布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

寝室6畳の、最適なテレビのインチは何インチ!?

2017.1.26

寝室が6畳あれば、ダブルベッド、もしくはシングルベッドを2つ置くことが出来ます。

やはり寝室で2人寝るのであれば、6畳くらいの広さは欲しいですよね。

そんな6畳の部屋にテレビを置く場合、最適なインチ数があるのをご存知でしょうか?

今回は寝室とテレビのインチについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

昔からの睡眠の友「お布団」の知っているようで知らない話

私たちの睡眠時間は、1日の約1/3を占めています。 つまり人生の1/3は寝ているんです! そ...

ベッドからお布団が落ちる!便利アイテムで落下を防止しよう

「夜中にベッドから掛け布団が落ちる!」と、悩んでいる方はいらしゃいませんか? しかし、大丈夫で...

マットレスは中古でも買取ってもらえる!?買取のポイント

引越しなどで、新たにマットレスを新調した場合、中古マットレスをそのままゴミとして処分してしまっている...

インバーター蛍光灯がつかない!交換してもつかない原因は?

インバーター蛍光灯は、即時点灯ができたり、省電力・高効率・50Hz/60Hz両用・低騒音・ランプのち...

リビング階段の冷気を抑えたい!カーテンを使って防寒する!

リビングに家庭的な雰囲気をプラスしてくれることで人気のリビング階段。 しかし、冬場の冷気の吹き...

マットレスは薄型がおすすめ!折りたたみ式でもっと快適に

快眠を得るためには欠かせない「マットレス」ですが、近年は薄型のものが人気を集めています。 さら...

直管型・丸型蛍光灯の交換方法をご紹介!寝室の照明の色は?

丸型蛍光灯や直管型蛍光灯を自分で交換できますか? 蛍光灯の外し方や取り付け方を知らない方は、...

寝具メーカー別!通販おすすめマットレスランキング

枕やお布団など数ある寝具の中でも、敷布団やマットレスは、寝心地を左右する要の寝具です。 その分...

ベッドにダニ!ファブリーズのスプレーで退治できる?!

もしも、大切な寝床に「ダニ」が発生してしまったらどうしますか? とっさの判断で、ベッドを清潔に...

新築の床材をウォールナットに!特徴や日常のお手入れ法は?

新築の床に無垢材を検討されている方は多いかと思います。 安心感や癒しを感じる木の感触が魅力的で...

日本におけるベッドのシェアが大きなメーカーはどこか

日本で寝具といえばお布団ですが、畳の部屋にお布団を敷いて寝ている方は、少数派だということをご存知でし...

コンパクトなベッド・マットレス特集!サイズが小さいと便利

小さいサイズのベッドやマットレスは、狭いお部屋にお住いの方や、小柄な女性に人気です。 そこでこ...

ベッドは簡単に手作りできる!木製パレットで海外風の寝室に

木製の「パレット」を使った、手作りベッドが流行しています。 ナチュラルでラフな空間を演出できる...

マットレスで評判が高いのは?人気のマットレスを徹底比較!

身体に合うマットレスはどれが良いのか、購入する時には迷ってしまいますよね。 評判の高いマットレ...

心地の良いベッドルームにしたい!インテリアのポイントは?

忙しい日々の疲れを癒す「ベッドルーム」は、心が落ち着くインテリアコーディネートにしたいものです。...

スポンサーリンク

6畳一部屋の場合、テレビのインチサイズは!?

6畳一間で一人暮らしをする場合、6畳のスペースにベッドやテレビ、パソコンなどを置かなければいけません。

6畳という広さを考えると、どうしてもテレビとの距離が近くなってしまいます。

部屋の構造やレイアウトによっても違ってきますが、視聴する位置とテレビとの距離が取れないため26インチから37インチぐらいが目安になってくると思います。

ベッドに座ってテレビを見る場合には距離ができるため37インチで問題ないと思いますが、他の場所からテレビを見るのであれば37インチでは大きすぎるでしょう。

テレビとパソコンの一体型なんかおすすめですが、地デジ対応のパソコンは、HDD容量やメモリ、録画、ウィルスなどの問題があるので、注意が必要です。

部屋の構造の問題は仕方がないですが、レイアウトをテレビ中心にしてみるのも一つの手です。

しかし、多くのテレビは壁のアンテナ端子とコードで接続しなければいけませんので、アンテナ端子は1つしかない場合が多いです。

アンテナ端子とテレビの位置が離れてしまうと、延長コードなどが必要になりますので、コードに足が引っかかってしまうなどのリスクを伴います。

コードが切れてしまうことも考えられますので、テレビを置く場所を決めてからレイアウトを考えると良いのではないでしょうか。

6畳の寝室部屋のテレビは、どのくらいのインチを選ぶ?

6畳の寝室部屋の場合は、何インチのテレビがいいのでしょうか?

部屋の広さに合ったテレビを選びたいものです。

6畳の部屋には26インチから37インチが目安になりますが、部屋が細長いなどの理由からテレビまでの距離が取れるならば37インチで問題ないでしょう。

しかし、場合によっては26インチより小さなテレビを検討することも必要です。
テレビを見るのに最も適した距離は、画面の縦幅の3倍の距離です。

テレビ台を含めた距離ではありませんので、テレビ台のことは気にしなくて大丈夫です。
多くの場合はテレビ台の上にテレビを置くでしょうから、同じ高さでテレビを視聴すると思います。寝室なので、特に寝ながら見る場合にはテレビと視線の高さを合わせた方が、楽でしょう。

また、寝室とは言え、床にテレビを置いて高い椅子に座って視聴するケースも出てくると思います。

そうなると、斜め上から画面を見ることになるので、同じ位置で正面から見るのよりも、距離は離れていることになります。

従って厳密に言えば、斜め上から見る場合、適したテレビの位置は、正面から見るよりも近くなるという計算になりますが、そこはあまり気にしなくていいでしょう。

ちなみに、32v型であれば高さが39センチなので、1.2メートル離れた距離がベストな位置となります。

6畳寝室部屋のインチが分かったら、次は高さに注意しよう!

