通販で人気のキッチンボードを紹介!おすすめの選び方も解説

今、ネット通販ではさまざまなタイプのキッチンボードが販売されています。

特殊素材で加工されたお手入れがしやすいものや、引き出し式に引き戸式など、機能的なキッチンボードが豊富です。

そこで今回は、キッチンボードのおすすめの選び方と、ネット通販で人気のキッチンボードの中から特におすすめのものを厳選して4つご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カラーボックスに可愛いカーテンを!使い勝手の良い付け方

たくさんのものを収納できるカラーボックスはとても便利な家具です。しかし、扉がついていないため、...

モノトーンなインテリアコーディネートは100均で完成!

部屋の雰囲気を変えたいけど、お金はあまりかけたくない…とお悩みの方はいませんか?モノトーンで...

玄関のインテリアをお洒落な「シンプルモダンスタイル」に!

お家の顔ともいえる、玄関のインテリアには、こだわりたいものですよね。今回は、取り入れやす...

リビングダイニングの窓に付けるカーテンの選び方のポイント

家族やお客さんが集まるリビング、ダイニングの窓のカーテン選びも慎重に行いたいものですよね。何...

カーテンレール「シングルorダブル」だけで選んでませんか?

カーテンレールを選ぶ際、ただ「シングルかダブルか?」だけで決めていませんか!?カーテンと違っ...

タペストリーを飾りたい!壁に傷を付けずに掛ける方法は?

タペストリーを掛けたいけど、壁に傷を付けたくない…そんな悩みを持っている方は、多いのではないでし...

キッチンの吊り戸棚は「あり派」?「なし派」?問題は収納力

キッチンの吊り戸棚は「あり派」ですか?それとも「なし派」ですか?近年の住宅では、空間を広...

寝室にエアコン取り付け時、コンセントと高さに注意しよう!

寝室など、エアコンを新しく付けることになったとき、いくつか注意点があります。コンセントについ...

目指せ人気女性ブロガー!一人暮らしの合間にブログを作ろう

女性の気ままな一人暮らしって楽しいですよね。空いている時間に、誰かのブログを読んでいる方、読...

マンション共用部を電気工事する電気工事士の資格とは!?

ビルやマンション共用部、 工場などの電気工事を行うには資格が必要だという事をご存知でしたか?...

キッチン空間は照明が決め手!ペンダントライトの選び方

こだわりのキッチンに設置する照明は、お気に入りのものを選びたいですね。照明は、お部屋の雰囲気...

インテリアのカラーでアイボリーに似合うのは何色?

部屋のインテリアのカラーを決めるとき、何を基準に選んでいますか?日本の壁紙の色はアイボリー系...

インテリアを楽しむためにリビングにオブジェを取り入れよう

リビングのインテリアを変えてみようと思った時、まずどこから手を付けるでしょうか?家具を動...

ダウンライトをLEDに!ペンダントライトに交換可能?!

フラットなデザインでインテリアの邪魔をしないので、玄関や廊下の照明に使用されることの多いダウンライト...

マンションに多いリビング・ダイニングの家具配置方法のコツ

マンションに多い、リビング+ダイニングの家具配置ってどうやって置くのがいいのか?なんて疑問を...

スポンサーリンク

キッチンボードを選ぶ際のポイント!寸法に注意

おすすめのキッチンボードをご紹介する前に、キッチンボードを選ぶ際の注意点とポイントについて解説します。

キッチンボードを選ぶ際に一番注意すべき点は、寸法の確認です。

高さと幅だけでなく、奥行きもきちんと確認して購入するようにしましょう。

キッチンの作業スペースは、1人が余裕を持って動ける幅として80センチ程度確保する必要があります。

したがって、高さや幅がぴったりでも奥行が広いキッチンボードを購入すると、キッチンに実際に置いた際に、予想よりもスペースが狭くなってしまう恐れがあるため注意しましょう。

続いて、キッチンボードを選ぶ際のポイントとして注目したいのが、お手入れのしやすさです。

キッチンは、汚れやすい空間であるため、汚れをはじく効果のあるキッチンボードを選ぶと良いでしょう。

特に、木製のキッチンボードは、ウレタン塗装が施されているタイプを選ぶと、汚れた際にさっと拭いて落とすことができ、色素沈着しにくくおすすめです。

また、天板が人工大理石になっているタイプや、全体がハイグロスに仕上げているキッチンボードは、汚れや傷に強いです。

キッチンボードのデザインによるおすすめの選び方!

キッチンボードには、大きく分けて引き戸タイプと引き出しタイプがあります。

引き戸タイプの一番のメリットは、開閉スペースを確保する必要がない点です。

横にスライドさせて開閉するので、開けっ放しにしていても作業スペースの邪魔をしません。

その点では、料理を準備する際や洗い物をしたあと食器を片づける際に、キッチンボードを開けたままスムーズに作業することができます。

また、引き戸タイプのキッチンボードは、前面がガラス戸になっているものがあります。

ガラスが透明のタイプは、お気に入りの食器を見せるように収納することができます。

反対に、キッチンボードの中をあまり見られたくないという方は、すりガラスタイプなどの目隠しになるデザインを選ぶのがおすすめです。

続いて、引き出しタイプのキッチンボードの一番のメリットは、整理整頓のしやすさと収納力です。

カトラリー類は横にして収納することができ、見やすく取り出しがスムーズになります。

また、引き出しタイプのキッチンボードは、奥に収納したものを取り出しやすいというメリットもあります。

したがって、キッチンの作業スペースが限られている場合には引き戸を、収納力や使いやすさを重視する場合には引き出しタイプを選ぶとよいでしょう。

使いやすい高さにこだわったキッチンボードは機能的!

