インテリアよりも壁紙がポイント?憧れの西海岸スタイル!

家を建てる際に、多くの方が悩むと言われているのが壁紙です。

部屋の雰囲気を決める上で、壁紙選びはインテリア選びよりも重要となることをご存知でしょうか?

今回は、そんな壁紙の選び方や、今人気沸騰中の「西海岸スタイル」に仕上げるポイントをご紹介していきます!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

acアダプターが断線!修理方法は?未然に防ぐ方法もご紹介!

PCやスマホを充電しようと思って、何故か充電がされず、「なんで充電できないのだろう?」と思った経験は...

ベッドのサイドテーブルをおしゃれに!選ぶ時のポイントは?

ベッドの横にサイドテーブルをひとつ置くと、お部屋の印象が大きく変わると思いませんか?サイ...

電気のカバーの外し方と、LED交換の注意ポイントとは

白熱電球や蛍光灯の電気が切れてしまったら、交換しなければなりません。切れてしまったのを機に、...

悩ましいキッチンの収納問題!一人暮らしの場合はどうする?

一人暮らしの場合、ワンルームや1Kといった、手狭な間取りを選択するケースがあります。そうなる...

インテリアにモダンとモノトーンを取り入れるシンプルモダン

シンプルモダンの代表的なモノトーンは白と黒を基調としたインテリアです。モノトーンは白と黒を基...

部屋のドアにオリジナリティを出すならガラスが効果的!

部屋のインテリアにこだわるように、部屋のドアのガラスにもこだわってみたい!そういった方が増え...

リビングや寝室の照明をLED電球に切り替える際のポイント

ご家庭の照明を、白熱電球からLED電球に変えたいと思っている人は多いのではないでしょうか。で...

実家の掃除で運気がよくなる?親の家を仲良く片づける方法

皆さんの実家は、どんな状態ですか?きれいに掃除がされていますか?実家に里帰りすると、...

緩衝材のプチプチ、正式名称や正しい使い方は!?

誰しも一度は見たことがある緩衝材として使われるプチプチですが、実はあれ、「プチプチ」が名前ではありま...

感性光る女性建築士!建築士の仕事とは?働く女性の快眠法!

「建築士」と聞くと、男性を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。男性に比べて人数は少ない...

ウォシュレットを使いたい!コンセントがない場合の対処法

ウォシュレットを取り付けようと思ったとき、「トイレにコンセントがない」ということがあります。...

部屋の湿度の適正は何度?適正な湿度を保つ対策まとめ

部屋の温度と同じように気になるのが部屋の湿度ですよね。夏は湿度が上がり肌のベタベタ感が不...

リラックス空間!お風呂場や寝室に設置する窓の高さとサイズ

新築の設計で、お風呂場や寝室に設置する窓の高さと窓のサイズについて悩んだりしていませんか!?...

寝室照明をダウンライトからシーリングライトに変更できる?

寝室にダウンライトを設置したけれど「眩しくて眠れない!」なんて方のために、シーリングライトへの変更は...

インテリアのコーディネートを北欧風にしたい方必見!

落ち着きがあり品のある北欧インテリアは、日本でも根強い人気があります。北欧インテリアの魅力は...

スポンサーリンク

お部屋の雰囲気は壁紙で決まる?インテリアとのチグハグを防ぐには?

お部屋の全体の雰囲気を決めるのは、インテリアのテイストです。

しかし、意外と重要となってくるのは「壁紙」ということをご存知でしょうか。

壁紙を適当に選んでインテリアを置いてみたら、なんだかチグハグになってしまったという失敗を耳にしたことはないでしょうか。

壁紙は部屋の面積の多くを占めているので、当然と言えば当然かもしれませんね。

こういった場合、壁紙を張り替える、インテリアを買い替える、という方法で解決することはなかなか難しいです。

そんな壁紙ですが、張り替えの目安となる時期は建築から約15年後と言われています。

それまでの間に壁紙に飽きてしまったり、なんだか気に入らないという状態が続くとなると残念です。

そのため、壁紙を選ぶ場合には「どのような雰囲気に仕上げたいのか」「どのようなインテリアを置きたいのか」を考えながら、慎重に選ぶことが大切です。

また、場所によっては機能性の合ったものを使用することで、綺麗な状態を保つことが出来るでしょう。

例えば、トイレには消臭効果のあるものといった具合に、適材適所で選ぶといいですね。

次からは、人気沸騰中の西海岸スタイルについて、詳しく触れていきましょう。

人気沸騰中の西海岸スタイルって?どんな壁紙がいい?

先ほどは、壁紙選びの重要性や、選び方についてお話しをしました。

そこで、今回スポットを当てていくのが、「西海岸スタイル」です。

西海岸スタイルは、カルフォルニアスタイルとも言われ、インテリア面だけでなく、ファッション面でも近年人気を博しています。

西海岸スタイルのお部屋の特徴は、ガーリーやナチュラルといった可愛らしいイメージと言うより、サーフィンをしている人が住んでいそうなイメージと言えばいいでしょうか。

明るい陽射し・青い海を彷彿させるような雰囲気です。

また、開放感のある海辺のような、癒しを感じるスタイルでもあります。

そんな、西海岸スタイルを演出するには、ホワイトとブルーの色使いがポイントとなってきます。

そのため、リビングなどの壁紙はホワイトを選ぶ方が多いようです。

その中で、インテリアや小物でブルーを足して、バランスを取っていくといいですね。

逆に、落ち着いた雰囲気に仕上げたい寝室や書斎は、壁紙をブルーやネイビーを選び、ホワイトのインテリアを置くという方法もあります。

壁紙に迷ったら、とりあえずホワイトに!西海岸スタイルは作れる!

