キッチンの壁紙はどう選ぶ?おしゃれで人気な壁紙を紹介!

キッチンの壁紙は、他の部屋よりも汚れによる劣化が進みやすいため、貼り替えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

実際に、キッチンの壁紙を貼り替える際には、いくつかの注意点とポイントがあります。

今回は、キッチンの壁紙を選ぶ際のポイントや、ネット通販で取り寄せが可能でおしゃれな壁紙を厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

窓に隙間テープを貼って冷気を遮断しよう!正しい貼り方は?

冬になると暖房をつけているのに部屋が寒かったり、寝室が寒くて寝るのが辛い・・という経験をする方、多い...

カラーボックスや寝具のカビ、防止する方法はないの?

皆様は、カラーボックスを使っていますか?カラーボックスは、頑丈で使い勝手が良いためとても便利です...

蛍光灯と白熱電球の寿命を決める要因&おすすめな照明の色!

住宅で使用されている照明の蛍光灯や白熱電球が切れると、交換するのが面倒で嫌ですよね。電球は可...

洗面所は既成か造作か?メリットデメリットをご紹介

マイホームを建てるにあたって、既成の洗面所にするか、こだわって造作の洗面台にするのかは大きな選択...

モルタルで鉢植えを作ろう!その作り方や育てやすい植物は?

家の中や外に緑があると、落ち着きますよね。植物があることで、癒やしの効果を感じているかた...

お風呂の湯垢を効率よく掃除しよう!クエン酸や重曹が効く?

毎日使うお風呂ですが、皆さんは掃除を定期的にしてますか?掃除をしないとすぐに湯垢ができてしま...

ダイニングソファって?くつろぎから食事まで一ヶ所で!

一昔前まで、くつろぐリビングと食事を食べるダイニングは別々の部屋でした。しかし、最近ではマン...

インテリアよりも壁紙がポイント?憧れの西海岸スタイル!

家を建てる際に、多くの方が悩むと言われているのが壁紙です。部屋の雰囲気を決める上で、壁紙選び...

畳交換は貸主or借主どちらの負担?賃貸契約書は要チェック!

賃貸住宅の畳交換は、入居されている方か大家さんのどちらが負担するのでしょうか!?和室がある賃貸に...

お風呂の湯垢の正体って!?水垢・湯垢を取り除く掃除方法

お風呂に付く湯垢は、一度付くとなかなか取れませんよね。湯垢が付いてしまう原因と、湯垢の正体っ...

ファブリーズとリセッシュ!除菌の意味と選び方のヒント!

布地の消臭剤として人気のファブリーズとリセッシュですが、最近のラベルで目立つのは「消臭」よりも「...

キッチンの排水溝トラブル!異臭やつまりの対処法と予防策!

キッチンのシンクで洗い物などをしているときに、水の流れが悪く感じることはありませんか。ま...

部屋の模様替えはカーテンから!安い・かわいいカーテン特集

部屋の模様替えをする際に、まずは、「一番目を引くカーテンから替えてみよう!」と思う方も多いのではな...

キッチンの換気扇がうるさい!その原因や対処法とは?

「最近なんだかキッチンの換気扇から音がする…」という方ことはないですか?小さい音ならまだ我慢...

ワイドハイターの使い方!柔軟剤と一緒に使っても大丈夫?

ワイドハイターは漂白剤とはいえ酸素系のため、白いものは白く、色柄ものもすっきりときれいに洗い上げてく...

スポンサーリンク

キッチンを壁紙でおしゃれに演出する際の注意点!

まず最初に、キッチンを壁紙によっておしゃれに仕上げる場合の注意点について解説します。

キッチンは、電子レンジや炊飯器といった家電に調理器具など、物が多い空間です。

このような物が多い空間には、柄物の壁紙は合わせない方が良いでしょう。

その理由は、柄物の壁紙の中に細かなキッチンアイテムがあると、雑多な印象になってしまう恐れがあるからです。

特に、花柄やドット柄、色をたくさん使ったデザインの壁紙は避けた方が良いでしょう。

もし、柄物の壁紙を取り入れておしゃれに仕上げたい場合には、レンガ調や木目調のタイプがおすすめです。

レンガ調や木目調の壁紙を取り入れると、キッチンがあたたかみのある空間になります。

また、木目調の壁紙は、フローリングと色調を合わせると統一感が生まれ、おしゃれです。

加えて、キッチン全体の雰囲気に合わせて壁紙を選ぶことも大切になります。

レンガ調や木目調の壁紙は、木製天板のカウンターやナチュラルテイストなキッチンに合います。

キッチンにはアクセントクロスがおしゃれでおすすめ!

