男子の残念部屋とモテる部屋を徹底比較!モテる部屋にしよう

端正な顔立ちでさわやか、お仕事もできて優しい!

そんな一見、完璧に見える男子でもお部屋が残念だと、女子からの評価がガタ落ちになってしまうかもしれません。

お部屋は、センス、性格、生活習慣といった住んでいる人の核となる部分が現れる場所だと言えます。

今回は、女子からの評価が下がってしまう残念な部屋の特徴と、女子からの評価が上がるモテる部屋の特徴、モテる部屋の簡単な作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

冷蔵庫やベッドなど、引っ越しは近距離だから自分で運べる?

冷蔵庫やベッドなどの大型家具。近距離に引っ越しするから、仲間を集めて自分達で運びたい!費用を抑え...

キッチンの壁紙はどう選ぶ?おしゃれで人気な壁紙を紹介!

キッチンの壁紙は、他の部屋よりも汚れによる劣化が進みやすいため、貼り替えたいと思っている方も多い...

モダン?シンプル?シンプルモダンインテリアってなに?

モダンインテリアは、モノトーン基調で無機質な素材、直線的な家具を使用しているのに対し、シンプルモダン...

憧れのシーリングファン、新築の吹き抜けに付けてみる?

静かな午後に、シーリングファンがゆっくりとまわるリビングで、優雅にアフタヌーンティーを…なんて夢...

長寿命な椅子は油圧式!?姿勢を直すなどの様々な魅力

高さ調節が可能な椅子が便利で生活に役立つと人気です。姿勢を直すことにも繋がり、子供から大...

1人暮らしの部屋をインテリア次第でアジアンテイストに!

近年人気を集めている「アジアンテイスト」な空間ですが、1人暮らしをしている方も憧れているのではな...

16畳のldkの照明の選び方!主照明と補助照明を使い分けよう

16畳ほどのldkの照明を選ぶ時どこに注意したらいいでしょうか?新築の場合、照明を取り付けるとき...

日本の湿度が高い原因って?!湿度による様々な被害とは!?

湿度が高いことで有名な日本。湿度が高い原因ってなんだかお分かりですか??湿度が高いことで起こ...

蛍光灯のラピッドとグローの違いは?同じ蛍光灯は使えるの?

日常生活で最も身近で最も使用するもの、それは蛍光灯です。「蛍光灯」と言われてすぐ思い浮かぶも...

寝室のカーテンを洗濯したいけど遮光カーテンの扱い方は!?

光を遮り、安眠や省エネに役立つ便利な遮光カーテン・・・。そこで、遮光カーテンをこれから使って...

コンロは電気が便利!?様々な種類の商品をご紹介!

皆さん、電気コンロをご存知でしょうか。電気コンロというとコイルをぐるぐる巻きにした商品を...

賃貸住宅に一人暮らし!フローリングにカーペットは必要??

賃貸住宅で、フローリングの部屋って多いですよね。フローリングを傷つけないようにカーペットを敷...

お風呂の湯垢の正体って!?水垢・湯垢を取り除く掃除方法

お風呂に付く湯垢は、一度付くとなかなか取れませんよね。湯垢が付いてしまう原因と、湯垢の正体っ...

目指せ人気女性ブロガー!一人暮らしの合間にブログを作ろう

女性の気ままな一人暮らしって楽しいですよね。空いている時間に、誰かのブログを読んでいる方、読...

インテリアを楽しむ!狭い玄関でも壁を使っておしゃれ空間!

玄関は、「家の顔」と呼ばれる場所です。おしゃれで使いやすい玄関が理想的ですが、毎日使う場所で...

スポンサーリンク

清潔感がカギ!男子の汚い部屋はムードに欠ける

よく、女子が好きな男子のタイプとして挙げる「清潔感のある人」。
一度は聞いたことがあるという方も多いかもしれません。

一口に「清潔感のある人」と言っても見た目やにおい、食べ方と、定義はさまざまです。

普段からひげはこまめに剃ったり、歯を磨いたり、作法や所作に気を付けたりと、繊細に気を配っている方もいるでしょう。

このようにして、清潔にしている方もまだ安心してはいけません。

それだけ気を遣って、やっと振り向いてくれた気になる女子をいざ、部屋に招くとなったとき、ここが一番の勝負ポイントと言っても過言ではありません。

女子が言う「清潔感」には、部屋の清潔感も含まれています。

体裁だけ整えても部屋が汚くては台無しです。

せっかく築き上げた関係を、自分の部屋が原因で崩してしまってはもったいないですよね。
大事な局面でつまづかないためには、一人暮らしだと手を抜きがちな掃除をこまめにしておくことが大切です。

