布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

お部屋を上手にアレンジするにはどうしたら良い?壁に注目!

2018.6.27

無機質な真っ白い壁に、つまらなさを感じている人は多いでしょう。

しかし、賃貸住宅であることでなかなかお部屋のアレンジができないと、諦めているのではありませんか?

確かに賃貸住宅では壁に穴を開けたり、傷付けてしまうと、退去する時に大きな問題となってしまいます。

ところが現在では壁を傷付けることなく、お洒落なお部屋に変身させるDIYが数多く研究されています。

ここでは、そのお洒落なDIY方法について考えてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ミシンの水平釜がカギを握る!突然のガタガタ異音の正体とは

みなさんは、ミシンを縫い進めている最中に、突然の『ガタガタ』という異音に、戸惑ってしまった経験はあり...

子供部屋を5つのアイデアで可愛い快適スペースに!

子供部屋って、おもちゃや勉強道具などがごちゃごちゃしがちで生活感が丸出しになりがち。 せっかく...

家の玄関灯や車のヘッドライトなど交換が可能な「led」とは

あらゆる物が進化している現代ですが、明かりに関しても便利なものが、世には沢山出ています。 その...

高校生は必見!勉強机で勉強の効率を上げる方法とは!?

高校生などの学生は、勉強机を使って勉強しますよね。 しかし、なかなか集中できない、集中力が続か...

見る間に壁の修復ができる!修正テープを使って直す方法とは

カレンダーを貼ろうとして壁の間違った位置に画鋲の穴を開けてしまったり、思わぬことでできてしまった穴を...

あなたも部屋の片付け上手に!?ブログに載せたい片付け方法

部屋の片付けが苦手な人って以外にも多いのですよ。 そこで今回は、部屋の片付けのコツとポイントを...

こたつの修理といえば?温度ヒューズと電気コードが基本!

もし、電気こたつがつかなくなったら、その原因のほとんどは温度ヒューズか電気コードです。 電気こ...

レオパレスの部屋の電球を交換する!その外し方と交換方法!

レオパレスは、会社の独身寮などにも多く使われることがあるようです。 それ以外でも、単身者が多く...

ウォシュレットを設置するトイレがコンセントなしの場合は

毎日必ず使用するトイレにウォシュレットがない、というご家庭もあるでしょう。 特に賃貸物件や...

照明スイッチの交換を価格で決めていいの?賢い業者の選び方

照明スイッチを交換しようと思ったら、まず気になるのは、価格ではないでしょうか。 価格は、どこに...

台所やシンク下から臭う悪臭の原因は?臭い消しの方法5選!

毎日使う台所ですが、丁寧に掃除をしても、臭うことはありますよね。 その悪臭の原因は、もしかした...

ミシン初心者の悩み!「ガタガタで真っすぐ縫えない」を解決

ミシンは使ってみたいけど真っすぐ縫えないし・・・と諦めてしまう事はありませんか? どれだけ慎重...

鍵を付けたい!部屋のドアが内開きの場合どうすればいい?

子どもの頃はもちろん、大人になった今でも誰にも邪魔されずに、一人っきりになりたい時間は欲しいものです...

部屋のドアにオリジナリティを出すならガラスが効果的!

部屋のインテリアにこだわるように、部屋のドアのガラスにもこだわってみたい! そういった方が増え...

象印のポットに組み込まれている安全装置って知ってる?

昔から暑い夏でも温かい飲み物を飲むことは、健康に良いとされています。 自宅でインスタントラ...

スポンサーリンク

お部屋の印象を変える!ディアウォールを使って壁をアレンジ!

最近のマンションは同じような間取りと同じようなインテリアで、お部屋を素敵に演出したい人にとっては、様々な課題があります。

しかし、お部屋のイメージを変えるために、壁をアレンジしたりすることはお金もかかるし、手間もかかりますね。

ましてや賃貸のお部屋の場合、壁紙を替えたりすることは抵抗もあります。

でも、諦めることはありません。

知恵を絞って、DIYをすれば、誰にも真似のできない個性的なお部屋にすることができる可能性があります。

ここでは、おしゃれな人がどんなDIYをして、お部屋作りを楽しんでいるか、探ってみましょう。

賃貸物件であれば、壁に穴を開けることはもちろんタブーです。

ですから、備え付けのキャビネットや壁紙を替えたくても、それがまずネックになりますね。

しかし、最近では壁に穴を開けずにできる簡単なDIYの方法がいろいろとあります。

まずは、ディアウォールと木材を使って、壁を傷付けることなく、備え付けのような棚を作ることができます。

ディアウォールはホームセンターなどで手に入れることができますが、天井に柱を固定させることで作れる棚なのです。

部屋の壁際にこのディアウォールを取り付けて、棚をその柱に取り付けます。

ネジも柱に打つだけなので、壁も天井も傷付けることはありません。

100均グッズでお部屋の壁をアレンジするアイテム

飾り棚仕様のウォールステッカーやディスプレイバーを100均ショップで手に入れて、組み合わせることで、壁をアレンジすることができます。

まず、ウォールステッカーとウッドピンを壁に貼り、ピンで固定します。

ディスプレイバーにブックボックスなどを設置し、造花を添えるとお洒落な壁に変身します。

壁にディスプレイコーナーを作り、様々なディスプレイをすると、個性的な空間になりますね。

小さな小物や雑貨を素敵に飾れることで、収納にも役立つDIYと言えます。

白いだけの無機質な壁に飽きたら、最近話題のマスキングテープを使うのもお勧めです。

最近では豊富な柄やデザインのマスキングテープが販売されており、お部屋によって、壁を替えてみるのも素敵です。

マスキングテープは、初心者でも扱いやすく、失敗のないアイテムですので、ぜひ試してみましょう。

まずは玄関周辺や、キッチン、トイレなどに取り掛かってみると楽しくDIYをすることができそうです。

お洒落な壁収納で素敵なお部屋にアレンジしよう!

