モノトーンインテリアでキッチンをおしゃれな空間に!

最近モノトーンインテリアが流行っているのはご存知でしょうか。

リビングや寝室、キッチンをモノトーンにしている人が多くなってきています。

「そんな風にできたら素敵、とは思うけれどどうやっていいのかわからない」
「具体的なイメージが沸かない」

という人もいらっしゃると思います。

ではどういうコーディネートがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

エアコンを設置するときの注意点!電源元ブレーカーの見方

エアコンを新しく設置しようとしたけれど、設置が出来ないこともあるってご存知でしょうか!?エア...

ルーターを長持ちさせる!寿命の平均はどれくらい?

スマホやパソコンを手軽にインターネットにつなぐことが出来る機器が無線LANルーターです。ここ...

気になるロフトベッドの解体手順について徹底調査

引越するときや、新しいベッドを買いかえてロフトベッドがもういらなくなってしまった。でも、どうやっ...

高品質な商品を厳選!キッチンカウンターのおすすめ6選!

ダイニングキッチンにカウンターがあると、料理中にダイニングにいる家族の顔を見ることができたり、配...

天井が高い場合の照明器具選び。配置計画はしっかりしよう

高い天井や勾配天井などに付ける照明器具って、どんなものを付ければ良いか悩みますよね??高い位...

フローリングにカーペットを敷く!夏の季節に最適なのは?

夏でもフローリングにカーペットを敷きたいなんて人も多いのではないでしょうか?カーペットを敷き...

6畳ワンルームはインテリア性も重視した一人暮らしを

女性が6畳ワンルームで一人暮らしをする場合、必要なものとそうでないものを把握することが大切で...

鍵を部屋の引き戸へ付ける方法が知りたい!お勧めの種類は?

部屋の引き戸に付いている鍵を見たことはありますか?昔の家は、鍵が付いているのはトイレくらいの...

木製机の塗装が剥げてる!diyでお洒落な木製机に大変身!

勉強机にパソコンデスクなど、家の中には様々な木製机が溢れています。それがお気に入りの机であれ...

どうコーディネートする!?モノトーンインテリアのポイント

モノトーンのインテリアで統一されたお部屋って、おしゃれで素敵ですよね?白、黒、グレーで作るモ...

高校生に理想的な部屋とは?勉強机はどのように活用する?

高校生は、大人と子供の部分が共存しているとても難しい年代と言われます。そんな高校生にとって、...

ワンルームと1Kは違う!?設置するテレビの大きさ・配置は?

新生活を始めるにあたって、ワンルームと1Kの物件どちらにしようか悩む人も多いのではないでしょうか?...

こたつが壊れた!修理に必要なヒーターの知識とは?

こたつが温かくならないという故障の場合、どこに原因があるのでしょうか?こたつにはヒーターがつ...

ダイニングソファって?くつろぎから食事まで一ヶ所で!

一昔前まで、くつろぐリビングと食事を食べるダイニングは別々の部屋でした。しかし、最近ではマン...

LEDシーリングライトなら壁スイッチでも調光可能!

LEDのシーリングライトには、リモコンで簡単に操作できる調光機能が搭載されています。さらに、...

スポンサーリンク

モノトーンインテリアとはどういうもの?

モノトーンインテリアという言葉を最近よく耳にしますが、実際はどういうものなのでしょうか。

まず、モノトーンインテリアとは別に「モノクロインテリア」と呼ばれるものがありますが、こちらは、黒と白を基調にしたコーディネートを言います。

これに対して「モノトーンインテリア」は、主に白と黒を使用しつつも、シルバーやグレーなども取り入れるコーディネートのことを指します。

モノトーンインテリアは、同じような色を使い、濃淡で表現することにより、お部屋に統一感を出すことができるのが特徴です。

また、白と黒のみを使ったモノクロインテリアとは違い、グレーやシルバーなどの中間色を入れることで、柔らかい印象にしてくれます。

そのため、キッチンやリビングなどをモノトーンインテリアにすることで、まるで海外のような空間にすることもできるのです。

モノトーンインテリアでキッチンをカフェのように!

キッチンは日頃から物が多くて、ごちゃごちゃしたような空間になってしまうことが多い場所です。

ですが、キッチンのインテリアをモノトーンにすると、すっきりして見える他にも、清潔な空間にすることができます。

モノトーンを使うことによって、キッチンに統一感が出るので、すっきりして清潔感がある印象になるのです。

また、家電などはどうしても目についてしまい、その空間から浮き上がった印象になってしまうので、タオルなどで目隠しをすると良いでしょう。

目隠しをするタオルもモノトーンにすると統一感を出すことができますね。

また、壁紙にもこだわってみると良いでしょう。

最近では、壁に貼ってもはがせるリメイクシートなどが多く販売されるようになってきました。
是非、リメイクシートを活用して、壁紙もモノトーンにしてみると統一感がより一層出てきますよ。

カフェのような、おしゃれで統一感のあるキッチンにするポイントは、細かい部分までこだわることです。

そうすることで、生活感を隠しつつ、すっきりとしたインテリアキッチンにすることができます。

キッチンのインテリアはモノトーンで!デザインミックスも使える?

