザインがあり、ほとんどのものが陰影を意識したものなのです。

ですから、暗い時間帯にその照明をつけるとクロスにペンダントライトの陰影が映って、温かみのある空間となります。

陰影がいきるのも、トイレという狭い空間ならではですよね。

また、陰影の効果は期待できませんが、裸電球をいくつかまとめてつり下げてみるのもおしゃれです。

シンプルモダンのインテリア空間がお好みの方にはぴったりではないでしょうか。

ポイント③小物の選び方と飾り方にこだわる

ポイント①とポイント②でトイレのベースが完成したら、最後に、インテリア小物とその小物の飾り方について考えましょう。

まず、インテリア小物は自分のイメージに合ったデザインのものを選ぶようにしましょう。

例えば、ナチュラル系がお好きであればカゴや麻素材を使った小物、ブルックリン系がお好みであればアイアン素材の小物などですね。

そのような小物にトイレットペーパーを無造作に入れておくと、中身はトイレットペーパーなのに、まるでおしゃれな雑貨屋さんのディスプレイのようになりますよ。

また、トイレットペーパーホルダーをよく見かける白いものから、おしゃれなデザインのものに変えるとより一層雰囲気が変わります。

さらに、トイレは清潔感を出したい場所でもあるので、見た目にもおしゃれな芳香剤を置いておくのもおすすめです。

また、トイレタンクの後ろ側のクロスに、ドライフラワーやスワッグなどを飾るのも雰囲気が出ていいですよ。

好きなデザインがあるかも!?トイレのインテリアアイデア!

探してみると、おしゃれなデザインのトイレはたくさんありますよね。

ここでは、そのようなおしゃれなトイレに近づけるべく、さまざまなトイレのインテリアアイデアをご提案していきます。

まずは、海外のおしゃれなトイレはいかがでしょう。

海外のおしゃれなトイレはモールディングされていているのをよく目にしますよね。

トイレにモールディングを施すことは難しそうと感じますが、実はDIYできるほど簡単なのです。

インターネットでもモールディング資材が販売されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

次に、最近女性の間で人気のタイルを使うこともおすすめです。

タイルは、クロスにない魅力がありますよね。

しかも、タイルは非常に多くの種類があります。

ものによっては見本品を送ってもらえる場合があるので、タイルを貼りたい方は見本品を送ってもらってもらうといいかもしれません。

さらに、色を白と黒だけに限定して作り上げるトイレもかっこいいですよ。

そのようなモノトーンスタイルのインテリア空間は、男性だけではなく女性にも人気がありますよね。

お家全体がモノトーンのインテリアで揃えているのであれば、トイレもモノトーンで揃えてしまうと統一感が出ていいかもしれませんね。

トイレのインテリアにこだわって趣味の空間に!?

中には、トイレに雑誌や漫画を置いている方っていますよね。

トイレに本をどうしても置きたいのであれば、いっそのこと本をインテリアの一部にしてしまってみるのはいかがでしょうか。

狭いトイレでも、工夫して自分で棚をつけることは可能です。

雑誌や漫画のカバーがそもそもおしゃれじゃないということであれば、おしゃれなカバーを自作してみるのもいいかもしれません。

ただし、自分の好きな本が置いてあり、あまりにも快適だからとトイレに長時間入っていることは、他の家族からしたら迷惑です。

なるべく長居しないように気をつけてくださいね。

また、アートがお好きであれば、トイレにアートを飾るのもいいですよ。

アートは、リビングや玄関、寝室にとお考えの方が多いかもしれません。

しかし、リラックス空間でもあるトイレに自分の好きなアートがあると気分が上がります。

さらに、アートを飾る際にフレームのデザインを凝ったものにすると、トイレはよりおしゃれな空間になることでしょう。

自分の趣味に合わせてトイレのインテリアを考えることも一つの方法です。

しかし、トイレを自分の趣味の空間にするのであれば家族からの同意は必須です。

この場合は、家族とよく相談して決めるようにしてくださいね。

トイレのインテリアにもこだわってみよう

家の中でも注目されにくいトイレ。

毎日必ず使う場所ですから、インテリアにもこだわりたいものです。

インテリアにこだわると、トイレがあっという間に自分の大好きな空間になることでしょう。

トイレは狭い空間なので、アレンジも比較的容易にできます。

自分のお好みのデザインを見つけて、居心地のいいトイレにしてみませんか。