布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

インテリアをおしゃれに!女子に人気のテイストとは?

2019.10.20

インテリアコーディネートをするときには、どのようなテイストの部屋にしようか考えるとわくわくしてきますよね。

おしゃれなインテリアの中で生活したり、かわいいものに囲まれて暮らしたりしたいと考えてる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、女子向けのおしゃれなインテリアにするポイントと、人気のテイストについてご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ワイドハイターの使い方!柔軟剤と一緒に使っても大丈夫?

ワイドハイターは漂白剤とはいえ酸素系のため、白いものは白く、色柄ものもすっきりときれいに洗い上げてく...

マンションの照明をおしゃれにしたい!交換は自分で出来る?

マンションやアパートに元々付いている照明を、おしゃれな照明に交換してみませんか? 交換となると...

差を付けるならここ!!男子部屋をおしゃれにするポイント!

男子ならかっこよさやおしゃれさを意識して部屋を作りたいのではないでしょうか。 でも、かっこ...

ベランダに洗濯機を置くときの注意点は?様々な面で対策を!

築年数の古い物件の場合、室内ではなくベランダに洗濯機置き場が設定されていることがあります。 そ...

旅行気分?お洒落なインテリアで「リビング」を海外風に!

最近、「リビングの雰囲気がマンネリ化してきた」という方はいませんか? そんなときは、毎日が...

キッチン用品を揃えるなら新宿が便利!人気ショップをご紹介

お料理をつくるのが億劫な日も、お気に入りのキッチン用品があれば意欲が沸いてくるかもしれませんね。...

正しい充電の仕方!コンセントは差しっぱなしでも良いの?

携帯電話やスマートフォンは、数年使い続けていると、充電してもすぐ電池がなくなるようになることがあ...

夜にカーテンを閉めないで眠ると、どんなメリットがあるの?

朝起きるのがつらい!という方いらっしゃいますよね? すっきり目覚めることができない、といった悩...

蛍光灯のラピッドとグローの違いは?同じ蛍光灯は使えるの?

日常生活で最も身近で最も使用するもの、それは蛍光灯です。 「蛍光灯」と言われてすぐ思い浮かぶも...

キッチンに最適なタイル調シートをご紹介!選び方も解説

キッチンは汚れやすい場所なので、壁紙を貼り替えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 ...

蛍光灯2本で節約できる!?知っておくと便利な蛍光灯のお話

省エネ化時代に突入している現代、ちょっとしたものでも省エネのために行動するようになったご家庭は多いで...

led電球の寿命が長いって本当?照明で睡眠の質は良くなる?

led電球の寿命は長いと一般的に知られていますよね。 では、実際に何時間なのか、ご存知ですか?...

アパートの照明器具が故障!賃貸では費用負担は誰?

賃貸アパートに住んでいる人は、設備に故障が生じたり破損した場合、費用の負担はどうしたらいいのか、疑問...

ニオイ対策にミョウバンが効く!売り場所は薬局やスーパー

ミョウバンを知っていますか? 理科の実験や、なすのお漬物づくりで使った経験がある方も多いかもし...

バリ風のインテリアにしたい!100均グッズで南国の部屋に

「住んでいる部屋をバリ風のインテリアにしたいけれど、どうしたら良いかわからないし、お金はあまりか...

スポンサーリンク

おしゃれなインテリアを作るポイント

新しい部屋に引っ越したばかりの時期などに、インテリアを考えることはこれからの生活を想像して楽しくなりますよね。

まずは、おしゃれなインテリアを作るポイントをご紹介していきます。

好きな家具を何も考えずに置いてしまい、かわいいという理由だけで違うテイストのアイテムを組み合わせてしまっては、おしゃれなインテリアを作ることはできません。

ポイントを押さえて、女子力のあるおしゃれな部屋を目指しましょう。

◯色の統一感を出す

インテリアを考えるうえで、まず重要なのは「統一感」です。

色のことを考えずに好きなものを置いてしまうと、インテリアの中で使われる色が多くなりすぎてしまい、統一感がなくなってしまいます。

色の系統やトーンが揃うように、家具やファブリック、小物などを揃えていくとよいでしょう。

◯家具のテイストを揃える

キャビネットやソファなどのテイストを揃え、統一感を出しましょう。

例えば、アジアンテイストの家具と、モダンテイストの家具を組み合わせてしまっては、部屋に統一感を出すことは難しいですよね。

もしも、ソファを木綿ベージュのアジアンテイストのものにするなら、キャビネットも木製のダークブラウンのものにします。

「人気のテイストだから」とさまざまなものを取り入れてしまわず、どのようなテイストのインテリアにしたいのかをよく考えましょう。

女子に人気の「カフェスタイル」なインテリア

ここからは、具体的なインテリアのテイストをご紹介していきます。

まず、ご紹介するのは女子に人気の「カフェスタイル」です。

カフェスタイルの特徴は、ブラウンやダークブラウンのアイテムを多く使い、全体的に落ち着きのあるインテリアにすることです。

ブラウンで統一させながらも、観葉植物や緑色のアイテムなどを取り入れて、グリーンを合わせるのがおすすめです。

テレビボード・ソファ・ローテーブルなどを、木製の同じブラウンで統一させましょう。

カフェスタイルの中でもヴィンテージ感を出したスタイルは、かわいらしい印象になり過ぎないので、女子だけでなく男子にも人気です。

ヴィンテージ感を出すには、黒のアイアン素材と組み合わせます。

木製のテーブルやチェアの中でも、脚や背もたれに黒のアイアンが使われているアイテムを取り入れましょう。

また、黒の革張りのソファを置くとヴィンテージ感が強まりますよ。

反対に、女子らしい感じのカフェスタイルにしたい場合は、レトロな花柄のファブリックを組み合わせたり、ホワイトやグリーンのアイテムを多く取り入れたりするとよいでしょう。

