寝具のおすすめブランド6選!アイテム別に紹介

新しい寝具を揃える際に、ネット通販などを見ていると「選択肢が多すぎてどのブランドの寝具を選んだら良いのかわからない!」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、枕やお布団、マットレスなどアイテム別のおすすめブランドをご紹介します。

寝心地が良く、機能的な寝具を売り出しているブランドを厳選してご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夏の寝具はどう選ぶ?赤ちゃんが快適に過ごすための方法は?

毎年夏になると、暑くて寝苦しい夜が続きますよね。大人でも体調管理が難しい真夏など、赤ちゃんの...

夏の寝具・リネンの特徴!ラミーとの違いとおすすめ商品

夏になると涼しい素材のお布団を使用したくなりますよね。夏を代表する素材には「麻」などがありま...

シーツを洗濯するのにネットなしはNG?洗濯手順や頻度は?

皆さんはシーツをどのように洗っていますか?シーツは洗濯物の中でも特に大きいサイズのため、洗うのも...

マットレスカバーのおすすめ6選!キングサイズの人気商品

キングサイズのベッドで寝ているご夫婦や、家族みんなでベッドを繋げて寝ている方は、そのサイズに合っ...

雨の日は窓を開けて換気したほうがいい!?湿度対策方法は?

雨が降り続いてジメジメしているときって、窓を開けて換気しても大丈夫なのでしょうか?外のジメジ...

快適な睡眠のためにマットレスは必要!激安なダブルも紹介

快適な睡眠、質の高い睡眠を得るためには、マットレスは非常に重要な寝具です。そんな、重要な寝具...

おしゃれで可愛い猫用ベッド6選!ウールがおすすめ

最近、猫用のベッドはさまざまな種類が売り出されており、機能的なものからSNS映えする可愛いデザイ...

ベッド・マットレスはバネ(スプリング)で決めよう!

郊外型の大型店舗には、ベッドの展示フロアが必ず見られるようになってきております。価格は、安い...

リビングダイニングの窓に付けるカーテンの選び方のポイント

家族やお客さんが集まるリビング、ダイニングの窓のカーテン選びも慎重に行いたいものですよね。何...

子ども部屋がきれいに片付く収納術!ブログに投稿して収入?

子ども部屋って、すぐに散らかります。まだ小さい子だから仕方ない、なんて諦めていませんか。...

賃貸住宅の退去時、フローリング傷の補修費用は借主が負担?

賃貸住宅のフローリングに傷が出来てしまった場合、退去時にその補修費用は請求されるのでしょうか?...

マットレスでおすすめのベッドメーカーはこれ!徹底比較

マットレスといったら、寝心地を大きく分ける重要なものです。しかし、マットレスの値段はピンから...

風水で寝具の柄は関係ある?寝室にふさわしいのはどんな柄?

風水では方角やお部屋の位置によって、開運を招くものや色が変わるのは有名ですよね。しかし、色だ...

ベッドがきしむ!すのこに多い「ギシギシ」音の原因と対策!

すのこベッドは通気性が良く、カビ対策にもなると評判ですね。しかし、快適な睡眠ができるはずのす...

犬が歩かないのは病気のサイン?歩けない犬の原因とは?

愛犬家の皆様にとって、散歩は楽しみの一つですよね。散歩を楽しんでくれるワンちゃんなら良いのですが...

スポンサーリンク

掛け布団のおすすめブランドは老舗の東京西川!

まず、最初にご紹介する寝具のおすすめブランドは、東京西川です。

こちらは、なんと永禄9年創業の老舗ブランドで、400年以上の歴史があります。

東京西川では、寝具の寝心地や使用感を感覚だけで判断するのではなく、化学的なデータに基づいて研究、開発を行っています。

1984年には「日本睡眠科学研究所」を本社ビルに開設し、室温や湿度による睡眠環境などの変化を観察、研究する睡眠測定室や、室温や湿度を一定にコントロールでき、JIS規格の条件も満たした温熱測定室を作りました。

