高校生向け!勉強机の配置や色を変えて素敵な部屋にしよう!

高校生になると、自分の部屋を持つということが多くなってくると思います。

今までは、兄弟と共同で使っていたけれども、進学や引っ越しを機に一部屋もらえたなんて人もいるのではないでしょうか。

自分の部屋は、一番リラックスできる場所です。

高校生はストレスも多いですから、勉強机やベッド、本棚などを上手に配置して、居心地のよい空間にしたいですね。

高校生の部屋を素敵な空間にするためのアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コンクリートの壁にネジ止めするなら下穴は必須なのか?

鉄筋コンクリート造のマンションに住んでいると、どうしてもコンクリート部分にフックを取り付けたり、家電...

アパートに照明器具がない!そんなときは好みの照明の色へ

賃貸のアパートのお部屋には、備え付けの照明器具がないことが多いです。そして、照明は人に心理的...

直管型・丸型蛍光灯を自分で交換できる?やり方をご紹介!!

みなさん、蛍光灯って自分で交換できますか?蛍光灯の外し方を知らない方は、意外と多いのではない...

ベランダへ洗濯機を設置。排水口のトラブルを避けるには?!

洗濯機は、自分の希望の場所へ設置したいものです。室内へ置くと場所を取って邪魔になるので、...

生活臭がたまる!ファブリーズでお部屋の匂いを良くしよう

お宅によって、それぞれのお部屋の匂いがありますよね。お部屋の匂いは、そのお部屋のイメージにつ...

気になるロフトベッドの解体手順について徹底調査

引越するときや、新しいベッドを買いかえてロフトベッドがもういらなくなってしまった。でも、どうやっ...

新築の床材をウォールナットに!特徴や日常のお手入れ法は?

新築の床に無垢材を検討されている方は多いかと思います。安心感や癒しを感じる木の感触が魅力的で...

異音!ミシンがガタガタして止まる!誰でも分かる簡単対処法

ミシン初心者のみなさん。ようやくミシンの扱いにも慣れてきた、と言う頃に、急にガタガタして止ま...

カーテンをおしゃれに遮光!おすすめの遮光カーテンも紹介

遮光カーテンと明記されていないカーテンも、閉じることである程度外からの光を遮断できますが、遮光カ...

キッチン空間は照明が決め手!ペンダントライトの選び方

こだわりのキッチンに設置する照明は、お気に入りのものを選びたいですね。照明は、お部屋の雰囲気...

白いソファーに汚れが!!白色家具の汚れ落としや掃除方法

家具や寝具を買うときに、清潔感のある白色を選ぶ方も多いのではないのでしょうか。しかし、白い家...

家具を塗装してみよう!塗装するなら白がおすすめ?塗装方法

長い期間使用していて愛着が湧いて捨てられない、デザインは古いけど便利だからまだ使っていたい、趣味が変...

アパートのトイレが故障・水漏れ!これって入居者の責任!?

初めてのアパート暮らしの方で、トイレが故障して、水漏れもしてる!?なんて経験をしたら焦ってしまい...

フローリングの塗装がはがれた!傷もある!補修する方法は?

フローリングのお部屋で暮らしている方、とても多いですよね。そのフローリング、傷があったり、塗...

カーテンが風でめくれて困る!効果的なめくれ防止策とは?

ご自宅のカーテンが、風でめくれてしまうことはありませんか。カーテンを取り付けている場所によっ...

スポンサーリンク

ナチュラルな男子高校生の部屋には、シンプルな勉強机を置こう!

小学生や中学生のころは子どもっぽい部屋だったけれど、高校生になって心機一転、大人ナチュラルでシンプルな部屋に変えたいと思う人もいることでしょう。

シンプルな部屋にするために、まずは勉強机をシンプルに整えましょう。

勉強机の上に棚が取り付けられている場合は、まず上の棚を取り外してしまいます。
それだけで、グッとシンプルな空間に変わるはずです。

そして、勉強机の上には、シンプルなスタンドライトを置きましょう。
勉強に集中できるように、机全体を照らすライトがおすすめです。

ホームセンターなどにも、シンプルで安価なスタンドライトはたくさんありますから、探してみましょう。

また、勉強机の上に、シンプルな布をかけてもいいでしょう。
綿やコットンなど、自然素材の生地を使うと、グッと大人ナチュラルな雰囲気に近づきます。

そして、部屋の雰囲気を変えたいなら、カーテンを変えるのもいいですね。

コットンなどの自然素材のカーテンを使ったら、部屋の雰囲気は一気に、高校生の素敵ナチュラルな空間に変わります。

女子高校生はカワイイのが大好き!ラブリーな女子部屋を作ろう!

高校生の女子なら、自分の部屋をラブリーにまとめたいと思うかもしれません。
そんなときには、ファブリックを工夫するといいでしょう。

勉強机の上に、お気に入りのテーブルクロスを広げるだけで、ワクワクする素敵な勉強机に早変わりします。

加えて、思い出の写真や、大事な飾り物などを、机の上に置いてみましょう。
思わず座りたくなる勉強机に変えてしまえば、自然と机に向かう時間が増え、勉強時間が多くなります。

そして、ベッドやラグの上にはクッションを置き、ベッドカバーもお気に入りの柄に変えましょう。
そのときに、カーテンの柄や色をベッドカバーと合わせると、部屋全体がグッと華やかになりますよ。

また、ライトの工夫をしてみてもいいでしょう。

ネットタイプのイルミネーションライトを部屋の壁全体に張り巡らせて、夜に光らせれば光の世界ができあがります。

その他、ラブリーな部屋にするなら、写真を飾るのもおすすめです。

友達と撮った写真や大好きなペットの写真、家族の写真などを、壁に付けた紐にクリップでぶら下げれば、あなただけの幸せな空間になります。

疲れることや忘れたいこと、ツライことも、高校生にはたくさんあるでしょう。
ラブリーな幸せ空間を整えて、疲れた心を癒しましょう。

幸せな気持ちになって、元気になれば、勉強机に向かうパワーもわいてきますよ。

高校生は勉強第一!集中できる勉強机にしよう!

