布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

寝心地がよくおしゃれなベッドが欲しい!おすすめランキング

2017.12.18

仕事や遊びで疲れた体を癒してくれるベッド。
ぐっすりと眠れるよう、機能性で選ばれる方も多いと思います。

しかし、ベッドは寝室の雰囲気を左右するものでもあるので、デザインも重要ですよね。
そこで、今回はおしゃれなベッドのおすすめランキングをご紹介していきます。

ベッドを購入しようかな、とお考えの方、必見ですよ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

海外のベッドルームに変身!インテリアを活かしてみよう!

海外映画のワンシーンのようなベッドルームで毎朝、清々しい朝を迎えることは現実とかけはなれているように...

リビングや寝室に適しているダウンライトは電球色?昼白色?

ダウンライトを使用しているお家やお店って多いですよね。 ダウンライトは、天井がスッキリして、お部屋...

トイレや寝室の照明のスイッチはどういったものがいいの?

女性の中には、トイレの綺麗さやオシャレを、家や店舗のレベルの判断材料にしている人が何人もいます。 ...

トイレなどの照明をペンダントライトに!選ぶ時のポイント!

家のトイレは毎日使いますよね! トイレは、一般的に他の部屋よりも狭いですが、狭いからこそ思い切...

ベッドの下や引き出しに要注意!虫害を防ぐ方法!!

ベッドの下や引き出しなどの収納が付いたベッドには要注意です。 そういったところは目に付きにくく...

部屋のインテリアって難しい・・流行のシンプルライフって?

身の回りの必要な物を見直し、シンプルな生活を送りたい方、多いですよね。 シンプルな部屋というと...

白い家具の黄ばみやベッドのシミを落とす方法とは?

ソファなどの家具や寝具、プラスチック製品などは、長く使っているとシミや黄ばみができてしまうことってあ...

枕を洗濯機で洗うと浮く?枕の洗濯方法とその注意点は何?

夜眠る時に使う枕、みなさんどうやって洗濯していますか? 毎日使っていると、寝汗や頭から出る皮脂...

賃貸住宅の退去時に、部屋の清掃代は支払わないといけない?

賃貸住宅の退去時にハウスクリーニングが行われますが、その清掃代を突然請求されたら驚く方もいらっしゃい...

マットレスのお手入れ方法と、お布団の圧縮方法をご紹介!

マットレスを正しくお手入れしてあげないと、寿命を縮めてしまうことになります。 そこで、マットレ...

ソウルの部屋を雑貨と家具を使って北欧スタイルにしてみよう

近年、日本の方で韓国を訪れる人が増えてきました。 特に、首都のソウルは「見る・買う・食べる」の...

蛍光灯と白熱電球の寿命を決める要因&おすすめな照明の色!

住宅で使用されている照明の蛍光灯や白熱電球が切れると、交換するのが面倒で嫌ですよね。 電球は可...

アメリカのベッドサイズと理想のベッドの選び方

ベッドを購入するとき、国産のものか、または、アメリカなど外国産のものにしようか、悩む方もいると思いま...

マンションの和室でもベッドを置きたい!注意点とは?

マンションには洋室と和室と2タイプの部屋がありますね。洋室が増えてきているのも確かですが、和室は無く...

新築時にかかる費用は!?家具・家電選びの注意ポイント

新築のときに、考えなければならないのは予算です。 家作りには、建物以外にもたくさんの費用がかか...

スポンサーリンク

ベッドにはどんな種類のものがある?

家具屋さんやネットショップでは、様々なデザインや機能性をもつベッドが売られています。

オーソドックスなベッドから、まるでお姫様が眠るような可愛らしいベッドまで、いろいろなベッドがありますが、大きく分けるとどんな種類があるのでしょうか?

