布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

モダン?シンプル?シンプルモダンインテリアってなに?

2017.1.3

モダンインテリアは、モノトーン基調で無機質な素材、直線的な家具を使用しているのに対し、シンプルモダンインテリアはそれをもう少し柔らかくしたスタイルのことを言います。

今回はモダンとシンプルモダンそれぞれのインテリアのコツや、癒しの空間である寝室のインテリアのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

北欧風にアレンジ!トイレや寝室などの照明を変えてみよう!

夜になると、家に明かりを灯してくれる照明。この照明も、時代とともに変化しつつあります。 現代の...

寝室にエアコン取り付け時、コンセントと高さに注意しよう!

寝室など、エアコンを新しく付けることになったとき、いくつか注意点があります。 コンセントについ...

シンプルなインテリアがベター!賃貸で快適に暮らしてみよう

「新しいインテリアを買ったけど、しっくりこない」「モノが多すぎてまとまらない」と悩んでいる人は多いの...

知っておくと便利で簡単にできるベッドの解体のやり方とは

「長年愛用しているベッドを転居する際に持って行きたい」、あるいは「ずっと使い続けたいけれどかなり...

アジアンテイストなお部屋におすすめな家具やアレンジ方法!

アジアンリゾートなインテリアのお部屋は、おしゃれで憧れますよね。 アジアンとっても、素材によっ...

低反発マットレスを処分したい方必見!どんな方法がある?

低反発マットレスの処分を検討している方は、どのような方法で処分したらいいかわからないという方も多...

フローリングの塗装がはがれた!傷もある!補修する方法は?

フローリングのお部屋で暮らしている方、とても多いですよね。 そのフローリング、傷があったり、塗...

100均アイテムで運気UP!ベッドのフレームやサイズの選び方

ベッドの購入をお考えの方、どんなベッドにしようか迷いますよね。 今回は、ベッド購入時のサイズや...

来客用寝具マットレスは高反発ウレタンの折りたたみが良い!

皆さんは、来客用の敷寝具はどのような物を使われていますか? お布団は、セットで購入する人も多い...

失敗したくないキッチンリフォーム!おすすめポイントは?

キッチンのリフォームを考えるとき、まず何を優先すべきでしょうか。 使いやすさやデザインだけでな...

ウールのお布団にダニを寄せ付けない!お布団のダニ対策

お布団には、必ずダニがいます。 ウールのお布団は木綿のお布団に比べるとダニを寄せつけにくい...

30代女性が始めての一人暮らし開始!まず、すべきことは!?

あなたの周りにも何人か30代の独身女性、実家暮らしの方がいるのではないでしょうか? 女性も仕事...

お布団のダニ退治に効果があるのは殺虫剤?それとも?

お布団でダニの被害にあった時、すぐ考えるのは「どの殺虫剤を使おうか?」ではないでしょうか。 ...

ベッドのマットレスにカビができた場合はどうすればいい!?

ベッドのマットレスに黒いカビが発生したら、どうしますか? そのまま使いますか?買い替えますか?...

キッチン空間は照明が決め手!ペンダントライトの選び方

こだわりのキッチンに設置する照明は、お気に入りのものを選びたいですね。 照明は、お部屋の雰囲気...

スポンサーリンク

モダンインテリアと、シンプルモダンインテリア

あなたはモダンインテリアとシンプルインテリアのどちらが好きでしょうか?

あるいは、二つのインテリアのいいとこ取りをして、シンプルモダンインテリアというのもあります。

モダンインテリアというのは、色はモノトーンが多く、家具は金属やガラスなどの素材からできているものが置かれます。
また、その家具達は曲線ではなく、直線でなければモダンインテリアにはなりません。

では、シンプルモダンインテリアとはどのようなものでしょうか?
基本的にはモダンインテリアと同じですが、シンプルモダンインテリアの基調の色は白になります。
白を部屋の全面に使うことで、生活感などをなくすようにしています。

ですから、シンプルモダンインテリアで統一した部屋というのは、都会的でスタイリッシュな印象を受けます。

モノトーンは白以外に黒、グレーも取り入れられますが、こちらはこちらで三色のバランス配合によって、絶妙なスタイリッシュな印象を受けます。

モダンとシンプルモダン、それぞれのインテリアのポイント

モダンインテリアとシンプルモダンインテリア、どちらもスタイリッシュで素敵なインテリアですが、それぞれのポイントというのはあります。

モダンインテリアのポイントは、モノトーンの色で家具をそろえるのは必須です。
具体的にモノトーンというのは、黒とグレーを指します。

家具は、木材以外のガラスや金属などの温かみを感じない感じの素材を使っているものを選ぶといいでしょう。
また、直線的な家具は、部屋を引き締めてくれます。

もし、テーブルの足などが曲線になっているものを置いていると、部屋にモダンなイメージは出しづらくなってしまいます。

また、シンプルモダンインテリアのポイントは、モダンインテリアと同じように、家具に温かみのある木材などの素材を使わないことと、曲線的な家具を選ばないことです。
それ以外には、白を中心とした色で部屋をまとめていってください。

