布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

モノトーンインテリアでキッチンをおしゃれな空間に!

2017.11.20

最近モノトーンインテリアが流行っているのはご存知でしょうか。

リビングや寝室、キッチンをモノトーンにしている人が多くなってきています。

「そんな風にできたら素敵、とは思うけれどどうやっていいのかわからない」
「具体的なイメージが沸かない」

という人もいらっしゃると思います。

ではどういうコーディネートがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

インテリアはカラーコーデ次第!家具の色合いをどう選ぶ?

お部屋のインテリアを考える時、床材や扉の色と家具の色合いはどのような組み合わせが良いのでしょうか...

自分の部屋が6畳だった場合に置く物のサイズと必要な物とは

引っ越しや新築を建てた時、親に初めて自分のお部屋をもらった時などは、何を置こうか色々考え、楽しい...

耐えられない古い家のカビ臭!臭さを消すにはどうする?

古い家に一歩足を踏み入れた時に漂ってくる、古い墨汁のようなツンとした臭い。 カビ独特の臭いは臭...

苦手なミシンでガタガタ縫い目!どうすれば真っ直ぐ縫える?

ミシンが苦手という方、いらっしゃいますよね。 まっすぐ縫いたくても、どうしてもガタガタの縫い目...

差を付けるならここ!!男子部屋をおしゃれにするポイント!

男子ならかっこよさやおしゃれさを意識して部屋を作りたいのではないでしょうか。 でも、かっこ...

ただ素敵なだけじゃない、お部屋紹介ブログにみる理想の空間

皆さんにとって、お部屋で過ごす時間とは一体どのようなものですか? お部屋で過ごす時間、そんな些...

ワイヤーネットで棚を作る時に気をつけたい耐荷重のこと

100円均一などで安く買えるワイヤーネットを使って、棚や収納などを作る人が増えています。 ...

シーツを洗濯するのにネットなしはNG?洗濯手順や頻度は?

皆さんはシーツをどのように洗っていますか? シーツは洗濯物の中でも特に大きいサイズのため、洗うのも...

ワインコルクを素敵なインテリアへ!基本の作り方6種類!

コルクは、不思議な素材です。 ベージュの地味な色合いで自己主張をする訳ではありませんが、なぜか...

カビキラーの正しい効果的な使い方で頑固なカビを撃退!

浴室や洗濯槽などのカビ汚れに噴射することでカビを除去できる商品、カビキラー。 使ったことが...

インテリアをもっと快適に!ソファの配置の仕方を変えよう!

ソファは、ゆったりと座ってくつろぐためには最適なアイテムです。 しかし、気に入ったものを部...

自分で出来る?電球のソケットを引っ掛けシーリングへ変換

毎日使う照明器具は、その部屋にあったものを使いますよね。 ですが、おしゃれなペンダントライ...

実家を掃除してきれいに片付けるための方法とポイント

「実家の片付け」について、悩んでいる方は少なくありません。 実家に帰るたびに増えていく「もの」...

ベランダに洗濯機を置いて使う時には、専用の台が必要なのか?

基本的に家のベランダは洗濯ものや布団干しなどに使うのが当たり前ですが、マンションなど屋内に洗濯機が置...

インテリアにこだわるなら!キッチン照明もきちんと選ぼう!

素敵なインテリアにしたいけれど、キッチンの照明はどのタイプを選ぼうかと迷っている方もいらっしゃる...

スポンサーリンク

モノトーンインテリアとはどういうもの?

モノトーンインテリアという言葉を最近よく耳にしますが、実際はどういうものなのでしょうか。

まず、モノトーンインテリアとは別に「モノクロインテリア」と呼ばれるものがありますが、こちらは、黒と白を基調にしたコーディネートを言います。

これに対して「モノトーンインテリア」は、主に白と黒を使用しつつも、シルバーやグレーなども取り入れるコーディネートのことを指します。

モノトーンインテリアは、同じような色を使い、濃淡で表現することにより、お部屋に統一感を出すことができるのが特徴です。

また、白と黒のみを使ったモノクロインテリアとは違い、グレーやシルバーなどの中間色を入れることで、柔らかい印象にしてくれます。

そのため、キッチンやリビングなどをモノトーンインテリアにすることで、まるで海外のような空間にすることもできるのです。

モノトーンインテリアでキッチンをカフェのように!

キッチンは日頃から物が多くて、ごちゃごちゃしたような空間になってしまうことが多い場所です。

ですが、キッチンのインテリアをモノトーンにすると、すっきりして見える他にも、清潔な空間にすることができます。

モノトーンを使うことによって、キッチンに統一感が出るので、すっきりして清潔感がある印象になるのです。

また、家電などはどうしても目についてしまい、その空間から浮き上がった印象になってしまうので、タオルなどで目隠しをすると良いでしょう。

目隠しをするタオルもモノトーンにすると統一感を出すことができますね。

また、壁紙にもこだわってみると良いでしょう。

最近では、壁に貼ってもはがせるリメイクシートなどが多く販売されるようになってきました。
是非、リメイクシートを活用して、壁紙もモノトーンにしてみると統一感がより一層出てきますよ。

カフェのような、おしゃれで統一感のあるキッチンにするポイントは、細かい部分までこだわることです。

そうすることで、生活感を隠しつつ、すっきりとしたインテリアキッチンにすることができます。

キッチンのインテリアはモノトーンで!デザインミックスも使える?