おしゃれなベッドランキングを見る前に、ここではベッドを4つのタイプに分けて見ていきましょう。

《脚付きベッド》

脚で床面を支えているベッドになります。

シンプルなすのこベッドから、お姫様系のベッド、ヘッドレスタイプのマットレスに直接脚が付いている脚付きマットレスベッドなど、多くのタイプのベッドが揃っています。

《フロアベッド・ローベッド》

ベッドフレームの中にマットレスを落とし込むタイプのフロアベッドと、床面の上にマットレスを乗せるタイプのローベッドがあります。

2つとも床面が低いので、圧迫感がなく、お部屋を広く見せてくれるベッドです。

また、おしゃれなデザインのものが多いのも、フロアベッド・ローベッドの特徴です。

《収納付きベッド》

ベッドフレームの側面に、収納スペースがあるベッドです。
お洋服などをベッド下に収納できるとあって、人気のあるベッドです。

また、床面はすのこ状になっている商品が多いため、通気性がよく、快適に眠ることができます。

《ロフトベッド》

限られた空間を有効に使えるとあって、人気のベッドがロフトベッドです。
狭いお部屋でも使い勝手がよいので、一人暮らしの方や子供部屋用に人気です。

デザインも、温かみのある木製のものから、スタイリッシュなパイプ製のものまで幅広く、選びがいがあります。

ベッドを選ぶ際のポイントは?

主に4つのベッドの種類をご紹介しましたが、ベッドを選ぶ際のポイントは何があるのでしょうか?
ここでは、どういう点に注目してベッドを選ぶのか、ご紹介していきます。

①形で選ぶ

上記で紹介したベッドは、それぞれ形が違います。
そのため、まずはどのような形のベッドが自分のお部屋に合うのか、を決める必要があります。

例えば、「狭い部屋であれば、空間を有効活用するためにロフトベッドにしようか」、「開放感のある雰囲気にしたいから、フロアベッドにしようか」などの視点で考えてみましょう。

「自分が部屋で過ごしやすいようなベッド」という観点で選ぶのも、ポイントの1つです。

②サイズで選ぶ

サイズ選びも重要なポイントになります。
1人で眠るのか、夫婦で眠るのか、はたまた家族全員で眠るのか、状況によってサイズは違ってきます。

また、ベッドの長さもポイントの1つです。

最近では、通常のベッドより短いベッドも売られているので、身長の低い方やお子さん、お部屋が狭い方などにはおすすめです。

③機能性で選ぶ

ベッドには、シンプルなものから、収納が付いた機能性豊かなものまで、いろんなタイプのものがあります。
そのため、機能性で選ぶことも重要なポイントの1つです。

収納が少ないお部屋であれば収納付きベッドを選んだり、「機能性はいらない」ということであればシンプルなものを選ぶなど、様々です。

ご自宅の状況に合わせて選ぶことが大切になります。

④デザインで選ぶ

ベッドはお部屋の雰囲気を左右する重要なインテリアの1つです。
そのため、ベッドを選ぶ際にはデザインにもこだわりましょう。

例えば、シンプルモダンでおしゃれな部屋にしたいならばフロアベッドやローベッド、まるでお姫様のような可愛らしい部屋にしたいならお姫様系ベッドなど、選ぶ際にとても楽しいポイントの1つです。

材質もベッドのデザインに影響するので、材質にもこだわって選ぶのもおすすめです。

いろいろなポイントをご紹介してきましたが、ベッドは決して安い買い物ではありません。
そのため、自分の好みやご自宅の状況をきちんと把握し、選び間違いがないように注意しましょう。

選ぶ際のポイントを知ったところで、それぞれのベッドのおすすめランキングをご紹介していきます。

おしゃれな脚付きベッドランキング!

