新築祝いの贈り物に!インテリア性の高いアイテムをご紹介

新築祝いには、新しい門出にふさわしいものを選ぶことが大切です。

また、新築であれば自由にインテリアを考えることもでき、それに合ったものを贈れば相手も喜ぶでしょう。

そこで今回は、新築祝いの贈り物の選び方はもちろん、インテリア性の高いおすすめアイテムについてもご説明していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

油圧式の椅子の寿命は?目安と修理方法を徹底解説!

油圧式の椅子はオフィスや学校など、幅広い場所で活躍する今では、使ったことない人はいないと言っても過言...

ウォシュレットの取付方法!コンセントが無いトイレも増設OK

「引っ越し先としていい物件を見つけたけれど、ウォシュレットがついていないのだけが不便」のような経...

トイレや寝室に緑の壁紙を使うとどんな効果がある!?

色は部屋のイメージを変えるだけと思っていませんか?実は色には人の気分に大きな影響を与えるとい...

レオパレスのロフトを収納や寝室へ!多彩な使用方法!

ロフトのあるお部屋は、憧れちゃいますよね!ロフトは、収納などの使い道があり、一人暮らしの狭い...

インテリアはシンプルに!一人暮らしに最適なインテリアとは

自分の好きなようにアレンジできる一人暮らしのインテリア、あなたはこだわりがありますか?これま...

壁の傷の修復どうしてる?100均商品で簡単に直してみよう!

自宅の壁をあらためて見てみると、「こんなところに傷が!」とビックリすることがありますよね。...

寝室照明をダウンライトからシーリングライトに変更できる?

寝室にダウンライトを設置したけれど「眩しくて眠れない!」なんて方のために、シーリングライトへの変更は...

部屋のインテリアに迷ったら観葉植物!おしゃれな大型って?

引っ越しや部屋の模様替えなどで雰囲気を変えたい場合、皆さんはどのような工夫をされているでしょうか。...

実家への帰郷、ちょっとした掃除をして母への恩返し!

実家へたまに帰郷して、のんびりするのもいいかもしれません。久しぶりの母の味を楽しみ、ゆっくり...

木材に生えたカビの除去方法は?どうしたら予防できるの??

湿っぽい場所にある木材や木部には、どうしてもカビが生えやすいですよね?除去したいけど木材を傷...

天井の照明を移動するには?照明を選ぶのに注意するポイント

天井の照明は一度決めてしまったらなかなか移動が難しいものです。しかし、部屋の模様替えなどしたとき...

ホテルの部屋の掃除方法が知りたい!カギはダスティング!?

きれいに整えられたホテルの部屋。どうやって掃除しているのか気になりませんか?なにやら「ダ...

知ってた?!エタノールと消毒用アルコールの違いやはたらき

誰でも小さい頃からケガなどをして、消毒用アルコールにお世話になってきました。一般的には、傷口...

パイン材の特性と床が塗装されている場合のメンテナンス方法

パイン材は自然な木目と、やさしい手触りで木のぬくもりが感じられることが人気の理由です。パイン...

ベランダに洗濯機を置く問題点と、対策方法!

洗濯機を置くスペースがなく、仕方なくベランダに置いている方もいるでしょう。そもそも、洗濯機が...

