人気の電気マット6選!ベッドでも使えるアイテムをご紹介

寒さ厳しい冬に重宝するのが、あたたかい電気マットです。

寝る前にベッドの上に敷いて、スイッチを入れておくと、ぬくぬくと温まり、快適に眠りに入ることができます。

今回は、そんなベッドを簡単に温めてくれる、冷え性の方にもおすすめの電気マットを6つご紹介します。

どれも機能性が充実したものばかりなので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

苦手なミシンでガタガタ縫い目!どうすれば真っ直ぐ縫える?

ミシンが苦手という方、いらっしゃいますよね。まっすぐ縫いたくても、どうしてもガタガタの縫い目...

子供部屋のクローゼット、奥行は深めと浅めどちらがいいの?

子育て世代のファミリーが、新しく家を建てる際、一番考えるのが「子供部屋」ではないでしょうか?...

洗剤に使用期限はあるの?使っていない洗剤はまだ使えるのか

食べ物には消費期限と賞味期限があります。それぞれ安全に食べられる期限と、美味しく食べられ...

最近は北欧のインテリアが話題!?ベッドルームを北欧風に!

最近は、北欧をデザインしたインテリアが若い女性を中心に注目を浴びています。北欧インテリアはベ...

洗面所は既成か造作か?メリットデメリットをご紹介

マイホームを建てるにあたって、既成の洗面所にするか、こだわって造作の洗面台にするのかは大きな選択...

キッチンに最適なタイル調シートをご紹介!選び方も解説

キッチンは汚れやすい場所なので、壁紙を貼り替えたいと思っている方も多いのではないでしょうか。...

ベッドの収納は自作できる?お部屋の収納力をupさせよう!

ベッドの上は、ただ眠るだけで使っている方と、眠る前にくつろいだり読書をしたりする方に分かれますよね...

電球が切れているのかわからない!接触をよくするための方法

電気は、普通についているのが当たり前だと思ってしまいがちですが、いざトラブルが起きると厄介です。...

簡単なフローリングの補修!浮きや床鳴りはなぜ起きるの?

季節によって起こるフローリングの浮きや床鳴り。ギシギシと鳴ったりぽこんと床が浮き上がっていた...

キッチンの吊り戸棚は「あり派」?「なし派」?問題は収納力

キッチンの吊り戸棚は「あり派」ですか?それとも「なし派」ですか?近年の住宅では、空間を広...

インテリア上級者向け!エスニックなモダンインテリアって?

シンプルでナチュラルなインテリアは居心地はいいですが、飽きてしまうこともありますよね。も...

床に置いて使うマットレスの選び方をまなぼう【和室編】

畳のある和室にお布団を敷いて寝ているという人もいるでしょうが、今ではベッドで寝ている人が多くなり...

杉の無垢フローリングには、塗装・無塗装どちらを選ぶ?

今回は杉の素晴らしい効果と共に、寝室に杉のフローリングをおすすめする理由をお話します。また、...

部屋のドアにオリジナリティを出すならガラスが効果的!

部屋のインテリアにこだわるように、部屋のドアのガラスにもこだわってみたい!そういった方が増え...

おすすめキッチン家電!結婚祝いやご両親へのプレゼントに!

大切な方へのプレゼント選びは楽しいものですが、それと同時にかなり悩むものですね。そんなときに...

スポンサーリンク

山善の電気マットはお布団にもベッドにも使える!

まず、最初にご紹介したい電気マットは、山善の「あったか電気敷きパッド」です。

サイズは、200×100cmでシングルサイズのベッドにぴったりの大きさです。

カラーは、ブラウンとベージュの2色展開で、どちらも落ち着いた雰囲気です。

パッドの四方にゴムが付いていて、それをベッドの角にかけることで固定することができます。

連続使用時間が8時間になった時点で、自動的にオフになる機能が付いているので、お子さんやお年寄りも安心して使うことができます。

また、細かい温度調節も可能で、ダニ退治モードも搭載されています。

柔らかいミックスフレンネル生地を使用していて、肌触りもなめらかです。

さらに、ホルムアルデヒドやたばこの臭い、生活臭を消臭する「トリプルフレッシュ」を採用しており、臭いを気にせず快適に眠ることができます。

そんな、嬉しい機能が充実した電気マットは、加齢臭が気になる方にもおすすめです。

ゼンゲンの電気マットは足元暖かでベッドで使える!

続いてご紹介したい電気マットは、ゼンゲンの「足入れ電熱マット」です。

マットが大きなポケットのようになっていて、そこに足を入れて温めることができます。

そのため、末端冷え性の方におすすめです。

マットの四方には、ずれを防止するバンドが付いていて、マットレスの角に取り付けることができます。

体に悪影響を及ぼすと言われている、電磁波を99%カットしている、健康に配慮した電気マットです。

お布団とベッドの両方で使うことができます。

素材は、コットンで肌ざわりが良く、ずっと撫でていたくなるような、なめらかさです。

また、手洗い可能で、衛生的に保つことができるという点でもおすすめです。

さらに、高温にすることで、ダニを退治する機能もあります。

長く、清潔に使える電気マットです。

また、室温が変化しても設定した温度を保つ機能もあり、非常に優秀です。

自分用にはもちろん、安全機能付きで安心なので、親御さんやお子さんへのプレゼントにも最適です。

ロウヤの電気マットはカラーバリエーションが豊富!

