カフェ風インテリアコーデを安いアイテムで作るコツ!

近年人気のカフェ風インテリアのコーディネートは、工夫次第では安いアイテムを使って作り上げることが可能です。

100円ショップで購入できるアイテムもカフェ風インテリアとして活用できます。

そこで今回は、安いアイテムでカフェ風インテリアのコーディネートを作り上げる方法をご紹介します。

どれも簡単なアイデアなので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【基本を学ぼう】インテリアコーディネートのポイント!

お部屋のインテリアコーディネートでは、ただ好きなデザインや色、柄のものを置くだけでは雑然とした印...

一人暮らしの部屋のインテリアを手軽にアジアンテイストに!

一人暮らしを始めたら、部屋のインテリアにこだわりたいですよね。中には、東南アジアのリ...

ワイドハイターは万能!?見落としがちな洗濯槽も綺麗に!

主婦の皆さんは毎日洗濯や掃除、ご飯の準備に子育てなど家事に追われる日々ですよね。毎日掃除はするけ...

キッチンの床はタイルがおすすめ!メリットとデメリットは?

一般的な家庭では、キッチンとリビングダイニングの床は同じ素材であることがほとんどですよね。しか...

キッチン窓にぴったり合うカーテンを紹介!選び方も解説

家で気軽に買えるネット通販では、キッチンの窓に合うおしゃれなカーテンが数多く取り揃えられています...

賃貸物件のキッチンが狭い!解決のヒントは収納方法にあり?

賃貸物件でキッチンが狭いけど、安いからという理由で住んでいるという方もいますよね。今回は...

インテリアを楽しむ!狭い玄関でも壁を使っておしゃれ空間!

玄関は、「家の顔」と呼ばれる場所です。おしゃれで使いやすい玄関が理想的ですが、毎日使う場所で...

DIYをもっとレベルアップ!コンクリートにネジ固定する方法

最近増えているDIYのひとつとして、コンクリートの壁に棚を設置したり、テレビを取り付けたりする人が増...

石膏ボードに誰でも綺麗に壁紙を張り替えるやり方とは?

部屋の壁紙も古くなり、そろそろ新しい壁紙に張り替えたい!しかし、自分で壁紙なんて張り替えられ...

お布団のいらないこたつ!?利点と欠点、お値段を徹底紹介!

寒くなってくると、温かいこたつでぬくぬくとしたくなりませんか?暖房器具は数多くありますが、エ...

賃貸物件でも大丈夫!?壁の修復方法を穴の大きさ別で知ろう

賃貸だから壁に穴を空けたくないとは思っていても、生活していれば多少の傷や穴ができるのはしかたのないも...

カーテンの作り方って難しい?ひだや生地のサイズは?

自宅でカーテンを作ろうと思ったことはありますか?カーテンはお店でオーダーすると意外に金額が掛...

レオパレスの電球が切れた!LEDに交換するメリットとは!?

レオパレスという名称は、ほとんどの方が聞いたことがあると思います。今回は、レオパレスの部屋の...

夏も冬もエアコン使いが快眠のカギ!おすすめの設定方法は?

身体の内部の体温を低下させることで、脳自体の温度を下げて休ませることが、睡眠の本来の目的だといわ...

フローリングのカーペットを綺麗に使ってカビを防ぐ方法は?

フローリングに敷いたカーペットを剥がしたら、床にカビが生えていた…なんてことになったら、ショックです...

スポンサーリンク

抑えておきたいカフェ風インテリアの特徴!

まず、最初にご紹介するのは、カフェ風インテリアの特徴です。

基本的な特徴を抑えることで、インテリアコーディネートがしやすくなるので、参考にしてみてください。

まず、カフェ風インテリアのベースとなるのは、木製インテリアです。

全体が木製でなくても一部がステンレスや金属製のものも合います。

また、細かなアイテムとしては、籐製の籠や観葉植物、白を基調とした陶器などを取り入れます。

全体的に、ナチュラルテイストであたたかみが感じらるコーディネートが特徴で、自然素材を積極的に取り入れると良いです。

また、カフェ風インテリアの中にも「ナチュラルテイスト」や「ヴィンテージテイスト」「モダンテイスト」「レトロ風」など、さまざまな種類があります。

テイストごとに、適したインテリアの傾向も変わってきます。

次の章からは、安いアイテムでできるカフェ風コーディネートと一緒に、それぞれに適したインテリアのテイストもお伝えしていきます。

カフェ風インテリアを安い木製アイテムで作る!

ここからは、安いアイテムでできるカフェ風インテリアコーディネートについてご紹介します。

まず、最初にご紹介したいのが、100円ショップで購入できる木製のインテリアです。

100円ショップでは、木製の小物入れやボックス、ティッシュボックスなど、さまざまな種類の木製インテリアが取り揃えられています。

カフェ風インテリアでは、自然素材である木製のインテリアを取り入れると効果的なので、最適のアイテムと言えます。

ナチュラルテイストなカフェ風インテリアコーディネートにする場合には、白に近いカラーの木製アイテムが合います。

すのこに近いようなカラーの木製ボックスやティッシュボックスなどは、色は塗らずそのまま使用しましょう。

リビングには、木製のティッシュボックスやペン立て、小物ケースなどを揃えて統一感を出します。

キッチンでは、カウンターに木製の小物入れを置き、その中に調味料が入った瓶などを入れるとおしゃれです。

また、ヴィンテージやモダンテイストなカフェ風インテリアで仕上げたい場合には、木製のボックスなどをダークブランの塗料で塗ると良いです。

綺麗に塗らなくてもところどころ、かすんだように仕上げるとヴィンテージ感が出て効果的です。

藤製のかごでカフェ風インテリアコーディネート!

