マットレスでおすすめできるポケットコイル!その人気の理由

マットレスには、いくつか種類があります。

その中にポケットコイルという種類のマットレスがあり、こちらが快眠しやすいと人気を集めています。

そこで今回は、「ポケットコイルが人気の理由」や「おすすめのポケットコイルの商品」をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

最適なベビー用お布団の大きさは?使用期間が選ぶポイント!

一般的にベビー用のお布団は、通常サイズとミニサイズの2種類の大きさのものがあります。ベビーベ...

エアコンを設置するには注意が必要!?壁などを事前チェック

エアコンの設置する場所に悩む方は多いと思います。基本的には、壁に取り付けると思いますが、どの位置...

部屋のインテリアって難しい・・流行のシンプルライフって?

身の回りの必要な物を見直し、シンプルな生活を送りたい方、多いですよね。シンプルな部屋というと...

垢ぬける!和室に合うベッド周りのインテリアを選んでみよう

外国人観光客の増加に伴い、ホテルや旅館でも和室のベッドルームが増えています。自分の部屋でも同...

年中使用できる寝具の毛布!季節問わずのおすすめ毛布を紹介

寝具は、夏と冬では違いますが、どちらでも使用する事ができるような寝具があると便利だと思いませんか?...

ハウスダスト対策になる寝具の選び方やケアの方法!

寝具から発生するハウスダストはアレルゲンとなり、小さいお子さんを持つ方やアレルギー体質の方には悩みの...

布団クリーナー選びに困ったら、シャープをチェックしよう!

梅雨に入るこれからの時期、なかなかお布団を干せない日も多くなります。また、ベッド派の人やベビ...

ベッドのマットレスやそのスプリング、腰が痛い人の選び方は

マットレス選びを購入する機会は、そう頻繁ではありませんよね。お気に入りの色やでラインも、マッ...

お布団や襟のカバーを変えて、寝室をイメチェンしよう!!

最近、部屋のイメチェンしましたか?季節の変わり目など、なんとなく気分が変わる時期は、お部屋のイメ...

気まぐれな猫でも寝てくれる!?手作りベッドの作り方とは

猫を飼っている方は、猫の寝顔に癒されていることでしょう。もし、あなたの手作りのベッドでかわい...

人気の寝具カバー6選!通販のおしゃれな商品を紹介

寝具カバーは、寝室のコーディネートのポイントになる重要なアイテムです。通販では、デザイン...

覚えておきたい!ベッドで除湿シートを使う順番とその種類

じめじめした寝具で寝起きすることは、心身ともに健康的ではありません。寝汗などで湿った寝具...

雨の日は窓を開けて換気したほうがいい!?湿度対策方法は?

雨が降り続いてジメジメしているときって、窓を開けて換気しても大丈夫なのでしょうか?外のジメジ...

ラテックスマットレスで快眠!ダニを防ぐ抗菌作用もあるの?

寝具選びに失敗すると、睡眠の質が悪くなり、寝不足や疲れの原因につながってしまいます。快眠...

インバーターの蛍光灯とは?寝室の場合は交換すべき?

蛍光灯には、グロー、インバーター、ラピッドといった種類がありますが、一体それぞれ何が違うのでしょうか...

