布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

マットレスでおすすめできるポケットコイル!その人気の理由

2018.8.1

マットレスには、いくつか種類があります。

その中にポケットコイルという種類のマットレスがあり、こちらが快眠しやすいと人気を集めています。

そこで今回は、「ポケットコイルが人気の理由」や「おすすめのポケットコイルの商品」をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

快適な睡眠を得るための介護でのシーツ交換の手順とは?

今や、世界でも有数の高齢化社会である日本。 特に在宅介護をされている場合、食事の介助や排泄...

ウッドスプリングベッドを選ぶならコレ!すのこベッドと比較

しっかり寝たはずなのに朝起きたら、腰が痛かったり体中がこわばっている、という時ってありませんか? ...

ベッドのマットレスやそのスプリング、腰が痛い人の選び方は

マットレス選びを購入する機会は、そう頻繁ではありませんよね。 お気に入りの色やでラインも、マッ...

ベッドの下や引き出しに要注意!虫害を防ぐ方法!!

ベッドの下や引き出しなどの収納が付いたベッドには要注意です。 そういったところは目に付きにくく...

部屋の天井と壁にカビが生える原因と掃除&防ぐ対策方法は?

ふと、部屋の天井や壁に目を向けると、『カビが生えてる!』なんて経験ありませんか? 梅雨時や、窓ガラ...

部屋の湿度が80%になっちゃった!高湿度だとどうなるの?

皆様の部屋や寝室の湿度は、どのくらいでしょうか。 じめじめしすぎて寝苦しかったり、乾燥しすぎて...

低反発マットレスを処分したい方必見!どんな方法がある?

低反発マットレスの処分を検討している方は、どのような方法で処分したらいいかわからないという方も多...

押入れとクローゼットの違いは?収納におすすめなのは?

押入れとクローゼットの違いってご存知ですか? 押入れは主に和室にある収納場所で奥行きがあるもの...

一人暮らしの車、維持費用は?車中泊にも挑戦しませんか!?

一人暮らしで車をお持ちの方、維持費用にいくらかかっていますか? 細かく計算し、把握している方は少な...

新築の家具や寝具をお得に!引っ越しにかかる予算はいくら?

新しい住まいを建てる際、さまざまな費用がかかりますよね。 設計費や工事費はもちろんですが、引っ...

インテリアをカントリー風に!キッチンをアレンジしよう!

カントリー風なインテリアって憧れますよね。 まずは、自分で手のかけやすいキッチンやベッドルーム...

ベッドからお布団が落ちる!便利アイテムで落下を防止しよう

「夜中にベッドから掛け布団が落ちる!」と、悩んでいる方はいらしゃいませんか? しかし、大丈夫で...

高級感のあるシルク毛布!!特徴やおすすめな理由とは!?

毛布の素材の中でも特に人気が高いのが、シルク製の毛布です。やはり、繊維の女王という異名を持つ絹だけあ...

清潔なマットレスを保つために!掃除方法を知ろう!

あまり考えたくないかもしれませんが、マットレスにはさまざまな汚れやゴミが付着していたり、ダニやカ...

ベッドマットレスの買い替え時期っていつ!?買い替えの目安

ベッドのマットレスは長く使うことができるものですよね。 とはいっても、買い替え時期はやはりあり...