まず、最初におすすめするネット通販で人気のキッチンボードは、BELLE MAISON DAYSの「使いやすい高さにこだわったキッチンボード 日本製」です。

こちらは、たっぷりの収納力と使いやすい高さがポイントのキッチンボードです。

高さは200.5センチで、上段の収納は下からでも開閉がしやすい引き戸タイプになっています。

中天板には、レンジや炊飯器などのキッチン家電を置くことができ、作業がしやすい高さ設計がされています。

下段は、整理整頓がしやすく収納力抜群の引き出しタイプになっており、使いやすさがポイントです。

素材は、凹凸がある高品質な木目素材で、カラーはホワイトとナチュラル、ダークブラウンの3種類から選ぶことができます。

ホワイトは、ヒッコリー材を使用しており、ナチュラルはオーク材を、ダークブラウンはウォルナット材をイメージして作られています。

カラーによって違った風合いを感じるキッチンボードの参考価格は、およそ55,000~100,000円となっています。

傷・汚れに強いキッチンボードは湿気にも強くておすすめ!

続いてご紹介するネット通販で人気のキッチンボードは、BELLE MAISON DAYSの「傷・汚れに強いキッチンボード 日本製」です。

こちらは、収納力と機能美を兼ね備えたキッチンボードです。

電子レンジや炊飯器などのキッチン家電から、食器、調理器具に至るまでさまざまなキッチン用品をたくさん収納することができます。

また、汚れや傷が付きやすい前板と中天板には、ハイグロス仕上げのシートを施しています。

これにより、料理中に汚れたり調理器具などをぶつけてしまっても傷が付きにくく、汚れはさっと拭き取ることができます。

また、天板は作業がしやすい高さに設計されており、調理がしやすく家電が使いやすい点もポイントでおすすめです。

中天板の下のスライド棚は、炊飯器を置いた際にかがまずにご飯をよそうことができます。

さらに、そんなちょうどよい高さの中天板の上部には、炊飯器の蒸気を吸い取ることができるモイスという特殊素材を施しています。

参考価格は、およそ85,000~120,000円となっています。

あたたかみのあるアルダー材のキッチンボードは質感が魅力

BELLE MAISONで取り扱っている「あたたかみのあるアルダー材のキッチンボード」は、天然木のあたたかみのある質感が魅力的なキッチンボードです。

こちらのキッチンボードは、大型の電子レンジや炊飯器などのキッチン家電から食器、カトラリーなど、たくさんのキッチンアイテムを収納することができます。

中央の天板は、奥行きが広めに設定してあるため、大型のキッチン家電をすっきりと置くことが可能でおすすめです。

また、天板の高さは102センチと少し高めに設定されており、電子レンジを覗きやすく、スライド式になっているため、炊飯器を置いた際には開けやすい点もポイントです。

引き出しは、すべてスライドレール式になっているため、開閉が滑らかです。

素材はあたたかみのあるアルダー材で、接着剤や塗料にはシックハウス症候群を引き起こす物質といわれるホルムアルデヒドの放散量が少ないものを使用しているため安心です。

さらに、ウレタン樹脂塗装が施されているため、汚れた際にはさっと拭き取ることができます。

参考価格は、70,000~100,000円となっています。

アルダー材のレンジボード傷や汚れに強くておすすめ!

最後にご紹介するネット通販で人気のキッチンボードは、「アルダー材のレンジボード」です。

こちらは、実用性の高さとあたたかみのあるナチュラルなデザインが魅力的なキッチンボードです。

炊飯器などのキッチン家電を収納する部分には、蒸気を吸収する特殊素材のモイスを使用しており、天板には傷や汚れに強い人工大理石を使用しています。

扉には、レトロな雰囲気のクロスガラスを使用しており、おしゃれな印象です。

また、地震が発生した際に扉を瞬時にロックする耐震ラッチを装備しており、食器が飛び出しにくく、非常に安心でおすすめです。

引き出しは、スライドレール式になっているため開閉が滑らかな点もポイントです。

カラーは、あたたかみのあるナチュラルと、モダンなダークブラウンの2種類から選ぶことができます。

参考価格は、およそ82,000~111,100円です。

キッチンボードは機能性を重視して選ぶのがおすすめ!

キッチンボードは、お手入れがしやすく機能性が高いものを選ぶのがおすすめです。

ハイグロス仕上げや人工大理石を使用した天板を使ったキッチンボードは、汚れや傷に強くおすすめです。

また、引き出しと引き戸でメリットが異なるため、自宅のキッチンに合わせて使いやすいタイプを選びましょう。

ご紹介した中から最適なキッチンボードを選んでみてください。