そして、社員自らが被験者となってデータを収集し、商品開発の基礎を築いていきました。

それから、各学的根拠に基づく快適さを実現した「スリープα」などの商品を打ち出していきます。

また、優れたデザインの商品に贈られるグッドデザイン賞も100件以上受賞しており、高品質なだけでなく、デザイン性も高い商品が数多くあります。

そんな中でも特におすすめなのが、羽毛布団です。

東京西川の羽毛布団は、原毛の買い付けから仕上げまでの全工程を自社で行っています。

空気をたっぷりと含んだふっくらとした使用感と、高い保温性が特徴です。

ダウン95%の高級な羽毛布団から、比較的リーズナブルで求めやすい羽毛布団まで豊富に揃っています。

掛け布団選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

アイリスオーヤマは寝具も優秀!Airy敷布団がおすすめ

続いてご紹介する寝具のおすすめブランドは、アイリスオーヤマです。

アイリスオーヤマといえば、炊飯器やレンジなどの家電のブランドというイメージが強いという方も多いかもしれません。

しかし、アイリスオーヤマは寝具も人気で、その中でも「Airy」シリーズの寝具は、累計80万枚以上も売り上げています。

Airyとは、東洋紡エアロキューブという、ストローのように中心が空洞になっている芯材を採用した寝具です。

このAiryシリーズの敷布団マットレスは、体積の95%が空気で構成されているため、通気性に優れています。

さらに、反発力や耐久性もあり、超軽量である点もポイントです。

高反発で体圧が分散されるので、腰への負担が少なく腰痛持ちの方にもおすすめです。

また、8万回もの圧縮テストに合格しているため、へたりにくく、購入したときと同じ使用感が長続きします。

抗菌や防臭効果もあり、側生地と中材は丸洗いできる点も嬉しいポイントです。

さらに、価格も比較的リーズナブルなので、敷布団選びに迷っている方は参考にしてみてください。

寝具ブランドのエアウィーブはマットレスがおすすめ

エアウィーブは、スポーツ選手の愛好家も多い有名な寝具ブランドです。

機能的で高品質な寝具を数多く打ち出しています。

枕や掛け布団などもありますが、1番おすすめしたいのはマットレスです。

エアウィーブのマットレスには、寝心地が良くなるさまざまな特徴があります。

その中で1番注目したい特徴は、復元力です。

通常のウレタンマットレスは、手で押した際に跡が元に戻るまで少し時間がかかります。

この場合、体勢を変えたときに沈んでいた部分の戻りが遅いことと押し返しが弱いことから、体に力を入れて寝返りを打たなければいけない状況になります。

その点、エアウィーブのマットレスは復元力が非常に高いので、寝返りについて行くようにスピードを持って形状が復元していきます。

マットレスが適度な力を持って体を押し返すため、寝返りに余計な力を加える必要がなくなります。

また、マットレスの中の素材は90%以上が空気なので通気性も高く、蒸れにくい点もポイントです。

保温性と放湿性に優れ、夏は涼しく冬は暖かい寝心地を体感できます。

さらに、このマットレスの中の素材は丸洗いすることが可能です。

薄手タイプのエアウィーブマットレスは、元々使っているマットレスの上に敷いたり、そのまま1枚で使うこともでき、おすすめです。

寝具ブランドのトゥルースリーパーは枕も極上の使用感

続いてご紹介する寝具ブランドは、トゥルースリーパーです。

こちらは、テレビCMやネットなどでご存知の方も多いと思います。

トゥルースリーパーといえばマットレスが有名ですが、実は枕も人気が高く寝心地が良いと話題です。

トゥルースリーパーの枕の最大の特徴は頭や首だけでなく、背中まで支えることができるという点です。

一般的な枕は、背中までの長さがないので、首と背中の間に隙間ができやすくなり、不安定になりがちです。

一方、トゥルースリーパーの枕は長さがあるので、頭から背中まで隙間なくフィットします。

人間工学に基づいた設計で、頭・首・両肩・両腕・背中の7点を支えることで、正しい寝姿勢になり、体への負担が非常に少なくなります。

また、横幅も広いので、激しく寝返りを打っても頭がはみ出ることなく、上体をやさしく支えるので快適です。

首こりや肩こりが気になる方におすすめです。

タオルケットのおすすめは人気の今治ブランド!

今治謹製は、フェイスタオルやハンドタオルが有名ですが、寝具であるタオルケットも販売しており、そちらも高い評価を受けています。

こちらのブランドはタオル生産量が日本一で、老舗の繊維専門商社スタイレム株式会社がプロデュースしています。

シリーズ累計で、900万個以上の販売実績があり、近年では海外でも人気があります。

今治謹製のタオルケットは全て今治産地で生産されており、職人が折りや染めなど、伝統と匠の技で仕上げています。

デザインは、落ち着いていて高級感があり、プレゼントに選ぶ方も多くいます。

また、機能性も充実しており、吸水性や通気性に優れています。

1年を通して快適に使用することができ、たくさん寝汗をかく方やお子さんにおすすめです。

触り心地はふんわりとしていてへたりにくく、快適な寝心地を体感できるでしょう。

布団カバーのおすすめブランドはおしゃれなBAILA!

最後にご紹介する寝具ブランドは、布団カバーシリーズが人気のBAILAです。

BAILAは、京都で歴史のある寝具・家具製造企業、大東寝具工業が手掛けているブランドです。

BAILAの布団カバーは、60サテン超長綿を使用しており、さらさらとしたなめらかな触り心地が特徴で、高級感があります。

60という数字は、使用している糸の細さのことを示しています。

細い糸を高密度に織り上げることで、織目の目立たないなめらかな手触りを実現してしています。

綿100%で肌にも優しく、敏感肌の方にもおすすめしたい布団カバーです。

デザインは、落ち着いたペイズリー柄で、気品高くホテルのお布団ような雰囲気です。

柄は、6パターンから選ぶことができます。

ファスナー部分には、上品なタッセルも付いており、おしゃれなワンポイントになっています。

飽きの来ないデザインで、長く使用できる点もおすすめな布団カバーです。

寝具は寝心地で選ぶ!おすすめブランドから最適な物を

これまで、寝具のおすすめブランドを厳選して6つご紹介してきましたが、参考になりましたか。

寝具は、機能性が高く、なんといっても寝心地が良いアイテムを選ぶことが大切です。

また、腰痛や肩こりなどがある方は、体をしっかりと支えるマットレスや枕を選ぶと良いでしょう。

ご紹介した中から、最適なアイテムを見つけて組合せなども楽しんでください。