お洒落なインテリアコーディネート!壁紙はグレーがトレンド

昔ながらの家であれば、壁紙は基本的にホワイトが多いですよね。

しかし、ここ数年、壁紙をホワイトではない色にすることがトレンドになってきています。

当記事では、その中でも、お洒落なインテリアコーディネートカラーでよく見かける「グレー」に焦点を当てて解説していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キッチン用品の収納術!オシャレで機能的に片付ける

キッチンでは、限られた空間に食器や調理器具、調味料に家電とたくさんのものを収納しなければならず、...

部屋のインテリアって難しい・・流行のシンプルライフって?

身の回りの必要な物を見直し、シンプルな生活を送りたい方、多いですよね。シンプルな部屋というと...

カーテンレール「シングルorダブル」だけで選んでませんか?

カーテンレールを選ぶ際、ただ「シングルかダブルか?」だけで決めていませんか!?カーテンと違っ...

人気のカーテン5選!北欧モダンなデザインを厳選して紹介

インテリアやカーテンなどの、ファブリック製品に多く取り入れられている北欧デザインには、どんな特徴...

ワンルームのお部屋はベッドを隠すと区切りのあるお部屋に!

賃貸に住む場合、ワンルームのお部屋だと、ベッドルームというものがありません。ですが、「ワンル...

オーク材の床は定番人気!インテリアとの相性もバッチリ!

住宅の床は大きな面積を占めるため、その木材に頭を悩ませる人は多いです。あとからリフォーム...

キッチンの吊り戸棚は「あり派」?「なし派」?問題は収納力

キッチンの吊り戸棚は「あり派」ですか?それとも「なし派」ですか?近年の住宅では、空間を広...

アパートの照明器具が故障した時の対処方法と注意点!

家の中には沢山の照明器具があります。リビング、キッチン、寝室、トイレ、浴室、玄関と生活空間に...

海外のお家が素敵!マンションのインテリアおしゃれ術を学ぶ

海外のお家のインテリアはおしゃれなことが多く、憧れますよね。しかし日本のマンションに住ん...

ベランダの洗濯機に凍結問題発生!賢く上手に付き合おう。

冬の寒いある日、「ベランダにある洗濯機で洗濯をしようとしたら動かない!」という経験されている方も...

トイレの床掃除をしよう!!床を綺麗に保つ方法とコツ

家の中でも一番と言っていいほどマメに掃除をしたい場所はやはりトイレでしょう。不潔になりがちな...

窓の換気とエアコン除湿を使って効果的に空気の入れ替えを!

エアコンを使う夏や冬は、窓の換気しにくいですね。せっかく冷房で冷やした空気や、暖房で暖めた部...

フィギュアは並べて飾るだけ?台座を使って魅せる飾り方を!

ついつい集めてしまい、気が付くと部屋の一角を占めていることはありませんか。そう、フィギュアで...

ニオイ対策にミョウバンが効く!売り場所は薬局やスーパー

ミョウバンを知っていますか?理科の実験や、なすのお漬物づくりで使った経験がある方も多いかもし...

モノトーンとウッドは相性抜群!洗練されたインテリアに!

生活感を消して、シンプルなお部屋づくりを目指す方には、モノトーンのインテリアスタイルがおすすめで...

スポンサーリンク

お洒落なインテリアコーディネートカラーはグレー!

ここ数年は、スマートフォンの普及でインスタグラムやルームクリップなどのアプリがとても人気になっています。

そのインスタグラムやルームクリップで、お家のインテリアコーディネートを紹介している方が多くいます。

その中でも、フォロワーが多くいるような方のインテリアコーディネートカラーでグレーを見かけることが多いと思いませんか。

グレーは最近のトレンドカラーであり、部屋の壁紙を一か所グレーにするだけで、垢抜けた印象を与えることができるのです。

もちろん、壁紙だけに限らず、グレーを取り入れるアイデアはたくさんあります。

お洒落なインテリアコーディネート、実現してみたいものですよね。

それでは、グレーを取り入れたインテリアコーディネートのご提案をしていきましょう。

お洒落なインテリア空間に!壁紙はグレーがおすすめ!

好みは人それぞれあり、「グレーはなんだか暗めの色だし、好きじゃない」という方もいるでしょう。

しかし、グレーにもいろいろなグレーがあるので、どのようなインテリア空間にもグレーは案外しっくりときます。

また、何にグレーを取り入れたらいいかも最初は難しいものですよね。

そのようなときは、壁紙をグレーにしてしまうことをおすすめします。

ただし、全面をグレーにしてしまうと暗く感じてしまうこともあるので、アクセントとして一ヶ所だけ変えてみるのがいいでしょう。

持ち家の方は、建築会社にお願いして壁紙を貼り替えてもらうこともできます。

もしくは、自分自身でペンキで塗ってしまうということも一つの方法です。

賃貸物件にお住まいの方であれば、ペンキ用の下地壁紙を貼ってからペンキを塗れば、原状回復も簡単にできます。

ただし、実際に行う際は前もって管理会社に確認するようにしてくださいね。

壁紙をペンキでグレーに!その方法とは?