まずは、脚付きベッドの、おすすめランキングベスト3を見ていきましょう。

【シンプルなすのこベッド】

●第3位:ボスケプラス「棚・コンセント付純国産天然木すのこベッド(マットレスなし)」 (税込み32,184円~)

ベッドフレームには、独特の爽やかな香りと消臭・防ダニ効果が高い国産ヒノキを、すのこには、リラックス効果の高い爽やかな香りと調湿性・耐久性に優れている国産杉を、それぞれ使用しています。

また、厳選された奥三河産の木材や、最高ランクの安全基準をクリアしている接着剤の使用、さらに、無塗装で仕上げていることから、体にも安心の低ホルムアルデヒド仕様です。

他にも、床面の高さを4段階に調節できたり、眼鏡などを置ける棚やコンセントも付いているため、状況に合わせて使用することができます。

無垢材のシンプルなデザインがおしゃれなベッドです。

●第2位:ハーゲン「棚・コンセント付きデザインすのこベッド(マットレスなし)」(税込み30,024円~)

北欧ヴィンテージ風の風合いがおしゃれなウォルナットブラウンと、チェリーの色合いが温かいナチュラルの2種類があります。

どちらも、ウレタン塗装仕上げが施してあり、汚れや傷に強く、お手入れが簡単です。
すのこには桐が使われており、通気性がよく、夏は涼しく冬は暖かく寝ることができます。

また、ヘッドボードは、コンセント付きのキャビネットタイプになっており、小物を飾ってもよし、携帯などをちょっと置いてもよしの嬉しい造りになっています。

●第1位:ジャック・ティンバー「棚・コンセント付きユーズドデザインすのこベッド(マットレスなし)」(税込み30,024円~)

シンプルなデザインですが、まるで長年使い込んだようなヴィンテージ感がおしゃれなベッドです。
寝室に置くと、スタイリッシュな雰囲気に変わります。

すのこには吸放湿に優れている桐が使われているので、1年中快適に眠ることができます。
また、マットレス以外にも敷布団も使用できる点もおすすめです。

【お姫様系ベッド】

●第3位:「プリンセス ロココ調イタリアンIRONベッド シングル(マットレスなし)」(税込み37,648円~)

可愛らしいデザインが素敵なアイアンベッドです。
四隅の支柱には、きらきら光るチャームが取り付けられており、豪華な雰囲気になっています。
デザインはシンプルなため圧迫感がなく、寝室に置いても、華やかですが、すっきりした印象になります。

●第2位:エリーゼ「天蓋付きロマンティック姫系アイアンベッド(マットレスなし)」(税込み44,984円~)

まさに、お姫様気分が味わえる天蓋付きのベッドです。

お花のエンブレムが付いていたり、エレガントなデザインであったりと、細部にまでこだわった造りになっています。

●第1位:エスプリ「ロマンティック姫系アイアンベッド(マットレスなし)」(税込み32,184円~)

ベッドフレームのサイド部分に、柔らかな曲線のフレームが付いている、優美で可愛らしいベッドです。
そこにクッションなどを置けば、昼間はソファとしても使うこともできます。

また、支柱には飾りキャップが取り付けられ、ベッドの縁には可愛らしい細工が施されており、細部にまでこだわった造りになっています。

【脚付きマットレスベッド】

●第3位:「脚付きマットレスベッド ベーシックポケットコイルマットレス」(税込み23,642円~)

ポケットコイルマットレスのため、体圧分散に優れており、リラックスした状態で熟睡できます。
杉の天然木を土台に使ったり、6本脚でベッドを支えているなど、頑丈な造りになっています。
シンプルなデザインのため、お部屋と調和しながらも、おしゃれな雰囲気にしてくれます。

●第2位:「脚付きマットレス ボトムベッド すのこ構造」(税込み21,384円~)

10分程度で組み立てられる簡単な仕組みなので、組み立てが苦手な方にもおすすめできます。

また、7種類のマットレス、6種類のサイズ、3種類の脚を選ぶことができ、部屋の状況や好みに合わせて購入できるところもおすすめポイントの1つです。

ベッド内部はすのこ構造になっているので、通気性も抜群です。

●第1位:ワザ「新・国産ポケットコイル 脚付きマットレスベッド」(税込み37,584円~)