スポンサーリンク

スプリングマットレスの特徴と種類

ベッドの上に設置するような、厚みのあるマットレスを購入したいという場合は、スプリングマットレスがおすすめです。

寝具店でもよく見かける、ベッドとセットになっているタイプのマットレスは、そのほとんどが弾力性の高いスプリングマットレスになります。

さて、その弾力性の高いスプリングマットレスにはどのような特徴があるのでしょうか。

ご存知の人も多いとは思いますが、スプリングマットレスは、ぐるぐると巻かれたコイルで構成されていますので、一般的には耐久性が高く長持ちするといわれています。

また、種類によっては吸収性があり理想の寝姿勢で寝る事もできます。

弾力性も高く寝返りがしやすいとの理由からも、大変人気のあるマットレスになります。

次は、種類について見ていきましょう。

スプリングを使用したマットレスには、実は大きく分けて3種類のマットレスがあります。

コイル同士を連結させて一枚の面のような構造に仕上げたボンネルコイルマットレス、コイルをひとつひとつ独立させた構造のポケットコイルマットレス。

そして、独特の形状の網線を張り巡らしコイルの密度を上げた構造の高密度連続スプリングがあります。

実は、後者にいくほど値段も高くなる傾向にありますが、使用されているコイルの数などによっても値段は変わってきます。

以下では、ポケットコイルマットレスの人気の理由や、デメリットについて見ていきましょう。

おすすめのポケットコイルマットレスが人気の理由

上記では、スプリングマットレスの種類についてもお話ししました。

ポケットコイルマットレスは、実はボンネルコイルマットレスよりも柔らかい寝心地になります。

柔らかいといっても、低反発ウレタンのように体全体が沈み込んでしまうような柔らかさではありません。

ポケットコイルマットレスの場合は、コイル自体が独立した構造になっていますので、掛かった体重を点で支えます。

点で支える事で、比重の掛かる重い腰や背中部分がほど良く沈み込み、体の自然なカーブに合わせて寝る事ができます。

そうする事で、理想の寝姿勢を保つ事ができますので、より睡眠の質が上がるというわけです。

また、「ほど良い弾力性があるので寝返りが打ちやすい」という理由からも、大変、寝心地が良いマットレスとして人気があります。

次は、おすすめのポケットコイルマットレスのデメリットについて見ていきましょう。

おすすめのポケットコイルマットレスのデメリット

寝心地の良いポケットコイルマットレスですが、実はデメリットもあります。

合う人にとっては、最高の寝心地のマットレスなのですが、硬めの寝心地が好きな人にとっては当然、デメリットのあるマットレスとなってしまいます。

また、同じようにコイルを使用した弾力性の高いマットレスであっても、ポケットコイルマットレスの場合は、独立したコイルがひとつひとつ袋に包まれています。

そのため、他のスプリングマットレスに比べて、通気性に劣るという事も挙げられます。

もともと暑がりの人や汗かきの人の場合では、寝汗の原因にもなり、睡眠の質の低下にも繋がりますので、そのような人には向かないマットレスになります。

しかし、ウレタンと比べると通気性には大変優れていますので、自然な寝姿勢を保てるスプリングマットレスが良い場合には、ポケットコイルマットレスはおすすめのマットレスとなります。

一般的には、ボンネルコイルマットレスに比べて通気性に劣るポケットコイルマットレスですが、最近では通気性に特化して作られた物もありますので、後ほどご紹介しましょう。

また、その他のデメリットとしては、長く使用する事で比重の掛かる部分が凹みやすくなってしまうなど、耐久性の悪さも挙げられます。

ポケットコイルマットレスの場合は、コイルが独立しているので、1点に比重が掛かる状態が長く続くと、コイルに負担が掛かり凹みの原因になります。

そうなる事で、寝心地も悪くなり睡眠の質も落ちてしまいますので、ポケットコイルマットレスの場合は、時々向きを変える事をおすすめします。

ポケットコイルマットレスの凹みって修理できる?

仮に、ポケットコイルマットレスの一部が凹んでしまったら、購入したショップなどで修理は可能なのでしょうか。

実は、スプリングマットレスは、ポケットコイルマットレスに限らず修理が難しく、へたったり凹んで寝心地が悪くなってしまった時点で、買い替え時となってしまいます。

ボンネルコイルマットレスや高密度連続スプリングでは、コイルが連結し合っているので修理が難しそうなのは分かりますが、ポケットコイルマットレスの場合はコイルが独立しているので修理ができそうに見えます。

しかし、「実際は難しい」というのが現状です。

ポケットコイルマットレスは、割と値段が高いという事もありますので、なるべく短期間で買い替えたくありませんよね。

せっかく購入するのですから、なるべく凹まないように長く使用したいものです。

しかし、工夫次第では凹みを遅らせる事もできます。

上記でもお話ししたように、時々向きを変えると良いでしょう。

マットレスの頭側と足側を定期的に交互に変える事で、コイルの負担スピードが減らす事ができますので、大変おすすめです。

おすすめのポケットコイルマットレスを紹介①

それでは、おすすめのポケットコイルマットレスをネット通販からご紹介します。

【おすすめのポケットコイルマットレス】

〇ポケットコイルマットレス高密度コイル数465個

コイルをなんと465個も使用した、クッション性の高いポケットコイルマットレスです。

高密度でありながら、通気性にも配慮して作られた人気のマットレスになります。

振動も伝わりにくく、安眠できると評判です。

販売元:アイリスプラザ (IRISPLAZA)

ネット参考価格:7,214円

〇ポケットコイルマットレス極厚18cm

厚みがある分、寝心地がとても良いポケットコイルマットレスです。

点で支えるコイルが理想の寝姿勢をキープします。

長持ちしてコスパが良い商品として、多くの人に愛用されています。

販売元:タンスのゲン

ネット参考価格:7,480円

おすすめのポケットコイルマットレスを紹介②

引き続き、おすすめのポケットコイルマットレスをネット通販からご紹介します。

【おすすめのポケットコイルマットレス】

〇LaDeuxieme(ラ・ドゥーゼム)ポケットコイルマットレスDE-P200

体圧による吸収性と耐久性が高い、寝心地が大変良いポケットコイルマットレスです。

内部の上層部に高反発のウレタンを使用しているので、自然な寝姿勢で睡眠を取る事ができます。

販売元:La deuxieme

ネット参考価格:34,800円

〇LaDeuxiemeポケットコイルマットレスDE-P300

柔らか過ぎず、しっかりと体を支える硬さに人気があります。

また、通気性にも特化した作りになっているので、夏でも心地良く寝る事ができます。

販売元:La deuxieme

ネット参考価格:44,800円

ポケットコイルマットレスをおすすめする理由

1 硬過ぎず柔らか過ぎないので、体に負担がかからないのでおすすめ

2 理想の寝姿勢をキープできるマットレスなのでおすすめ

3 点で支える構造でも体圧はしっかり分散してくれるのでおすすめ

ポケットコイルマットレスを使用する事は、体にとってもメリットが多い事が分かりましたね。

購入の際には、実際に寝具店で寝心地を確認してみるのも良いでしょう。

 - 寝具全般