高校生になると、勉強量はグッと増えます。

「高校の3年間は思いきり勉強に集中したい」という人は、まず自分の部屋の勉強机を集中できるように整えましょう。

勉強机を置くとき、壁に向かうように置いてピッタリ付ける方が多いですが、それは止めた方がいいです。

壁に顔を向けて座るような形になると、息苦しい気持ちになってしまい、集中できない場合があるからです。

ですので、勉強机は壁から少し離すか、壁に背を向ける形に置くか、あるいは窓の方に向けるのがいいでしょう。

また、扉に背を向ける形も、あまりオススメできません。

人間は、背後に扉があると、いつ誰が入ってくるかと気になってしまいます。
ですから、扉に背を向ける形に勉強机を置くのは、控えた方がいいでしょう。

そして、勉強机の周りは明るくしましょう。
机の上が明るい方が、勉強に集中しやすくなるからです。

ですので、窓からの光がたくさん入る場所に机を置くのがいいですね。

もし、それが無理な場合は、机全体を照らすライトを置くなどの工夫も必要です。
そして、長時間座ることになる椅子も侮れません。

しっかりと床に足が着く椅子を選びましょう。

床に足が着くことで踏ん張ることができるため、背筋が伸び、いい姿勢で椅子に座ることができます。
いい姿勢で勉強すると、肩もこらず、身体にも疲れがたまりません。

長時間、椅子に座り続けて、勉強するのは、相当な体力が必要です。
勉強を支える椅子も、慎重に整えてくださいね。

爽やか男子高校生の勉強机は白?ブルーと合わせて素敵な部屋に!

爽やか高校生男子を目指すあなたは、ブルーと白で部屋をまとめるといいでしょう。

白い勉強机なんて、女子の使うものだと思うかもしれませんが、爽やか高校生男子には、白い勉強机も意外とお似合いです。

シンプルな白い机に、ごくシンプルなライトを置きましょう。
机の上はできるだけ片づけて、最低限のものだけを、机の上に置いておくようにします。

もちろん、飾りもほとんどない方がいいでしょう。

本棚も白にして、本もなるべく整頓して並べます。

ゴチャゴチャと本が前後していたり、本棚の中で平積みになっていたりしては、爽やかなイメージが崩れてしまいますから、キレイに整然と並べましょう。

本棚にも、飾りなどはあまり置かない方がいいですね。

そして、カーテン、ベッドカバーなどには、ブルーのものを使いましょう。

徹底的に、白とブルーで部屋をまとめることで、爽やか男子にお似合いの爽やか空間が生まれます。

このように部屋を片付けることで、さらに、爽やかさはアップします。
爽やかな部屋を保っていれば、いつでも安心して、彼女を招くことができますよ。

イケてる男子高校生なら、モノトーンでカッコイイ部屋にしよう!

爽やかな男子高校生男子より、もうちょっとカッコイイ系を目指すなら、部屋全体をモノトーンにまとめるといいでしょう。

勉強机、ライト、カーテン、ベッドカバー、本棚など、部屋にあるもの全てにおいて、徹底的にモノトーンでまとめることで、手軽にカッコイイ雰囲気を生み出すことができます。

とにかく、カッコイイ男の部屋にしたかったら、モノトーンのシンプルな配色で部屋をまとめてみるのがおすすめです。

また、ドラムや音楽セットなどを置けば、音楽に熱い、音楽男子の部屋にすることができますし、地球儀や世界地図などを貼れば、世界に目を向けた国際的男子の部屋にすることもできます。

暗くなると光る星座表のポスターなどもありますから、そういうものを部屋に貼れば、天文男子の部屋にすることもできますよね。

このように、モノトーンのシンプルな部屋に、自分の趣味のものを置くだけで、自分だけのカッコイイ空間ができあがります。

部屋が狭いならパリのアパルトマン風に!

「部屋を大人っぽくしたいけれど、部屋が狭くて困っている」という人は、パリのアパルトマン風のこじゃれた部屋にするのがオススメです。

高校生ながら、パリ風の部屋に住んでいるなんて、考えただけで素敵ですよね。

アパルトマン風の部屋にするなら、かえって部屋は狭い方が感じが出るかもしれません。

部屋の配色は、白、アイボリー、ブルー、グレーにまとめます。

パインの家具を置くのもいいでしょう。

勉強机に、無垢のパイン材を使うのも素敵です。

アクセントに、ピンク色などを使いたい場合は、ショッキングピンクよりも、淡いピンク色を使う方がいいでしょう。

パリのアパルトマン風の部屋には、淡い色がお似合いです。

また、壁にはパリの写真を額に入れて飾りましょう。
実際にはパリに行ったことがなくても、写真を見るだけでパリの気分に浸れます。

日々の生活に疲れた時、自分だけのパリの空間に閉じこもることができたら、楽しい気分を取り戻すこともできますよ。

高校生の部屋は、勉強机の置き方一つで自分の王国になる!

高校生は普段、学校で集団生活を送っているわけですから、自分だけの時間を持つことは、とても重要になってきます。

自分の部屋は、入っただけでホッとリラックスできたり、集中して勉強できる部屋にしたいですよね。

勉強机の配置やインテリアを工夫することで、素敵な部屋になります。

「王国」とも言える自分の部屋とともに、楽しい高校生生活を送ってください。