続いてご紹介したい電気マットは、ロウヤの「warm mat」です。

ブラウン、ベージュ、グレー、カーキの4色から選ぶことが可能で、カラーバリエーションが豊富なところが人気を集めています。

ブランケットのように柔らかく、軽い電気マットです。

ベッド以外にも、ソファーやカーペットの上に敷いて使うこともできます。

室温センサーが付いていて、部屋の温度が15度以下になると、電気マットの温度を自動で2度上昇させます。

反対に16度以上になると、2度下げて過度な温度の上昇を防ぎます。

低温やけどの心配が少なく、適度な暖かさをキープできる点は、この商品の1番のポイントと言えます。

さらに、電気代もお得です。

1日8時間程度稼働して、毎日使ってたとしても、月の電気代は、約216円と大変経済的です。

暖房費の節約にもなる、優秀な1品です。

また、ネットに入れて洗濯機で丸洗いすることも可能です。

電気マットは、手洗い推奨のものが多いので、その点でも貴重なアイテムと言えます。

加えて、ダニ退治の機能も搭載されています。

電気マットを折りたたみ、ポリ袋に入れてお布団の間に挟んで3時間、温度を「強」の状態にします。

すると、高温によりダニが死滅するので、最後に掃除機でダニの死骸を吸い取れば、ダニ退治は完了です。

丸洗いでき、ダニへの効果も得られる電気マットは、長く清潔に使うことができます。

広電の電気マットはコンパクトで便利

続いてご紹介したい電気マットは、広電の「楽寝ぼうホットカーペット」です。

さくら色で、見た目にも暖かい電気マットです。

コンパクトなサイズで、ベッド以外にもフローリングの上やソファでも使うことができます。

調節つまみは、スライド調節で使いやすく年配の方にもおすすめできます。

また、丸洗い可能な点も嬉しいポイントです。

さらに、ダニ退治の機能が充実しています。

方法としては、本体を折りたたみ、ポリ袋に入れてお布団の間に挟みます。

そして、3時間程度スイッチを入れたままにするだけです。

これで、簡単にダニを退治することができます。

お布団は、湿度が高くなることでダニが繁殖しやすくなるので、定期的に行うと良いでしょう。

ダニアレルギーの方も、安心して使うことができるという点でも、メリットが大きい電気マットです。

また、軽いので持ち運びにも便利で、さまざまな場所で使うことができます。

椙山紡織の電気マットはベッドで寝袋のように使える!

続いてご紹介したい電気マットは、椙山紡織の「あったか寝ころんぼマット」です。

グレージュで落ち着いた色合いです。

こちらは、敷きパッドと毛布が一体となった珍しい形状で、寝袋のようにして使います。

全身をすっぽりと入れて、暖まることができます。

1度、入ると抜け出したくなくなるような快適さが好評を得ています。

ベッドの上に敷いて使うことはもちろん、リビングに運んで使えば、メインの暖房の設定温度を下げても快適に過ごすことができます。

暖房費の節約にもなる、経済的な1品です。

また、本体は丸洗いが可能なので、清潔に保つことができます。

さらに、切り忘れタイマーも付いているのでお年寄りも安心して使うことができます。

室温センサーも搭載されており、適度に暖かい状態をキープすることができる点も魅力です。

そんな多機能で快適さ抜群の電気マットは、お昼寝が好きなおじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにもおすすめです。

もちろん、お布団でも使用することができます。

山善の小さな電気マットはひざ掛けにも使える!

最後にご紹介したい電気マットは、山善の「大判ソフト電気あんか」です。

ピンク色で可愛く、女性に人気の商品です。

こちらは、サイズがコンパクトで持ち運びができます。

小さいですが、50度までしっかりと温まります。

重さは、わずか0,44kgと、軽くて柔らかいのでベッドの上に敷いて使うだけでなく、ブランケットとしても使うことができます。

職場で冷えが気になる女性におすすめで、デスクでひざ掛けとして使うと足元がじんわり暖まります。

また、自宅では椅子やソファーに敷いて座布団のように使ったり、床に敷いて足を乗せて温めることもできます。

生理痛が重い女性や、貧血で下半身の冷えが気になる女性は、お腹の辺りに巻いて使うと程良く暖まり、血行も良くなります。

そんな、さまざまなシーンで活躍する電気マットは、冷え性の女性へのプレゼントにも最適です。

さらに、電気代は1時間あたり約0,18円と、とても経済的です。

価格も4,000円程度と大変、求めやすく好評を得ています。

電気マットはお布団やベッド以外でも使えるものが豊富

これまで、おすすめの電気マットをご紹介してきましたが、参考になりましたか。

従来の電気マットは、お布団やベッドの上に敷いて使うだけというイメージが強かったですが、最近のものはさまざまな場面で使うことができます。

冷え性の女性は足元を、寒くて寝付けない方は、ベッドの上でしっかり全身が暖まるものを選んでみてください。