インテリアをおしゃれに!女子に人気のテイストとは?

インテリアコーディネートをするときには、どのようなテイストの部屋にしようか考えるとわくわくしてきますよね。

おしゃれなインテリアの中で生活したり、かわいいものに囲まれて暮らしたりしたいと考えてる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、女子向けのおしゃれなインテリアにするポイントと、人気のテイストについてご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【お悩み解決】ガラスの破片が体内に入るとどうなるの?

ガラスを割ってしまった時、どんなにきちんと掃除したつもりでも、破片が残ってしまっているのではないかと...

リビングや寝室に適しているダウンライトは電球色?昼白色?

ダウンライトを使用しているお家やお店って多いですよね。ダウンライトは、天井がスッキリして、お部屋...

インテリアコーデのコツ!リビングが和室の場合のコーデ!

最近、和室の良さが見直されています。畳は、いぐさの効果で癒しや落ち着きを与え、小さなお子さん...

生活保護受給者は収入申告を忘れずに!提出とその期限とは?

生活保護を受給している場合、その受給者には収入申告をする義務があります。保護費以外の収入...

インテリアコーデのコツ!モダンテイストに合うカーテンは?

皆さんは、インテリアコーディネートをする際、カーテンはどのように選んでいますか。カーテンは、...

1LDKで解説!インテリアを決める照明の種類や明るさの選び方

みなさんは、照明を上手く使いこなしていますか?インテリアに合わせた照明を選ぶと家で過...

クッションフロアの掃除方法と最適な部屋選び!!

戸建て住宅や賃貸住宅でも使われる機会が多いクッションフロア。普段の掃除でも、実は場所によって...

賃貸マンションで玄関のインテリアを最大限に楽しむ方法とは

玄関は家の顔と言われるので、できるだけきれいにしておきたいですよね。清潔できれいにしておくた...

綿と比べてポリエステルは臭いが気になる!原因と対策は?

伸縮性があり、洗ってもすぐ乾くポリエステルは、スポーツウエアやユニフォームなど、あらゆる衣類に使われ...

キッチンの換気扇がうるさい!その原因や対処法とは?

「最近なんだかキッチンの換気扇から音がする…」という方ことはないですか?小さい音ならまだ我慢...

インテリアに取り入れる家具や雑貨で憧れのモダンスタイル!

お部屋で過ごす居心地はいかがですか。「おしゃれなインテリア」や「落ち着く空間」、「洗練さ...

あなたの家にまだ残ってる?昔のストーブの上手な活用法

雪国に限らず、冬の寒さを凌ぐのに必須なストーブですが、昔の古いストーブはどうしていますか?新...

ナショナルはシーリングライト王者!技術は取り外し方に影響

ナショナルというブランドが現在存在しないことをご存知の方が多いでしょう。以前は、シーリングラ...

ダイニングキッチンに最適でおしゃれなテーブルセットを紹介

ダイニングキッチンに、テーブルとチェアを置く際には、テーブルセットを選ぶと簡単に統一感を出すこと...

シーリングライトは壁スイッチがない場合でも設置できる!?

リビングや書斎、子供部屋にシーリングライトを使っているという方も多いのではないでしょうか。1...

スポンサーリンク

おしゃれなインテリアを作るポイント

新しい部屋に引っ越したばかりの時期などに、インテリアを考えることはこれからの生活を想像して楽しくなりますよね。

まずは、おしゃれなインテリアを作るポイントをご紹介していきます。

好きな家具を何も考えずに置いてしまい、かわいいという理由だけで違うテイストのアイテムを組み合わせてしまっては、おしゃれなインテリアを作ることはできません。

ポイントを押さえて、女子力のあるおしゃれな部屋を目指しましょう。

◯色の統一感を出す

インテリアを考えるうえで、まず重要なのは「統一感」です。

色のことを考えずに好きなものを置いてしまうと、インテリアの中で使われる色が多くなりすぎてしまい、統一感がなくなってしまいます。

色の系統やトーンが揃うように、家具やファブリック、小物などを揃えていくとよいでしょう。

◯家具のテイストを揃える

キャビネットやソファなどのテイストを揃え、統一感を出しましょう。

例えば、アジアンテイストの家具と、モダンテイストの家具を組み合わせてしまっては、部屋に統一感を出すことは難しいですよね。

もしも、ソファを木綿ベージュのアジアンテイストのものにするなら、キャビネットも木製のダークブラウンのものにします。

「人気のテイストだから」とさまざまなものを取り入れてしまわず、どのようなテイストのインテリアにしたいのかをよく考えましょう。

女子に人気の「カフェスタイル」なインテリア

ここからは、具体的なインテリアのテイストをご紹介していきます。

まず、ご紹介するのは女子に人気の「カフェスタイル」です。

カフェスタイルの特徴は、ブラウンやダークブラウンのアイテムを多く使い、全体的に落ち着きのあるインテリアにすることです。

ブラウンで統一させながらも、観葉植物や緑色のアイテムなどを取り入れて、グリーンを合わせるのがおすすめです。

テレビボード・ソファ・ローテーブルなどを、木製の同じブラウンで統一させましょう。

カフェスタイルの中でもヴィンテージ感を出したスタイルは、かわいらしい印象になり過ぎないので、女子だけでなく男子にも人気です。

ヴィンテージ感を出すには、黒のアイアン素材と組み合わせます。

木製のテーブルやチェアの中でも、脚や背もたれに黒のアイアンが使われているアイテムを取り入れましょう。

また、黒の革張りのソファを置くとヴィンテージ感が強まりますよ。

反対に、女子らしい感じのカフェスタイルにしたい場合は、レトロな花柄のファブリックを組み合わせたり、ホワイトやグリーンのアイテムを多く取り入れたりするとよいでしょう。

