インテリアを彩る壁掛け時計!選ぶ際のポイントや種類も必見

時計は、私たちにとって不可欠な存在ですよね。

またその存在は、インテリアの一部としても機能します。

最近では、壁掛け時計がおしゃれで人気ですよね。

一味違ったインテリアを目指す方にも注目されています。

実際に、壁掛け時計を選ぶ際に注意したいポイントとはどのような点なのでしょうか。

種類などの知識も合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ユニットバス賃貸でも出来るインテリアにこだわった空間作り

賃貸物件を選ぶとき、ユニットバスはトイレと一緒だから嫌だと除外していませんか?実はユニットバ...

白×黒のモノトーンコーディネートでお部屋を統一しよう!!

白×黒を使ったモノトーンコーディネートされたお部屋ってかっこいいですよね。生活感がなくて都会...

畳のサイズや機能性!8畳の部屋の実際の住み心地って?

皆さんは、畳のことをどれぐらい知っているでしょうか?畳にも実はサイズがあり、それが場所によっ...

リビングダイニングの窓に付けるカーテンの選び方のポイント

家族やお客さんが集まるリビング、ダイニングの窓のカーテン選びも慎重に行いたいものですよね。何...

寝室6畳の、最適なテレビのインチは何インチ!?

寝室が6畳あれば、ダブルベッド、もしくはシングルベッドを2つ置くことが出来ます。やはり寝室で...

掃除が苦手な主婦必見!!シンプルに予防して楽家事を!

毎日家の中は汚れ、ホコリなどが出てきます。掃除が苦手な主婦って以外に多いのですよ。そ...

自分で出来る?電球のソケットを引っ掛けシーリングへ変換

毎日使う照明器具は、その部屋にあったものを使いますよね。ですが、おしゃれなペンダントライ...

パイン材の特性と床が塗装されている場合のメンテナンス方法

パイン材は自然な木目と、やさしい手触りで木のぬくもりが感じられることが人気の理由です。パイン...

固定電話が必要?電話線の差込口の有無・形を確認しよう

引っ越ししたお部屋に、見慣れた形の電話線の差込口が無い、ということは珍しくないようです。今は...

ワンルームでテレビの音量が気になる!防音テクニックで対策

一人暮らしをしていると隣の部屋の音が気になったり、逆に自分の部屋の音が周りの部屋に漏れているのではな...

タンスの処分は大変!解体する?引き取ってもらう?

皆さんは、不要になったタンスなどの大型家具はどうしていますか?「解体するにも大変そう、でも、...

ベランダに洗濯機を置くときの注意点は?様々な面で対策を!

築年数の古い物件の場合、室内ではなくベランダに洗濯機置き場が設定されていることがあります。そ...

部屋のインテリアって難しい・・流行のシンプルライフって?

身の回りの必要な物を見直し、シンプルな生活を送りたい方、多いですよね。シンプルな部屋というと...

高校生の部屋着は進化している!?高校生に人気の部屋着は!

皆さん仕事や学校から帰ってきて、何に着替えますか?ジャージやTシャツでいいやと思っている人も...

冷蔵庫の下に敷くマットはフローリングだと必ず敷くべき?

引っ越しなどをした時にフローリングが凹まないようにマットを敷くことがあります。しかし、このマ...

