インテリアはナチュラルが人気!?白を取り入れる効果とは?

部屋のインテリアにこだわる方が増えてきました。

なかでも最近では、白を取り入れたインテリアが人気です。

白といえば、ナチュラルな印象がありますよね。

ですが、使い方によってはナチュラル以外の様々な印象を与えることができるのです。

今回は、インテリアにおける白の利用価値をまとめました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

マットレスは折りたたみ!狭いシングル世帯の部屋も広々活用

6~8畳くらいのシングル世帯向けの物件に住んでいると、時折部屋が狭いと感じることがありますよね。...

狭い部屋なら二段ベッド!!天井までの高さを考慮して選ぼう

子供部屋にベッドを置きたいけれど場所をとるから、と躊躇してしまう方もいらっしゃいますよね。そ...

男前インテリアでリビングをかっこよくするポイント!

最近、「男前インテリア」というスタイルが話題で、お部屋に取り入れる方が増えています。海外...

和室にお布団を敷く注意点!おしゃれにコーディネート

みなさんの寝室は洋室ですか?それとも和室ですか?現在でも、和室にお布団を敷いて寝ている人は意...

ハズレのないベッド!すのこマットの材質を知って快適に!

最近は、ベッドで寝る方も増えてきています。パイプ製のフレームでは、床板の部分でスチールのパイ...

読書灯のおすすめ6選!ベッドサイドで使える便利アイテム

寝る前に、ベッドの上で読書を楽しむ方におすすめなのが、読書灯として使えるライトです。大手...

フランスベッドの技術を集約!マットレスは薄型タイプが好評

日本の環境や風土に加え、日本人の体型やライフスタイルにあった寝具を追求し続ける「フランスベッド」...

新築住宅の木材にカビが発生!?欠陥住宅なのでしょうか?

新築住宅の木材にカビが生えることがあるのをご存知でしょうか。心機一転で、新築の家を考えている...

セレブ風インテリアへ!セレブのブログからチェック!

雑誌やブログ、テレビの特集でセレブの豪邸が紹介されていると、「いつかこんな家に住みたいな。」と、憧れ...

蛍光灯がチカチカする原因は安定器かも!?安定器の役割とは

蛍光灯が、チカチカ点滅してしまうことってありますよね。ひとつの原因として、安定器が劣化してい...

冷蔵庫のマットを床に敷くべき理由は?マットは何を使う?

新居に引っ越した時に迷うのが、冷蔵庫の置き方ですよね。直置きか。何かマットを敷いた方がい...

赤ちゃんに合わせたベビー寝具の選び方!おすすめの寝具とは

生まれたばかりの赤ちゃんは、1日の大半をベッドやお布団の上で過ごすことになります。そのため、...

マットレス選びは慎重に!高性能な折りたたみタイプは無印で

ノーブランドの商品が「無印」と呼ばれることを知っていますか?宣伝費を上乗せしていない分、高性能...

インテリアはシンプルに!一人暮らしに最適なインテリアとは

自分の好きなようにアレンジできる一人暮らしのインテリア、あなたはこだわりがありますか?これま...

フランスベッド推奨の一枚!マットレスカバーで快眠生活を!

フランスベッドは、低反発マットレスに最適な「マットレスカバー」を販売しています。湿度に弱い低...

スポンサーリンク

インテリアに白を取り入れる効果

インテリアに白を取り入れることで、得られる効果とはどのようなものでしょうか。

白はまず、多くの色の中で最も明るい色ですよね。

それは、光を反射させる力が強いためです。

例えば、窓が少ない部屋を想像してみてください。

本来ならば、部屋が暗く感じるでしょう。

ですがそこに白を取り入れることで、小さな光をうまく反射させるのです。

そのため、窓が少ないわりに明るいという印象を与えることができます。

また白の強みとして、他のどの色とも相性がよいという点が挙げられるでしょう。

壁が白の場合などは、どの色を組み合わせても引き立ちますよね。

カラフルなインテリアを好む方にもおすすめです。

様々な色を取り入れたインテリアは、心も元気になる印象ですよね。

ですが、色が多すぎると落ち着かない印象を与えるのも事実です。

そのようなときにも、白が役立つでしょう。

どこか一ヶ所でも、白を使ってみてください。

カラフルななかにも、ナチュラルな空間が生まれるでしょう。

このように、白をインテリアで取り入れることは様々な効果を生み出すのです。

インテリアは白の種類によりナチュラルにもクールにもなる

白と一言でいっても、単調ではありませんよね。

白には様々な種類があるのです。

その種類によって与える印象をみていきましょう。

●赤みや黄みのある白

温かい印象を与えます。

例えば、クリームホワイトなどが分類できるでしょう。

比較的強さがなく、インテリアに取り入れやすいですよね。

ナチュラルのなかにも柔らかさがプラスされます。

カントリースタイルなどのインテリアでも多く使われますよね。

木材との相性もよいでしょう。

また奇抜さもなく、日本家屋にも馴染みます。

●青みのある白

クールな印象で、青系の色と合わせるとよりさわやかなインテリアになりますよね。

反対に、赤や黄色系との相性もよいです。

部屋全体があか抜けるでしょう。

夏場などに、光が入りやすい場所で取り入れるのもおすすめです。

涼やかな空間を演出してくれるでしょう。

●無彩色が混ざった白

落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

最近人気の、シャビーなインテリアとも相性がよいです。

主張しすぎない空間は、気分をおだやかにする効果もあるでしょう。

白はナチュラルなどのポジティブなイメージだけではない!?

