布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

マットレスを選ぼう!5万円以下のおすすめ商品はある?

2018.8.18

みなさんは、どのようなマットレスを使用していますか?

何気なく使っているマットレスでも、さまざまな種類や特徴があります。

それらを知っておくことで、マットレス選びに役立つでしょう。

今回は、種類別のマットレスの特徴や、5万円以下でも購入出来るおすすめ商品などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

洋室にベッドを配置する場合はどこがベスト?徹底調査!

皆さんは、一人暮らしのお部屋や寝室のベッドはどこに配置しますか? 最近は和室よりも洋室のお部屋...

より良い睡眠にこだわる!有名ベッドメーカーの魅力をご紹介

寝心地が格別なベッド。 ハワイなどのリゾートホテルで、体感した方もいらっしゃるでしょうか。 ...

快眠するにはエアリーマットレスが良い?耐久性や寝心地は?

皆さんは、快眠できていますか? 近年は、健康ブームや「少量の良質なものに囲まれて暮らす」と...

六畳のワンルームでベッド?快適に過ごすためのアイデアとは

狭いお部屋にベッドを置こうか悩む方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? 一人暮らしだと...

トイレや寝室の照明のスイッチはどういったものがいいの?

女性の中には、トイレの綺麗さやオシャレを、家や店舗のレベルの判断材料にしている人が何人もいます。 ...

お布団や毛布がずれる!寒い冬を乗り切る解決法とは?

夜、お布団や毛布がずれることで、あまりの寒さに目が覚めた経験はありませんか? 寒い季節には避け...

ベッド選びのポイント!様々な対象別の視点から解説

人間は、人生の中で約3分の1もの時間を睡眠に費やしています。 それだけの長い時間をベッドの...

マンションの壁がコンクリート!メリット・デメリットは?

マンションでも住宅でも、見かけたことのあるコンクリートが打ちっぱなしの壁。 コンクリートが打ち...

二段ベッドはマットレスと敷布団どちらが最適!?

二段ベッドを購入したら敷布団、マットレスどちらをひけばいいの?? どちらを選べばいいのか分から...

薄いグレーに合う色の洋服のコーディネートをご紹介します!

この世の中には、明るい色から暗い色など沢山の色があふれています。 そんな沢山ある色の中で、皆さ...

寝具カバーの重要性とは?おすすめのブランドもご紹介!

普段、寝具のカバーはどんなものをお使いですか。 好きなブランドや、気に入った柄など、こだわ...

冷却寝具にはどんな物がある?夏におすすめのクールアイテム

真夏ともなると、暑くて眠れない事ってありますよね。 扇風機やクーラーも涼しいのですが、付けっ放...

昼光色と昼白色と電球色、これらはどのような違いがあるの?

ホームセンターなどで蛍光灯やLED電球を見ると、「昼光色」「白昼色」「電球色」と、色に違いがあります...

寝具を風水で選んでみよう!幸運を引き寄せる色は何色?

寝具の材質や色はどのように決めていますか? 眠る時だから落ち着いた色が良いという方がいれば、明...

「ナチュラルカントリー」なお部屋やキッチンにする方法とは

ナチュラルカントリーに憧れている方いますよね。 賃貸だからリフォームは無理・・という方もいらっ...

スポンサーリンク

マットレスの種類を知ろう!①

まずは、マットレスを選ぶ際に重要なポイントとなってくる、マットレスの種類についてご紹介していきましょう。

人それぞれ、身体に合うマットレスは違うため、特徴などを把握しておくことが大切です。

●低反発マットレス

基本的に柔らかく寝そべると、ゆっくりと沈みます。

身体を包み込むような寝心地なため、良質な睡眠を取ることが出来ます。

しかし、意外と知られていないのが、気温によって、硬さが変化するという特徴です。

夏は柔らかく、冬は硬めになります。

温度によっては、柔らかくなりすぎることがあるため、腰が悪いという方にはあまりおすすめ出来ません。

また、通気性が悪いという欠点もあります。

安価なものもありますが、有名ブランドのものになると、10万円から30万円するでしょう。

●ウレタン製の高反発マットレス

適度な硬さのマットレスで体圧を分散してくれます。

また、寝返りを打ちやすいでしょう。

腰が悪いという方にはおすすめです。

こちらも、通気性が悪いと言われています。

低反発マットレスと比べ、安価なものでも3万円程度と、高めになります。

しかし、有名ブランドのものでも5万円程度から購入することが出来るでしょう。

マットレスの種類を知ろう!②

●樹脂製の高反発マットレス

ウレタン製のマットレスの長所を持ちながら、抜群の通気性を誇ります。

洗うことも出来るため、清潔に保つことも出来るでしょう。

ウレタン製のものと同じく、価格は少し高めで、有名ブランドのものとなると10万円程度からとなります。

また、その他のものと比べ、耐久性は少し劣ると言われています。

●ボンネルコイルマットレス

強い弾力が特徴的なマットレスです。

硬さは程度なものなので、柔らかいマットレスが合わないという方におすすめです。

通気性が良いですが、揺れが気になってしまうという方もいるようです。

1万円から2万円で購入することが出来るので、有名ブランドなどにこだわらず、とにかく価格が手頃なものが良いという方にも持ってこいでしょう。

●ポケットコイルマットレス

ポケットに入ったコイルスプリングが敷き詰められていることで、体圧が分散されます。

また、身体にフィットするので、寝心地が良いでしょう。

ボンネットコイルマットレスと比べると、通気性は劣りますが、横揺れが少ないです。

また、価格は少し高めで、安価なものでも2万円から5万円程度になるでしょう。

5万円以下でも買える?おすすめの低反発マットレス!