スポンサーリンク

新築祝いの贈り物は「便利・実用的・インテリアに合う」がマスト

新築祝いの贈り物には、相手に喜んでもらえるものを選びたいものですよね。

そこで、ここでは主にどのような新築祝いが喜ばれるのかについて、ご説明していきましょう。

まず挙げられるのが、「日常で便利に使えるもの」です。

例えば家電など、ほぼ毎日使うと言っても良いものを、新築祝いの贈り物として選ぶと喜ばれます。

昨今の家電は、手軽に使えるものも多いため、新築生活での時短にも役立つのではないでしょうか。

それがさらにインテリア性の高いものであれば、より新築の部屋もおしゃれになり、相手にも喜ばれるでしょう。

また、「以前から欲しかったもの」を新築祝いの贈り物として選ぶのもおすすめです。

あまり使わないものより、そのような新築祝いであれば実用性もあり、長く愛用してもらえるかもしれません。

そのため、相手には事前に何が必要かを確認しておくと良いでしょう。

カラーなどが選べるものであれば、それについても確認しておいてください。

新築祝いなどの贈り物は、あまり気に入らなかったとしても処分するのは気が引けるものです。

それだけでなく、新築の雰囲気に合わないものなどを選んでしまうと、もとからあるインテリアの邪魔をしてしまうこともあるため注意が必要です。

新築祝いにタブーな贈り物とは!?意外なインテリアアイテムも

新築祝いの贈り物には、選ぶことを控えたほうが良いものがあります。

相手を想って選んだ新築祝いの贈り物が、場合によりマナー違反となってしまうことを防ぐために、それについても理解しておきましょう。

まず、新築祝いとして「火」を連想させるものは、贈り物としてふさわしくないと言われています。

例えば、ガスコンロはコンパクトで便利な家電ですが、火を使うもののため新築祝いの贈り物としてはおすすめできません。

また、火を連想させるものであれば「赤いもの」もそれに含まれます。

赤い雑貨などのアイテムは、部屋のワンポイントとしても良さそうですが、新築祝いの贈り物としては避けるのが無難です。

それから、新築祝いの贈り物には「使う際に足で踏むもの」を避けることも大切です。

マットやスリッパなどは実用的なアイテムですが、意外にも新築祝いには不向きです。

それだけでなく、「家を傷つけるもの」も避けましょう。

例えば、絵画などはインテリアの贈り物としても人気ですが、壁に穴をあけるため新築祝いには不向きです。

しかし、これらを相手が新築祝いの贈り物として望んでいるような場合には、贈っても特に問題はないと言われています。

新築祝いの贈り物には機能性とインテリア性の高いブレンダーを

ここからは、新築祝いの贈り物としておすすめのアイテムをご紹介していきましょう。

まずは、新築のキッチンアイテムとして便利なブレンダーをご紹介します。

【BRUNO マルチスティックブレンダー】

・参考価格:6480円(税込)
・サイズ :長さ36.5cm×幅6.3cm×奥行6.8cm

ブレンダーと言うと数万円するものもありますが、このブレンダーは比較的低価格のため、新築祝いの贈り物としても選びやすいのではないでしょうか。

カラーも豊富で、インテリア性の高いデザインも魅力です。

5つの機能が備わっているため、料理に合わせて使えるのも嬉しいですよね。

労力がかかりやすいたまねぎのみじん切りなどは、約5秒で仕上がる速さです。

また、新築祝いを贈る相手に将来子供ができた際にも、ブレンダーは役立ちます。

食材をつぶしたり刻んだりすれば、離乳食なども手軽に作れます。

インテリアにもなじみやすい!新築祝いの贈り物にはバスタオルを

毎日使うアイテムの中には、バスタオルも含まれるでしょう。

バスタオルは近くの店などでも売られていますが、機能性がある以下のようなものを新築祝いの贈り物として選ぶのもおすすめです。

【ヒポポタマス バスタオル】

・参考価格:8424円(税込)
・サイズ :長さ145cm×幅70cm

バスタオルでこの価格となると、少し高いと感じる方もいると思いますが、それに見合った機能性の高さがこのアイテムの魅力です。

吸水力が高く軽量なため、お風呂上りの身体についた水分を素早く拭き取ることができます。

やわらかさがあり、拭き心地も抜群です。

その肌触りの良さから、ひざかけとして愛用している方もいるほどです。

カラーも豊富なため、新築の新しいインテリアにも馴染みやすいですね。

また、「バスタオルは毎日洗濯する」という方も多いですが、このアイテムは色落ちがしづらいという嬉しい特徴もあります。

新築祝いには名入れを!フェイクグリーンなら日当たりの心配もなし

新築祝いには、名入れができる贈り物を選ぶのもおすすめです。

しかし、名入れの贈り物は相手によっては「使いづらい」「恥ずかしい」と思われがちでもあります。

そこで、ここではさりげない名入れが魅力のアイテムをご紹介しましょう。

【CT触媒グリーン クローバー】

・参考価格:3348円(税抜)
・サイズ :高さ15cm×幅14cm

このアイテムは、名だけでなくメッセージも入れられるのが魅力です。

相手を想って、自分だけのメッセージを送りたい方にも喜ばれています。

英語表記のため、さりげなく名やメッセージを入れられるのもポイントです。

また、こちらはフェイクグリーンのため、水やりの手間もありません。

新築は、方角などにより部屋の風通しや日当たりも左右されますが、フェイクグリーンであればどのような場所でもインテリアとして飾りやすいはずです。

サイズも小ぶりで、キッチンなど大きな植物を飾りにくいような場所のインテリアとしても重宝するでしょう。

新築祝いはインテリアからベビー用品まで選べるカタログギフトを

先述した通り、新築祝いの贈り物には相手に喜んでもらえるものを選ぶことも大切です。

しかし、「自分では何を選べば良いのか分からない」という方もいるでしょう。

また、相手が目上の方など、新築祝いで欲しい贈り物を聞くことに抵抗がある場合には、余計に悩んでしまいますよね。

そのような場合には、以下のようなカタログギフトを新築祝いの贈り物として選ぶのもおすすめです。

【アフタヌーンティー・リビング カタログギフト アッサム】
・参考価格 4104円(税込)

おしゃれなインテリアアイテムを多く取り扱うアフタヌーンティーは、カタログギフトも人気です。

イギリスのティータイムをイメージとしているブランドのため、その温かみのあるデザインで多くの方から親しまれています。

インテリアアイテムはもちろん、ベビー用品まであり、選ぶ楽しさがあります。

ギフトカタログは期限が長いものが多く、相手に時間をかけて選んでもらえるでしょう。

価格もそれほど高くないため、新築祝いの贈り物として相手に気を使わせずに済むのも良い点です。

新築の贈り物をスムーズに選ぶなら!予算は事前に決めておこう

新築祝いの贈り物は、「自分が贈られたらどう思うか」を考えて選ぶのがおすすめです。

新築を建てた際にどのようなものが必要になるのか、イメージすると良いアイデアが浮かぶかもしれません。

また、新築祝いの贈り物には多くのものがあるため、事前にある程度の予算を決めておきましょう。

予算が決まっていないと、あれこれ目移りし、選ぶのにも疲れてしまうことがあるため注意してください。