会社のデスクを便利・おしゃれにするインテリアをご紹介

会社のデスクはきちんと整理されているけれど、無機質でつまらない雰囲気の方も多いのではないでしょうか。

ここでは、デスクワークをするときに便利になったり、おしゃれになったりするインテリアをご紹介します。

ぜひ参考にして、仕事の効率を上げたり、いい気持ちでデスクワークしたりしてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

クッションフロアの掃除方法と最適な部屋選び!!

戸建て住宅や賃貸住宅でも使われる機会が多いクッションフロア。普段の掃除でも、実は場所によって...

グレーと水色の組み合わせは最強!?お洒落なインテリア術

お部屋のインテリアを決めるうえで、色の組み合わせは重要です。お洒落なインテリアにしたい場...

布団レスこたつの評判は?メリット・デメリットを公開

最近、こたつ用のお布団がいらない布団レスこたつというアイテムが話題を集めています。お部屋...

夏も冬もエアコン使いが快眠のカギ!おすすめの設定方法は?

身体の内部の体温を低下させることで、脳自体の温度を下げて休ませることが、睡眠の本来の目的だといわ...

ウォシュレットの取付方法!コンセントが無いトイレも増設OK

「引っ越し先としていい物件を見つけたけれど、ウォシュレットがついていないのだけが不便」のような経...

ダイニングテーブルの形が丸!使い勝手などの良し悪しは!?

ダイニングテーブルを買い換える際、とくに狭いダイニングではテーブルの大きさや形に悩むことがありますよ...

自分の部屋のドアノブに鍵を付けたい!その方法を徹底解説!

プライバシーを守るために必須のアイテムと言えば、鍵ですよね。スマホやパソコン、金庫に机と...

実家を掃除したい!帰る場所をきれいに保つ方法

一人暮らしを始めたり、結婚を機に新しい場所で暮らし始めたことで、なかなか実家に帰ることができないとい...

照明スイッチの交換を価格で決めていいの?賢い業者の選び方

照明スイッチを交換しようと思ったら、まず気になるのは、価格ではないでしょうか。価格は、どこに...

自分の部屋が6畳だった場合に置く物のサイズと必要な物とは

引っ越しや新築を建てた時、親に初めて自分のお部屋をもらった時などは、何を置こうか色々考え、楽しい気分...

2Kを1人で使う時のインテリアとは?家具の配置はどうする?

1人暮らしでお部屋を選ぶ時、ワンルームだと少し手狭だと感じて、1人で2Kのアパートを借りるという方も...

インテリアを変えるおしゃれな通販のデスクをタイプ別に紹介

小さな頃には自分のお部屋にデスクを持っていた方も、大人になると手放してしまう方は多くいらっしゃるでし...

キッチンのカウンター上インテリアを魅力的にする方法とは?

キッチンのカウンター上は、常にきれいな状態が保たれていますか。キッチンのカウンターに「ついつ...

お部屋を手軽にアレンジできる!100均一のアイテムを紹介

お部屋を低予算で手軽にアレンジでき、おすすめなのが100均一ショップのアイテムです。最近...

インテリアを楽しむ!狭い玄関でも壁を使っておしゃれ空間!

玄関は、「家の顔」と呼ばれる場所です。おしゃれで使いやすい玄関が理想的ですが、毎日使う場所で...

