キッチンの壁紙はどう選ぶ?おしゃれで人気な壁紙を紹介!

キッチンの壁紙は、他の部屋よりも汚れによる劣化が進みやすいため、貼り替えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

実際に、キッチンの壁紙を貼り替える際には、いくつかの注意点とポイントがあります。

今回は、キッチンの壁紙を選ぶ際のポイントや、ネット通販で取り寄せが可能でおしゃれな壁紙を厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

他社acアダプターの使い回しは危険?互換性の確認方法とは

今では、PCやスマホ、タブレットなどは、幅広い世代で多くの方に利用されています。ですが、...

インテリアはシンプルに!一人暮らしに最適なインテリアとは

自分の好きなようにアレンジできる一人暮らしのインテリア、あなたはこだわりがありますか?これま...

フィギュア台座を100均材料で手作り!素敵な飾り方をしよう

ガチャガチャの景品やゲームセンターでゲットしたフィギュア達、あなたはどのようにディスプレイしています...

費用をかけずにできる!鍵を部屋の中から取り付けてみよう

一般的に、私たちの住む家やマンション、アパートには、部屋の鍵は1つ付いていますよね。ですが、...

気砲緩衝材のプチプチの表裏は使用する物によって変化する!

私たちが、プチプチを呼んでいる、商品を包んだり、荷物に巻いたりする緩衝材は、どちらが表でどちらが...

蛍光灯の気になる点滅!グロー球なしの蛍光灯は点滅しない?

蛍光灯のスイッチを入れて、点滅しないですぐに明るくなったら、それはグロー球なしの蛍光灯かもしれま...

実家を掃除!大切な実家をきれいに維持する方法をご紹介

近年、全国的に空き家の増加が社会問題になっていることをご存知でしょうか。長年、手付かずの状態...

洗面所は造作がおすすめ?鏡で個性豊かな空間に!

最近では注文住宅が人気となりつつあります。また、注文住宅以外でも、新築で家を建てる場合な...

家庭のコンセントは海外と電圧が一緒?電圧はどれくらい?

どのご家庭にもあるコンセントですが、どれくらいの電圧と電流が流れているのでしょうか?沢山の電...

賃貸住宅の退去時、フローリング傷の補修費用は借主が負担?

賃貸住宅のフローリングに傷が出来てしまった場合、退去時にその補修費用は請求されるのでしょうか?...

パイン材ってどんな木材?床で決まるインテリアのテイスト!

今や大人気の無垢の床ですが、どんな特徴があるのでしょうか。自然素材ならではの風合いで、本...

「ナチュラルカントリー」なお部屋やキッチンにする方法とは

ナチュラルカントリーに憧れている方いますよね。賃貸だからリフォームは無理・・という方もいらっ...

料理好き必見!キッチン用品や調理器具で人気なのはどれ?

ご自宅で料理をする方にとって、手間がかかる作業や片付けは、面倒なものですよね。なるべく短時間...

アパートの照明器具が故障!賃貸では費用負担は誰?

賃貸アパートに住んでいる人は、設備に故障が生じたり破損した場合、費用の負担はどうしたらいいのか、疑問...

賃貸住宅に一人暮らし!フローリングにカーペットは必要??

賃貸住宅で、フローリングの部屋って多いですよね。フローリングを傷つけないようにカーペットを敷...

スポンサーリンク

キッチンを壁紙でおしゃれに演出する際の注意点!

まず最初に、キッチンを壁紙によっておしゃれに仕上げる場合の注意点について解説します。

キッチンは、電子レンジや炊飯器といった家電に調理器具など、物が多い空間です。

このような物が多い空間には、柄物の壁紙は合わせない方が良いでしょう。

その理由は、柄物の壁紙の中に細かなキッチンアイテムがあると、雑多な印象になってしまう恐れがあるからです。

特に、花柄やドット柄、色をたくさん使ったデザインの壁紙は避けた方が良いでしょう。

もし、柄物の壁紙を取り入れておしゃれに仕上げたい場合には、レンガ調や木目調のタイプがおすすめです。

レンガ調や木目調の壁紙を取り入れると、キッチンがあたたかみのある空間になります。

また、木目調の壁紙は、フローリングと色調を合わせると統一感が生まれ、おしゃれです。

加えて、キッチン全体の雰囲気に合わせて壁紙を選ぶことも大切になります。

レンガ調や木目調の壁紙は、木製天板のカウンターやナチュラルテイストなキッチンに合います。

キッチンにはアクセントクロスがおしゃれでおすすめ!