部屋が汚いだけで、ルーズという印象が付いてしまい、「時間やお金にもルーズなのでは?」などと、性格まで疑われてしまうかもしれません。

また、部屋が汚いと、ムードがなくなってしまいます。

ムード作りのためにもこまめに掃除し、臨戦態勢を整えておきましょう。

女子が引く!男子の部屋にあったらいやなもの

冒頭でもお伝えしたように、部屋は、住んでいる人の人格を現します。
部屋に行ってその人がどんな人なのか見極めているという女子も多いそうです。

だからと言って、掃除をして清潔感の面でクリアしているから大丈夫とは言い切れません。

まだまだ、チェックポイントは張り巡らされています。

ここでは、女子が男子の部屋にあったらいやなものをご紹介します。

まず、一つ目は、「化粧品」です。

最近は、男子も当たり前にスキンケアをする時代なので、化粧水やリップクリームなどの基礎化粧品やメンズ化粧品ならば置いてあっても問題ないという意見もあります。

しかし、女性物の化粧品を使っていたり、女子にも負けず劣らずの豊富な量の化粧品がずらりと並んでいたりすると、ちょっと引いてしまうという意見が多いようです。

また、美意識の高い男子は、「付き合ったときに、自分にもその高い美意識を求めてきそうでいや。」という意見も多いので、気をつけるとよいでしょう。

モテるために美を追求しすぎて女子に引かれてしまっては本末転倒なので、何事もほどほどに行うことが大切です。

男子の部屋にあったらいやなもの②

女子が男子の部屋にあったらいやなものとして多く挙げられるものが、女性の存在を匂わせるものです。

具体的なものとしては、

「化粧品」
「歯ブラシ」
「部屋着」

といった、女性物の中でも「お泊り」を連想されるようなアイテムが特に毛嫌いされているようです。

気になる女子を部屋に招くということで、前もって準備したものでも疑われかねないので、新品とわかるようにパッケージのまま置いておくとよいかもしれません。

また、前に付き合っていた人の私物がそのままになってしまっているという方は、本人の元に返すか処分したほうがよいかもしれません。

次に、女子が男子の部屋にあったらいやなものとして挙げることが多いものは、「ぬいぐるみ」です。

UFOキャッチャーで取ったものやもらったとわかるようなものならよいのですが、小さいころからずっと抱いて寝ていたんだろうなと感じさせる年期の入ったぬいぐるみがあると、引いてしまうという女子が多いようです。

幼稚な印象を受けてしまったり、メンタルが繊細なのかと思われていまう可能性があるので、気になる女子を部屋に招くときは、仕舞っておくとよいかもしれません。

信頼関係を築くことができてから、カミングアウトして受け入れてもらうというのも一つの手です。

モテる男子の部屋に一歩近づく!簡単な実践法

ここからは、ご紹介してきた残念部屋の教訓を踏まえて、女子から好印象を得られるモテる男子の部屋の特徴をご紹介していきます。

これまでの記事を読んで、女子のチェックは厳しく、モテる部屋作りは難しいと感じてしまった方もいるかもしれませんが、実は以外と簡単なんです。

チェックポイントが多いということは、それだけチェックの対象になるものが多いということなので、極端なことを言ってしまえば、余計なものを置かなければ、女子からの評価がガタ落ちになるということはありません。

「掃除をして、目に付くようなものは片づける。」

まずは、ここからモテる部屋に近づけていきましょう。

また、自分のセンスに自信がなく、おしゃれな部屋作りが難しいという方もこの方法を実践した上で、家具や照明なども極力シンプルなものを選んで置いていくと、すっきりした印象のモテる部屋に近づきます。

シンプルな部屋作りに徹することが、残念部屋と思われるリスク回避になります。

株が上がる!?男子の部屋にあったら好印象なもの

これまで、女子が男子の部屋にあったらいやなものを紹介してきましたが、反対に、男子の部屋にあったら好印象なものとはなんなのでしょうか。

ここでは、簡単に取り入れることができる好印象なものを二つ、ご紹介していきます。

まず、一つ目は、「観葉植物」です。

観葉植物は、一つあるだけで、部屋が明るい印象になりますし、趣味が出にくいアイテムでもあります。

また、植物を枯らさずに育てることができる誠実な人というような印象を得らることもあります。

二つ目に好印象を得られるものは、「本」です。

読書家の方は、自分の読んでいる本を見られるのは恥ずかしいという方も多いかもしれませんが、見えるところに置いてあると、どんな本を読んでいるのだろうという興味の対象になりますし、いろいろなジャンルの本があると、博学な印象にも繋がります。

無口な方は、話のきっかけにもなるので、恥ずかしがらず、好きな本を本棚に飾ってみてはどうでしょうか。

いやらしくないムード作り!モテる男子の部屋

気になる女子を部屋に招いたとき、ムードがあると、二人の距離が一気に近づくと思います。

かといって、間接照明で薄暗く、二人掛けのソファーがぽつんとあるような部屋は、ムードがありすぎて女子が身構えてしまう可能性があります。

大きく振りかぶらず、自然なムード作りを心掛けることがモテる男子の部屋に繋がります。

間接照明を置きたい場合は、暖色系のものを置くことをおすすめします。

暖色系の照明を使うことによって、薄暗い印象にならず、部屋全体が淡いオレンジのぬくもりのある雰囲気を演出できます。

また、リラックス効果を発揮し、女子が安心して心を開きやすい雰囲気を作れるでしょう。

ソファーは、パーソナルスペースを侵さない程度の大きさのものをおすすめします。

三人から四人掛けのソファーにすれば、最初は、端と端に座り、話が盛り上がったら、徐々に近づくいくという風に自然な距離の詰め方ができます。

いやらしさはないけど、ムードのある素敵なモテ部屋を作ってみてください。

モテる男子の部屋作りまとめ

これまで、女子がいやがる男子の部屋の特徴と、好印象を抱かれやすい男子の部屋の特徴をお伝えしてきましたが、参考になるものはあったでしょうか。

・余計なものは置かず、自分のセンスに自信がない方は、シンプルな部屋作りに徹すること
・余力がある方は、観葉植物を置いたり、照明やソファーでムードのある部屋作りを
・モテる男子に一歩近づく部屋作り

このような点を気をつけて、モテる部屋にしてみてはいかがでしょうか。