マットレスのおすすめ4選!セミダブルも選べるタイプを厳選

マットレスは、種類が豊富で選ぶ際には迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今、ネット通販では、機能的で寝心地の良いマットレスがたくさん販売されています。

そこで今回は、セミダブルサイズも選べる豊富なサイズ展開のおすすめマットレスを厳選してご紹介します。

選び方も併せてご紹介するので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

木材の家具をリメイク!初心者にオススメの塗料と方法とは!

塗装されていない木材の家具、なんとかしたい・・と思っている方いらっしゃるのでは?特にベッドの木枠は塗...

ベッド下のデスクは使いにくい?ロフトベッドの上手な選び方

ロフトベッドは、狭いお部屋を有効に使える、とても便利なものですよね。しかし、その一方で「ベッ...

照明のダウンライトはリビングや寝室にはどうなの!?

おしゃれで邪魔にならないダウンライトは、今の家でも多く取り入れられています。そんなダウンライ...

来客用寝具マットレスは高反発ウレタンの折りたたみが良い!

皆さんは、来客用の敷寝具はどのような物を使われていますか?お布団は、セットで購入する人も多い...

昼光色と昼白色と電球色、これらはどのような違いがあるの?

ホームセンターなどで蛍光灯やLED電球を見ると、「昼光色」「白昼色」「電球色」と、色に違いがあります...

インバーター蛍光灯がつかない!交換してもつかない原因は?

インバーター蛍光灯は、即時点灯ができたり、省電力・高効率・50Hz/60Hz両用・低騒音・ランプのち...

低反発ウレタンは洗濯不可?丁寧なお手入れで快適生活を!

押すと、ゆっくり沈み込みゆっくり元通りの形に戻る、独特の形状で人気の低反発ウレタン。今では、...

プラチナウェーブの寝具は値段が高い!高品質の理由とは?

プラチナウェーブと聞くと、高級寝具の会社を想像しませんか。実はプラチナウェーブとは素材の...

ベッドのヘッドボードとフットボードは必要?後付けも可能?

ベッドを購入する時は、どのようなことを意識しているでしょうか。サイズやマットレスの硬さ、デザイン...

ベッドのダニを退治する方法!布団乾燥機の使い方とは?

日本は高温多湿の島国です。そのため、ダニが発生する環境が整いやすく、多くの方がダニが引き...

必見!簡単で楽にできる布団カバーの付け方をご紹介!

お布団にカバーを付けるのは、面倒だと思っている人が多いのではないでしょうか?面倒だから、布団...

イギリスといえばカーペット!?その文化と掃除方法は!?

日本でインテリアの選択肢としてもあるカーペットですが、イギリスではとても昔から愛用されていることをご...

部屋の掃除して見違える部屋に!!ビフォーアフターを楽しむ

片付けをして、部屋のビフォーアフターを楽しみませんか?部屋を綺麗に掃除する方法をご紹介します!...

ベッドで寝具の順番は決まってる?正しく敷いて快適な睡眠を

寝具売り場に行くと、様々な寝具小物が販売されていますよね。しかし、中にはベッドパッドや敷パッ...

マットレスに敷布団はいらない?正しい寝具の置き方と使い方

「マットレスの上に敷布団はいるのか?いらないのか?」このように迷ったことのある方は、多いので...