前述したレンガ調や木目調の壁紙は、キッチン全体に取り入れるのが難しい場合には、アクセントクロスにするのもおすすめです。

アクセントクロスとは、空間全体の中で壁の1面だけを違うデザインの壁紙にすることを指します。

キッチンの壁を1面だけレンガ調や木目調の壁紙に変えるだけでも、印象がガラリと変わり効果的です。

また、自分で壁紙を貼る場合にも、アクセントクロスをおすすめします。

レンガ調や木目調の壁紙は、2枚以上を貼る際につなぎ目の模様を揃える必要があります。

しかし、2枚の壁紙の端と端の模様が合っていないものもあるため、その場合は模様が合うようにカットして調整する必要があり難しいのです。

そこで、アクセントクロスとして1枚だけを模様のある壁紙にすれば、つなぎ目を揃える必要がなく、誰でも簡単に貼ることができます。

そして、模様のある壁紙をアクセントクロスにする場合の注意点としては、メインの壁紙はシンプルなものにした方が良いです。

無地の白が無難で、アクセントクロスが映えます。

おしゃれに仕上げるには、メインの壁紙とのコントラストを考えて、アクセントクロスを取り入れると良いでしょう。

キッチンのアクセントクロスに取り入れたいおしゃれなカラー

キッチンの壁紙を貼り替える際に、アクセントクロスを取り入れる場合には、単色カラーもおすすめです。

無難にまとめたい場合には、淡くて薄い色合いのグリーンやブルーといった、爽やかなカラーを選ぶと清潔感が生まれます。

アクセントを十分に効かせておしゃれに仕上げたい場合には、ビビットなカラーを取り入れてみましょう。

カウンターの下やコンロ周りだけビビットなカラーにすることで、インパクトのあるおしゃれな仕上がりになります。

また、キッチンでは、汚れやすい部分と汚れにくい部分があります。

コンロ周りは、油はねや調理汚れで劣化しやすいため、部分的に壁紙を貼り替えたいというケースもあるでしょう。

そういった場合にも、アクセントクロスが便利です。

壁紙の1部分のみを貼り替える際に、元の壁紙と同じものを選ぶと逆に浮いてしまう場合があります。

壁は、汚れにくい面も時間の経過とともにくすんでいきます。

したがって、1部分だけを新しく貼り変えると、貼り替えた面だけが浮いてしまうのです。

そこで、アクセントクロスとして大胆に違うカラーの壁紙に貼り替えることで、違和感なくおしゃれにアレンジができます。

ウォジックの壁紙はリアルな素材感がおしゃれ!

キッチンの壁紙の選び方がわかったところで、ここからは、ネット通販で人気の自分で貼ることができる壁紙をご紹介します。

まず、最初にご紹介するのは、ウォジックの「プレミアムウォールデコシート6m」です。

こちらは、賃貸物件でも取り入れることができる、貼ってはがせるシールタイプの壁紙となっています。

デザインが豊富で、無地のプレーンタイプは鮮やかなオレンジやライトグリーン、おしゃれなカーキなどから選ぶことができます。

また、パターン柄のデザインも充実しており、ウッド調やレンガ調などのキッチンにも合わせやすい柄が揃っています。

ウッド調やレンガ調の壁紙は、本物と見紛うほどのリアルな質感が魅力的です。

特に、ヴィンテージテイストなウッド調やレンガ調の壁紙は、シャビーシックな質感が非常にリアルでおしゃれです。

また、裏紙にはカットしやすい1cm単位の目盛りが付いています。

さらに、壁紙特有の嫌な臭いがほとんどない点も嬉しいポイントとなっています。

幅は約52cmで長さが約6mとなっており、参考価格は、およそ2,100円です。

キッチンに最適なモノログの壁紙はシンプルでおしゃれ!

続いてご紹介するネット通販で人気の壁紙は、monologの「デコアップリメイクシート ヴィンテージホワイト」です。

こちらはシンプルなデザインで、さまざまなテイストのキッチンにマッチする壁紙です。

使い込まれたようなシャビーシックなデザインの木目調壁紙で、板と板のつなぎ目のニュアンスが非常にリアルな仕上がりになっています。

ホワイトで清潔感がありながらも、渋みを感じる魅力的な壁紙です。

素材は、貼ってはがせるフィルムタイプで、賃貸物件のキッチンにも貼ることができます。

好きなサイズに切って貼ることができるため、キッチン全体に取り入れたり、アクセントクロスとして貼ってもおしゃれになるでしょう。

幅は約45cmで長さが約2.5mとなっており、使いやすいサイズ感で販売されています。

参考価格は、およそ1,000円とリーズナブルな点も魅力的です。

クッションシールタイプの壁紙は立体感がありおしゃれ!

最後にご紹介するネット通販で人気の自分で貼ることができる壁紙は、「クッションシール ブリック 10 Color」です。

こちらは、簡単に切って貼ることができるシールタイプの扱いやすい壁紙となっています。

壁紙のモチーフはレンガ調です。

クッション性のある素材で立体感があり、本物に近いリアルな質感が魅力です。

また、カットして壁に貼る場合には、レンガのモチーフを1つずつカットすることができるため、2枚以上貼る際につなぎ目を合わせやすいという嬉しいポイントがあります。

カラーバリエーションも豊富で、ホワイトやアイボリーはナチュラルテイストなキッチンに合います。

グレーやアンティークブラウンは、ほど良く所々が色あせたようなデザインになっており、非常におしゃれです。

また、クッション性がある点では、お子さんがぶつかった際にも衝撃を分散するので安心で、キッチンにも最適と言えます。

幅のサイズは、横が約99cmで縦が約29cmとなっており、参考価格は、およそ8,400円です。

キッチンの壁紙はおしゃれでシンプルなデザインがおすすめ!

キッチンは、物がたくさん置いてある場所なので、雑然とした印象にならないよう、極力シンプルなデザインやカラーの壁紙を選ぶと良いでしょう。

おしゃれに仕上げたい場合には、ビビットなカラーの壁紙をアクセントクロスとして取り入れるなど、目を惹くような貼り方をすると良いです。

また、リアルな質感の壁紙は、キッチンに重厚感や高級感が増すという点でもおすすめできます。