では、ここからは、マットレスの種類別におすすめの商品をご紹介していきます。

まずは、低反発マットレスです。

●トゥルースリーパー プレミアケア 布団タイプ

折り畳みが可能で、持ち運びが簡単というだけでなく、収納スペースを削減することも出来ます。

床に直接敷いて使用することが出来る程の、厚みがあります。

5万円以下でありながら、高い機能性を兼ね備えた商品でしょう。

●Strage 低反発マットレス ヴィーナスリープ

国内生産されており、厳しい基準をクリアしたマットレスです。

10㎝という厚さですが、折り畳みが可能になっています。

低反発マットレスですが、オープンセル構造になっており、通気性・復元力に優れています。

●テンピュール トッパー デラックス

低反発マットレスの火付け役とも言われているのが、テンピュールです。

この商品は、和室で使用するタイプのもので、すでに使用している敷布団の上に敷くというものです。

低反発が大好きという方は、一度は試してみるべき商品ですね。

腰痛は高反発マットレスで解消!おすすめ商品は?

続いては、ウレタン製の高反発マットレスと、樹脂製のマットレスです。

●雲のやすらぎプレミアム

このマットレスは、文字通り「雲の上で眠っているような感覚」のマットレスです。

寝つきが悪い方でも、すんなり入眠出来たという声も聞きます。

しかし、他のマットレスと比べて厚さがあるため、収納がしづらいという欠点もあります。

収納などよりも、とにかく睡眠の質を優先したいという方にはおすすめでしょう。

知名度はあまり高くありませんが、商品の実力は間違いありません。

それでありながらも、5万円以下で購入出来るのでうれしいですね。

●スリープル オーバーレイ3

布団やベッドの上に敷くタイプで、5千円以下ととても安価です。

購入したベッドや布団を使っているけど、なんだか身体に合わない、でも買い替えるのは嫌、という方におすすめの商品です。

3㎝という薄さでありながらも、しっかりと身体を支えてくれるでしょう。

●エアウィーヴ スマート025

こちらは、樹脂製で使用している布団の上に敷くタイプのマットレスです。

薄型なので、折り畳みと収納が簡単でしょう。

合う合わないはありますが、腰を痛めている方が、この商品を使ってみたところ解消されたという声が多く聞かれます。

5万円以下と安価なので、腰痛に悩んでいるという方は、一度試してみてもいいですね。

5万円以下でも買える!おすすめボンネルコイルマットレス!

続いては、ボンネットコイルマットレスをご紹介しましょう。

●フランスベッド MH-050

硬めでありながら、クッション性に優れていると評判です。

また、吸湿性や保湿性の高い羊毛が使用されているのも特徴ですね。

有名ブランドのため、ボンネットコイルのマットレスにしては、5万円以上と少し高めですが、その性能は抜群です。

●フランスベッド 折り畳み式マットレス

こちらは、先ほどご紹介したフランスベッドの折り畳みマットレスです。

本格スプリングですが、折り畳んでコンパクトにすることが出来るため、収納や持ち運びにも便利ですね。

●ニトリ ボンネルコイルマットレス

ニトリのボンネルコイルマットレスは、とてもお手頃価格で大人気です。

一人暮らしや、子どものベッドなどにもおすすめですね。

●エヴァー ボンネルコイルマットレス

エヴァーは、子ども用のボンネルコイルマットレスもラインナップされています。

薄型で軽量なため、2段ベッドにも置くことが出来ます。

5万円以下でも高性能!おすすめポケットコイルマットレスは?

最後は、ポケットコイルマットレスです。

●ネルコオリジナル ポケットコイルマットレス

相場が3万円から5万円のポケットコイルマットレスですが、この商品は2万円以下で購入することが出来ます。

それでありながら、しなやかで弾力のある寝心地と評判です。

また、メッシュ生地を採用しており、湿気を吐き出してくれます。

●Nドリーム ポケットコイルマットレス

西川ベッド製造株式会社と、株式会社ルームクリエイトが共同開発したマットレスです。

生地には、国産のワッフル生地が採用されており、さらっとしていますがふんわりとした感触を味わうことが出来るでしょう。

18㎝の厚みで身体をしっかりと支えてくれます。

また、1万円以下という驚くべき価格です。

一度、ポケットコイルマットレスを試してみたいという方におすすめの商品ですね。

●ドルミール ポケットコイルマットレス

厚さ25㎝という、豪華なポケットコイルマットレスです。

ボリューム感のあるキルティングも、さらに豪華さを引き立てます。

程良い硬さで、寝心地も最高との声が多く聞かれる商品です。

自分に合ったマットレスで快適な睡眠を!

今回は、マットレスの種類・その特徴、おすすめの商品などをご紹介しました。

人間にとって、睡眠はとても大切なものです。

しっかりとマットレス選びをすることで、快適な睡眠を得られ、日々の生活も豊かになります。

これを機に、今一度自分の寝具を見直してみてはいかがでしょうか。

 - 寝具全般