キッチンのインテリアをモノトーンにするときは、細かい部分までこだわると先ほど書きましたが、グラデーションやイラストが入ったものでも、モノトーンで揃えるのであれば問題はありません。

また、モノトーンインテリアは多少の色味が入っても、不思議と統一感が崩れることはないので、物が多くて色々なデザインがあふれるキッチンでも、不思議と統一感が保たれるのです。

例えば、食器やマグカップなどは、できることなら白黒を使ったモノクロのものよりも、デザインが入ったものを使いたいですよね。

モノトーンインテリアの場合、色を白・黒・グレー・シルバーで統一すれば、どのようなデザインでもおしゃれな雰囲気を出してくれます。

ですので、詳しい知識などを持っていなくても、おしゃれな空間を作ることができます。

マグカップやソーイングセットは、普段人目につかないところに置くことが多いですが、モノトーンで揃えることによって「魅せるアイテム」に早変わりしてくれます。

ボトルなどもモノトーンにするとキッチンのおしゃれ度アップ!

キッチン周りのインテリアをおしゃれにしたのであれば、洗剤や調味料のボトルが購入時のままだと少し違和感を感じてしまいます。

ですので、調味料や洗剤も、詰替えボトルを使って統一感のある入れ物に変えてみると、またおしゃれ度がアップします。

最近では100円ショップでも、シンプルなモノトーンのデザインの詰替えボトルやラベルなども多く販売されています。

安く統一感を出したいという人は、100円ショップで探してみると良いでしょう。

また、海外の生活雑貨はおしゃれでシンプル、そしてスタイリッシュなものが多いです。

多少お金はかかってしまいますが、おしゃれなキッチンを目指す人は、海外の生活雑貨の物を取り寄せても良いでしょう。

最近では海外の雑貨品を売っているところも多くあるので、是非お買い物に行った際に探してみましょう。

シンプルな詰替えボトルも、ラベルを貼ることでおしゃれになります。

細かい部分にもモノトーンを入れることで、統一感のあるおしゃれなキッチンになること間違いありません。

徹底的にモノトーンに!?冷蔵庫の中もモノトーンで!

モノトーンキッチンにハマっている人は、冷蔵庫の中もモノトーンにしている人が多いです。

普段、物が多くてごちゃごちゃしている冷蔵庫の中も、モノトーンインテリアにするとすっきりと整理整頓できているように見えるからかもしれません。

100円ショップなどで販売している整理ボックスはよく使われています。

白や黒い色のものが多いので、モノトーンにバッチリですよね。

乱雑に散らばっている食材を食材ごとに分けることができ、なおかつすっきりしたモノトーンに統一もしてくれる素晴らしいアイテムです。

また、牛乳パックを使ってボトルカバーを作っている人もいらっしゃいます。

モノトーンインテリアはベースが白と黒なので、牛乳パックを使えばアレンジしやすく、自分の好みのデザインを作りやすいのも特徴です。

大きなものは黒で、小さなものは白基調で統一すると、すっきりとした冷蔵庫の中が完成します。

是非、冷蔵庫の中もモノトーンで統一してすっきり見せてみましょう。

100円ショップで作れる!モノトーンキッチンに使えるアイテム!

最近の100円ショップはとても優秀で、様々なアイテムが多く、品揃えも豊富です。

そんな100円ショップで、キッチンのインテリアをモノトーンにしてくれるアイテムがありますのでご紹介します。

①黒い歯ブラシ

歯ブラシもモノトーンにすると統一感が一層アップします。
100円ショップで黒い歯ブラシが販売されているので、是非探してみてください。

②化粧品ボトル

半透明で黒のラベルが付いていてモノトーンにピッタリの詰め替え容器です。
通常の容器から移して置いておくとスタイリッシュに魅せることができます。

③マスキングテープとPPシート

マスキングテープとPPシートを使えば、おしゃれなカフェ風の窓に早変わりし、素敵なお部屋に変えてくれます。
フェイクグリーンなどを使うと、明るいお部屋にしてくれます。

④ゴミ箱

ドット柄のモノトーンのゴミ箱は何の手を加えずに使えるアイテムです。
ドット柄にすることで柔らかい雰囲気にしてくれます。
ドット柄でなくても白や黒のゴミ箱も販売されているので、好みで購入してみましょう。

⑤食器棚シート

モノトーンの食器棚シートも販売されています。
食器棚シートは食器棚だけでなく、テーブルやトレーに敷くこともできるのでおすすめです。
全部揃えると統一感アップですね。

⑥ラベルシート

モノトーンインテリアでは、中身がどれがどれだかわからなくなってしまうことが多々あります。
収納や箱などに英字のラベルを貼ると、統一感を壊すことなくわかるようにすることができます。

100円ショップでもこれだけのモノトーンアイテムを揃えることができるのですね。
モノトーンに興味を持った方は、100円ショップでキッチンをモノトーンインテリアに変えてみましょう。

モノトーンのインテリアキッチンは簡単に作れる!

いかがでしたか?

モノトーンのインテリアは空間をすっきりと、また清潔感あふれる雰囲気にしてくれます。
キッチンをモノトーンインテリアにしたいとお考えの方は、是非試してみてくださいね。

また、100円ショップのアイテムもモノトーンインテリアに活用できます。
他にも様々なアイテムがありますので、100円ショップで自分の好みのアイテムを探してみましょう。

そして、自分好みのインテリアキッチンをつくってみてくださいね。