先ほどは、西海岸スタイルに仕上げるための、壁紙やインテリアの選び方をご紹介しました。

例として、ホワイトやネイビーの壁紙をご紹介しましたが、その他にはミントブルー、上級者の場合は柄物を選ぶこともあります。

柄物の中でも人気なのが、木目調の壁紙です。

特に、ホワイトの木目調や、古材風を選んでいる方を多く見かけます。

しかし、簡単に張り替えられない壁紙で冒険はしたくないという方も多いですよね。

そんな方は、とりあえずホワイトの壁紙を選んでおけば間違いありません。

インテリアを揃えていくうちに、なんだか物足りないと感じるようになったら、自分でアレンジをしてしまえばいいのです。

最近では、100円ショップなどに「リメイクシート」というものが売っているので、それを使用すればお部屋の雰囲気を変えることが出来るでしょう。

おすすめは、腰高から下だけに貼るという方法です。

また、玄関の一画だけといったように貼ることも出来ますね。

西海岸スタイルには、板壁風のシートがおすすめです。

カラーラインナップにはホワイトとブルーがあるので、好きな方を選びましょう。

カーテン選びも西海岸スタイルで!

ここまで、西海岸スタイルの壁紙について詳しくお話しをしてきました。

ここでは、カーテンの選び方について触れていきましょう。

カーテンは、壁紙と同じく、お部屋の印象を大きく左右するアイテムです。

良い物であると、値段は高くなりますが、安い物をコーディネートした場合、とてもチープな印象になってしまいます。

とても高価なものを選べばいいという訳ではありませんが、お金を惜しまずに選ぶことも重要です。

そして、やはりホワイトやブルーがおすすめです。

壁紙がホワイトの場合は、ブルー系、壁紙がブルーの場合は、ホワイトのものを合わせるといいでしょう。

人気なのは、明るめのデニム調のデザインのもので、まさに海辺を彷彿とさせるお部屋に仕上げることが出来るでしょう。

そして、女性に人気なのがミントグリーンです。

このようなカーテンを選ぶ場合は、インテリアもミントグリーン系を選んで合わせるのがおすすめです。

西海岸スタイルでありながらも、可愛らしい爽やかなお部屋にすることが出来ます。

その他に、白地にブルーの柄が施されている、透け感のあるカーテンも人気のようです。

最近では、珊瑚の柄など、マリンテイストのものを取り扱っているお店も多くあるので、必見です。

インテリアで西海岸スタイルを仕上げよう①

壁紙・カーテンもバッチリ選べたところで、さっそくインテリア選びを始めましょう。

ここからは、インテリアを使って、お部屋を西海岸スタイルに仕上げるポイントをご紹介していきます。

●自然を彷彿させるアイテム

西海岸スタイルで最も重要なのが、「自然」です。

実際の、西海岸を思い浮かべられるようなアイテムを置きましょう。

代表的なものを挙げると、「木」です。

例えば、流木をインテリアとして置いてみるのもいいですね。

木を使用した棚や小物を置くことで、自然を彷彿するようなお部屋に仕上がります。

その他には、貝殻やビーチの砂などを瓶に入れて飾るのもおすすめです。

●西海岸の定番アイテム

西海岸スタイルの定番アイテムと言えば、サーフボードです。

本物のサーフボードを持っている方は、もちろんインテリアとして飾ってみるのもいいですね。

しかし、持っていないという方がほとんどでしょう、

そんな場合は、サーフボードをモチーフにした雑貨を置きましょう。

簡単に手作りすることも出来るので、おすすめです。

インテリアで西海岸スタイルを仕上げよう②

●雰囲気を決める照明

照明も、選ぶ際に迷うことが多いですよね。

西海岸スタイルに合う照明には、いくつか種類があります。

全体的に、男前な印象な西海岸スタイルに仕上げたい場合は、裸電球のペンダントライトがおすすめです。

リゾートチックな落ち着いた雰囲気の西海岸スタイルには、シーリングファンが付いているタイプの照明もいいですね。

ポップな印象なインテリアを揃えるという場合は、照明もポップなスタイルの照明を選ぶといいでしょう。

●手作り小物で仕上げる

手作りの小物を、部屋のところどころに配置するのもおすすめです。

手作りと言っても、本当に簡単なものでいいのです。

例えば、ウッド調のフォトフレームを購入し、枠に拾ってきた貝殻や、100円ショップなどで購入出来る偽物の貝殻を接着剤で貼り付けてみましょう。

フレームの中には、お気に入りのポストカードや、家族写真などを入れると素敵ですね。

とりあえず、小物を購入する際は、木で出来たものやウッド調のものを選んでおけば間違いありません。

なんだか違うと思ったり、飽きてしまったといった場合は、ペンキで塗ってみたり、壁紙のようにアレンジすればOKです。

壁紙から凝った、西海岸スタイルに仕上げよう!

今回は、壁紙の選び方や、今人気沸騰中の西海岸スタイルに仕上げるコツなどをご紹介しました。

壁紙などは、貼り替えるとなると、手間と費用が掛かります。

後悔しないよう、しっかりと吟味することが大切です。

もし、すでに壁紙を選んでしまったという方は、アレンジ次第ではオシャレな西海岸スタイルに仕上げることも出来るので、あきらめずにチャレンジしてみましょう!