カフェ風インテリアの基本的な特徴でもお伝えした藤製のかごは、さまざまなテイストのカフェスタイルに合います。

藤製のかごは、小さいものであれば100円ショップで購入でき、大きいものも比較的安い価格で手に入るのでおすすめです。

取っ手が付いている藤製のかごは、中に布を敷き、家族が集まるダイニングテーブルの上に置いて、常温保存可能な小包装のお菓子などを入れておくと可愛らしく実用的です。

布は、角の三角形の部分が、外に出るように入れるとおしゃれです。

白い布やギンガムチェックの布を取り入れることで、あたたかみのある雰囲気になります。

どちらかというと、ナチュラルテイストなカフェ風インテリアのコーディネートに合いますが、色のトーンが暗い藤製のかごは、モダンテイストなカフェ風インテリアにもマッチします。

また、100円ショップで購入できる小さいサイズで四角い藤製の籠は、小物類の収納におすすめです。

蓋が付いているかごもあるので、中に輪ゴムやイヤホン、ヘアピンなどの無くしやすいものを入れて、リビングや寝室などに置き、見せる収納にするのも良いでしょう。

観葉植物でカフェ風に!安いアイテムも豊富でおすすめ

ナチュラルテイストから、ヴィンテージ、モダンテイストなカフェ風インテリアまで、幅広いテイストに合うアイテムが観葉植物です。

最近では、100円ショップでもおしゃれなフェイクグリーンや、手のひらサイズのサボテンなどが販売されていることもあり、取り入れやすくおすすめです。

また、ホームセンターなどでも小さな陶器の器に入った植物や、家の中に置けるサイズの観葉植物が、比較的安い価格で販売されています。

カフェ風のインテリアコーディネートに、小さな観葉植物を取り入れる場合は、飾り棚や窓際、キッチンカウンターなどに置くとおしゃれです。

100円ショップでは、壁に取り付けるタイプの飾り棚が販売されているので、組み合わせて観葉植物を飾ると良いでしょう。

間隔を開けて並べるのもおしゃれですし、小さい雑貨と一緒に飾るのもおすすめです。

また、大きな観葉植物は、窓際に置くと良いです。

窓から日が差した際に、グリーンが映え綺麗です。

ちなみに、鉢のカラーは、ナチュラルテイストなカフェスタイルの場合は、白が合います。

一方、ヴィンテージテイストやモダンテイストなカフェスタイルの場合には、ダークブラウンの鉢がマッチします。

黒板をカフェ風インテリアコーデに!安い価格でできる

おしゃれなカフェの入り口やカウンターなどを想像したとき、メニューが書かれた黒板が置いてあるイメージはないでしょうか。

お部屋にも黒板があることで、ぐっとカフェスタイルに近づきます。

黒板は、小さいサイズのものであれば100円ショップで購入でき、大きいサイズのものも比較的安い価格で手に入るのでおすすめです。

はがきと同じくらいの大きさの黒板は、壁にフォトフレームと並べて飾るとおしゃれです。

また、写真立てのようなタイプの黒板は、キッチンカウンターに立てて飾るのがおすすめです。

可愛らしいサイズ感で、インテリアの程よいアクセントになります。

そして、大きなサイズで床に立てて置くことができるタイプの黒板は、本格的なカフェフェスタイルに仕上げたい場合におすすめです。

イラストが得意な方は、チョークでカフェメニューのイラストを描いて飾ると、よりリアルな世界観になります。

ポスターを飾ってカフェ風インテリアに彩りを!

最後にご紹介するのは、ポスターやポストカード取り入れたカフェ風インテリアのコーディネートです。

ポスターやポストカードも安い価格で購入でき、飾り方も多様でおすすめです。

額縁やフレームに入れて壁に飾っても良いですし、フレームに入れて雑貨や本と一緒に棚に飾るのもおしゃれです。

シンプルなプラスチック製のフレームは、安い価格で手に入るので、その点でもおすすめできます。

色彩豊かに動植物などが描かれたポスターやポストカードは、比較的どのカフェスタイルにも合い、良いアクセントになります。

一方、モノトーンな配色の英字が記されたシンプルなデザインのポスターは、ヴィンテージテイストやモダンテイストなカフェ風インテリアに合います。

また、暖色系のカラーや原色が豊富に入ったポスターは、レトロ風なカフェスタイルにマッチします。

このように、ポスターやポストカードもアートの傾向によって、適したインテリアのテイストが異なります。

カフェ風インテリアコーデは安いアイテムで十分に作れる!

これまで、安いアイテムでカフェ風インテリアコーディネートを仕上げる方法をご紹介してきましたが、参考になりましたか。

カフェ風インテリアのコーディネートは、100円ショップやホームセンターで購入できるアイテムを使えば、工夫次第で安い価格で仕上げることができます。

今回ご紹介したアイデアを参考に、自分好みのカフェスタイルにコーディネートしてみてください。