布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

【ベッド特集】厳選おすすめメーカーの安いセミダブルベッド

2018.12.15

ベッドフレームを購入する際に、ベッドのメーカーで悩む方も少なくないかと思います。

その上、ベッドフレームは安い買い物ではないため、予算も考えることでしょう。

快眠を考えるのであれば、転落の恐れの少ない余裕のあるサイズのセミダブルがおすすめです。

このようにベッドフレームを購入する際には、様々なことを考えることでしょう。

そこで、今回はおすすめメーカー・ブランドをご紹介し、その中でも値段の比較的安いタイプのセミダブルベッドを取り上げます。

ベッドフレームの購入を検討している方は、是非一度こちらの記事をご覧ください!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

マットレスのカビの取り方って?どんな薬剤を使うのが良い?

いつもしっかりと寝室の換気をしているつもりでも、気づくと「カビが生えていた」という事ってありますよね...

新生児がベッドから落ちる事故!その時どう行動するべきか?

新生児がベッドから落ちる事故というのは、決して少なくありません。 お母さんがどんなに気を配って...

アジアンテイストなお部屋におすすめな家具やアレンジ方法!

アジアンリゾートなインテリアのお部屋は、おしゃれで憧れますよね。 アジアンとっても、素材によっ...

ベッドに天蓋を付けてみよう!現代も使える防寒の知恵

ふわふわのオーガンジーに囲まれた天蓋付きベッドは、女の子が一度は憧れる、お姫さまの必須アイテムではな...

30代女性が始めての一人暮らし開始!まず、すべきことは!?

あなたの周りにも何人か30代の独身女性、実家暮らしの方がいるのではないでしょうか? 女性も仕事...

お風呂場や寝室のドアの修理ポイントと修理方法が知りたい!

修理・・・特にお風呂場に関わる設備については、高額になりがちなイメージですよね。 しかし、水回りの...

まるで海外のようなベッドルームに!白を基調に小物は暗めに

あなたのベッドルームはどんな感じですか? 海外と言っても沢山ありますが、北欧や欧米のようなモダ...

新築する際の家具などの耐久消費財はいくらくらいかかるの?

マイホームを買うことは、おそらく人生で一番大きな買い物と言えるでしょう。 新築を建てたり、買っ...

猫用のベッドを選ぶ!快適でおしゃれなベッドはどんなもの?

猫用のベッドはどのように選んでいますか? 寝心地がいいのはもちろん、見た目もかわいらしかったり...

ベッドにヘッドボードを付けたい!そんなときは手作りしよう

ベッドで寝ている皆様、ベッドの頭の方向と壁の間に、ヘッドボードが入っていますか? このヘッドボ...

寝具であなたの睡眠が変わる!おすすめマットレス紹介!

毎日しっかり寝ているのに熟睡できてないと感じる方はいませんか? 寝不足の朝は頭も体も重く、一日...

ベッドに除湿シートは必要!?有効的な除湿シートの使い方

ベッドの生活は便利ですが、ベッドも寝具である以上、寝汗などの湿気とは縁が切れません。 ベッドの...

マットレストッパーの使い方!低反発と高反発で違いはある?

快眠効果に期待できる寝具の一つに、マットレストッパーがあります。 あまり聞き馴染みのない方...

蛍光灯でも明るさ調節が出来る!?インバーター蛍光灯とは?

本来の蛍光灯は、明るさの調節が出来ないとされていました。 しかし最近では、インバーターの技術に...

冷却寝具にはどんな物がある?夏におすすめのクールアイテム

真夏ともなると、暑くて眠れない事ってありますよね。 扇風機やクーラーも涼しいのですが、付けっ放...