日本の熟練職人によって、丁寧に作られたベッドのため、高品質のベッドです。
マットレスにはポケットコイルが使用されているので、快適な睡眠へと誘ってくれます。

また、レイアウト替えもできる分割タイプ・安定感のある1枚タイプなど、マットレスは2種類、マットレスの固さは3種類、サイズは6種類、脚の高さは3種類と、バリエーションが豊富なところもおすすめポイントです。

おしゃれなフロアベッド・ローベッドランキング

次に、おしゃれなデザインのものが多いフロアベッドとローベッドのおすすめランキングベスト3を見ていきましょう。

【フロアベッド】

●第3位:ロータス「ステージタイプ アバカベッド(マットレスなし)」(税込み39,744円~)

ヘッドボードは、バナナの木の一種である「アパカ」を編み込んで造られており、天然木で造られたサイドフレームともよく調和し、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

寝室をアジアンテイストの落ち着いた雰囲気にしたい方におすすめのベッドです。

●第2位:ディニタス「照明&隠し収納付き! モダンデザインフロアベッド(マットレスなし)」(税込み23,544円~)

シンプルかつスタイリッシュなデザインと、強化樹脂仕上げを施したベッドフレームがおしゃれなベッドです。

ヘッドボードには、ティッシュや小物類などもたくさん入れられる収納が付いていますが、上に蓋が付いているので、生活感を出さずに仕舞えます。

また、ヘッドボード部分に間接照明も付いているので、ムーディーな雰囲気も演出してくれる、多機能なベッドです。

●第1位:ユウラス「モダンデザインフロアベッド(マットレスなし)」(税込み64,584円~)

サイズはダブルからで、お値段もちょっと高めのベッドですが、本物を追求する方にはおすすめのベッドです。ベッドフレームにはウォルナットが使用されており、その美しい木目は温かさも醸し出しています。

モダンな雰囲気もあり、寝室をワンランク上のおしゃれな空間に変えてくれる、そんな美しいベッドです。

【ローベッド】

●第3位:イーゴ「おしゃれモダンデザインローベッド(マットレスなし)」(税込み35,424円~)

まるで、本物のような質感が素晴らしいベッドフレームは、美しいウォルナット柄で、スチール製の脚との組み合わせがスタイリッシュでおしゃれな雰囲気です。

マットレスの代わりにお布団を敷くこともできるので、自分のライフスタイルに合わせた使い方ができるところが便利です。

また、ヘッドボード部分は2段階に高さを変えることができるので、マットレスの高さに合わせて、使い勝手がよいように調節することも可能です。

●第2位:ストーンホルド「デザインボード ローベッド(マットレスなし)」(税込み21,384円~)

ヘッドボードのないヘッドレスタイプのベッドなので、こちらも圧迫感がなく、お部屋をすっきりと見せてくれます。

ベッドフレームの色は黒のみですが、上にかける布団などの色で、スタイリッシュにもフェミニンにもできる、ユニセックスなデザインが魅力的です。

また、風の通りのよいデザインになっているので、1年中快適に眠ることができます。

●第1位:キャタルパ「ショート丈 デザインボード(マットレスなし)」(税込み21,384円~)

ベッドフレームはヘッドレス、床面は180cmとコンパクト設計なので、お部屋に開放感をもたらしてくれるベッドです。

さらに、ウォルナット調のベッドフレームは温かみがあり、空間の雰囲気を柔らかくしてくれます。

脚はスチール脚か木脚、木脚でも短いタイプ、と3種類選べるので、お部屋の雰囲気など各自の状況に合わせて選べるのもおすすめポイントの1つです。

おしゃれな収納付きベッドランキング

「部屋が狭くて収納家具を置けない!」、「クローゼットの容量が小さくて衣類を片付けられない!」という方におすすめなのが、収納付きベッドです。

これもたくさんのラインナップがあるので、その中でもおすすめベスト3を、ランキング形式で見ていきましょう。

●第3位:レーヌ「ショート丈天然木カントリー調コンセント付き収納ベッド(マットレスなし)」(税込み30,024円~)