壁面が実は、意外な収納場所であることをご存知でしょうか?

ワンルームなどの手狭なお部屋でも、この壁を上手に利用することで、収納に優れたお部屋に変身させることができます。

先ほどご紹介したようなディアウォールなどを利用すれば、壁に穴を開けることなく、備え付けのような棚を作ることができます。

この壁のアレンジ方法は、狭いお部屋が広くなるだけでなく、見せる収納でおしゃれな空間を演出できます。

キッチンでは調理器具やお皿、カップなどをカフェ風に飾り、リビングには増え続ける書籍や雑誌などをまとめて飾ります。

お気に入りの雑貨などがあれば、壁収納でそのアピールができますね。

幅広のマスキングテープなどを壁紙の上に貼り、その上に強力な接着剤などで木材を固定させるだけでも立派な棚が完成します。

現在は若い女性を中心に、手軽なDIYが流行っていますから、ホームセンターなどで様々なアイテムを手に入れ、自分なりのお洒落なお部屋にアレンジしてみましょう。

壁面を上手に利用する方法

壁面の利用の仕方で、お部屋の印象はかなり変わります。

お部屋のイメージを統一させるためには、テーマを決めます。

そのテーマに沿って、壁面の棚に飾るものを選んでいきます。

季節によって雑貨を交換したり、お部屋の床のフロアクッションを替えるなど、自分なりのテーマを決めることが大切です。

ただただ壁に物を収納することだけを考えていると、お部屋のイメージが統一できず、落ち着かない空間になってしまいます。

また、あまりに多くのものを壁面に並べると、ごちゃつき感が出て、お洒落なお部屋にアレンジしたつもりが、その印象とは遠いものとなってしまうでしょう。

壁にお花や小さなグリーンを飾ることで、くつろげるお部屋になることは間違いありません。

また、アロマの香りや自然な生花の香りを活かすべく、玄関やテーブルの上に小さな花瓶で季節のお花を飾るのもお勧めです。

お気に入りの洋服をさりげなく壁につるしておくのも、インテリアとして心地良さを感じますね。

殺風景なワンルームをお洒落な空間に替えるワザ

白い壁だけの殺風景なワンルームは男性、女性どちらにも適しやすく好まれるのかもしれませんが、しばらく住んでいると、飽きがきますよね。

殺風景なワンルームをお洒落なお部屋に替えるためには、壁と床、照明のこだわりを持つことが大切です。

最近では、DIYコーナーなどで売られている糊なしの壁紙を、ホッチキスで止めるという方法もあります。

ホッチキスは押しピンよりも穴が目立たず、壁紙のアレンジを楽しめます。

もともとの壁紙を汚すこともないので、気楽に使えるでしょう。

床に関しては、フローリングの上にクッションフロアを敷くことで、かなりの印象が変わります。

季節によって、その時の雰囲気によって、お部屋をイメージチェンジしてみましょう。

最後の照明に関しては、自分が作りたいお部屋にマッチするような照明器具を選ぶことですが、フロアライトやスタンドライトなどで演出するとお洒落なお部屋になります。

フロアライトはピンからキリまでありますし、持ち運びも便利なので、お部屋の良いアクセントになるのではないでしょうか?

様々な情報を集めて素敵なお部屋を演出しよう!

若い女性や学生さんが住むお部屋は、賃貸住宅の場合が多いですよね。

これまでは賃貸住宅だからと、白い壁とにらめっこしながら、そのシンプルなお部屋で諦めていた人がほとんどでしょう。

しかし、最近では様々な雑誌が出ており、その中でDIYによるお洒落なお部屋改革が特集されています。

非力な女性でもできるDIYが、最近では大きな話題となっていて、女性向けのDIY教室も開かれるほどです。

賃貸住宅に住む人のほとんどが壁のアレンジに興味を持っていますが、その方法がわからないという人が多いようです。

ホームセンターに行けば、DIYコーナーが充実しており、お部屋の改革が手軽に安くできる方法はいくらでもあります。

最近の100均ショップでは、お部屋のイメージチェンジに役立つアイテムも多く販売されており、それも雑誌やネットでいくらでも情報を集めることができます。

殺風景なお部屋を、お洒落な空間に変身させたければ、多くの情報を集めて、DIYを学んでみましょう。

お友達にも羨ましがられるような、素敵な個性的なお部屋をきっと作ることができるでしょう。

壁のアレンジで変わるお部屋のイメージ

お部屋のイメージを変えるには、壁や床、照明を替えることで実現できることがわかりました。

これまでにも、いろいろなイメージチェンジを試みた人もたくさんいるでしょう。

しかし、壁をアレンジすることはなかなか勇気が入りますし、また方法もわからなかった人も多いのではないでしょうか?

壁を上手にアレンジすることで、自分のお部屋のテーマをさりげなく伝えることもできるのです。

殺風景なお部屋ではなく、ぜひ自分なりのお洒落なお部屋を演出してみませんか?

 - 生活