冷却寝具にはどんな物がある?夏におすすめのクールアイテム

真夏ともなると、暑くて眠れない事ってありますよね。

扇風機やクーラーも涼しいのですが、付けっ放しで寝てしまうと、風邪を引いたり電気代が高くなってしまったりと心配事も出てきます。

今回は、「冷却寝具にはどんな物があるの?」、「夏におすすめのクールアイテムはなに?」などの疑問についてお答えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シーツを洗濯した後埃がつく原因はフィルターと洗濯槽?

シーツを洗濯したとき、このような声を聞くことが多々あります。「シーツを洗濯した後、埃がつ...

ベッドの脚はどうやって高くする?上手なかさ上げの仕方

「片付かないな...。」そう思った時、ベッドの上の空間が、とても無駄に感じたことはないで...

おしゃれで可愛い猫用ベッド6選!ウールがおすすめ

最近、猫用のベッドはさまざまな種類が売り出されており、機能的なものからSNS映えする可愛いデザイ...

フローリングの部屋でお布団を敷いて寝る!ダニは大丈夫?

最近ではフローリングの部屋が増えています。フローリングを寝室として使っている人も多いのではな...

ドアの隙間下から冷気が!この隙間は塞げるの!?

今の住宅は、ドアの隙間下が少し開いています。このドアの隙間からの冷気、気になりますよね。...

一人暮らしならベッドは折りたたみが活躍!選び方のコツは?

一人暮らしを始める時に、まずは家具を探すところから始める方は多いでしょう。しかし、一人暮らしで...

賃貸のクッションフロアの張り替え費用の相場は!?

近頃の賃貸でも増えている、クッションフロアという床材。クッションフロアは水に強く、台所やキッ...

お布団や毛布がずれる!寒い冬を乗り切る解決法とは?

夜、お布団や毛布がずれることで、あまりの寒さに目が覚めた経験はありませんか?寒い季節には避け...

「ナチュラルカントリー」なお部屋やキッチンにする方法とは

ナチュラルカントリーに憧れている方いますよね。賃貸だからリフォームは無理・・という方もいらっ...

ベビーベッドは必要!?マットレスと敷布団に寝かせる方法

赤ちゃんが生まれたら用意するものといえば、ベビーベッドがひとつ思いつきますが、ベビーベッドって本当に...

ベッドマットのスプリングの音が気になる!原因と予防法は?

ベッドで寝ていると、ギシギシと音がすることがありませんか。このギシギシ音の原因として考えられ...

もう海外旅行で悩まない!ベッドメイキングのお礼のあれこれ

LCC航空券や、格安航空券が増えて、海外旅行がグッと身近になりました。海外のホテルで、非日常...

大学生一人暮らしにはお布団?ベッド?女子におすすめする寝具

大学生になって一人暮らしをする人も多いと思います。そこで悩むのが寝具の種類ですよね。ベッドがいい...

ダニにはダニアースが効く!?お布団にかかっても大丈夫?

ある日突然、湿疹が出来た。とても痒い!そんなことはありませんか?それは、もしかし...

フランスベッドのマットレス!デュラテクノスプリングの特徴

ベッドで睡眠する時には、マットレスが自分に合っているかどうかが重要ですよね。ただし、マットレ...

スポンサーリンク

夏の寝具におすすめな冷却敷パット

真夏は、室内の気温も下がりにくいので、寝始めが暑いと汗をかいて、なかなか快適に眠りに就く事ができません。

クーラーの付けっ放しは、健康には良くないといわれていますが、実は、適温であれば快眠のためには、朝まで付けていても良いとされています。

しかし、毎日となると電気代が気になってしまいますよね。

そんな時は、冷却効果のある寝具を使いましょう。

最近では、接触冷感素材を使用した寝具が多く販売されています。

敷パットもその1つで、真夏の寝苦しさを快適な睡眠に変えてくれます。

そのうえ、人気のある敷パットでは、涼しさを維持して涼感が得られるように、吸湿性や寝汗などの水分を放湿する、速乾力の強い素材を使用していますので、朝まで快適に睡眠を取る事ができます。

