布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

海外のインテリアが魅力的!ポスターが魅せる世界観!

2018.11.10

海外映画やドラマに出てくるお部屋を見ると、そのセンスの良さについつい目を惹かれます。

そんなお部屋をよく見ていると、高確率でポスターが飾ってあることにお気づきですか。

ポスターは、一枚飾るだけでお部屋の印象をガラリと変え、センスアップさせてくれるアイテムなのです。

今回は、海外のインテリアのようにセンスの良いお部屋にするべく、海外で人気のポスターとその飾り方をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

トラブルの多い洗濯機の排水弁の掃除の方法はどうやる?

皆さんは洗濯機の掃除はどのようにしているでしょうか? 見えるところはきれいでも、裏側は汚れとカ...

高校生にオススメ!部屋の模様替えでお気に入り空間を作ろう

最近、自分の部屋に飽きてきた。 模様替えをして、気分を変えたいと思っている高校生の皆さん。 ...

フリードスパイクが最強!車中泊をより快適にする改造法!

近年は、アウトドアレジャーを楽しむ方が増え、車中泊をする方も多くいらっしゃいます。 ホンダ「フ...

インテリアをランクアップさせるには椅子のデザインに注目!

洋服と同じように、インテリアもオシャレに見せたいものですよね。 インテリアがオシャレだと気...

冷蔵庫の下から水漏れ!?原因や対策、どうすれば防げるの?

私達の生活に欠かせない冷蔵庫。 普段当たり前のように使っている冷蔵庫ですが、水漏れすることがあるっ...

やっぱり黒が好き!部屋のコーディネートも黒で埋め尽くす!

みなさんは、「黒」にどんなイメージを持っていますか? 感じ方は様々ですが、シック・クール・高級...

レンガをインテリアに取り入れる!リメイクシートで簡単DIY

「家の中を改装したいけど、お金をかけたくない!」と思っているなら、レンガを使ったインテリアに挑戦...

引っ越しの時がおすすめ!冷蔵庫の下にマットを敷いて防水

引っ越しの際、冷蔵庫の下に敷く防水マットを勧められたことはありませんか? 冷蔵庫には、水漏れのトラ...

60wの電球はトイレに丁度良い?トイレに適した明るさは?

トイレでご使用している電球が何wか、意識されたことはありますか? 賃貸住宅であれば、元々電球が...

電球の様子がいつもと違う?接触が悪い時の改善方法とは

普段何気なく使っている電気ですが、突然つかなくなったりすることありますよね。 そんな時、新...

ガラスの破片は危険?刺さるだけじゃなく楽しむことも可能?

私たちの日常生活には、必要なものであっても、時に危険なものに変わるものがあります。 そ...

下駄箱は塗装の仕方で生まれ変わる!?塗装の仕方徹底解析!

まだ使えるけれど、見た目が古くなってしまった下駄箱はありませんか? 古い下駄箱でも、色を変えれ...

ナチュラルでエレガント!フレンチスタイルのインテリア

シャビーシックなフレンチスタイルに、憧れを抱いている方は少なくないでしょう。 ナチュラルながら...

子供部屋に置きたくなる!クローゼット収納アイデア

子供部屋といえば、おもちゃが散乱していたりと、物がゴチャゴチャしているイメージが強いですよね。 ...

窓の隙間風対策はどうしたらいい?気になる音を解消する方法

窓の方から聞こえてくる「ピューピュー」という音。 一度気になってしまうとどうしても気になってしまい...

スポンサーリンク

ポスターの有無で変わる!?憧れ海外のインテリア!

「なんかこのお部屋素敵だな!」と感じるインテリアには、壁面がポスターで彩られていることが多くあるはずです。

ポスターは、誰でも気軽に取り入れることができるアイテムなので、ぜひ、あなたのお部屋にもお気に入りの一枚を飾ってみてはいかがでしょうか。

また、模様替えをしたいときにも、手軽にお部屋の雰囲気を変えることができるのでおすすめです。

まずは、飾りたい場所を考えてみましょう。

リビング、寝室、玄関、トイレなど、場所によって適した作品やサイズが変わります。

そして、お部屋のテイストに合わせてお気に入りのポスターを選びましょう。

ポスターを単独で選んでしまうと、インテリアのバランスがちぐはぐになってしまいますので注意が必要です。

あなたのお部屋のテイストに合ったポスターを加えることで、お部屋がグンとセンスアップします。

また、ソファやカーテン、ラグなどの色味にあわせたポスターを飾るとインテリア全体の統一感が生まれるでしょう。

次項からは、海外で人気の、さまざまな個性あるポスターをご紹介していきます。

最先端のおしゃれ女子に!ブランドロゴのアートポスター!

最先端のファッションやインテリアが見どころの海外ドラマは、日本でも大人気ですね。

ストーリーの面白さはもちろんですが、素敵なインテリアにも釘付けになってしまう方も多いのではないでしょうか。

そのインテリアに登場するポスターは、海外セレブの間で大ヒットし、今や日本でも有名人のSNSで投稿されることがあり、大きな注目を集めています。

それが、パロディアートポスターで、ポップアーティストの作品です。

現代アートを連想させるアート作品で、高級ブランドのロゴをパロディ化したデザインや、海外の著名人や有名人をモチーフにしたデザインが、ユーモアに溢れ、世界中から支持されています。

また、このポスターは紙ではなく、キャンバス生地を使っているため、色が鮮やかに生え、高級感のある仕上がりになっています。

ブランドロゴのシンプルな作品や、モノトーン作品、奇抜なカラーリングの作品など、インテリアに合わせてさまざまな飾り方ができるでしょう。

最先端のおしゃれ好きな女性にもおすすめしたいポスターです。

根っからのインテリア好きな方に!アルテックのポスター!