スポンサーリンク

スプリングマットレスの特徴と種類

ベッドの上に設置するような、厚みのあるマットレスを購入したいという場合は、スプリングマットレスがおすすめです。

寝具店でもよく見かける、ベッドとセットになっているタイプのマットレスは、そのほとんどが弾力性の高いスプリングマットレスになります。

さて、その弾力性の高いスプリングマットレスにはどのような特徴があるのでしょうか。

ご存知の人も多いとは思いますが、スプリングマットレスは、ぐるぐると巻かれたコイルで構成されていますので、一般的には耐久性が高く長持ちするといわれています。

また、種類によっては吸収性があり理想の寝姿勢で寝る事もできます。

弾力性も高く寝返りがしやすいとの理由からも、大変人気のあるマットレスになります。

次は、種類について見ていきましょう。

スプリングを使用したマットレスには、実は大きく分けて3種類のマットレスがあります。

コイル同士を連結させて一枚の面のような構造に仕上げたボンネルコイルマットレス、コイルをひとつひとつ独立させた構造のポケットコイルマットレス。

そして、独特の形状の網線を張り巡らしコイルの密度を上げた構造の高密度連続スプリングがあります。

実は、後者にいくほど値段も高くなる傾向にありますが、使用されているコイルの数などによっても値段は変わってきます。

以下では、ポケットコイルマットレスの人気の理由や、デメリットについて見ていきましょう。

おすすめのポケットコイルマットレスが人気の理由

上記では、スプリングマットレスの種類についてもお話ししました。

ポケットコイルマットレスは、実はボンネルコイルマットレスよりも柔らかい寝心地になります。

柔らかいといっても、低反発ウレタンのように体全体が沈み込んでしまうような柔らかさではありません。

ポケットコイルマットレスの場合は、コイル自体が独立した構造になっていますので、掛かった体重を点で支えます。

点で支える事で、比重の掛かる重い腰や背中部分がほど良く沈み込み、体の自然なカーブに合わせて寝る事ができます。

そうする事で、理想の寝姿勢を保つ事ができますので、より睡眠の質が上がるというわけです。

また、「ほど良い弾力性があるので寝返りが打ちやすい」という理由からも、大変、寝心地が良いマットレスとして人気があります。

次は、おすすめのポケットコイルマットレスのデメリットについて見ていきましょう。

おすすめのポケットコイルマットレスのデメリット

寝心地の良いポケットコイルマットレスですが、実はデメリットもあります。

合う人にとっては、最高の寝心地のマットレスなのですが、硬めの寝心地が好きな人にとっては当然、デメリットのあるマットレスとなってしまいます。

また、同じようにコイルを使用した弾力性の高いマットレスであっても、ポケットコイルマットレスの場合は、独立したコイルがひとつひとつ袋に包まれています。

そのため、他のスプリングマットレスに比べて、通気性に劣るという事も挙げられます。

もともと暑がりの人や汗かきの人の場合では、寝汗の原因にもなり、睡眠の質の低下にも繋がりますので、そのような人には向かないマットレスになります。

しかし、ウレタンと比べると通気性には大変優れていますので、自然な寝姿勢を保てるスプリングマットレスが良い場合には、ポケットコイルマットレスはおすすめのマットレスとなります。

一般的には、ボンネルコイルマットレスに比べて通気性に劣るポケットコイルマットレスですが、最近では通気性に特化して作られた物もありますので、後ほどご紹介しましょう。

また、その他のデメリットとしては、長く使用する事で比重の掛かる部分が凹みやすくなってしまうなど、耐久性の悪さも挙げられます。

ポケットコイルマットレスの場合は、コイルが独立しているので、1点に比重が掛かる状態が長く続くと、コイルに負担が掛かり凹みの原因になります。

そうなる事で、寝心地も悪くなり睡眠の質も落ちてしまいますので、ポケットコイルマットレスの場合は、時々向きを変える事をおすすめします。

ポケットコイルマットレスの凹みって修理できる?

仮に、ポケットコイルマットレスの一部が凹んでしまったら、購入したショップなどで修理は可能なのでしょうか。

実は、スプリングマットレスは、ポケットコイルマットレスに限らず修理が難しく、へたったり凹んで寝心地が悪くなってしまった時点で、買い替え時となってしまいます。

ボンネルコイルマットレスや高密度連続スプリングでは、コイルが連結し合っているので修理が難しそうなのは分かりますが、ポケットコイルマットレスの場合はコイルが独立しているので修理ができそうに見えます。

しかし、「実際は難しい」というのが現状です。

ポケットコイルマットレスは、割と値段が高いという事もありますので、なるべく短期間で買い替えたくありませんよね。

せっかく購入するのですから、なるべく凹まないように長く使用したいものです。

しかし、工夫次第では凹みを遅らせる事もできます。

上記でもお話ししたように、時々向きを変えると良いでしょう。

マットレスの頭側と足側を定期的に交互に変える事で、コイルの負担スピードが減らす事ができますので、大変おすすめです。

おすすめのポケットコイルマットレスを紹介①

それでは、おすすめのポケットコイルマットレスをネット通販からご紹介します。

【おすすめのポケットコイルマットレス】

〇ポケットコイルマットレス高密度コイル数465個

コイルをなんと465個も使用した、クッション性の高いポケットコイルマットレスです。

高密度でありながら、通気性にも配慮して作られた人気のマットレスになります。

振動も伝わりにくく、安眠できると評判です。

販売元:アイリスプラザ (IRISPLAZA)

ネット参考価格:7,214円

〇ポケットコイルマットレス極厚18cm

厚みがある分、寝心地がとても良いポケットコイルマットレスです。

点で支えるコイルが理想の寝姿勢をキープします。

長持ちしてコスパが良い商品として、多くの人に愛用されています。

販売元:タンスのゲン

ネット参考価格:7,480円

おすすめのポケットコイルマットレスを紹介②

引き続き、おすすめのポケットコイルマットレスをネット通販からご紹介します。

【おすすめのポケットコイルマットレス】

〇LaDeuxieme(ラ・ドゥーゼム)ポケットコイルマットレスDE-P200

体圧による吸収性と耐久性が高い、寝心地が大変良いポケットコイルマットレスです。

内部の上層部に高反発のウレタンを使用しているので、自然な寝姿勢で睡眠を取る事ができます。

販売元:La deuxieme

ネット参考価格:34,800円

〇LaDeuxiemeポケットコイルマットレスDE-P300

柔らか過ぎず、しっかりと体を支える硬さに人気があります。

また、通気性にも特化した作りになっているので、夏でも心地良く寝る事ができます。

販売元:La deuxieme

ネット参考価格:44,800円

ポケットコイルマットレスをおすすめする理由

1 硬過ぎず柔らか過ぎないので、体に負担がかからないのでおすすめ

2 理想の寝姿勢をキープできるマットレスなのでおすすめ

3 点で支える構造でも体圧はしっかり分散してくれるのでおすすめ

ポケットコイルマットレスを使用する事は、体にとってもメリットが多い事が分かりましたね。

購入の際には、実際に寝具店で寝心地を確認してみるのも良いでしょう。