スポンサーリンク

この記事の目次

おすすめベッドメーカー・ブランド一覧

まず初めに、今回ご紹介するおすすめのベッドメーカー・ブランドを一覧にて記載します。

・シモンズ
・サータ
・日本ベッド
・ASLEEP(アスリープ)
・西川産業
・ホームカミング
・ニトリ
・ベルメゾン

今回は、こちらを軸にメーカー・ブランドの中でも比較的手の届きやすい安いラインナップのベッドフレームを取り上げていきます。

そして、最後にはメーカーではありませんが、楽天ランキングで1位に輝いたことのある「タンスのゲン」の商品もご紹介させていただきます。

また、今回ご紹介するメーカーの商品の中でも値段の安いものをご紹介していきますが、人によっては高く感じることも少なくないでしょう。

高い安いは、感性の違いもありますので、ご自身にあった商品をお選びください。

また、上記のメーカー・ブランド以外にも今回は商品をご紹介しないまでもおすすめのブランドがありますので、下記に記載します。

・シーリー
・フランスベッド
・テンピュール
・PIENI KOTI(ピエニ コティ)
・無印良品
・REAL Style(リアルスタイル)
・ヒラシマ

このようなメーカー・ブランドがあります。

今回ご紹介する商品以外にも調べたい、ということでしたら、このようなメーカーを調べてみてはいかがでしょうか。

下記の記事でも有名なベッドメーカーの特徴をご紹介しています。

~より良い睡眠にこだわる!有名ベッドメーカーの魅力をご紹介~

それでは、次からはおすすめメーカー・ブランドのベッドフレームを、セミダブルサイズを例にご紹介していきます。

ベッドのことを追求するメーカーのシモンズ!

ベッドフレームというよりは、マットレスで有名なメーカーのシモンズ

創業以来140年以上も、最上の眠りについて考えているメーカーです。

この歴史の中で培われた技術と今現在も磨きをかけている技術で、高品質の商品を作り上げています。

そして、シモンズが世界的に有名なベッドメーカーになったのは、ポケットコイルマットレスの商業化に成功したところから始まっているとされています。

その後も伝統ある技術と最新の技術を駆使し、改良を重ねて今に至ります。

このようなことからも分かる通り、シモンズのマットレスは最高の品質なのです。

しかし、力を入れているのはマットレスだけではありません。

ベッドフレームにも力を入れています。

値段としては、やはり世界的に有名なメーカーということもあり、全体的に高級な印象を受けます。

しかし、それでもやはり気品溢れるベッドフレームを使いたいという方もいるでしょう。

そこで、シモンズの中でも安い価格帯の中のおすすめベッドフレームをご紹介します。

●Simmons:ENGAGE(エンゲージ) セミダブル

メーカー希望小売価格:167.400円(税込み)

シモンズのベッドフレームの低価格帯と言ってもやはり高価に感じる方もいるかもしれません。

しかし、それだけこだわりの詰まったベッドフレームということです。

このエンゲージは、ヘッドボードにポプラ材ムクを使用しており、ウレタン塗装仕上げされていることから、木材の美しさが際立ちます。

そして、ヘッドボードの形状も上部が丸く緩やかな曲線状になっており、モダンでかつ高級感を演出してくれています。

また、このベッドフレームは、2杯の引き出し付きです。

その上、ダブルクッションタイプとなっており、寝心地も最高と言えるでしょう。

このダブルクッションタイプのベッドフレームとは、マットレスを置く台自体にスプリングが入っており、マットレスと合わせてダブルで寝心地を良くするタイプのベッドフレームのことです。

そのため、できることなら対象のマットレスと合わせて購入したいところです。

最高の寝心地を堪能したい方に、シモンズのベッドフレームをおすすめします。

日本で製造するメーカー・サータ!シンプルでおしゃれなおすすめセミダブルベッド

サータは、全米でマットレスの売上がトップクラスということもあり、信頼性のおけるメーカーです。

このサータは、世界27ヵ国にライセンス契約している会社があるともされており、メーカーとしての大きさも感じられます。

そして、日本のサータマットレスは、日本の工場で製造しております。

これはドリームベッド株式会社がアメリカのサータ社とライセンス契約をしているからできていることです。

国産のベッドが良い、とお考えの方にはサータのマットレスも視野に入れても良いでしょう。

しかし、このサータもマットレスだけではなく、ベッドフレームの扱いもあります。

ベッドフレームあってのマットレスということもあり、ベッドフレームにもとても素敵なものが多く扱われています。

このサータでも低価格帯で、かつシンプルでおしゃれなベッドフレームをご紹介します。

●Serta:HOTEL STYLE 595 ステーションタイプ セミダブル

メーカー希望小売価格:86,400円(税込み)