床面が180cmというコンパクトサイズのベッドで、女性やお子さん、お部屋が狭い方におすすめのベッドです。

また、フレンチカントリー調のデザインがおしゃれで、ヘッドボードとフットボード部分は丸みを帯びた羽目板調のデザインになっており、柔らかく温かな雰囲気を醸し出しています。

ベッド下にある引き出しも取っ手部分が真鍮のような色合いになっており、素朴で可愛らしいベッドです。

●第2位:クルーナ「コンセント付き北欧モダンデザインチェストベッド(マットレスなし)」(税込み48,384円~)

5つの引き出しとマットレス下の収納で、クリアケース10個分の衣類などを片付けることができる、大容量の収納付きベッドです。

ウレタン塗装をされたベッドフレームは、木目が美しく、優美な雰囲気が漂っています。
また、ヘッドボード部分はもたれやすいデザインになっており、読書などをするにはうってつけです。

●第1位:モデラス「モダンライト・コンセント収納付きベッド(マットレスなし)」(税込み42,984円~)

ベッド側面にはスライドレール付きの引き出しが3つ、床面下には大容量の収納が付いているので、楽に衣類などをしまうことができます。

ベッドフレームには艶感のあるウレタン塗装仕上げが施されており、高級感漂う雰囲気です。

また、ヘッドボード部分には照明やコンセント、小物を置ける棚、ベッド側面には雑誌も収納できるスペースがあるので、お部屋が散らかることも防げるかもしれません。

スタイリッシュでありながらも高級感が漂っているデザインなので、寝室をモダンでシックな雰囲気にしたい方におすすめです。

おしゃれなロフトベッドランキング

お部屋を有効活用できるベッドとしておすすめなのが、ロフトベッドです。
子供部屋用や一人暮らしの方に人気です。

ここでは、そんなロフトベッドのおすすめランキングベスト3を見ていきましょう。

●第3位:マリー「ロマンティックアイアンロフトベッド(マットレスなし)」(税込み32,184円~)

アイアンを使った可愛らしいデザインが、女性におすすめのベッドです。
エレガントで可憐な雰囲気は、お姫様系のベッドが好きな方にぴったりです。

高さは、ミドルタイプとハイタイプの2段階に調節できるので、お部屋の状況に合わせた使い方ができます。

ちなみに、床面はメッシュタイプになっているので、通気性も抜群で快適に過ごせます。

●第2位:ステア「コンセント付き階段ロフトベッド(マットレスなし)」(税込み47,520円~)

スタイリッシュなデザインがおしゃれなロフトベッドです。
梯子ではなく安定感のある階段が付いているので、お子さんが使うにも安心です。

幅も190cmと広く、ベッド下の空間にはソファも置けるので、お部屋を有効活用できますね。

●第1位:ステューディオ「3段可動デスク&コンセント宮棚付きロフトベッド(マットレスなし)」(税込み46,224円~)

3段階に調節できるスタイリッシュなデスクが付いたロフトベッドです。
「部屋が狭くてデスクが置けない!」という方におすすめです。

また、ヘッドボードには、小物などが置ける宮棚やコンセントも付いており、使い勝手のよいデザインとなっています。

クールでかっこいいデザインなので、お部屋の雰囲気が一変するかもしれません。

自分に合ったベッドで、快適な睡眠を!

いろいろなタイプのおすすめベッドランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

人間は、人生の1/3もの時間を睡眠に費やしていると言われ、ベッドの機能性は重要です。

また、ベッドのデザインや形が、お部屋の雰囲気を変えるインテリアの1つでもあるため、ベッドの雰囲気も大事になってきます。

そのため、何を重要視するのかを把握してから、ベッド選びを行って下さい。
そして、ご自分に合ったおしゃれなベッドで、快適な睡眠をとって下さいね。

 - 寝具全般