布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

マットレスでおすすめできるポケットコイル!その人気の理由

2018.8.1

マットレスには、いくつか種類があります。

その中にポケットコイルという種類のマットレスがあり、こちらが快眠しやすいと人気を集めています。

そこで今回は、「ポケットコイルが人気の理由」や「おすすめのポケットコイルの商品」をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ベッドはこれで決まり!きしみが気になるすのこはどう選ぶ?

新生活が始まり、ベッドを買い替えようかと考える方は多いのではないでしょうか。 せっかく買う...

暑い夏の寝具はリネン素材がおすすめ!リネンの特徴とは

リネンは、暑い夏の時期にピッタリの素材です。 寝具素材というと、「綿」をお使いの方も多いと思い...

寝室に風水を取り入れる!インテリアやベッドの配置を解説

風水は、自然をはじめとした万物が持つ「気」やエネルギーを利用して、運気を上げようという環境学です...

ベッドフレームはシンプルですっきりと「白」がおすすめ!

これからベッドを購入するご予定があれば、フレームの色に注目してみましょう。 ベッドフレームの色...

清潔なマットレスを保つために!掃除方法を知ろう!

あまり考えたくないかもしれませんが、マットレスにはさまざまな汚れやゴミが付着していたり、ダニやカ...

冷蔵庫の下にカビ発見!カビが生える原因は?掃除方法とは?

冷蔵庫の下って覗いて見る機会が少ないですよね? 冷蔵庫の下の掃除は大掃除の時か、もしくはした事...

2歳までは要注意!ベッドから落ちる危険性を考慮しよう!

大人用ベッドから落ちる事故が多発する中で、消費者庁は「2歳までのベビーベッド使用」を呼びかけてい...

夫婦で使うならベッド?お布団?選ぶ基準で一番大切なのは?

結婚をしてから、相手との生活習慣の違いで悩む方はたくさんいらっしゃるでしょう。 中でも、「眠る...

まるで海外のようなベッドルームに!白を基調に小物は暗めに

あなたのベッドルームはどんな感じですか? 海外と言っても沢山ありますが、北欧や欧米のようなモダ...

失敗しないマットレス選びを!レンタルで西川エアーを体感!

西川の「エアー」は、トップアスリートが遠征先に持参するほど機能性に優れたマットレスです。 このエ...

国内派?海外派?ベッドマットレスのおすすめメーカー紹介!

ベッドマットレスを購入する際は、どのメーカーが自分に最も適しているのか、事前に把握しておくことが重要...

マットレスのお手入れ方法と、お布団の圧縮方法をご紹介!

マットレスを正しくお手入れしてあげないと、寿命を縮めてしまうことになります。 そこで、マットレ...

マットレス選びは慎重に!高性能な折りたたみタイプは無印で

ノーブランドの商品が「無印」と呼ばれることを知っていますか? 宣伝費を上乗せしていない分、高性能...

天井が高い場合の照明器具選び。配置計画はしっかりしよう

高い天井や勾配天井などに付ける照明器具って、どんなものを付ければ良いか悩みますよね?? 高い位...

かんたんベッドメイキング~シーツは三角に折って仕上げる~

ベッドメイキングと聞くと何をイメージしますか? ホテルの客室を思い出しがちですが、実は病院...