こちらのベッドフレームはサータの中では、とても安いモデルとなっており、10万円を切る比較的手の出しやすい価格帯になっています。

それでいて、日本製です。

日本製のものから選びたい方におすすめです。

カラーは、定着色がチョコブラウンオークとなっており、重厚感のある良い木目です。

チョコブラウンオークの他には、オーダーカラーとして、ナチュラルオークとナチュラルウォールナットがあります。

ナチュラルオークは明るめの木目の色であり、ナチュラルウォールナットは他の2つのカラーの中間のような色です。

オーダーカラーは、納期に時間を要するため、直ぐに欲しい方は定着色のチョコブラウンオークの選択になるでしょう。

また、このステーションタイプは脚の組み立ての際に「ハイ」か「ロー」を選ぶことができます。

ハイはベッド下の掃除がしやすく、ローにすることでスタイリッシュに見せることができます。

このように機能性に富んでおり、信頼性のおけるサータのベッドフレームを使ってみてはいかがでしょうか。

国産メーカーの日本ベッド!高品質で安いおすすめセミダブルベッド

日本で初めてベッド生産を始めたとされているベッドメーカーの日本ベッド

「こだわりをあたりまえに」という考えから、常に技術を進歩させ続けています。

実際に、数多くの特許取得や意匠登録も行われており、日本ベッド独自の品質を提供できています。

そして、日本の気候や日本人にあわせた心地良さを考えて作られていることから、日本人にとって相性の良いベッドが作られているのです。

高品質で日本人との相性が良いことから、多くの方から支持を得ています。

この日本ベッドの高品質かつ安いモデルのおすすめベッドフレームをご紹介していきます。

●日本ベッド:AHE HARDEDGE BOTTOM(ハードエッヂボトム) セミダブル

メーカー希望小売価格:86.400円(税込み)

この価格帯でなぜ高品質と謳っているのか、と言いますとこの商品もダブルクッションタイプだからです。

厚さは、薄型としているため、多少薄めではありますが、それでもしっかりとした厚さはあります。

ホテル級の寝心地とメーカーが謳っているように、この薄型ダブルクッションが最高の寝心地を届けてくれるでしょう。

そして、ベッドフレームのボックス内部にはエッヂというフレーム内部の外側を強化するものが搭載されています。

そのため、ベッドの沈み込み過ぎも抑えられ、寝ているときの体を安全に保ってくれます。

このような低価格でかつ高品質の日本ベッドは、ベッドフレーム選択時には外せないメーカーと言えるでしょう。

トヨタグループの自動車部品メーカー「アイシン」のブランド・アスリープ

アスリープは、自動車部品メーカーのアイシンのブランドになります。

このアスリープは、2006年より前はトヨタベッドの名称であり、創業は1966年とされています。

アスリープとしてはまだ新しいブランドですが、トヨタベッドの時代から考えますと50年以上もベッドに携わっていると言えます。

そして、このアスリープは、マットレスとベッドフレームともに徹底したこだわりを持っています。

マットレスには、5感から睡眠のことを考えており、睡眠のリズムや体圧分散なども考えられています。

また、ベッドフレームは、全日本ベッド工業会で設けられているフレーム環境基準である「F☆☆☆」(ホルムアルデヒドの放散等級)を超える「F☆☆☆☆」という最も少ないランク木材を使用しています。

さらに安心安全の品質を守るために、厳しいJIS規格の規定をクリアすることはもちろん、それ以外の規格の試験も設けてクリアするほどの徹底ぶりです。

このように品質にこだわりを感じるブランドなのが、アスリープです。

このアスリープのおすすめのベッドフレームをご紹介しましょう。

●ASLEEP:チボー ベーシック セミダブル

メーカー希望小売価格:41,905円(税込み)

このチボーのベーシックは、2台並べても使えるベッドです。

そのため、家族が増えることも視野に入れている方におすすめです。

また、カラーはダークブラウンナチュラルの2色から選べます。

シックにかっこよく決めたい方はダークブラウン、木の柔らかさを感じたい方はナチュラルを選ぶと良いかと思います。

そして、先程もお伝えしたとおり、アスリープのベッドフレームは厳しい規格をクリアしている信頼性のおけるベッドフレームです。

これだけのベッドが税込みで5万円を切るのは、とても安いでしょう。

予算が5万円という方には品質も良いので、大変おすすめです。

寝具の老舗・西川!西川リビングのシンプルなすのこベッド

西川は、1947年に設立された日本の寝具メーカーです。

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

特にお布団系統の製品やAIRなどが有名で、様々なところで商品が取り扱われています。

そして、この西川は、主に東京西川、京都西川、西川リビング(大阪西川)の3つのグループがあり、2019年にはこのグループが統合するとの話も出ています。

この西川にもベッドフレームの扱いはあります。

やはり西川ともなりますと、安心できる品質で取り揃えられており、信頼性があります。

今回は、西川グループの中でも西川リビングに焦点を当てておすすめのベッドフレームをご紹介します。

●西川リビング FM01 セミダブル

メーカー希望小売価格:97,200円(税込み)