スポンサーリンク

マットレスのおすすめの選び方!種類に注目して選ぶ

セミダブルサイズまであるおすすめのマットレスをご紹介する前に、まずは、マットレスの特徴や選び方についてご紹介します。

マットレスは、寝心地を大きく左右する重要な寝具です。

そんなマットレスは、大きく分けて「コイルタイプ」と「ノンコイルタイプ」の2種類があります。

まず、コイルタイプの大きな特徴は、体圧分散性に大変優れているという点です。

弾力性があり、寝返りをした際に適度に押し返されます。

また、コイルタイプのマットレスの中には、コイルが連結している「ボンネルコイルタイプ」と、それぞれのコイルが独立した「ポケットコイルタイプ」の2種類があります。

ボンネルコイルタイプはコイルが連結しているため、体を面で支えるイメージです。

また、耐久性と弾力性があり、反発力が強いという特徴があります。

価格はリーズナブルなものが多いです。

次に、ポケットコイルは、体が包まれるようなフィット感があります。

コイルがそれぞれ独立しているため、体を面ではなく点で支えるイメージで、寝返りをやさしくサポ―トします。

価格は、ボンネルコイルに比べて高価なものが多いです。

次の章では、「ノンコイルタイプ」のマットレスの特徴についてご紹介します。

ノンコイルマットレスの特徴!様々なタイプがある

ノンコイルマットレスは、その名の通りコイルが入っていないマットレスのことで、多くはウレタン素材やメーカー独自開発の素材で作られています。

ノンコイルマットレスの中には、「低反発タイプ」と「高反発タイプ」があります。

まず、低反発タイプは柔らかな寝心地で、体圧分散性に優れています。

しかし、素材が柔らかい分へたりにくく、体を支えるパワーが弱いという特徴もあります。

次に、高反発タイプは、弾力性と反発力があります。

低反発タイプに比べてへたりにくく、ある程度体を支えるパワーがあるため、寝返りがスムーズです。

体圧分散性に関しては他の種類のマットレスと比較すると、普通といったところです。

また、ノンコイルマットレスは全体を通して、コイルマットレスより価格が安いというメリットがあります。

マットレスを選ぶ際には、予算も重要になるので、ポイントとして押さえておきましょう。

加えて、ノンコイルマットレスは、各メーカーによって特色があります。

腰痛対策に特化したものや、折り畳んで収納できるタイプ、ウォッシャブルタイプなど、バラエティに富んでいます。

綺麗好きで、マットレスも定期的に洗って清潔に保ちたいという方は、ウォッシャブルタイプのノンコイルマットレスを選ぶと良いでしょう。

次の章からは、ゆったり眠れるセミダブルサイズも選ぶことが可能なおすすめのマットレスをご紹介します。

硬さが選べるボンネルコイルマットレスは種類豊富でおすすめ

まず、最初にご紹介するおすすめのマットレスは、ベルメゾンネットで取り扱っている「硬さが選べるボンネルコイルマットレス」です。

こちらは、体を面で支えるボンネルコイルタイプのマットレスとなっています。

弾力性があり、しっかりとした寝心地を体感することができます。

また、反発力があるため、寝返りを打つ際には適度に押し返され、余計な力がいりません。

耐久性もあり、へたりにくい点もポイントで、長く快適な寝心地を体感できます。

そして、こちらのボンネルコイルマットレスの最大のポイントは、豊富なサイズと硬さから選ぶことができる点です。

サイズは、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブルの4種類から選ぶことができます。

硬さは、ソフトとハードの2種類あるので、サイズも硬さも自分にぴったりのものを選ぶことが可能です。

夫婦2人でダブルベッドに寝ている方は、それぞれ異なる硬さを選んで設置することも可能になります。

参考価格は、およそ10,000~21,000円となっています。

圧縮ポケットコイルマットレスは軽量でセミダブルも選べる!

続いてご紹介するおすすめのマットレスは、ベルメゾンネットで取り扱っている「圧縮ポケットコイルマットレス」です。

こちらは、くるくると丸めて圧縮することができるポケットコイルタイプのマットレスとなっています。

マットレスを買った際に、玄関が狭いと搬入が難しかったり、女性やご年配の方などは運ぶのが大変だったりします。

その点、こちらのマットレスは、コンパクトな状態で手元に届くので搬入がスムーズです。

中材のポケットコイルは並列に入っており、それぞれのポケットコイルの独立性が保たれています。

そのため、体を点で支えることができ、寝返りもスムーズに打つことができます。

また、こちらのマットレスの表面にはニット生地を採用しており、さらっとしたやさしい手触りです。

サイズは、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブルの4種類から選ぶことができます。

参考価格は、およそ12,000~21,000円となっています。

セミダブルでゆったりと!バランスマットレスは絶妙な寝心地でおすすめ

ベルメゾンネットで取り扱っている「腰を支えて厚さの選べるバランスマットレス(ふつう)」は、体圧分散効果がありなら、腰がしっかりと安定する優秀なマットレスです。

現在使っているマットレスが「腰が沈みやすく寝心地が悪い」という方におすすめです。

中材のウレタンには、プロファイル加工が施されており凹凸があります。

体を点で支えることができるため、寝返りがスムーズになります。

さらに、マットレスの腰が乗る部分が硬めになっており、安定した寝心地を体感できるでしょう。

厚みは、12センチと6センチの2種類から選ぶことができる点もポイントです。

薄めの6センチタイプは、へたってきたお布団の下に敷いて使用するのもおすすめです。

また、サイズも豊富で、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブルのほか、2人用~5人用まで揃っています。

2人用~5人用は、すべて連結して使用することができるため、家族一緒に寝ている方におすすめです。

参考価格は、およそ5,000~29,000円となっています。

セミダブルもある!スーパーマットレスは極上の寝心地でおすすめ!

最後にご紹介するおすすめのマットレスは、フランスベッドの「高密度マルチラススーパーマットレス」です。

こちらは、高密度連続スプリングコイルがしっかりと体を支える、機能性に優れたマットレスとなっています。

コイルの数は、セミダブルサイズで1,026個と、通常の4倍もの量を使用しています。

有名なホテルでも採用されているマットレスなので、極上の寝心地を体感できるでしょう。

また、通気性に優れている点もポイントです。

湿気が多い梅雨の時期や、結露が多くなる冬の時期にも安心して使用することができます。

サイズは、シングル・セミダブル・ダブルの3種類から選ぶことが可能です。

参考価格は、およそ32,000~43,000円となっています。

マットレスのおすすめはセミダブルも選べる機能的なタイプ!

マットレスの中には、「コイルタイプ」と「ノンコイルタイプ」の2種類があり、コイルタイプの中でも「ボンネルコイル」と「ポケットコイル」に細分化されます。

どちらも特有のメリットがあるので、体に合う方を選んでみましょう。

また、ノンコイルタイプは各メーカーによって特色が異なり、機能的なものが多いです。

今回おすすめしたマットレスはどれも寝心地が良く、セミダブルサイズまで選べる豊富なサイズ展開のものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。