布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

マンションを購入した人のブログから為になる情報を読み取る

2017.10.26

マンションの購入は、人生において一番、大きな買い物になる方が多いと思います。

今回は、マンションを購入した方のブログから、マンション購入のメリットデメリットと、実際に住んでみてわかったことなどをまとめて載せていきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

新築時にコンセントの配線を失敗しないための方法をご紹介!

家を建ててから、コンセントの位置や数で失敗したと感じることはありませんか? プロの設計士が作っ...

インテリアコーデのコツ!モダンテイストに合うカーテンは?

皆さんは、インテリアコーディネートをする際、カーテンはどのように選んでいますか。 カーテンは、...

自分の部屋を綺麗にしたいと思った時のブログの活用法

部屋の掃除は、小まめにしていますか? 生活をしていれば、少なからず汚れは出てきます。 物...

ペットと暮らす快適なインテリアは?リビングを憩いの空間に

大切なペットと同じ空間で過ごしたいのは、飼い主の方に共通する思いではないでしょうか。 できれば...

キッチンの引き出しに敷くシートの効果!大人気商品ご紹介!

システムキッチンのスライド収納や食器棚に「シート」は敷いていますか? 引き出しをスライドさせる...

ワンルームを快適に!ベッドスペースは「間仕切り」で区別!

ワンルームの物件は、コンパクトなつくりで家賃も安く、単身者には最適な間取りですよね。 しかし、...

お気に入りインテリアのコツ!好きなカラー別コーディネート

自分の家、部屋は、一日の疲れを癒し明日への活力を養う場です。 できるだけ自分の好みどおりに作り...

木材を塗装して白い家具に!塗料の知識と簡単なDIY方法

木材の色を白に変えて、おしゃれな雰囲気の部屋にしてみたい!って方、いらっしゃいますよね。 女性...

ダウンライトをLEDに!ペンダントライトに交換可能?!

フラットなデザインでインテリアの邪魔をしないので、玄関や廊下の照明に使用されることの多いダウンライト...

テレビをインテリアとしてコーディネートする方法

みなさんはテレビをインテリアとしてコーディネートしていますか? 今となっては、ほぼ全ての世...

蛍光灯が消える原因ってなに?突然消えたら故障は確定?

ある日、何の前触れもなしに蛍光灯が消えることってありませんか? 蛍光灯は、普段その存在を意...

ファブリーズの除菌効果は?ウイルスにも効果はあるの?

【新ファブリーズで瞬間お洗濯!99.9%除菌・消臭】 これは、TVCMや商品陳列などでよく見か...

インテリアをカントリー風に!キッチンをアレンジしよう!

カントリー風なインテリアって憧れますよね。 まずは、自分で手のかけやすいキッチンやベッドルーム...

玄関灯の必要性と切れた時に交換しなくてはいけない電球の事

全てではありませんが、一軒家やアパート、マンションなどの玄関の外には、玄関前を照らす玄関灯という物が...

部屋の天井と壁にカビが生える原因と掃除&防ぐ対策方法は?

ふと、部屋の天井や壁に目を向けると、『カビが生えてる!』なんて経験ありませんか? 梅雨時や、窓ガラ...

スポンサーリンク

マンション購入のメリット

マンションを購入を検討している方もいることでしょう。
しかし、マンションを購入すると実際にどのようなメリットがあるのかご存知でしょうか。

焦って購入をする前にメリット・デメリットについて知っていきましょう。

実際に、マンションを購入した方のブログから得た情報をもとに、まずはメリットからご紹介します。

①財産になる

当然ですが、マンションは立派な資産になるので、なにかあったとき担保に出来ますし、財産として残すことが出来ます。

お子さんを持つ方は、わが子になにかを残してあげたいと思うことでしょう。
資産があるとなにかと安心です。

②一戸建てよりもセキュリティーがしっかりしている

マンションは、一戸建てに比べ、空き巣に入られる危険性が低いです。

集合住宅なので、常に監視の目がありますし、防犯カメラも付いている場合が多いので安心といえます。

最近、物騒な事件が多いので、セキュリティー面が充実していると安心です。

③建物の維持管理がしっかりしている

一戸建ては、購入してから害虫が発生したり老朽化が進んでしまうと全て実費で修繕費を支払わなければいけませんが、マンションの場合、住民から募った積立金などで賄うことが多いので、修繕費用の負担が少なくて済みます。