このようにシンプルモダンインテリアとは、モダンインテリアの要素を取り入れながら、白を基調にデザインされたスタイリッシュなインテリアなのです。

ソファはシンプルモダンインテリアに最適

ソファはシンプルモダンインテリアを望む人にとっては、最適の家具です。

ゆったりとしていて高級感あふれるソファは、シンプルモダンでよく見られる基本のインテリアです。

このゆったりとしていて高級感あふれるソファを部屋に取り入れることで、部屋の雰囲気は見違えるように変わります。
また、シンプルモダンのインテリアでは、ソファはよくダイニングとの間仕切りの為に使われます。

決め手は、ソファ以外に余計な家具を部屋に置かないことです。
自然と視線はリビングスペースの方へと向いていき、視界がすっきりとします。

たとえ、狭い1ルームであっても、ダイニングとの間仕切りとしてソファを置くことによって、ダイニングとの境目を自然と作ります。

ソファは、白を基調としたモノトーンにすれば、シンプルモダンらしいリビングになります。
このようすると、シンプルモダンインテリアのできあがりです。

ソファは、ラグやファブリックの質感などにもぜひこだわってみてください。

寝室のインテリアにこだわろう

寝室は一日の疲れをいやしてくれる場所ですから、できればインテリアにも力を入れたいところです。

自分の好きな物を集めて寝室を作ると、心もゆったりとくつろげることができ、心への作用も大きいです。
実は、自分の好きなもので囲まれた素敵な寝室を作ることは、良い睡眠を取るために、欠かせないことなのです。

良い睡眠が取れるということは、日常のストレスの解消や、一日中駆使された脳や体の疲れを取ることにつながります。
このように素敵な寝室を作る効果というのは、とても大きいです。

良い睡眠を取ることで、成長ホルモンが脳から分泌されて、結果的に美肌を作ってくれます。
逆に、良い睡眠が取れないと、お肌は乾燥してしまい、次第にハリが失われてしまいます。

これは、女性にとっては致命的なことであり、できることなら肌を大切にしたいですよね。
そうなる前に、寝室を快適な空間にするべく、モダンインテリアや、シンプルインテリアを上手に取り入れて、良い睡眠を取れる空間を作ってみてください。

寝室のインテリアのポイントPart1

寝室のインテリアをモダン、あるいはシンプルモダンにする為には、色選びは大切なポイントです。

基本的には白を基調にして、アソートカラーと呼ばれる強調色とアクセントカラーと呼ばれる強調色を取り入れていきます。

白は、床や天井など広い面積に取り入れていき、アソートカラーはベッドカバーやカーテンなどに取り入れていきます。

また、アクセントカラーは部屋全体を引き締める効果がありますので、比較的小さくてインパクトを与えるようなクッションやランプなどに取り入れていきます。

また、家具の配置もとても大事です。
頭の位置が窓の近くですと、頭が冷気にさらされ、眠りが浅くなってしまうのです。
ですから、窓際にベッドを置く場合には、頭が窓にならないように気をつけて配置してください。

他にも、間接照明を取り入れたり、心地良いアロマ効果のある香りや、または音楽などを取り入れるのもリラックスできて心地良い睡眠を、誘ってくれるでしょう。

寝室のインテリアのポイントPart2

心地良い睡眠を導くべく、寝室のインテリアを改造しようと考えた時には、まずシンプルにテーマカラーを決めてください。

基本的には好きな色で良いですが、たくさんの色を取り入れるのではなく、一つか二つで統一するとより良いでしょう。

パープルというのは、実は寝室にとても向いているリラックスできる色です。
特に、薄いパープルは心身の疲れを軽くすると言われています。

また、グリーンも寝室に向いている色で、気分をリフレッシュしてくれる効果や安心を与えてくれる効果があります。
落ち着いた大人の寝室を作りたい人におすすめの色です。

ブルーは水の色ですから、水の中にいるような雰囲気を作りたい人にお勧めの色です。
深い睡眠をいざなってくれます。

また、ベージュも自然に落ち着くことのできる色で、ベッドカバーやカーテンなど大きな面積に取り入れることをおすすめします。

赤は気分を高揚させるいるですから、仕事に意欲を燃やしたいような人にぴったりの色です。
床にはタイルカーペットなどを敷くとホテルの部屋のようなモダンな雰囲気になり、良いですね

こだわりの空間をつくろう

モダンインテリアは、洗練されていてかっこいいので取り入れている方は多いのではないかと思います。

そして、モダンインテリアでは重厚感がありすぎると感じる方はシンプルモダンを目指してコーディネートすると良いでしょう。

また、寝室は癒しの空間です。自分だけのこだわりの空間を作ってみてはいかがでしょうか。

 - インテリア・家具, 寝具, 生活