布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

寝具は通販でゲット!カラー豊富でお得なシーツセット!

2018.9.3

「気分転換したい」「もっとよく眠りたい」などとお考えの方は、寝具を変えて、お部屋の雰囲気をイメチェンしてみませんか?

お部屋の多くを占めるベッドのシーツや、カバー類の色を合わせるだけで、雰囲気が大きく変わりますよ。

寝具のカラーコーディネートに便利なのが、「シーツ」「枕カバー」「掛け布団カバー」がひとまとめになっている「シーツセット」です。

それでは、おすすめのベッド用シーツセットをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

寝室の天井照明の注意点!寝室に追加したい間接照明!

寝室で悩むのが天井の照明位置ですね。 寝室は寝るための部屋ですから、リラックスできる空間にした...

ベッドと壁掛けフレームを取り入れてアンティークな寝室へ

アンティークと言うと、どんなことを思いますか? 骨董品や猫足の家具、金銀の装飾品など高級なイメ...

リビング階段の冷気を抑えたい!カーテンを使って防寒する!

リビングに家庭的な雰囲気をプラスしてくれることで人気のリビング階段。 しかし、冬場の冷気の吹き...

和室に合う寝具5選!おすすめの選び方も解説

マットレスやベッドなどの寝具は、洋室に合わせて作られているものが多く、和室に合うそれらの寝具を探すの...

目的別!西川マットレスのおすすめはこのモデル!

西川のマットレスは、1969年に床ずれ防止用として病院向けに開発された「クレーター状マットレス(...

すのこやパレットを取り入れたベッドでお洒落に快眠生活!

今やベッドはただの寝具としてではなく、インテリアの一部として捉えられてきています。 そんな中、...

インテリアはナチュラルが人気!?白を取り入れる効果とは?

部屋のインテリアにこだわる方が増えてきました。 なかでも最近では、白を取り入れたインテリア...

団地住まいで全室和室!それでもベッドが置きたいときは?

団地のお部屋には、和室のイメージが強いですよね。 リノベーション前で古い築年数だと、「全ての部...

家の寝室照明を増設するなら!?寝室照明選びのポイント

家の寝室に重要な照明器具。 照明をうまく使うことで、よりムードのあるおしゃれな寝室が作れますよ...

これで快眠が約束される?低反発マットレスの正しい使い方!

最近、人気が高まっている低反発マットレスですが、その人気の理由として、寝心地が良いことと、快眠ができ...

寝室にはled照明が良い?その寿命は?点滅したら交換時期?

ご自宅でled照明をお使いの方、「ledに変えようかな?」とお考えの方も、多くいらっしゃるかと思いま...

どちらの寝具が良く眠れる?マットレスと敷布団の寝心地比較

睡眠には、その日1日をどれだけ元気に過ごせるかを決定させる重要な役割があります。 そのため、寝...

狭い部屋のインテリア!生活動線を考えたベッドのレイアウト

1Kやワンルームに住んでいる人は、生活に必要な家具をどのようにレイアウトすればいいのか悩んでいる...

部屋をオシャレにコーディネート!ベッドもインテリアに変身

最近、北欧インテリアや男前インテリア、モノトーンインテリアやDIYなどが流行していますよね。 ...

体を支える重要な寝具!マットレスのおすすめ6選!

マットレスは、寝心地を大きく左右する重要な寝具です。 通販サイトでは、数多くの高品質なマッ...

スポンサーリンク

安眠を促す寝具のカラー選び

寝具の色を合わせるカラーコーディネートは、お部屋の雰囲気を変えるだけでなく、快適な睡眠をとるためにも大切です。

「色彩心理学」では、「色」などがストレス緩和に役立つと言います。

「ストレスフルで寝つきが悪い」「もっと快適な睡眠を取りたい」「ベッドに入ってもなんだか落ち着かない」など、安眠できない方はぜひ、寝具の色を変えてみましょう。

心を落ち着かせて、一日の疲れを癒す寝具に合う色は、鎮静作用がある青、リラックスカラーの緑、アースカラーの茶やベージュと言われています。

今、使っている寝具の色は何色ですか?

目に鮮やかな赤、オレンジ、黄色などを使っていたら、リラックスではなく、元気が出てしまいます。

朝、目覚めたときに目にする色であれば、元気が出る色が良いですが、寝るときには前述したような落ち着いた色を選びましょう。

このように、色は睡眠に影響を与えます。

安眠しやすい色のシーツセットで、ベッドをカラーコーディネートしましょう。

シーツセットを選ぶときのポイントは?

前述したように、シーツセットは、基本的に「シーツ」「枕カバー」「掛け布団カバー」の3点がセットになっています。

どんなことに気をつけて購入したら良いか、シーツセットを選ぶポイントについて見ていきましょう。

【サイズチェック】

最も重要なのは、寝具のサイズです。

寝具は、D=ダブル、SD=セミダブル、S=シングルの3サイズがあります。

どのサイズのシーツセットを購入するのか、最初にチェックしましょう。

ベッドシーツは、マットレスの厚みを考慮することも忘れないようにしてください。

また、枕は大きさがまちまちなので、特に注意が必要です。

【素材チェック】

・綿

吸水性が高く、サラッとした肌触りで、シーツや布団カバーの定番の素材です。

耐久性、保湿性にも優れていますが、通気性が良い分、他の素材に比べ保温性に少し欠けます。

・ポリエステル

乾きやすくシワになりにくいのですが、吸水性には欠けます。

綿混ですと、吸水性がアップするのでおすすめです。

・シルク

肌触りが良く、保温性、通気性、吸水性に優れていますが、お手入れがしにくく、高価なのが難点です。

シーツセットを買うなら種類が豊富な通販が便利!