④立地条件が良い

駅や公共施設の近くなど、好立地の物件を選ぶことが出来ます。
一軒家で同じ物件を購入しようとすると、マンションより高くなる場合が多いです。

マンション購入のデメリット

続いてデメリットです。

実際にマンションを購入した方のブログから得た情報をもとに、マンションを購入するにあたって知っておくべきデメリットについてもご紹介します。

あらかじめデメリットを知っておくと、購入したあとに失敗したと後悔することも少なくなると思うので、しっかり見ていきましょう。

①周りに気を遣う

マンションは、一戸建てと違いお隣さんとの距離が近いので、生活音に気をつけたりベランダでたばこを吸えないなど、常に周りを気にかけて生活しなければなりません。

自宅は、一番リラックス出来る場所にしたいと思うので、周りに気を遣いながらの生活を強いられてしまうのは、ストレスに繋がることもあるでしょう。

②資産価値が低い

将来的なことを考えると、マンションは、一戸建てに比べ、資産価値が低くなってしまいます。
資産価値のことだけを考えると一軒家を購入した方がいいかもしれません。

③毎月支払う諸費用が多い

マンションは、同じ立地条件で見ると、一戸建てよりもリーズナブルな金額で購入することが出来ます。

しかし、ローンで購入する場合、月々の支払いがローンに加え、管理費や修繕費の積み立て金などもあるので、注意が必要です。

ブログから学ぶマンションの問題点

次に、実際にマンションを購入した方のブログから得た情報をもとに、マンション購入の問題点ついて挙げていきます。

実際に購入した方の生の声なので、説得力があり、とても為になる情報が満載でした。
事前に問題点を知り、マンション購入について冷静に考えていきましょう。

①自分以外の入居者情報がわからない

マンションに住むにあたって、ご近所付き合いは切っても切り離せない問題です。
自分のほかにどんな人が住んでいるのか知りたいところでしょう。

しかし、不動産屋には守秘義務があり、事前に入居者情報を教えることが出来ません。

②災害時、上層階に住んでいる人は大変なことが多い

マンションの上層階に住んでいると、災害や停電が起きたとき、水道が止まってしまったら復旧するまで階段を使って下まで降り、重い水を汲んでまた上層階まで上ってと、水を確保するだけで一苦労です。

上層階は、景色が良く防犯面で安心ですが、デメリットも知っておく必要があります。

③管理費が上がる可能性がある

マンション購入時は、自分の収支計画に沿った管理費の金額だったとしても途中から金額が上がる可能性もあるので注意が必要です。

収支計画が崩れてしまうと、生活に直接、影響が出てくるので注意が必要です。

マンション購入者のブログから学ぶ内覧時に見ておくべきこと!その1

マンション購入を考えている方で、内覧に行ったことがない方は、どこをポイントに見ていけばいいのかわからないと思います。

そんな方の為に、実際にマンションを購入した方のブログから学んだ内覧時に見ておくべきことを挙げていきます。

①建物にひびが入っていないか確認する

まず、建物の外装を見て、ひびが入っていたり外壁が崩れたりしていないか確認します。
築年数が長い物件ほど、注意が必要です。

地震や災害が起きたときに影響が出てしまう物件だと大問題なので、耐震構造なども詳しく聞いておく必要があります。

②共用部の清掃は、行き届いているか確認する

エントランスや階段などの共用部がしっかり清掃されているか確認します。

管理がしっかりしているマンションは、清掃員をおいていますが、管理費削減のため住民に当番制で掃除をさせているマンションもあるので、見極めが必要です。

③庭やバルコニーは、手入れされているか確認する

雑草がそのままになっていたり、ごみが落ちていたりすると、そのほかの管理もずさんな可能性があるので注意が必要です。

マンション購入者のブログから学ぶ内覧時に見ておくべきこと!その2

続いて、お部屋の中に入ってから確認すべきことを挙げていきます。

①床に傾きがないか確認する

内覧に行くときは、ビー玉を持参しましょう。
床に置けば、傾いているか簡単に確認出来ます。

傾斜がある床は、ビー玉がころころと転がっていきます。

傾斜のあるところに長時間滞在すると、三半規管の機能が狂ってしまったり、体調不良を起こしてしまう危険性があるので、注意が必要です。

②プライバシーは保たれているが確認する

一回の場合、外からの視線に注意した方がいいです。

道路沿いだと、生活する中で、外を歩いている人が視界に入って落ち着かないなんていうこともあるでしょう。
そのため、人通りが多い地域なのか確認する必要もあります。

また、防音がしっかりされているかも確認する必要があります。
隣室の生活音や車の音が少しでも気になる場合は、契約しないほうがいいです。

③18時前後に内覧に行く

隣室に家族で住んでいる方がいると、18時はお夕飯時なのでお子さんがいる時間なので家族が揃っているときに騒がしくないか確認することが出来ます。

このような情報もマンション購入者のブログをネットにて調べると失敗談などから読み取ることが出来ます。

マンション購入者のブログから読み取るマンションを購入してよかった点

実際にマンションを購入した方のブログには、「マンションを購入してよかった」という喜びの声も綴られています。

そこで、購入してよかった点について見ていきましょう。

①窓からの景色が最高

タワーマンションの上層階は夜景がきれいで、近所で花火大会があると家の中にいながら花火見物が出来ます。

綺麗な夜景が待っていると思うと、お仕事も頑張れそうです。

②ゲストルームが便利

ゲストルールがあれば、使っていない部屋を片付けたり寝具を用意する必要がなく、親族や知人を気軽に招き入れることが出来ます。

③上層階に住んでいると蚊が入りづらい

蚊によって眠りが浅くなることが少なくなり、快眠につながって快適という声もあります。

④エントランスが綺麗

クリーニングサービスを利用しているマンションは、エントランスが綺麗ということで、知人を呼んだときに羨ましがられることもあります。

また、仕事から帰ってきたときも気持ちが晴れやかになりやすいという声もあります。

マンションを購入する際は、事前にメリットデメリットを知ることが大事

マンションを購入した方のブログを読んでみると、購入してよかったこと、失敗談などが赤裸々に綴ってあり、為になる情報をたくさん得ることが出来ます。

事前にマンション購入におけるメリットとデメリットを調べておけば、購入したあと後悔することも減ります。
人間が生きる上で住居は、一番重要な場所です。

リラックス出来るお部屋に住むことで、お仕事の生産性も上がってくると思います。

 - 暮らし, 生活