6畳の部屋に適したテレビは26インチから37インチですが、テレビを置く高さも少し気にしたほうがいいでしょう。

ベッドの上や椅子に座ってテレビを見るのか、それとも床に座ってテレビを見るのかによってテレビを置く高さも違ってきます。

あまり低くても見づらいでしょうし、高すぎても首が疲れてしまいます。

ベッドに横たわってテレビを見る場合は、視線の位置が床から45cm前後の高さになることが多いので、テレビの位置はそれよりも、気持ち高いぐらいの高さだと見やすいです。

50から60cmの高さがちょうどいい高さですが、小さいテレビならば、ここから更に高さを加えて調節をしてみて下さい。

椅子に座ってテレビを見るならば、視線より少し下が見やすいと言われています。
ベッドのヘッドボードの部分にもたれて見るならば、それも高さは違ってきます。

テレビを快適に見るためにも、テレビを見る場所からの距離や高さはしっかりと計り、テレビ台の高さをチェックしてから購入するようにしましょう。

面倒なことかもしれませんが、あまり妥協したくないポイントです。

寝室のテレビ台は壁掛けがおすすめ!

6畳の部屋であれば、テレビを壁に掛けるという方法もあります。

これは、テレビ台のスペースを気にしなくていいので、スペースの少ない6畳の部屋にはおすすめの方法です。

今のテレビは昔と違って薄型なので、大きなインチのテレビでも壁に掛けることができます。

テレビの周りをデコレーションしてみてもいいかもしれないですね。

これであれば高さも調整可能ですしスペースも取らないのですが、問題は壁に穴を空けなければいけないという点です。

工事に費用がかかるという問題も出てきますが、最近では壁を傷つけずにテレビを壁に掛ける方法もあるようです。

インターネットで「壁掛け 賃貸」と検索してみると参考になると思います。

6畳の寝室という小さなスペースにテレビを置くには、なるべく場所を取らないようにすることやテレビの高さをしっかりと見極めることが必要です。

多くの人に見られるというものでもないので、デザインなどは気にしなくていいと思いますが、高さを間違うとストレスにもなってしまいますので注意しましょう。

寝室が6畳の場合、ベッド選びのポイントは?①

家にいるときにはほとんどベッドの上で生活するというケースも出てくるかと思います。
そうなれば、テレビを見る時間もほとんどベッドの上という事になると思います。快適にテレビを見るためにも、テレビのインチ数に関わらず、ベッド選びは慎重に行う必要があります。

6畳の部屋にベッドを置く場合、さしあたっての問題は、かなりのスペースがベッドに取られてしまうという問題です。

場合によっては6畳よりも狭いスペースにベッドを置くこともあると思いますが、狭い部屋にベッドを置くには何がポイントになってくるのでしょうか?

一人暮らしなのか同居者がいるのかによっても違いはあるでしょうが、とにかく低価格にこだわることもおすすめです。

安いベッドでも簡単に壊れはしませんし、体型や人数によって大きさを選び、あとは寝られればいいという考えでも問題はないと思います。

スペースが欲しいのであれば、 ロフトベッドがおすすめです。
もちろん寝る位置は高くなりますが、ベッドの下のスペースを有効に使うことができます。
また、見栄えを気にするのであれば、ちょっと高いベッドを選びましょう。
おしゃれなベッドはたくさんありますし、特に通信販売ならゆっくりと見比べることができます。

寝室が6畳の場合、ベッド選びのポイントは?②

しっかりと体を休められるベッドが希望ならば、マットレスを重視しましょう。

実は寝心地はベッドにあまり左右されないので、ベッドはデザインで選んでも問題ありません。

いいマットレスを購入すると圧倒的に寝心地が良くなりますので、質の良い睡眠を取るためにもマットレスにお金をかけることをおすすめします。

フレームに関しては、なるべく価格を抑えてデザイン重視で探してみましょう。
6畳の部屋であれば、価格が高い大きなベッドを置くことは物理的に無理ですので、部屋が狭いことも、節約という面ではメリットがあると言えます。

寝心地も大事なのですが、狭い部屋の場合はベッドのスペースを有効活用することも大切です。

スペースの活用を考えたときには、収納力のある跳ね上げ式ベッドがおすすめです。

跳ね上げ式ベッドは、マットレスが蓋のようになっていて、ベッド全体が大きな箱のような作りになっています。

この構造のため、跳ね上げタイプのベッドは部屋が狭い場合には、引き出しタイプよりもメリットがあります。

まず、引き出しタイプには入らないような大きなものも収納可能ですし、スペースも引き出しタイプほど取られません。

どんなところでも中の荷物を出し入れできますので、6畳ぐらいのスペースが限られてしまう部屋にはおすすめです。

あとは、テレビのインチとのことも考えて、ベッドを選んでみましょう。

6畳の寝室部屋はベッド選びも慎重に

今回は6畳の部屋の、最適なテレビのインチと、寝室に置くベッドの選び方についてご紹介しました。

寝室にテレビを置くときはサイズだけでなく、高さも注意するようにしましょう。

また6畳ほどの広さの場合、ベッドを選ぶ時はあれもこれも求めることは出来ません。

自分がなにを優先したいか考えてからベッドを選ぶようにするといいでしょう。

 - 寝具全般