また、抗菌防臭加工を施してある物や、ご自宅での洗濯が可能である商品も多く、汗をかきやすい夏であっても安心して使用する事ができます。

敷パットの場合、敷布団やベッドマットに装着できるように、四隅にずれ防止のゴムが付いている物が殆どですので、使い勝手も良く、大変重宝するアイテムといえます。

次項では、夏の寝具におすすめな冷却枕を見ていきましょう。

夏の寝具におすすめな冷却枕

暑くて汗ばんだ状態では、睡眠の質は落ちてしまいます。

頭が暑くのぼせたような状態の場合、脳は交感神経が優位に働いてしまうので、心拍数が上がるなどの状態になり、心地良い眠気は訪れず、寝たとしても熟睡はできません。

体を涼しくするために足を冷やすのも良いのですが、睡眠前にしてしまうと脳が覚醒してしまうので、睡眠には良くありません。

そんな時は、冷却効果のある枕を使用してみましょう。

冷却効果がある枕には、ジェルタイプが人気です。

熱伝導率の低い特殊な素材を使用しているので、特に冷蔵庫などで冷さなくても、いつでも冷たい状態のジェル枕を使用する事ができます。

頭を冷たくすることで、体温が下がるともいわれていますので、真夏の暑い夜には、もってこいのアイテムといえますね。

寝付きも良くなり、質の良い睡眠を得る事ができるので、夏バテ解消にもなります。

また、厚みのないタイプのジェル枕は、持ち運びができますので、海やキャンプなどのアウトドアの際にも暑さ対策として使用する事ができ、大変便利です。

ジェルタイプの寝具は、1つあれば様々な使い方ができるので、夏には手放せないアイテムとなるでしょう。

では、夏の寝具におすすめな冷却素材について見ていきましょう。

夏の寝具におすすめな冷却素材

夏向けの素材には、特殊な冷却素材を使用していなくても、涼感を感じられる素材があります。

湿度の高い日本においては、昔から麻が使用されてきました。

麻は、上記でもご説明したジェルのように、熱伝導率が低い素材です。

特殊な加工を施していない天然素材であるにもかかわらず、涼しい肌触りが特徴です。

その秘密は、吸湿力と放湿力の高さ、通気性の良さにあります。

もともとが植物由来であるため、吸湿性、放湿性に優れており、また、織り目が粗いことから通気性も良く、汗などの水分を素早く放湿させるため、熱がこもりません。

麻は、湿度が高くて暑い日本の夏に対応できる、天然由来の冷却寝具であるといえますね。

また、同じように天然由来で夏にも向いている素材といえば、ウールも有名です。

ウールは、他の繊維にはない、うろこ状の形をした繊維をしており、それにより優れた吸湿性や放湿性を維持しています。

そのため、湿気の多い夏でも涼しく使用する事ができる素材なのです。

ウールは、家の洗濯機では洗えないのが一般的でしたが、最近では、薄い敷パットならご自宅の洗濯機でも洗う事が可能な商品が販売されていますので、いつも清潔にお使いいただく事ができます。

ジェルタイプも大いに役立つアイテムですが、麻やウール素材も十分に涼感が得られる素材として大変おすすめですので、夏の暑さ対策のための寝具を購入の際は、ぜひとも考慮されてみてはいかがでしょうか。

冷却効果の高いエンボス素材

上記では、暑くて湿度の高い日本の夏におすすめな麻やウールの使用をおすすめしました。

通常では、夏には麻やウールが夏には最適な寝具になりますが、実はポリエステルなどの化学繊維でも、冷却効果の高い寝具があります。

ポリエステルといえば、割と一般的に使用されている寝具の1つです。

ポリエステル寝具は、丈夫さと弾力性には優れていますが、吸湿性に劣っているので、夏には向いていません。

しかし、エンボス素材といわれる凸凹加工によって、吸湿性にも速乾性にも優れた寝具として使用する事が可能になりました。

お布団の生地表面を凹凸状に加工する事によって、肌に触れる部分が少ないので、まとわり付きにくく、朝まで涼しく快適に使用する事ができます。

また、中綿がよれないようにキルト加工を施している物も多く、いつまでも柔らかい繊維の状態を保つことができますので、夏の肌掛け布団として大変重宝するでしょう。

夏におすすめな冷却寝具商品紹介

上記でご説明した、敷パットや冷却枕などの寝具の商品を、ネット通販からご紹介します。

〇ひんやり敷きパッド

抗菌防臭を施した、ひんやり敷パットです。

敷布団にもベッドマットにも使用が可能です。

暑い夏には、おすすめの商品です。

販売元:安逸屋

ネット販売参考価格:2,375円

〇ひんやりクールマット枕

ジェルを使用した、冷却効果の高い枕です。

熱伝導率の低い特殊な素材を使用しているので、いつでも快適に使用することができます。

また、持ち運びも可能なので、様々なシーンでお使いいただく事ができる人気の商品です。

販売元:Kingstar

ネット販売参考価格:1,180円

〇フレンチリネン敷パッド

リネン種の麻を100%使用した、涼感のある敷パットです。

肌触りも良く、朝まで快適に眠る事ができるおすすめ商品です。

販売元:アイリスプラザ (IRISPLAZA)

ネット販売参考価格:3,980円

〇ウール敷パッド

吸湿性抜群のウールを100%使用した敷パットです。

放湿性にも優れているので、夏でも涼しく使用する事ができます。

販売元:リコメン堂

ネット販売参考価格:4,980円

〇エンボスルクール肌掛け布団

エンボス素材といわれる凸凹加工によって、夏でも涼しく使用する事ができる、ポリエステル製の肌掛け布団です。

1枚あると、大変重宝する事間違いなしです。

販売元:Natural House

ネット販売参考価格: 1,780円

夏に冷却効果のある寝具を使用するメリット

暑い熱は、健康のためにとクーラーや扇風機、冷却効果のある寝具などを使用しない人も、もしかするといるかもしれません。

しかし、これらのアイテムを使用せずに暑い夏の夜を汗だくになって寝るのは健康に良くありませんので、なにかしらの暑さ対策をすることをおすすめします。

快適な適温下で朝までぐっすりと熟睡する事ができるのは、体内の自律神経が正常に働いているからです。

しかし、暑いのを我慢して汗をかいて寝るのは、体の中の自律神経が、体の機能を正常値に戻そうと必死に働いている状態ですので、熟睡はできません。

朝起きても疲れた状態になってしまいます。

つまり、暑さを我慢して寝る事は、睡眠の質を下げる行為に等しいのです。

ですから、質の良い睡眠のためには、適温で心地良く寝られる工夫をしなければなりません。

夏は、暑さを我慢してしまうと熱中症になる可能性もありますので、クーラーや扇風機、冷却効果のある寝具などを使って、快適な睡眠が取れるようにしましょう。

夏におすすめの冷却寝具

1 接触冷感素材を使用した冷却敷パットがおすすめ

2 熱伝導率の低い特殊な素材を使用したジェルタイプの枕がおすすめ

3 天然の素材でも涼しく使用できる麻やウールの寝具もおすすめ

4 化学繊維でも凸凹加工を施した素材は冷却効果が高いのでおすすめ

ご自分の体質や環境に合った物を選んで、夏でも快適に睡眠を取るようにしましょう!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。