「フェミニンスタイル」は女子らしさが詰まったインテリア

続いてご紹介する女子に人気のインテリアのスタイルは「フェミニンスタイル」です。

フェミニンスタイルは、白・薄ピンク・ピンク・薄紫などを組み合わせたインテリアのスタイルです。

家具は白を基調とし、ファブリック類は薄ピンクや薄紫といったパステルカラーが使われていることが多いです。

また、色だけでなくフリルや花柄が使われているという特徴もあります。

このテイストのインテリアには、ボックスカーテンや天蓋、猫足といった女子らしいアイテムもよく合います。

そのほか、ドレッサーやキャビネットといった家具があると、より女子らしさが際立ちますね。

間接照明を取り入れると、柔らかい印象の部屋になりますよ。

アイアンのアイテムを組み合わせる場合には、黒ではなく白のアイアンアイテムを組み合わせるとよいでしょう。

フェミニンなスタイルの中でも、甘すぎないテイストにしたいという方は、白や薄紫のアイテムの割合を多くするのがおすすめです。

女子らしい「北欧スタイル」も人気のインテリア

北欧スタイルは、シンプルな中にも温もりを感じられるところや、特徴的なファブリックが使われているところが特徴ですよね。

その北欧家具に憧れている方も多いのではないでしょうか。

女子からはもちろん、世代や性別を問わず人気のスタイルです。

北欧スタイルのインテリアにする基本は、白やグレーと言ったナチュラルカラーをメインとして取り入れることです。

白っぽい色を多くすることで、部屋の中を明るく保つことができるのです。

また、白っぽい色の壁や床にすると、北欧家具や北欧雑貨、ファブリックなどがより一層引き立ちます。

ナチュラルな色をメインにしながらも、2色程度アクセントとなる色をプラスすると、より北欧らしい印象のインテリアになりますよ。

そのほかにも、大きめの観葉植物を取り入れるのもおすすめです。

「ホワイトスタイル」はシンプルなインテリア好きに人気

ホワイトスタイルは、ほとんどの家具やファブリックを白で統一させ、シンプルにまとめたインテリアです。

アイボリーやオフホワイトのようなナチュラルな白ではなく、真っ白な家具やファブリックを多く揃えましょう。

真っ白なアイテムを使うことで、ナチュラルさよりもガーリーさやエレガントな雰囲気が引き立ちます。

女子に人気があるだけでなく、大人の女性のインテリアとしてもおすすめです。

また、ミニマムな生活をしている方も、白い家具で揃えることが多いですよね。

白い家具は、実際の質量よりも圧迫感がなく見えるので、部屋を広く見せてくれる効果もあります。

ホワイトスタイルは、どんな色や素材にも合うというメリットもあります。

畳の部屋でも白で統一したインテリアは合いますし、観葉植物と言ったナチュラルなアイテム、アイアンを使った家具も白とよくマッチします。

狭い部屋でもおしゃれなインテリアにするコツは

ここまで、女子に人気のインテリアをご紹介してきました。

理想のインテリアはあるけれど、部屋が狭くてなかなか実現できないと感じている方もいるのではないでしょうか。

そのような場合でも、いくつかのポイントを押さえるだけで、部屋がグッとおしゃれな印象になるはずです。

◯照明にこだわる

光の色を変えるだけでも、インテリアの印象は大きく変わります。

蛍光灯のような白いものか、白熱灯のようなオレンジ色のものか、インテリアや雰囲気に合うように選んでみましょう。

また、間接照明を付けるとインテリアを違った印象に演出できます。

◯ファブリックをジャストサイズにする

お気に入りの柄や素材のカーテンやベッドカバーが見つかっても、自宅の窓やベッドのサイズと合っていなければおしゃれに見せることはできません。

また、カーテンの丈が足りない場合は、インテリアが安っぽく見えてしまうだけではなく、部屋の冷暖房効率が悪くなってしまうのでおすすめできません。

そのため、ファブリック類はぴったりのサイズになるよう気を付けましょう。

人気のテイストを参考にしてみよう

女子に人気のインテリアのテイストをご紹介しました。

ご紹介したようなインテリアにすれば、女子らしい雰囲気の部屋を作ることができます。

また、組み合わせるアイテムによっては甘すぎない印象にもできるはずです。

画像の検索をすれば、たくさんインテリアの例が出てきますので、イメージを膨らませたい場合におすすめですよ。

 - インテリア・家具, 生活