スポンサーリンク

家具との調和も不可欠!壁掛け時計の役割

壁掛け時計は、空間を選ばずに使用できる便利なアイテムです。

壁に掛けることで、どの角度からも見ることができますよね。

場所をとらないのと反比例して、その存在は大きいものといえるでしょう。

まさに、絵画を飾るのと等しいともいえますね。

壁掛け時計は、家具などと同様、私たちの生活に不可欠なアイテムです。

そして時間を知らせるという、重要な役割も果たしています。

それには、設置場所もポイントです。

細かくいえば、高さや角度が重要でしょう。

またその存在感ゆえ、インテリアの一部になっているかも重要なポイントといえます。

壁掛け時計は、以前は時計専門店で主に扱われてました。

ですが近年、雑貨店や大型量販店などでも壁掛け時計を見かけることも多くなりました。

壁掛け時計が、いかに身近な存在になってきたかがわかるかと思います。

これに比例し、壁掛け時計の種類も様々なものが出回っています。

ですが、それがかえって壁掛け時計を安易に選ぶ引き金にもなっているのです。

壁掛け時計は、住んでいる方だけが見るものではありません。

来客が見ることもありますよね。

それらを考慮した上、壁掛け時計を慎重に選ぶようにしてください。

次項では、壁掛け時計を選ぶポイントを詳しくみていきましょう。

壁掛け時計を選ぶポイント

ここでは、壁掛け時計を選ぶ際のポイントをみていきましょう。

ポイントごとにお伝えします。

●インテリアに合っているか

これは、先述した通り重要なポイントですね。

例として、アンティークな家具に近代的でハイブリットなデザインの壁掛け時計で考えてみましょう。

これでは、双方の魅力を消してしまいますよね。

インテリアとしても、まとまりがない印象にもなるでしょう。

このような空間は、精神的にも落ち着かない状態に繋がってしまいます。

●部屋のサイズに合っているか

壁掛け時計は、部屋のサイズとのバランスも大切です。

狭い部屋であれば小さめのものを選ぶと圧迫感もありませんね。

壁掛け時計を選ぶ際に、時計のサイズを決めておくと、イメージしやすいでしょう。

●必要な機能は何か

壁掛け時計は、高機能な点も魅力ですよね。

設定した時間に合わせて時報で知らせてくれる時計もあります。

また、文字盤が発光するものもあり、暗くて見づらいような状態に見えやすくしてくれます。

自分にとって、便利と思える機能が備わっている壁掛け時計を選びましょう。

インテリアに合わせて選びたい!壁掛け時計の種類

壁掛け時計と一言でいっても、種類も様々です。

いくつかの種類を以下にまとめました。

●引っ掛けタイプ

一般的によくみかける壁掛け時計がこのタイプです。

釘などを壁に刺し、時計を固定させます。

がびょうでもよいですが、重量のある時計の場合は釘が適しているでしょう。

種類が豊富なのも特徴です。

アンティークな歴史を感じさせるものから、現代風のハイブリットなデザインまで様々です。

そのため、インテリアに合うものを選びやすい点がうれしいポイントですね。

●貼り付けタイプ

ウォールステッカーを時計にするという、斬新なタイプです。

ウォールステッカーはシールですが、電池式の時計盤はしっかりと機能しています。

壁を傷つけないため、賃貸などにも適しているでしょう。

●両面タイプ

天井や壁から伸びているパーツで時計を支えるタイプです。

わかりやすくいうと、時計が浮いたような状態になりますね。

前後ろの両面で時計があるため、広範囲に渡って見やすいのが特徴です。

装飾性にも優れていて、近年人気のタイプですね。

海外のインテリアでもよく目にすることが多いでしょう。

次項からは、種類別におすすめの壁掛け時計をご紹介します。

インテリアに合うものを選ぼう①引っかけタイプの壁掛け時計

まず、引っかけタイプの壁掛け時計をご紹介しましょう。

【ottostyle.jp ドーム型 電波 壁掛け時計 (ナチュラルウッド)】

シンプルで文字が大きく、見やすい時計ですね。

木目調のデザインで、北欧インテリアとの相性もよいです。

暖かい雰囲気で、子供部屋にもおすすめです。

文字盤の球面ガラスが、ほこりを防いでくれます。

【Decdeal 多機能 LED デジタル ウォールクロック】

LEDの光が、時間を教えてくれます。

白を基調とした壁であれば、より時間が鮮明に浮かび上がるでしょう。

ユニークなデザインとは裏腹に、高機能なのも見逃せません。

アラームやスムーズ機能が搭載されています。

また、ナイトモードもポイントでしょう。

夜にはLEDの光量を抑え、電気代の節約にもなります。

クールなインテリアにもおすすめです。

【綿花世界 おしゃれ夜光時計】

文字盤の、真っ青なブルーが印象的ですね。

また、そこに描かれた銀河のデザインもポイントでしょう。

夜には、そのデザインが浮かび上がります。

まるで、夜空を見上げているような気分に浸ることができますね。

インテリアに合うものを選ぼう②貼り付けタイプの壁掛け時計

次に、貼り付けタイプの壁掛け時計をご紹介しましょう。

【転写式 ウォールステッカー時計 バードリーフ】

鳥たちが羽ばたくデザインが、なんともおしゃれですね。

カラー展開も豊富で、11色から選べるのもポイントです。

ナチュラルインテリアにもおすすめでしょう。

さわやかなデザインで、キッチンにも合いそうですね。

【ウォールステッカー 3D アクリル ミラークロック】

広い部屋に、この壁掛け時計はいかがでしょうか。

ブラックの壁掛け時計は、ブルックリンインテリアにもおすすめです。

モダンなインテリアとも相性がよいでしょう。

ダイナミックなデザインの壁掛け時計が際立つこと間違いなしです。

【マリン ウォールクロック】

子供部屋におすすすめな、かわいらしい壁掛け時計です。

小さな魚が泳ぐ様は、躍動感も感じるでしょう。

カラーは、ブルーとレッドの2色展開です。

男の子用、女の子用と分けて使用するのもよいですね。

プレゼントにもおすすめの人気商品です。

インテリアに合うものを選ぼう③両面タイプの壁掛け時計

最後に、両面タイプの壁掛け時計をご紹介します。

【Bothsides Clock Grande】

英字の数字がおしゃれな壁掛け時計です。

ビンテージな雰囲気が魅力ですね。

アンティークな家具がお好きな方にもおすすめです。

ナチュラルインテリアにしている場合は、ホワイトがよいでしょう。

【BRUNO ツーフェイスフレンチレトロクロック】

クラシカルな雰囲気を演出してくれ、フレンチカントリーな家具とも相性がよい時計です。

ミニマルなデザインで、女性の支持が高いのも納得ですね。

おもわず何度も見たくなる、かわいらしいデザインです。

【BRUNO ツーフェイスクラシッククロック】

知的な印象を与えてくれるデザインの時計です。

ブラックとホワイトのコントラストで、見やすいのも特徴です。

マットな質感のため、大人のインテリアを演出します。

クールにもモダンにもなる、優秀なアイテムでしょう。

壁掛け時計は機能性と装飾性で選びたい!設置場所も考慮しよう

壁掛け時計を使用する際は、設置場所も重要なポイントです。

見やすさも考慮して設置するとよいでしょう。

また、壁掛け時計には、様々な種類があることがわかりました。

それぞれに装飾性が高く、インテリアを彩る重要なアイテムにもなりますね。

ちなみに、壁掛け時計は機能性の高さも見逃せません。

自分にとって、便利な機能が備わっているものを選んでみてください。