さて、ここでは、根っからのインテリア好きの方におすすめしたいポスターをご紹介します。

インテリア好きの方はご存知かもしれませんが、海外(フィンランド)の家具ブランドArtek(アルテック)のポスターです。

Artekは、シンプルな魅力を最大限に引き出す家具ブランドで、そのデザイン家具がポスターになっています。

美しい線と色使いの中にも、どこか暖かみを感じ、さりげないおしゃれを演出してくれるでしょう。

シンプルかつスタイリッシュなデザインに、可愛らしい雰囲気も兼ね合わせているポスターです。

また、このArtekのポスターは、そのまま飾るより、ぜひフレームに入れて飾ることをおすすめします。

シンプルなポスターがグッと引き締まり、インテリアとしても一層素敵な見栄えになるでしょう。

壁面が白なら、黒の薄いフレームも良いですね。

壁掛けはもちろん、キャビネットに置いても、床に直置きをしても、その空間が絵になるはずです。

ナチュラル系や、北欧系のインテリアに人気の高いArtekですが、比較的どんなインテリアにも馴染みやすいでしょう。

海外でも大人気!大人も子供も楽しめるポスター!?

ここでご紹介するのは、海外のデザイナー集団「OMY(オーマイ)」が手掛けた、1.8m×1mの巨大塗り絵のポスターです。

「宇宙」「魔法」などのテーマや、「ニューヨーク」「ロンドン」などの世界の国々をテーマにしたデザインが豊富に販売されています。

実は、この塗り絵、子供と一緒に塗っているうちに、大人の方が夢中になってしまうことが多いことから、大人用のデザインも発売されたようです。

毎日少しずつ色を塗り、オリジナル作品のポスターを作り上げていく過程も楽しそうですし、素敵なインテリアになること間違いなしですね。

パリの現代アート美術館では、OMYがデザインをし、子供たちが塗ったものをアート作品として展示していたそうです。

それほど、巨大塗り絵が作り出す世界観は魅力的なのですね。

また、塗り絵には、心身をリラックスさせる効果もあるそうです。

忙しい毎日の息抜きに、OMYの巨大塗り絵ポスターをコツコツ塗って、オリジナルポスターを作り上げてみませんか。

海外で人気沸騰中!?ファブリックポスターとは!?

ここでは、いま海外で人気沸騰中のファブリックポスターについてご紹介します。

日本ではタペストリーと呼ばれることが多い、布製のポスターです。

紙製のポスターと違い、ファブリックそのものが、インテリアに柔らかい印象を与えてくれるでしょう。

フレームいらずなので、軽く、どこにでも気軽に飾ることができるのも良いですね。

大判サイズで大胆な柄のデザインもあり、お部屋の雰囲気がガラっと変わるでしょう。

また、ポスターとして壁に飾るだけではなく、目隠しをしたい場所に使ったり、ソファのカバーとして使うのももアリです。

布製だからこそ、ファブリックポスターは多様に使うことができます。

最近では、グリーンをデザインした植物柄も多く、ボタニカル系や北欧系のデザインもよく見かけます。

ポスターを飾る位置は慎重に!インテリアの見栄えが断然変わる!

これまで、海外で人気のポスターをご紹介してきました。

あなたのインテリアにはどのようなポスターを飾るかイメージできましたか。

最後に、お気に入りのポスターをセンス良く飾るときの注意点についてお話しします。

いざポスターを飾るときには、慎重に位置を決めることをおすすめします。

ほんの数mmでも印象が変わりますよ。

①ポスターの高さは目線に合わせる

美術館などでは、お客さんの平均的な目線の高さとして、絵の中心部が床から140~150cmの位置にくるよう展示されています。

自宅のインテリアでも、床から140~150cmの位置にポスターの中心部がくるように設置しましょう。

②壁面の形に合わせる

飾る壁面の形は横長ですか、それとも縦長ですか?

壁面の形と合わせて、ポスターの形やボリュームを合わせるとバランスが取りやすいでしょう。

③基準を決める

ポスターを一枚飾るときでも、数枚飾るときでも、基準の位置を決めましょう。

例えば、ソファやキャビネットなどの家具の上にポスターを飾る場合は、家具の中心を基準の位置として、左右対称になるようにしましょう。

このような少し細かい点に注意して飾ると、ポスターを取り入れたインテリアがより引き締まり、魅力的な空間になるでしょう。

ポスターはセンスよく豊かな時間を与えてくれる!?

今回ご紹介した、海外のポスターはユーモアがいっぱいでした。

眺めているだけでも、世界観を感じさせてくれる魅力がありそうですね。

ポスターはおしゃれなインテリアを演出するだけではなく、お部屋で過ごす時間がより豊かになるものかもしれません。

あなたのインテリアのテイストに合ったポスターを選び、ぜひポスターのあるインテリアを楽しんでください。

 - 生活