布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

マットレスを選ぶなら高反発!モットンが選ばれる理由とは?

2018.8.1

質の良い睡眠をとることの重要さが改めて見直され、様々なメーカーから新しい寝具や快眠グッズが販売されています。

中でも、アスリートの方が使用したことにより、高反発マットレスの人気は高まる一方ですよね。

高反発のマットレスの中でも、様々なランキングで首位を獲得しているモットンのマットレスとは、どのようなものでなのしょうか?

今回は、高反発マットレスのメリットや、モットンのマットレスが選ばれている理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ベッドのヘッドボードをチェンジ!おすすめはファブリック調

ベッドルームの模様替えには、1番大きなインテリアのベッドを替えてしまえば、ガラリと雰囲気は変わります...

ベッドなどの大型家具を購入するべき時期とおすすめの方法

新生活の時期、必ず必要となるのが家財道具ですよね。 テレビや電子レンジ、炊飯器などなど、揃える...

寝具のマットレスを床に直置きしている人は要注意!

昔は、畳に敷布団が一般的ではありましたが、最近はベッドの利用が増えてきています。 そして、住宅...

パイン材の特性と床が塗装されている場合のメンテナンス方法

パイン材は自然な木目と、やさしい手触りで木のぬくもりが感じられることが人気の理由です。 パイン...

マンションのドアの隙間の音漏れ軽減方法と外からの防音対策

マンションなどの室内のドアの下に隙間がありますよね。 この隙間は、シックハウス対策の為のものです。...

寝室がクッションフロアの賃貸マンションでベッドのへこみ!

賃貸マンションなので、クッションフロアが傷つかないように、絨毯やマットをひいて対策しますよね。 ...

寝具は通販でゲット!カラー豊富でお得なシーツセット!

「気分転換したい」「もっとよく眠りたい」などとお考えの方は、寝具を変えて、お部屋の雰囲気をイメチ...

不要になったベッドは自分で解体が基本!賢い処分方法とは

買い替えや引っ越しなどでベッドが不要になったとしたら、通常は粗大ゴミとして回収してもらいますね。 ...

暑い夏の寝具はリネン素材がおすすめ!リネンの特徴とは

リネンは、暑い夏の時期にピッタリの素材です。 寝具素材というと、「綿」をお使いの方も多いと思い...

ハズレのないベッド!すのこマットの材質を知って快適に!

最近は、ベッドで寝る方も増えてきています。 パイプ製のフレームでは、床板の部分でスチールのパイ...

垢ぬける!和室に合うベッド周りのインテリアを選んでみよう

外国人観光客の増加に伴い、ホテルや旅館でも和室のベッドルームが増えています。 自分の部屋でも同...

寝室にはled照明が良い?その寿命は?点滅したら交換時期?

ご自宅でled照明をお使いの方、「ledに変えようかな?」とお考えの方も、多くいらっしゃるかと思いま...

快晴の空に舞う!黒い「いったんもめん」布団干し袋の謎

良く晴れた日、ご近所のベランダで黒いいったんもめん(ゲゲゲの鬼太郎にも登場する妖怪のことで一反木綿と...

賃貸のクッションフロアの張り替え費用の相場は!?

近頃の賃貸でも増えている、クッションフロアという床材。 クッションフロアは水に強く、台所やキッ...

ふかふかお布団を手に入れよう!干し方の極意は指数にあり!

梅雨入り宣言が発表され、最近では寝苦しい夜も増えてきました。 そんな日は、肌に触れるお布団も汗...

スポンサーリンク

高反発のマットレスのメリットデメリットは?

モットンについてご紹介する前に、高反発マットレスのメリットやデメリットを確認しておきましょう。

高反発マットレスのメリットは、大きく分けて3つあります。

・体圧分散で身体が歪みにくい

・寝返りが打ちやすく睡眠の質が上がる

・身体が疲れにくくなる

3つのメリットと言っても、それぞれのメリットがお互いに関わり合っているとも言えますね。

高反発のマットレスは身体が沈みこみにくくなっていて、体圧分散にも優れています。

寝ながらにして正しい姿勢をキープしてくれるため、血流も滞らないことから腰痛の対策もできます。

また、適度な寝返りを打つことができ、身体全体の歪みがないことで疲れにくくなると言います。

こうして見ると良いことばかりのようですが、今度はデメリットについて見ていきましょう。

・寝心地があまり良くない

・慣れるまでに時間がかかる場合がある

・マットレスの中では比較的価格帯が高め

高反発マットレスは文字通り反発力が高いため、身体を包み込む、というよりも「弾む」イメージに近いので、寝心地はあまり良くないという意見もあります。

また、お布団とも違う独特の硬さに最初は慣れないこともあるでしょう。

さらに、寝具にどれほどの金額をかけるのか、場合によっては「妥当」とも「高い」とも感じられるかもしれませんね。

それでは早速、モットンのマットレスについて詳しく見ていきましょう。

高反発マットレスの中でもモットンの人気が高い理由

高反発マットレスは様々なメーカーから販売されていますが、モットンの人気が高いのには、どのような理由があるのでしょうか?

モットンの公式サイトを確認してみると、トップ画面に「腰痛対策マットレス」という言葉が確認できます。

高反発マットレスは、体圧分散の結果、腰痛に効果が期待できるのは確かですが、腰痛対策と言い切るのは、商品の効果に自信があってこそでしょう。

また、マットレスの厚みは10cmあるため、寝転んだ時の底付き感はありません。

さらに、モットンマットレスは体格や体重に合わせて硬さが3段階から選べる、というのも大きなポイントとなっています。

人によって心地良いと感じる硬さは違いますから、これは嬉しいですよね。

そして、モットンマットレスが支持される最大の魅力は、90日間の返金保証(あるいは1回の交換)が付いていることではないでしょうか。

高反発マットレスは、慣れるまでに時間がかかるということを先ほどデメリットで挙げましたが、90日間試すことができれば、自分に合うか合わないかは分かりそうですよね。

また、硬さの合わない時には交換も可能ということなので「もっと硬めが良かった」と悔やむこともなくなりそうです。

マットレスは少し寝転んだだけでは効果は分かりませんから、この長いお試し期間は、非常に重要なものと考えます。

高反発マットレスのモットンが向いているのは?