前項でお話ししましたように、ペンキ用の下地壁紙を前もって貼っておけば、気軽に壁を塗装することが可能です。

賃貸じゃなく持ち家だったとしても、いきなり壁にペンキを塗ることはやはり抵抗が多少ありますよね。

ですから、あらかじめペンキ用下地を貼る塗装方法はおすすめです。

実際に塗装する前に、ペンキ用下地壁紙を貼っておきましょう。

それでは、グレーに塗装する方法について解説していきます。

まず、事前に下記のものを用意してください。

・刷毛

・ペンキ

・ローラーバケット

・ローラーとローラーハンドル

・マスキングテープ

・マスカー

用意ができましたら、ペンキがかかって困らないように養生します。

養生する際、まずはマスキングテープを壁紙と床の境目に貼り付けましょう。

その後、マスカーをマスキングテープの上から貼り付けてくださいね。

養生ができましたら、さっそくローラーでペンキを塗っていきます。

特に細かいことを気にせず、どんどん塗ってしまって大丈夫です。

ただし、ムラが出ないようにいろいろな方向に塗るようにしてくださいね。

ローラーが届かないところは、刷毛で塗るようにしてください。

一面塗り終わったらペンキを乾かします。

ペンキが乾いたら、もう一度同じように塗装して完了です。

案外、簡単ですよね。

今のインテリア空間が気に入っていないなどのお悩みをお持ちであれば、壁紙一か所だけでもグレーにしてみると一気にお気に入りの空間になるかもしれませんよ。

インテリアコーディネートによって異なるグレーのニュアンス

インテリア空間にグレーを取り入れることはお洒落なお家へ変身を遂げる第一歩ともいえますが、人それぞれ好みは違いますよね。

例えば、ブラック系×ホワイト系を中心にスタイリッシュな印象のインテリア空間が好みの人。

女性に人気の北欧風なインテリア空間が好みの人。

はたまた、ピンクやホワイトが好きでかわいらしい空間が好きな人。

南国風なスタイルが好きな方もいることでしょう。

どの空間にもグレーはなんとなく合わなさそうなイメージもありますが、グレーには微妙にニュアンスが異なる色が結構あるのです。

ブラック系×ホワイト系が中心のインテリア空間であれば、濃いめのグレーがブラックとホワイトを中和することで少し柔らかさが出ます。

北欧風のインテリア空間がお好みであれば、薄めのグレーにすることで北欧スタイルの家具や雑貨などと相性がいいです。

グレーを取り入れてお洒落な空間にするには、先ほどお話した通り壁紙を変えてしまうのがおすすめです。

しかし、グレーを取り入れる方法はそれだけではありません。

のちほどお話をしていきますね。

部屋によって壁紙の色を変える!?

いざ、壁紙の色をグレーにしようと意気込んでも、どの部屋にしようか迷うものですよね。

部屋はそれぞれ使用目的が異なるので、その部屋によってグレーのニュアンスを変えるのも一つの方法です。

例えば、寝室であれば暗めのグレーにすることで、落ち着いた気持ちになりゆっくりと眠ることができるでしょう。

また、寝具をお洒落なファブリックにすることで、さらに自分の好きなインテリア空間になることでしょう。

キッチンは、あまり暗くなりすぎないようなグレーを選ぶといいです。

グレーの壁紙に合わせてキッチン小物などを選ぶと、まるでカフェのような空間になります。

トイレを気にかける人はあまりいないかもしれませんが、来客がよくあるようなお宅でしたらトイレの壁紙をこだわってみるのもいいですよ。

一面だけグレーの壁紙にすると空間が引き締まります。

さらに、マーチソンヒュームやイソップなど、容器がお洒落な洗剤や芳香剤を置いておくのもおすすめです。

お洒落な小物があるだけで、垢抜け感が違います。

壁紙だけじゃない!グレーの取り入れ方

インテリア空間を一気にお洒落にするには、一面だけでも壁紙をグレーにしてしまう方法がおすすめではあります。

しかし、「そこまで大々的に変えたくはない」という方も多くいることでしょう。

そこで、壁紙を変えなくてもできる、インテリア空間へのグレーの取り入れ方を解説しましょう。

まず、ソファなどの家具をグレーにしてみることです。

ですが、家具を買い替えるのも壁紙を変えることと同じくらい大変ですよね。

そのような場合は、案外部屋の大部分を占めるカーテンをグレーにしてしまう方法がおすすめです。

日中はあまり気がつきませんが、夜はカーテンを閉めてしまうと部屋の壁の面積を結構とりますよね。

ですから、カーテンを替えるだけでお洒落空間に一歩近づくのです。

また、カーテンは量販店などで安く市販されています。

壁紙を変えることはしたくないという方にはうってつけですよ。

グレーを上手く使ってお洒落なインテリア空間に

ここ最近のトレンドカラーであるグレー。

グレーを上手く使いこなすことで、部屋が一気にお洒落になります。

「いまいち、自宅のインテリア空間がお洒落にならない…」という方は、グレーを取り入れてみる価値ありですよ。

壁を自分自身で塗装することもそこまで難しいことはないので、やる気がある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。