「フェミニンスタイル」は女子らしさが詰まったインテリア

続いてご紹介する女子に人気のインテリアのスタイルは「フェミニンスタイル」です。

フェミニンスタイルは、白・薄ピンク・ピンク・薄紫などを組み合わせたインテリアのスタイルです。

家具は白を基調とし、ファブリック類は薄ピンクや薄紫といったパステルカラーが使われていることが多いです。

また、色だけでなくフリルや花柄が使われているという特徴もあります。

このテイストのインテリアには、ボックスカーテンや天蓋、猫足といった女子らしいアイテムもよく合います。

そのほか、ドレッサーやキャビネットといった家具があると、より女子らしさが際立ちますね。

間接照明を取り入れると、柔らかい印象の部屋になりますよ。

アイアンのアイテムを組み合わせる場合には、黒ではなく白のアイアンアイテムを組み合わせるとよいでしょう。

フェミニンなスタイルの中でも、甘すぎないテイストにしたいという方は、白や薄紫のアイテムの割合を多くするのがおすすめです。

女子らしい「北欧スタイル」も人気のインテリア

北欧スタイルは、シンプルな中にも温もりを感じられるところや、特徴的なファブリックが使われているところが特徴ですよね。

その北欧家具に憧れている方も多いのではないでしょうか。

女子からはもちろん、世代や性別を問わず人気のスタイルです。

北欧スタイルのインテリアにする基本は、白やグレーと言ったナチュラルカラーをメインとして取り入れることです。

白っぽい色を多くすることで、部屋の中を明るく保つことができるのです。

また、白っぽい色の壁や床にすると、北欧家具や北欧雑貨、ファブリックなどがより一層引き立ちます。

ナチュラルな色をメインにしながらも、2色程度アクセントとなる色をプラスすると、より北欧らしい印象のインテリアになりますよ。

そのほかにも、大きめの観葉植物を取り入れるのもおすすめです。

「ホワイトスタイル」はシンプルなインテリア好きに人気

ホワイトスタイルは、ほとんどの家具やファブリックを白で統一させ、シンプルにまとめたインテリアです。

アイボリーやオフホワイトのようなナチュラルな白ではなく、真っ白な家具やファブリックを多く揃えましょう。

真っ白なアイテムを使うことで、ナチュラルさよりもガーリーさやエレガントな雰囲気が引き立ちます。

女子に人気があるだけでなく、大人の女性のインテリアとしてもおすすめです。

また、ミニマムな生活をしている方も、白い家具で揃えることが多いですよね。

白い家具は、実際の質量よりも圧迫感がなく見えるので、部屋を広く見せてくれる効果もあります。

ホワイトスタイルは、どんな色や素材にも合うというメリットもあります。

畳の部屋でも白で統一したインテリアは合いますし、観葉植物と言ったナチュラルなアイテム、アイアンを使った家具も白とよくマッチします。

狭い部屋でもおしゃれなインテリアにするコツは

ここまで、女子に人気のインテリアをご紹介してきました。

理想のインテリアはあるけれど、部屋が狭くてなかなか実現できないと感じている方もいるのではないでしょうか。

そのような場合でも、いくつかのポイントを押さえるだけで、部屋がグッとおしゃれな印象になるはずです。

◯照明にこだわる

光の色を変えるだけでも、インテリアの印象は大きく変わります。

蛍光灯のような白いものか、白熱灯のようなオレンジ色のものか、インテリアや雰囲気に合うように選んでみましょう。

また、間接照明を付けるとインテリアを違った印象に演出できます。

◯ファブリックをジャストサイズにする

お気に入りの柄や素材のカーテンやベッドカバーが見つかっても、自宅の窓やベッドのサイズと合っていなければおしゃれに見せることはできません。

また、カーテンの丈が足りない場合は、インテリアが安っぽく見えてしまうだけではなく、部屋の冷暖房効率が悪くなってしまうのでおすすめできません。

そのため、ファブリック類はぴったりのサイズになるよう気を付けましょう。

人気のテイストを参考にしてみよう

女子に人気のインテリアのテイストをご紹介しました。

ご紹介したようなインテリアにすれば、女子らしい雰囲気の部屋を作ることができます。

また、組み合わせるアイテムによっては甘すぎない印象にもできるはずです。

画像の検索をすれば、たくさんインテリアの例が出てきますので、イメージを膨らませたい場合におすすめですよ。