スポンサーリンク

「チェア」は会社のデスクで重要なインテリア

会社ではほとんどデスクワークをしているという方にとって、チェアはデスクにおいてこだわるべきインテリアです。

身長や体重、どんな姿勢での作業が多いかなどによって、選ぶべきチェアの形状が異なります。

例えば、身長の高い人はフレーム部分が肩に当たってしまったり、ヘッドレストが頭の高さと合わないということが考えられます。

座高が高い方は脚が床から浮きやすく、太ももがチェアに押し付けられてしまうので、血流が悪くなり脚がむくみやすくなるということが考えられます。

また、書類に書き込むような地面に対して水平の作業が多い方は前傾姿勢、パソコン作業などの地面に対して垂直の作業が多い方は後傾姿勢が向いています。

後傾姿勢が多い場合には、ヘッドレストが重要になりますが、前傾姿勢が多い場合にはヘッドレストはほとんど使わない場合が多いでしょう。

このようにご自分の体型や作業に合ったチェアを選んで、快適に仕事を進めていきましょう。

おすすめのチェアをご紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

会社のデスクにおすすめのチェア

では、会社のデスクにおすすめのチェアをご紹介していきます。

【Ergohuman:エルゴヒューマン プロ オットマン内蔵型】

オフィスチェアブランドのエルゴヒューマンの商品です。

こちらのチェアは、前傾チルト機能が付いており、前傾姿勢での腰にかかる負担軽減をサポートしてくれます。

ヘッドレスト、アームレストに加えて、フットレストも付いています。

フットレストは使用しないときには、座面の下にしまっておくことができます。

前傾姿勢のときだけではなく、リラックスタイムもフットレストを使って快適に過ごすことができますね。

参考価格は12万円程度となっています。

チェアに機能性を求める方におすすめですよ。

【ヤマソロ:PANNA】

インテリアブランドのヤマソロのチェアです。

デスクチェアに機能性よりも見た目を求めるという方におすすめです。

コンパクトでかわいらしい見た目のチェアで、座面は大きなキルティング加工が施されています。

色は、グリーン・ピンク・ブルー・キャメル・ブラックの5色展開されていますので、色を組み合わせてカラフルでポップなオフィスにするのもおすすめです。

また、高さも約9cmの間で調節でき、機能的な点もおすすめのポイントです。

「加湿器」は会社のデスクをおしゃれで快適にするインテリア

続いては、会社のデスクをおしゃれかつ快適にしてくれるインテリアの加湿器をご紹介します。

特に冬場の乾燥が気になる時期は、加湿器が手放せないという方も多いのではないでしょうか。

加湿器というと、大きな四角のタイプを想像する方も多いかもしれませんが、現在ではUSB電源で卓上で使える小さいタイプのものも多く販売されています。

デザインもさまざまなものがあり、会社のデスクを彩ることにも一役買ってくれるはずですよ。

加湿器の蒸気の出し方にはいくつかのタイプがあります。

◯スチーム式

タンクの水を加熱して蒸気を発生させます。

タンク内が煮沸されるので殺菌効果が期待できる点がメリットです。

ただし、電気代が高くなりやすい点と、子どもやペットがいる場合には安全に注意が必要です。

◯気化式

湿らせたフィルターに、ファンで起こした風を当てて水を気化させます。

フィルターがカビやすいので定期的なメンテナンスが必要です。

◯超音波式

タンク内の水を振動させて、水を霧状にして外に出します。

本体の価格が比較的安く、また、アロマをセットできるものも多い点がメリットです。

ただし、こちらもカビが出やすいのでメンテナンスが必要です。

会社のデスクで使える加湿器

では、会社のデスクで便利に使える加湿器をご紹介します。

インテリア性の高いものを選んで、おしゃれなデスクを演出するのもおすすめですよ。

【イデアインターナショナル:BRUNO パーソナル超音波加湿器 BIRD STICK】

キッチン家電などでおなじみのBRUNOの、デスクで使える小さな加湿器です。

こちらの加湿器はスティック状になっていて、お手持ちのコップに水を入れ、そのコップにスティックを挿します。

スティックから吸い上げた水が、水蒸気となって鳥のモチーフから噴出されます。

デザインがとても特徴的なので、デスクがおしゃれになりますよ。

電源はUSBから取ることができます。

【野圦製作所:自然気化式加湿器 北欧の森Tree】

こちらは、電源を使わず水が自然に気化するタイプの加湿器です。

ウォーターボトルに水を入れ逆さにすると、特殊繊維のシートが水を吸って気化させます。

コップを置いたときにに比べて、約5倍ほど水が気化しやすいのが特徴です。

デスクで、加湿器の音をさせたくないという方は、自然気化式の加湿器を検討してみてはいかがでしょうか。

インテリアにもなる「スタンド」

続いてご紹介するのは、ノートパソコンのスタンドです。

会社のパソコンがデスクトップではなく、ノートパソコンをメインで使っている場合には、スタンドが作業を快適にしてくれます。

また、インテリアにもなるスタイリッシュなデザインの物を選べばデスク周りがおしゃれにも見えます。

【Spinido:ノートPCスタンド silver】

このスタンドはアルミでできているので、重厚感と耐久性があり、インテリアとしてのデザイン性があります。

スタンドを使うことでノートパソコンをデスクから離すことができるので、パソコンの放熱がされやすく、快適に作業を進めることができます。

また、ノートパソコンに角度をつけて作業することができるので、作業中の姿勢がよくなり、手首や肩にかかる負担が軽減されます。

加えて、スタンドの下に空間ができるので、周辺機器などを置くスペースが確保できる点も嬉しいですね。

整頓されたデスクで効率よく作業する

最後にご紹介するのは、インテリアとしてもおしゃれでスタイリッシュな「メモボード」です。

【キングジム:電子吸着ボード】

このボードは、微弱の静電気によってメモを貼り付けます。

大事なメモや名刺を、そのままデスクに置いておくと、落ちてしまったりエアコンの風で飛んでしまったりする危険性がありますよね。

付箋も粘着力が弱くなってしまう可能性も考えられます。

そこで、このボードに貼り付けておくとピンや糊の跡を付けずに、メモなどをデスクの見える位置に置いておくことができます。

静電気で付いているだけなので、取り外しも簡単に行えます。

単三の乾電池4本を使用し、約9か月間使用することができますよ。

会社のデスクにどんなにおしゃれな小物を置いておいても、書類やメモで散らかっていては台無しになってしまいます。

仕事の効率化を図るためにも、このボードで整理整頓してみてはいかがでしょうか。

快適でおしゃれなデスクにしよう

会社のデスク周りを、快適でおしゃれにするインテリアをご紹介しました。

機能性と見た目のバランスが取れたアイテムを使えば、いい気持ちで仕事に望めそうな気がしてきますよね。

さまざまな企業が便利でおしゃれな、デスク周りのアイテムを販売しています。

ご自分のワークスタイルに合ったアイテムを探して、快適に仕事を進めていってくださいね。