前述したレンガ調や木目調の壁紙は、キッチン全体に取り入れるのが難しい場合には、アクセントクロスにするのもおすすめです。

アクセントクロスとは、空間全体の中で壁の1面だけを違うデザインの壁紙にすることを指します。

キッチンの壁を1面だけレンガ調や木目調の壁紙に変えるだけでも、印象がガラリと変わり効果的です。

また、自分で壁紙を貼る場合にも、アクセントクロスをおすすめします。

レンガ調や木目調の壁紙は、2枚以上を貼る際につなぎ目の模様を揃える必要があります。

しかし、2枚の壁紙の端と端の模様が合っていないものもあるため、その場合は模様が合うようにカットして調整する必要があり難しいのです。

そこで、アクセントクロスとして1枚だけを模様のある壁紙にすれば、つなぎ目を揃える必要がなく、誰でも簡単に貼ることができます。

そして、模様のある壁紙をアクセントクロスにする場合の注意点としては、メインの壁紙はシンプルなものにした方が良いです。

無地の白が無難で、アクセントクロスが映えます。

おしゃれに仕上げるには、メインの壁紙とのコントラストを考えて、アクセントクロスを取り入れると良いでしょう。

キッチンのアクセントクロスに取り入れたいおしゃれなカラー

キッチンの壁紙を貼り替える際に、アクセントクロスを取り入れる場合には、単色カラーもおすすめです。

無難にまとめたい場合には、淡くて薄い色合いのグリーンやブルーといった、爽やかなカラーを選ぶと清潔感が生まれます。

アクセントを十分に効かせておしゃれに仕上げたい場合には、ビビットなカラーを取り入れてみましょう。

カウンターの下やコンロ周りだけビビットなカラーにすることで、インパクトのあるおしゃれな仕上がりになります。

また、キッチンでは、汚れやすい部分と汚れにくい部分があります。

コンロ周りは、油はねや調理汚れで劣化しやすいため、部分的に壁紙を貼り替えたいというケースもあるでしょう。

そういった場合にも、アクセントクロスが便利です。

壁紙の1部分のみを貼り替える際に、元の壁紙と同じものを選ぶと逆に浮いてしまう場合があります。

壁は、汚れにくい面も時間の経過とともにくすんでいきます。

したがって、1部分だけを新しく貼り変えると、貼り替えた面だけが浮いてしまうのです。

そこで、アクセントクロスとして大胆に違うカラーの壁紙に貼り替えることで、違和感なくおしゃれにアレンジができます。

ウォジックの壁紙はリアルな素材感がおしゃれ!

キッチンの壁紙の選び方がわかったところで、ここからは、ネット通販で人気の自分で貼ることができる壁紙をご紹介します。

まず、最初にご紹介するのは、ウォジックの「プレミアムウォールデコシート6m」です。

こちらは、賃貸物件でも取り入れることができる、貼ってはがせるシールタイプの壁紙となっています。

デザインが豊富で、無地のプレーンタイプは鮮やかなオレンジやライトグリーン、おしゃれなカーキなどから選ぶことができます。

また、パターン柄のデザインも充実しており、ウッド調やレンガ調などのキッチンにも合わせやすい柄が揃っています。

ウッド調やレンガ調の壁紙は、本物と見紛うほどのリアルな質感が魅力的です。

特に、ヴィンテージテイストなウッド調やレンガ調の壁紙は、シャビーシックな質感が非常にリアルでおしゃれです。

また、裏紙にはカットしやすい1cm単位の目盛りが付いています。

さらに、壁紙特有の嫌な臭いがほとんどない点も嬉しいポイントとなっています。

幅は約52cmで長さが約6mとなっており、参考価格は、およそ2,100円です。

キッチンに最適なモノログの壁紙はシンプルでおしゃれ!

続いてご紹介するネット通販で人気の壁紙は、monologの「デコアップリメイクシート ヴィンテージホワイト」です。

こちらはシンプルなデザインで、さまざまなテイストのキッチンにマッチする壁紙です。

使い込まれたようなシャビーシックなデザインの木目調壁紙で、板と板のつなぎ目のニュアンスが非常にリアルな仕上がりになっています。

ホワイトで清潔感がありながらも、渋みを感じる魅力的な壁紙です。

素材は、貼ってはがせるフィルムタイプで、賃貸物件のキッチンにも貼ることができます。

好きなサイズに切って貼ることができるため、キッチン全体に取り入れたり、アクセントクロスとして貼ってもおしゃれになるでしょう。

幅は約45cmで長さが約2.5mとなっており、使いやすいサイズ感で販売されています。

参考価格は、およそ1,000円とリーズナブルな点も魅力的です。

クッションシールタイプの壁紙は立体感がありおしゃれ!

最後にご紹介するネット通販で人気の自分で貼ることができる壁紙は、「クッションシール ブリック 10 Color」です。

こちらは、簡単に切って貼ることができるシールタイプの扱いやすい壁紙となっています。

壁紙のモチーフはレンガ調です。

クッション性のある素材で立体感があり、本物に近いリアルな質感が魅力です。

また、カットして壁に貼る場合には、レンガのモチーフを1つずつカットすることができるため、2枚以上貼る際につなぎ目を合わせやすいという嬉しいポイントがあります。

カラーバリエーションも豊富で、ホワイトやアイボリーはナチュラルテイストなキッチンに合います。

グレーやアンティークブラウンは、ほど良く所々が色あせたようなデザインになっており、非常におしゃれです。

また、クッション性がある点では、お子さんがぶつかった際にも衝撃を分散するので安心で、キッチンにも最適と言えます。

幅のサイズは、横が約99cmで縦が約29cmとなっており、参考価格は、およそ8,400円です。

キッチンの壁紙はおしゃれでシンプルなデザインがおすすめ!

キッチンは、物がたくさん置いてある場所なので、雑然とした印象にならないよう、極力シンプルなデザインやカラーの壁紙を選ぶと良いでしょう。

おしゃれに仕上げたい場合には、ビビットなカラーの壁紙をアクセントクロスとして取り入れるなど、目を惹くような貼り方をすると良いです。

また、リアルな質感の壁紙は、キッチンに重厚感や高級感が増すという点でもおすすめできます。