このように、寝具の色には気持ちを落ち着かせる効果があり、また、素材を選ぶことで、より良い眠りが得られます。

そこで便利なのが、前述したシーツセットです。

選ぶのに困ってしまうほど種類が豊富で、充実したシーツセットがたくさんあります。

中でも通販は、サイズや色柄が豊富なのでおすすめです。

もちろん、店頭でも販売されていますが、在庫しているサイズが限定されている場合や、色の展開が限られてしまうことがあります。

しかし、通販でしたら在庫が豊富ですし、カタログの中から絞り込んでいけるので、お気に入りのものが見つけやすいのです。

では、通販でシーツセットを購入するときのポイントをご紹介しましょう。

【サイズ】

前述したようにサイズは重要です。

D(ダブル)、S(シングル)などの表示の他に、「〇〇×○○」などの細かいサイズ表記があるので、枕カバー、マットレスの厚みなどしっかり確認してください。

【予算価格】

シーツセット購入の予算はどれくらいでしょうか。

予算価格を決めておくと、かなり絞り込めます。

【素材】

サイズと同じように、素材の表示もされているので確認しておきましょう。

直接触れられないので、素材表示の確認は大切です。

【送料、手数料】

商品そのもの以外に送料や手数料など、思わぬお金がかかる場合があります。

中には送料・手数料無料というものもありますが、予算オーバーにならないように、事前にチェックしておきましょう。

安くてオーソドックスな寝具!おすすめシーツセット

それでは、おすすめのシーツセットをご紹介していきます。

寝具サイズは、シングルのみの扱いになりますが、品質の良いもの、リーズナブルなものをまとめました。

【無印良品:オーガニックコットンふとんカバーセット 細ストライプ ベッド用 シングルサイズセット】

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの3点セット

・素材は、100%のオーガニックコットンで洗いざらしのやわらかな肌触り

・カラーは、ライトブルー・ライトグリーンなど淡い色合いの6色

・参考価格 4,990円(税込)

【無印良品:オーガニックコットン混パイル寝具セット ベッド用 シングルサイズセット】

・ボックスシーツ・枕カバー・タオルケットの3点セット

・素材は、オーガニックコットン混パイルでさらりとした肌触り

・カラーは、落ち着いたトーンのネイビーとライトブルーの2色

・参考価格 5,990円(税込)

【カインズホーム:寝具カバー3点セット フォルス】

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの3点セット

・素材は、乾きやすくシワになりにくい、100%ポリエステル

・大柄なチェック柄で、カラーは落ち着いたトーンのブルーとローズの2色

・掛け布団カバーは、取り付け簡単なスナップボタンタイプ(6か所付)

・参考価格 1,980円(税込)

選べるカラーが嬉しい寝具!使いやすいシーツセット

次は、寝具の色が豊富に揃ったシーツセットをご紹介します。

【ベルメゾン:12色から選べる布団カバー3点セット】

・寝具サイズは、ダブル・セミダブル・シングルの3サイズ

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの3点セット

・枕カバーと掛け布団カバーは、織り柄によるストライプ

・素材は、薄手で扱いやすいポリエステル100%

・カラーは、アイボリー・ベージュなど他も合わせて、12色

・参考価格 2,149~3,229円(税込)

【ニッセン:型押しブロック柄カバーセット】

・寝具サイズは、ダブル・シングルの2サイズ

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの3点セット

・枕カバーと掛け布団カバーは、織り柄によるブロック柄

・素材は、シワになりにくく乾きも早い、ポリエステル100%

・カラーは、ベージュ・グレー・ネイビーなど9色

・参考価格 2,149~3,229円(税込)

【ニッセン:綿混カバーリングセット】

・寝具サイズは、ダブル・シングルの2サイズ

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの無地3点セット

・素材は、シワになりにくくお手入れしやすい、綿・ポリエステル混

・カラーは、ライトベージュ・ラベンダーなどパステル系の8色

・参考価格 1,690~2,840円(税込)

遊び心あるシーツセット・ナチュラルなシーツセット

先程は、カラーコーディネートしやすい、無地や織り柄もののシーツセットをご紹介しました。

もう少し、遊び心や個性を出したい方には、柄物のシーツセットがおすすめです。

柄物でも、3サイズで色を豊富に揃えている商品があるので見ていきましょう。

【ベルメゾン:ダニを通しにくい布団カバー3点セット】

・寝具サイズは、ダブル・シングルの2サイズ

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの3点セット

・高密度織りの生地と縫い目をふさぐパイピングで、薬剤を使わずダニをシャットアウト

・素材はシーツ、掛け布団裏地は綿・ポリエステル混、枕カバーはポリエステル100%

・カラーは、イエロー、グリーンなどに柄を組み合わせた6タイプ

・参考価格 4,790~6,990円(税込)

【fuuka:布団カバー3点セット】

・寝具サイズは、ダブル・セミダブル・シングルの3サイズ

・ボックスシーツ・枕カバー・掛け布団カバーの3点セット

・素材は、薄く起毛したなめらかな肌ざわりの薄起毛加工、ポリエステル100%

・大きなチェック柄のチェックベージュとチェックブラウンの2色

・他、無地のデニムブルーとデニムグレーの2色あり

・参考価格 2,479~3,479円(税込)

シーツセットで手軽にイメチェン!

このように、「シーツ」「枕カバー」「掛け布団カバー」がひとまとめになったシーツセットを使うと、カラーコーディネートしなくても、感じ良い寝室にできますね。

より良い睡眠を得るためには、シーツセットの色や素材を選ぶことも大切です。

また、たくさんの商品の中から自分に合ったものを選ぶには、サイズも多く、色柄が豊富に揃った通販がおすすめですよ。

 - 寝具全般