スポンサーリンク

スプリングマットレスの特徴と種類

ベッドの上に設置するような、厚みのあるマットレスを購入したいという場合は、スプリングマットレスがおすすめです。

寝具店でもよく見かける、ベッドとセットになっているタイプのマットレスは、そのほとんどが弾力性の高いスプリングマットレスになります。

さて、その弾力性の高いスプリングマットレスにはどのような特徴があるのでしょうか。

ご存知の人も多いとは思いますが、スプリングマットレスは、ぐるぐると巻かれたコイルで構成されていますので、一般的には耐久性が高く長持ちするといわれています。

また、種類によっては吸収性があり理想の寝姿勢で寝る事もできます。

弾力性も高く寝返りがしやすいとの理由からも、大変人気のあるマットレスになります。

次は、種類について見ていきましょう。

スプリングを使用したマットレスには、実は大きく分けて3種類のマットレスがあります。

コイル同士を連結させて一枚の面のような構造に仕上げたボンネルコイルマットレス、コイルをひとつひとつ独立させた構造のポケットコイルマットレス。

そして、独特の形状の網線を張り巡らしコイルの密度を上げた構造の高密度連続スプリングがあります。

実は、後者にいくほど値段も高くなる傾向にありますが、使用されているコイルの数などによっても値段は変わってきます。

以下では、ポケットコイルマットレスの人気の理由や、デメリットについて見ていきましょう。

おすすめのポケットコイルマットレスが人気の理由

上記では、スプリングマットレスの種類についてもお話ししました。

ポケットコイルマットレスは、実はボンネルコイルマットレスよりも柔らかい寝心地になります。

柔らかいといっても、低反発ウレタンのように体全体が沈み込んでしまうような柔らかさではありません。

ポケットコイルマットレスの場合は、コイル自体が独立した構造になっていますので、掛かった体重を点で支えます。

点で支える事で、比重の掛かる重い腰や背中部分がほど良く沈み込み、体の自然なカーブに合わせて寝る事ができます。

そうする事で、理想の寝姿勢を保つ事ができますので、より睡眠の質が上がるというわけです。

また、「ほど良い弾力性があるので寝返りが打ちやすい」という理由からも、大変、寝心地が良いマットレスとして人気があります。

次は、おすすめのポケットコイルマットレスのデメリットについて見ていきましょう。

おすすめのポケットコイルマットレスのデメリット

寝心地の良いポケットコイルマットレスですが、実はデメリットもあります。

合う人にとっては、最高の寝心地のマットレスなのですが、硬めの寝心地が好きな人にとっては当然、デメリットのあるマットレスとなってしまいます。

また、同じようにコイルを使用した弾力性の高いマットレスであっても、ポケットコイルマットレスの場合は、独立したコイルがひとつひとつ袋に包まれています。

そのため、他のスプリングマットレスに比べて、通気性に劣るという事も挙げられます。

もともと暑がりの人や汗かきの人の場合では、寝汗の原因にもなり、睡眠の質の低下にも繋がりますので、そのような人には向かないマットレスになります。

しかし、ウレタンと比べると通気性には大変優れていますので、自然な寝姿勢を保てるスプリングマットレスが良い場合には、ポケットコイルマットレスはおすすめのマットレスとなります。

一般的には、ボンネルコイルマットレスに比べて通気性に劣るポケットコイルマットレスですが、最近では通気性に特化して作られた物もありますので、後ほどご紹介しましょう。

また、その他のデメリットとしては、長く使用する事で比重の掛かる部分が凹みやすくなってしまうなど、耐久性の悪さも挙げられます。

ポケットコイルマットレスの場合は、コイルが独立しているので、1点に比重が掛かる状態が長く続くと、コイルに負担が掛かり凹みの原因になります。

そうなる事で、寝心地も悪くなり睡眠の質も落ちてしまいますので、ポケットコイルマットレスの場合は、時々向きを変える事をおすすめします。

ポケットコイルマットレスの凹みって修理できる?

仮に、ポケットコイルマットレスの一部が凹んでしまったら、購入したショップなどで修理は可能なのでしょうか。

実は、スプリングマットレスは、ポケットコイルマットレスに限らず修理が難しく、へたったり凹んで寝心地が悪くなってしまった時点で、買い替え時となってしまいます。

ボンネルコイルマットレスや高密度連続スプリングでは、コイルが連結し合っているので修理が難しそうなのは分かりますが、ポケットコイルマットレスの場合はコイルが独立しているので修理ができそうに見えます。

しかし、「実際は難しい」というのが現状です。

ポケットコイルマットレスは、割と値段が高いという事もありますので、なるべく短期間で買い替えたくありませんよね。

せっかく購入するのですから、なるべく凹まないように長く使用したいものです。

しかし、工夫次第では凹みを遅らせる事もできます。

上記でもお話ししたように、時々向きを変えると良いでしょう。

マットレスの頭側と足側を定期的に交互に変える事で、コイルの負担スピードが減らす事ができますので、大変おすすめです。

おすすめのポケットコイルマットレスを紹介①

それでは、おすすめのポケットコイルマットレスをネット通販からご紹介します。

【おすすめのポケットコイルマットレス】

〇ポケットコイルマットレス高密度コイル数465個

コイルをなんと465個も使用した、クッション性の高いポケットコイルマットレスです。

高密度でありながら、通気性にも配慮して作られた人気のマットレスになります。

振動も伝わりにくく、安眠できると評判です。

販売元:アイリスプラザ (IRISPLAZA)

ネット参考価格:7,214円

〇ポケットコイルマットレス極厚18cm

厚みがある分、寝心地がとても良いポケットコイルマットレスです。

点で支えるコイルが理想の寝姿勢をキープします。

長持ちしてコスパが良い商品として、多くの人に愛用されています。

販売元:タンスのゲン

ネット参考価格:7,480円

おすすめのポケットコイルマットレスを紹介②

引き続き、おすすめのポケットコイルマットレスをネット通販からご紹介します。

【おすすめのポケットコイルマットレス】

〇LaDeuxieme(ラ・ドゥーゼム)ポケットコイルマットレスDE-P200

体圧による吸収性と耐久性が高い、寝心地が大変良いポケットコイルマットレスです。

内部の上層部に高反発のウレタンを使用しているので、自然な寝姿勢で睡眠を取る事ができます。

販売元:La deuxieme

ネット参考価格:34,800円

〇LaDeuxiemeポケットコイルマットレスDE-P300

柔らか過ぎず、しっかりと体を支える硬さに人気があります。

また、通気性にも特化した作りになっているので、夏でも心地良く寝る事ができます。

販売元:La deuxieme

ネット参考価格:44,800円

ポケットコイルマットレスをおすすめする理由

1 硬過ぎず柔らか過ぎないので、体に負担がかからないのでおすすめ

2 理想の寝姿勢をキープできるマットレスなのでおすすめ

3 点で支える構造でも体圧はしっかり分散してくれるのでおすすめ

ポケットコイルマットレスを使用する事は、体にとってもメリットが多い事が分かりましたね。

購入の際には、実際に寝具店で寝心地を確認してみるのも良いでしょう。

 - ベッド, ベッド・マットレスのおすすめ, 寝具