布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

キッチンのタイル貼りはおしゃれ度抜群!誰でも楽しめるDIY

2019.1.10

タイル貼りのおしゃれなキッチンに憧れを抱いたことはありませんか?

実は、あのおしゃれなタイル貼りは、DIYも可能です。

お持ちのセンスを光らせ、キッチンを特別な空間にしてみませんか。

この記事では、タイル貼りキッチンの魅力やタイルの種類、DIYの方法などをご紹介します。

キッチンがお気に入りの場所になると、毎日のお料理づくりもより楽しくなること間違いなしですね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

シーリングファンを新築の勾配天井に付けたい!注意点は?!

新築の家を建てる時はモデルルームに行かれる方が多いですよね。 以前はそれほど目にしなかったので...

洗面所を造作でおしゃれに変身!イメージはどう決める?

自宅の洗面所をまるでカフェやホテルのパウダールームのようにしてみませんか? 一日のうち何度も使...

コンクリートにネジ用の穴を開ける!方法とドリルの選び方

お家の自作リフォームやメンテナンス、新しいアイテムの設置などでコンクリートにネジを止めたいと考えてい...

高校生にオススメ!部屋の模様替えでお気に入り空間を作ろう

最近、自分の部屋に飽きてきた。 模様替えをして、気分を変えたいと思っている高校生の皆さん。 ...

ベランダにしか洗濯機を置く場所がない!排水方法を知ろう

古いワンルームや一部のマンションなど、部屋の構造によっては、ベランダにしか洗濯機を置くスペースが...

木製机の塗装が剥げてる!diyでお洒落な木製机に大変身!

勉強机にパソコンデスクなど、家の中には様々な木製机が溢れています。 それがお気に入りの机であれ...

新築マイホームの照明はweb内覧会で検討するのがオススメ!

憧れの新築マイホーム! 家づくりはワクワクしますね。 でも,家づくりは決めなきゃいけない...

ワンルームと1Kは違う!?設置するテレビの大きさ・配置は?

新生活を始めるにあたって、ワンルームと1Kの物件どちらにしようか悩む人も多いのではないでしょうか? ...

ウォシュレットをコンセントから抜くと本当に節電出来る?

ウォシュレットは、家電製品の中でも特に電力を消費する製品だと知っていますか? 今ではすっかり当...

机の塗装がはげた時の対処法、かしこく手軽に補修しよう!

みなさんが子どもの頃に使っていた机はいま、どのような状況ですか? 傷やいたずら書き、シールを貼...

賃貸マンションで玄関のインテリアを最大限に楽しむ方法とは

玄関は家の顔と言われるので、できるだけきれいにしておきたいですよね。 清潔できれいにしておくた...

色使いの魔術師パリジェンヌのインテリアは壁紙が決め手

パリジェンヌはおしゃれで高級ブランド品を身につけているとお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが...

キッチンの換気扇がうるさい!その原因や対処法とは?

「最近なんだかキッチンの換気扇から音がする…」という方ことはないですか? 小さい音ならまだ我慢...

6畳を理想空間に!インテリア次第で男の夢のおしゃれ暮らし

1人暮らしの間取りの多くは6畳1Kです。 限られたスペースではインテリアに凝れないと、割り...

ダウンライトをLEDに!ペンダントライトに交換可能?!

フラットなデザインでインテリアの邪魔をしないので、玄関や廊下の照明に使用されることの多いダウンライト...

スポンサーリンク

タイル貼りでキッチンをおしゃれで特別な場所に!

キッチンは家の中でも特にこだわりたい場所のひとつですね。

掃除のしやすさや使いやすさはもちろん大切ですが、見た目のおしゃれさも重要ですね。

タイル貼りのキッチンは、お掃除がしやすく、かつオリジナリティのあるおしゃれな空間に演出してくれます。

それでは、キッチンタイルの特徴を挙げてみます。

●掃除が簡単

タイルは耐水性・耐火性・耐候性・耐久性に優れた素材です。

そのため、汚れがつきにくく、ついても簡単に落とすことができます。

タワシでこすり洗いをして磨くこともできます。

●おしゃれ

大昔には、ピラミッドや宮殿の高級感を演出するためにも使われてきました。

キッチンに上手く取り入れることで、高級感のある洗練されたイメージで、おしゃれ度もグンとアップするでしょう。

●DIYも可能

ポイントを抑えてじっくり取り組めばDIYも可能です。

また、手のひらサイズのシートを貼りつなげていくだけの商品も販売されています。

そのような商品を使えば、初心者でも簡単にタイル風のキッチンをつくり上げることができます。

タイルの種類は膨大!キッチンに合うタイルの選び方

この項では、キッチンに貼るタイルの選び方についてお話しします。

キッチンの壁に貼るタイルと一言で言っても、素材もサイズも豊富にあります。

表現の幅が広い分、どんなタイルをどのように組み合わせれば良いか迷ってしまいがちです。

キッチンの扉や天井、オープンキッチンであればリビングとのバランスを見ながら自分好みのおしゃれなタイルを探してみましょう。

また、完成した事例をたくさん見てイメージを膨らませることが重要になります。

自分が目指したい雰囲気の方向性が決まったら、柄や色、タイルの組み合わせを考えていきましょう。

使いたいタイルの候補が決まったら、ショールームへ足を運んだり、見本を取り寄せて実物のタイルを確認してみることをおすすめします。

色味や質感は、実際に手に取ってみないとなかなか分かりづらいものです。

できれば、実際にタイルを用いる場所に見本品を置いてみて、見え方やサイズ感などをチェックできると良いですね。

さらに、仕上がりの印象を決めるのは、タイルによるものだけではありません。

タイルとタイルの間に入れる目地の色や、幅によっても印象は大きく左右されます。

タイルを選ぶときには、そのような点にも気を配ってみましょう。

おすすめ!キッチンに映えるおしゃれタイル!