高反発マットレスと一言で言っても、硬さや厚みはメーカーによって大分異なります。

モットンのマットレスは、どのような方に向いているのでしょうか?

まずは、何といっても腰痛に悩んでいる方へおすすめできる商品です。

実際に使用した方の評判も、「腰痛が楽になった」という意見がたくさん確認できます。

また、現在他のメーカーの高反発マットレスを使っていて、合わないと感じている方にも、おすすめしやすい商品でしょう。

マットレスは高価なものですから、合わないからといって頻繁に購入することが難しいですよね。

しかし、モットンの場合には硬さが選べることもあり、自分の体格に合ったものが選びやすい点と、何より返金保証が付いているために、2枚目として購入するのも、ハードルが低いのではないでしょうか。

そして最後に、適度に通気を良くするお手入れの時間がとれることも、重要なことです。

高反発マットレスの中には丸洗いできるものもありますが、モットンは洗うことができない商品です。

そのため、日々のお手入れが長持ちさせるための秘訣となるでしょう。

モットンマットレスの素材やサイズ展開は?

モットンのマットレスは、どのような素材が使われていて、どんなサイズが用意されているのでしょうか?

まず、マットレス自体は高反発の中でも多く使われているウレタンフォームとなっていて、外カバーはポリエステルが使われています。

中身はグレーですが、カバーがホワイトのベロア生地となっているので、そのまま使用しても美しく、清潔感のあるマットレスと言えます。

サイズ展開は3種類あります。

・シングル   長さ195×幅97×厚み10(cm) 
 
・セミダブル  長さ195×幅120×厚み10(cm)

・ダブル    長さ195×幅140×厚み10(cm)

長さや厚みは同じで、幅の違う基本的な3つのサイズが揃っているので、選びやすいと言えますね。

この中で、さらに硬さを3種類から選ぶことができるようになっています。

一般的に1人であれば、ほとんどの方がシングルを選ぶかと思いますが、寝返りの打ちやすさから「シングルでは狭い」と感じることがあるかもしれません。

特に、大柄な男性や体格の大きな方は、セミダブルでも良いのかもしれませんね。

自宅で使用しているマットレスやお布団を測ってみて、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

モットンのマットレスはどこで購入できる??

モットンのマットレスというと、ネットでは見かけるものの、店舗で見かけることがありませんよね。

モットンでは、店舗販売をせずに通販のみでの扱いとなっています。

通販のみと言うと、実際に見ることができないので少し残念ですね。

ただ、前述した通り高反発マットレスの良し悪しは軽く寝転んだだけでは分かりにくいものですから、自宅でゆっくりと試すことができる、という考え方もあります。

数ある通販サイトの中でも、モットンはどこでも販売されているわけではなく、公式サイトと大手通販会社のいくつかでしか見ることができません。

購入を検討している場合には、公式サイトを通して購入する方が安心です。

他の通販サイトでは、硬さやサイズが全て揃っていない場合もありますし、価格は基本的に定価で販売されています。

公式サイトであれば、キャンペーンを行っている場合がありますので、場合によっては定価より大幅な値下げで購入することができます。

時にオークションサイトやフリマサイトで販売されていることもありますが、そうなるとせっかくの返品・交換システムを、無駄にしてしまうことになりますよね。

「試してみたい」という意思がある場合には、正規店での購入が無難と言えるでしょう。

モットンのマットレスを使う時に注意すべきことは?

モットンのマットレスを購入した場合、どのようなことに注意をすれば良いのでしょうか?

まず、梱包を開いたら必ず、保証書が入っているか確認して、大切に保管するようにしましょう。

返品や交換をする場合には、保証書の同梱が絶対となっています。

そして、1番大切なのは使用する場所です。

モットンはベッドでも床でも使用できますが、ベッドに元々あるマットレスがやわらかい場合には効果を激減させてしまうため、外してからモットンのみで使用するようにしましょう。

最後に、モットンは硬めのマットレスなので赤ちゃんにも向いているのですが、高反発により寝返りを打ちやすく、赤ちゃんがコロコロと転がってしまう可能性があります。

お布団と比べて厚みもありますから、落ちないように壁際にするなど、配慮をするようにしてくださいね。

ここまでご紹介した通り、モットンは非常に高品質で評価の高い商品、ということが分かりました。

しかし、それはあくまで他人の評価でしかありません。

「100人に合っているものでも、1人に合わない」ということはありますから、試しても合わない時には無理をすることなく、交換や返品を考えても良いかと思います。

返品には受付期間がありますから、過ぎてしまわないようにカレンダーに書くなどして、安心して使用するようにしてみてくださいね。

マットレスは快眠を手に入れる大きな買い物!

「最近疲れやすい」と感じたり、腰が痛くて眠れない時などに、睡眠におけるマットレスの重要性を強く認識します。

質の良い睡眠を手に入れるために、身体に合ったマットレスやお布団の存在は、価格以上に大きなものと言えます。

「現在、あまりよく眠れていない」「起きても疲れやすい」と感じる場合には、自分の使っているマットレスを見直す時期なのかもしれません。

ピッタリのマットレスを手に入れて、身体をしっかりと労わってあげるようにしましょう。

 - 寝具全般