キッチンのインテリアをモノトーンにするときは、細かい部分までこだわると先ほど書きましたが、グラデーションやイラストが入ったものでも、モノトーンで揃えるのであれば問題はありません。

また、モノトーンインテリアは多少の色味が入っても、不思議と統一感が崩れることはないので、物が多くて色々なデザインがあふれるキッチンでも、不思議と統一感が保たれるのです。

例えば、食器やマグカップなどは、できることなら白黒を使ったモノクロのものよりも、デザインが入ったものを使いたいですよね。

モノトーンインテリアの場合、色を白・黒・グレー・シルバーで統一すれば、どのようなデザインでもおしゃれな雰囲気を出してくれます。

ですので、詳しい知識などを持っていなくても、おしゃれな空間を作ることができます。

マグカップやソーイングセットは、普段人目につかないところに置くことが多いですが、モノトーンで揃えることによって「魅せるアイテム」に早変わりしてくれます。

ボトルなどもモノトーンにするとキッチンのおしゃれ度アップ!

キッチン周りのインテリアをおしゃれにしたのであれば、洗剤や調味料のボトルが購入時のままだと少し違和感を感じてしまいます。

ですので、調味料や洗剤も、詰替えボトルを使って統一感のある入れ物に変えてみると、またおしゃれ度がアップします。

最近では100円ショップでも、シンプルなモノトーンのデザインの詰替えボトルやラベルなども多く販売されています。

安く統一感を出したいという人は、100円ショップで探してみると良いでしょう。

また、海外の生活雑貨はおしゃれでシンプル、そしてスタイリッシュなものが多いです。

多少お金はかかってしまいますが、おしゃれなキッチンを目指す人は、海外の生活雑貨の物を取り寄せても良いでしょう。

最近では海外の雑貨品を売っているところも多くあるので、是非お買い物に行った際に探してみましょう。

シンプルな詰替えボトルも、ラベルを貼ることでおしゃれになります。

細かい部分にもモノトーンを入れることで、統一感のあるおしゃれなキッチンになること間違いありません。

徹底的にモノトーンに!?冷蔵庫の中もモノトーンで!

モノトーンキッチンにハマっている人は、冷蔵庫の中もモノトーンにしている人が多いです。

普段、物が多くてごちゃごちゃしている冷蔵庫の中も、モノトーンインテリアにするとすっきりと整理整頓できているように見えるからかもしれません。

100円ショップなどで販売している整理ボックスはよく使われています。

白や黒い色のものが多いので、モノトーンにバッチリですよね。

乱雑に散らばっている食材を食材ごとに分けることができ、なおかつすっきりしたモノトーンに統一もしてくれる素晴らしいアイテムです。

また、牛乳パックを使ってボトルカバーを作っている人もいらっしゃいます。

モノトーンインテリアはベースが白と黒なので、牛乳パックを使えばアレンジしやすく、自分の好みのデザインを作りやすいのも特徴です。

大きなものは黒で、小さなものは白基調で統一すると、すっきりとした冷蔵庫の中が完成します。

是非、冷蔵庫の中もモノトーンで統一してすっきり見せてみましょう。

100円ショップで作れる!モノトーンキッチンに使えるアイテム!

最近の100円ショップはとても優秀で、様々なアイテムが多く、品揃えも豊富です。

そんな100円ショップで、キッチンのインテリアをモノトーンにしてくれるアイテムがありますのでご紹介します。

①黒い歯ブラシ

歯ブラシもモノトーンにすると統一感が一層アップします。
100円ショップで黒い歯ブラシが販売されているので、是非探してみてください。

②化粧品ボトル

半透明で黒のラベルが付いていてモノトーンにピッタリの詰め替え容器です。
通常の容器から移して置いておくとスタイリッシュに魅せることができます。

③マスキングテープとPPシート

マスキングテープとPPシートを使えば、おしゃれなカフェ風の窓に早変わりし、素敵なお部屋に変えてくれます。
フェイクグリーンなどを使うと、明るいお部屋にしてくれます。

④ゴミ箱

ドット柄のモノトーンのゴミ箱は何の手を加えずに使えるアイテムです。
ドット柄にすることで柔らかい雰囲気にしてくれます。
ドット柄でなくても白や黒のゴミ箱も販売されているので、好みで購入してみましょう。

⑤食器棚シート

モノトーンの食器棚シートも販売されています。
食器棚シートは食器棚だけでなく、テーブルやトレーに敷くこともできるのでおすすめです。
全部揃えると統一感アップですね。

⑥ラベルシート

モノトーンインテリアでは、中身がどれがどれだかわからなくなってしまうことが多々あります。
収納や箱などに英字のラベルを貼ると、統一感を壊すことなくわかるようにすることができます。

100円ショップでもこれだけのモノトーンアイテムを揃えることができるのですね。
モノトーンに興味を持った方は、100円ショップでキッチンをモノトーンインテリアに変えてみましょう。

モノトーンのインテリアキッチンは簡単に作れる!

いかがでしたか?

モノトーンのインテリアは空間をすっきりと、また清潔感あふれる雰囲気にしてくれます。
キッチンをモノトーンインテリアにしたいとお考えの方は、是非試してみてくださいね。

また、100円ショップのアイテムもモノトーンインテリアに活用できます。
他にも様々なアイテムがありますので、100円ショップで自分の好みのアイテムを探してみましょう。

そして、自分好みのインテリアキッチンをつくってみてくださいね。

 - 生活