こちらのベッドはすのこタイプのベッドです。

とてもシンプルで、つや消しの塗装となっているので、どのような空間にも合いやすいです。

また、カラーは「ベージュ」「ベージュ3」の2色から選ぶことができます。

「ベージュ」はそのままであり、明るめの木目のベッドフレームです。

「ベージュ3」は焦げ茶に近い色で、深い色合いになっています。

そして、このベッドフレームの最大の特徴としては、ベッドの高さを2段階に設定することができるところでしょう。

ふとんモード」と「マットレスモード」があり、名前のとおり、お布団とマットレスに対応できるようになっています。

「ふとんモード」では高めの床板にし、「マットレスモード」では低めの床板にすることで、ちょうど良い高さで使うことができます。

そして、すのこタイプのため湿気にも強く、床板にも高さがあるため掃除がしやすいのは、このベッドフレームのメリットです。

このようにシンプルでも機能に優れた西川のベッドフレームであるなら、この価格でも安いと言えるでしょう。

木の香りを堪能できるホームカミングのすのこベッド!

先程、西川のすのこベッドをご紹介しましたが、他にもすのこベッドでおすすめのブランドがあります。

それは、家具や日用雑貨などを扱うメーカー「トイロ」のブランドの「ホームカミング」です。

このブランドは、木へのこだわりが強く、「国産のすのこを知ってほしい」という強い思いを持っています。

そして、すごいのがほぼ全てを手作業で行っているという点です。

全ての木材の角を取る「面取り」や伝統技法である「蟻組」(板を合わせる際に凸と凹を三角のような形にして合わせる技法)を用いているなど、丁寧に作られています。

このように木への思いが強いホームカミングだからこそのすのこベッドがあります。

●Homecoming:NB01 桐のすのこベッド セミダブル

メーカー希望小売価格:57,780円(税込み)

桐でできているところが最大の特徴でしょう。

桐には様々な特筆すべき特徴があります。

・ホルムアルデヒドなどを含まない
・調湿作用
・腐りづらい
・冬には暖かく、夏には涼しい
・非常に軽い
・強度もしっかりとある

他にもまだありますが、このような特徴が主に特筆すべきところです。

この桐を厚みをしっかりと持たせて贅沢に作っており、それでいてこの価格は安いと言えるでしょう。

さらに木の香りが癒やしを与えてくれます。

木の香りが好きな方は、是非購入を検討してほしいですね。

ヘッドボードがないため、本当にシンプルな形をしていますが、だからこそ木自体を感じるもできると言えるでしょう。

安いだけではない!「お、ねだん以上。」のニトリのセミダブルベッド

CMなどでも見かけることのあるニトリ。

商品点数も多く、その上値段もとてもお安いものばかりです。

実店舗も多くあるため、近くにニトリがあることも少なくないでしょう。

実際に商品を目で見て、触り、購入を検討できるのは失敗が少なく済むため、大きなメリットになり得るでしょう。

そして、値段が安く済ませられる理由は、原材料を調達する上で海外メーカーとの交渉を行っているところになります。

「海外に拠点を置いているから品質に問題があるのでは?」と考える方もいるかもしれません。

しかし、ニトリは実際に産地の情報を集めた上で、現地で安全な供給先を探しています。

このことから、徹底した管理を行っているが分かります。

品質管理では、自動車メーカーの品質管理手法を取り入れていることから、「お、ねだん以上。」の安全品質を提供できるのです。

このように品質も良く、値段の安い商品を提供できるのは、ニトリの企業努力の賜物とも言えます。

そして、住まいに携わるものとして、もちろんベッドフレームの扱いも豊富です。

その中でもおすすめのベッドフレームをご紹介しましょう。

●ニトリ:セミダブルベッドフレーム ジオ チェスト40

希望小売価格:37,692円(税込み)

こちらの商品は、収納引き出し付きのベッドフレームとなります。

その引き出しの数は、なんと4杯

沢山収納することができます。

そして、引き出しはサイドレールとなっているため、開け閉めも楽チンです。

この引き出しは、左右どちらにも取り付けが可能なため、部屋のどの位置にも置くことができます。

そして、ヘッドボードにはコンセントも付いているため、スマホの充電も可能です。

また、カラー展開は「ホワイト」「ライトブラウン」「ミドルブラウン」「ダークブラウン」と4色あり、ホワイトから順に暗めな色になっています。

ブラウン系は他のベッドフレームでもよく見かけますが、ホワイトも選べるのがワンポイントです。

気になる方は一度実店舗に行ってみてはいかがでしょうか。

扱いがあるとは限りませんが、このベッドフレーム以外にも良い商品が見付かるかもしれません。

安いと言ったらネットショップ!信頼性の高いベルメゾン

「予算を安く抑えるために安い商品を」と考えた方は、ネットでの商品検索をまず初めに行うのではないでしょうか。

そこで、ベルメゾンネットに行き着く方も少なくないかと思います。

服や雑貨などを購入しようとネット検索したことのある方は、一度はベルメゾンネットを見たことがあるのではないでしょうか。

ファッション、インテリア、ギフトなど様々な商品を扱っています。

デザインに富んでいるものから、商品の機能が良いものまで多くの商品を扱っており、値段も手頃なところがこの通販サイトで購入する理由にもなるでしょう。

このベルメゾンネットの中でも、おすすめのベッドフレームをご紹介します。

●BELLE MAISON:オーク材の棚付き高さ調整すのこベッド セミダブル

サイト参考価格:38,900円(税込み)