白は先述した通り、インテリアに取り入れることでポジティブな印象を与えます。

ですがその使い方を間違えると、デメリットにもなってしまうのです。

詳しくみていきましょう。

白は、光を反射させる力の強い色だと述べました。

その力が強すぎることで、目の疲労などを引き起こす場合があります。

また白の持つイメージは、ナチュラルなどのポジティブなものばかりではありません。

死と関係あるものにも多く使われ、避けたくなる心理を生み出すのです。

また白は、汚してはいけないと思わせる色でもあります。

そのため、白に対する緊張感を持つ方もいるのです。

その白を、もし汚した場合はどうでしょう。

喪失感などのネガティブな感情にも繋がります。

これらを考慮すると、インテリアで白ばかりを使うのはおすすめできませんね。

ですが白は、上手に取り入れれば精神を癒すことにも繋がります。

おすすめとしては、白は他の色の引き立て役と考えることもよいでしょう。

白を基調とし、他の色をポイントで取り入れるとよいです。

男性におすすめ!白を使ったインテリア

男性の場合、白をどのようにインテリアに取り入れればよいでしょうか、

ここでは白と他の色を組み合わせた、男性におすすめのインテリアをご紹介します。

●白×黒

クールでかっこいい印象を与えます。

部屋に置くアイテムの素材にもこだわりましょう。

ガラス製のものなどは、部屋をスタイリッシュにみせてくれます。

黒のチェストなどを置けば、モノトーンコーディネートの完成です。

●白×赤みや黄みのある白

こちらは白を基調としたインテリアですが、真っ白ではないためやわらかい印象です。

ナチュラルな雰囲気で、女性にもよい印象を与えるでしょう。

温かみがあり、長時間過ごしても飽きのこないインテリアです。

素材も、リネンなどのナチュラルなものを使うとよいですね。

●白×青

さわやかな組み合わせですね。

青をインテリアに取り入れる場合、その面積が多きすぎると緊張感を与えがちです。

そのため、数か所に少し取り入れるくらいがよいでしょう。

反対に、デザインはインパクトのあるものにするとよいです。

部屋全体が締まって男らしい印象を与えます。

女性におすすめ!白を使ったインテリア

白を使ったインテリアは女性にももちろんおすすめです。

他の色との組み合わせをご紹介します。

●白×ピンク

かわいらしい雰囲気が好きな方におすすめですね。

フリルなどをあしらったアイテムを置けば、そのかわいらしさがより引き立つでしょう。

イメージとしては、アメリカの小さな女の子の部屋といったところです。

●白×黄色

元気な印象を与えますね。

黄色い花などを置けば、白に映えるでしょう。

間接照明などで黄色を取り入れるのもおすすめです。

黄色は、昼と夜とで印象が変わる色でもあります。

夜に灯せば、やわらかな光で癒されるでしょう。

●白×緑

観葉植物など、ナチュラルなアイテムで緑を取り入れましょう。

緑は目を癒す効果のある色ですよね。

外へ出なくても、森林浴の気分が味わえるでしょう。

また、キッチンに緑を取り入れるのもよいです。

緑の食器や調理アイテムは、清潔感を与えます。

ナチュラルからクールまで!部屋に置きたい白いインテリアアイテム

インテリアで人気の白は、様々なアイテムで使われています。

ここではおもわず部屋に置きたくなる、素敵な白のインテリアアイテムをご紹介しましょう。

【キャスター付きランドリーバスケット(63510-63511)】

キャンパス地がナチュラルな印象のランドリーバスケットです。

ストッパーのついたキャスターで、移動もスムーズでしょう。

内側には防水加工が施され、濡れた洗濯物も安心して入れることができます。

また容量も大きく、家族で使えるのもうれしいですね。

見た目以上に使い勝手のよいアイテムでしょう。

【メッセージスタンド HAPPY(12780)】

アンティーク加工が施された、おしゃれなアルファベットオブジェです。

厚みも薄く、場所をとらないのもポイントですね。

白以外の壁の部屋に置くと、スタイリッシュな印象を与えるでしょう。

ハンドメイドで、味わいがあります。

【インテリア地球儀 S ホワイト 白 卓上アクセサリー】

珍しい、白い地球儀です。

知的でクールな印象で、男性にもおすすめですね。

インテリアとしてはもちろん、地球儀としてお子様の教育などでも活躍します。

こんなおしゃれな地球儀であれば、お子様も喜ぶことでしょう。

白は自由自在!インテリアにも使いやすい

白の中にも様々な種類があることがわかりました。

種類によって、ナチュラルやクールなど与える印象も様々です。

また、白は他のどんな色とも相性がよく、インテリアにも使いやすいのが特徴でしょう。

色の組み合わせ方によって、イメージを変えられるのも魅力です。

白を使った自分の好みのインテリアで、部屋をより快適な空間にしたいですね。