さて、ここでは実際にどんなおしゃれなタイルがあるのか見てみましょう。

キッチンに映えるおすすめのタイルをピックアップするので、ぜひ参考にしてみてください。

■人気のサブウェイタイル

白い長方形のタイルを交互に並べられたキッチンは、外国のカフェのようなおしゃれさを演出してくれます。

おしゃれ度は抜群ですが、主張しすぎないため、どんなテイストのキッチンとも相性が良いでしょう。

■個性を出せるモザイクタイル

シンプルも好きだけど、個性も出したいという方におすすめです。

色の組み合わせが幅広いので、好みの色をいくつか組み合わせてオリジナルなタイルをつくることもできます。

シンプルな正方形のタイルもあれば、エスニックな雰囲気のランタン型のタイルもあります。

■キッチンの一部にモロッコタイル

落ち着いた色合いとは言え、個性のある柄のモロッコタイルを取り入れてみるとガラリと雰囲気が変わるでしょう。

広い面積に使うと賑やかになってしまうので、コンロまわりなど小面積に取り入れるのがポイントです。

モザイクタイル25角を使ってDIYでおしゃれなキッチンに!

ここでは、おしゃれなキッチンに使われることの多い、モザイクタイル25mm角を用いたDIY方法をご紹介します。

《材料》

・モザイクタイルシート(25mm角)
・タイル用接着剤
・目地材

《道具》

・目地塗り用ヘラ
・タイルカッター
・くしベラ
・ハサミ
・バケツ
・スポンジ

今回使うモザイクタイルシートとは、裏面がネットで、タイル11列×11列のシート状になったものです。

比較的簡単で綺麗に貼れるのでDIYにはおすすめです。

また、作業を始める前には、周りを汚さないようにしっかり養生をしましょう。

《手順》

①キッチンの貼る箇所に合わせてモザイクタイルシートをハサミでカットする

②半端な大きさのタイルをタイルカッターで割る

この作業は少々難易度が高いと思いますが、綺麗にカットできたものを使いましょう。

③タイルを貼る部分に、くしベラを使ってタイル用接着剤を均等に伸ばす

④モザイクタイルシートを貼っていく

シートとシートの目地間隔に注意して貼りましょう。

⑤完全に乾くまで待つ

⑥バケツに目地材をつくる

水を加えすぎると目地材が柔らかすぎてしまうので注意しましょう。

⑦目地塗り用ヘラを使って目地に目地材を埋めていく

⑧乾き始めたら水を含ませたスポンジで、タイルの表面についた目地材を拭き取る

スポンジで強くこすりすぎると、目地の中の目地材が取れてしまうのでやさしく丁寧にしましょう。

⑨綺麗になるまで拭き取れたら完成

初心者でも簡単!貼るだけDIYでおしゃれなキッチン!

続いても、DIYでタイルを貼る方法をご紹介します。

ここでご紹介するのは、裏側が粘着面になったタイルシートを使ったDIYです。

タイルシートは、本物のタイルのようなリアルなタイル柄がプリントされたシートです。

平らな壁に使いやすく、粘着面を貼りつけるだけなので、シールを貼る感覚で初心者でも簡単にDIYできると人気を集めています。

中には、一度貼っても剥がせるタイプのものもあり、ズレてもやり直しができるので安心です。

また、このような商品であれば、賃貸物件にお住みの方も気軽に楽しむことができますね。

タイルシールは、インテリアショップやホームセンター、100円ショップなどで購入することができます。

タイルのデザインもサイズも豊富なので、好みのタイルが見つかるでしょう。

DIYでおしゃれに変身したキッチンは、お家の中でもお気に入りの場所になりそうですね。

キッチンタイルは目地の汚れに注意!

最後に、タイル貼りキッチンのお手入れについてお話しします。

冒頭では、タイル貼りキッチンは「お掃除が簡単」とご紹介しましたね。

確かに、タイル自体はそもそも汚れがつきにくい素材です。

汚れても、中性洗剤でたいていの汚れは綺麗になり、頑固な油汚れに対してはゴシゴシとこすり洗いをしても問題ありません。

しかし、問題は汚れが染み込みやすい「目地」の部分にあるのです。

目地色をグレーなど汚れが目立たない色にするのもひとつの手ですが、あくまでも目立たなくするだけなので、お手入れは必要です。

放っておくとどんどん汚れが進み、綺麗にするのに手間が掛かってしまいます。

もし、目地部分の汚れが気になったら、クリームクレンザーを垂らし、水を含ませたスポンジでやさしくこすってみましょう。

軽い汚れであればこの方法で対処できます。

もし、それでも汚れが落ちない場合は、ホームセンターなどで売られている「タイル目地材」を使ってみましょう。

汚れた部分を削り、上から目地材を塗り伸ばし、水を含ませたスポンジで余分な目地材を拭き取り乾かします。

汚れは目立たなく、綺麗な状態になっているはずです。

タイルだけではなく目地のお手入れも行い、おしゃれなキッチンを保てると良いですね。

キッチンのタイル貼りは誰でも楽しめる!

タイル貼りのキッチンは、おしゃれでレベルが高いと思いがちです。

しかし、ポイントを押さえてじっくり取り組めばDIYすることも可能です。

また、タイルシートを使えば、もっと気軽にタイル貼りを楽しむこともできます。

タイル貼りのキッチンに憧れを抱いていた方は、ぜひDIYでチャレンジしてみましょう。

キッチンが特別な場所になるはずです。

 - 生活