【12月19日まで大型商品送料無料】オーク材の棚付き高さ調整すのこベッド(BELLE MAISON DAYS)

このベッドフレームは、すのこの間が狭めにできているため、マットレスではなくお布団を敷いて寝ることもできます。

さらに継ぎ脚を使うことで19cmから24cmへと、高さ調整ができます。

このように高さ調整ができるところもポイントですね。

カラーは、2色展開で、「ナチュラル」と「ダークブラウン」があります。

ナチュラルは明るめで、落ち着いた色にしたい方はダークブラウンが良いでしょう。

そして、このベッドフレームには、コンセントも2口付いており、ヘッドボードには薄めですが棚が付いています。

この棚に時計やスマホを置くこともでき、コンセントがあるので充電も可能なところがポイントです。

ベッドメーカーではありませんが、これだけの機能を取り揃えているだけあり、やはりベルメゾンの品質は良いと言えます。

機能性も十分で値段も手頃なため、予算を少な目に設定している方におすすめです。

楽天ランキングで1位を獲得!タンスのゲンのマットレス一体型ベッド

最後に楽天でベッドのランキングで1位を何度も獲得しているタンスのゲンを取り上げます。

このタンスのゲンは、婚礼家具メーカーとして有限会社九州工芸の設立から始まります。

会社設立後、約37年後に楽天市場を立ち上げます。

そこから、インターネット通販ショップを増やし、楽天市場店立ち上げから約6年後に本社を移動し、今の会社であるタンスのゲン株式会社となります。

このタンスのゲンは、お客様対応に徹底しています。

土日祝祭日も22時まで対応」「全品送料無料」「2カ月無料お取り置き」「3ヵ月保証」など、お客様への対応が素晴らしいです。

ここが、品質や値段以外でも評価を得られるところなのではないでしょうか。

そして、何点もの商品が楽天ランキングで1位を獲得しています。

今回は、その中でもおすすめの脚付きマットレスベッドをご紹介します。

●タンスのゲン:BONO 脚付きマットレス セミダブル

ネット参考価格:15,800円(税込み)

こちらの商品は、ベッドフレームとマットレスが一体化している脚付きのマットレスベッドです。

マットレスは、ボンネルコイルタイプであり、コイルの数もセミダブルで352個と多く耐久性が高いことが特徴です。

寝心地はやや硬めとなっているため、体形の大きい方は、腰への負担も軽減できるでしょう。

さらに硬めにできていることから、起き上がりなどもしやすいです。

そして、硬めとお伝えしましたが、フェルト生地を二重にした上にクッションも重ねているため、硬いすぎるという印象は受けづらく、表面には柔らかさも感じられます。

ベッドの脚には、天然木を採用しており、木目が良いアクセントになります。

さらにホルムアルデヒドを含まないことや高い耐久性も持ち、厳しい審査を通っています。

カラーは、「アイボリー」「ブラウン」「ブラック」とこの3色からマットレスの色を決めることができます。

これだけのベッドが2万円を切っているので、この商品を初めて見た方は「安い!」と感じることでしょう。

信頼のおけるメーカーであれば安い商品でも機能充実

ベッドの取り扱いメーカー・ブランドをご紹介するのと共に、おすすめのセミダブルベッドをご紹介させていただきました。

この中で、気になる商品はありましたでしょうか。

ベッドフレームともなりますと、予算も多く見積もらなくてはいけません。

そのため、「できるだけ安いものを」と考える方は少なくないはずです。

メーカーによっては、安いモデルでも値段が高くなりがちですが、それ相応の機能が備わっているため、ただ高いわけではありません。

素材や今まで培った技術でこの値段になっているのですね。

しかし、今回ご紹介したものなど、機能性を兼ね備えた上でとても安い商品も数多くあります。

予算に合わせて、ご自身の部屋に合ったベッドを選んでみてください。

また、下記の記事でもおしゃれなベッドをご紹介しています。

~寝心地がよくおしゃれなベッドが欲しい!おすすめランキング~

 - 寝具全般