「ナチュラルカントリー」なお部屋やキッチンにする方法とは

ナチュラルカントリーに憧れている方いますよね。

賃貸だからリフォームは無理・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

傷をつけずに、ナチュラルカントリーのお部屋やキッチンにする方法があったら良いですよね。

実は簡単にインテリアを変えるDIYの方法があるんです。

今回は、憧れのカントリーなお部屋に近付ける方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

蛍光灯がチカチカする原因は安定器かも!?安定器の役割とは

蛍光灯が、チカチカ点滅してしまうことってありますよね。ひとつの原因として、安定器が劣化してい...

ベッドのおすすめは?通気性の良いすのこタイプを厳選

今、ネット通販ではすのこタイプのベッドが数多く取り揃えられています。すのこタイプのベッドは、...

パイン材の特性と床が塗装されている場合のメンテナンス方法

パイン材は自然な木目と、やさしい手触りで木のぬくもりが感じられることが人気の理由です。パイン...

どちらの寝具が良く眠れる?マットレスと敷布団の寝心地比較

睡眠には、その日1日をどれだけ元気に過ごせるかを決定させる重要な役割があります。そのため、寝...

セレブな暮らしはインテリアで演出!リビングから始めよう

セレブな家の象徴とも言える、品格あるリビングに憧れたことはあるでしょうか。広大な敷地に広...

狭い部屋のインテリア!生活動線を考えたベッドのレイアウト

1Kやワンルームに住んでいる人は、生活に必要な家具をどのようにレイアウトすればいいのか悩んでいる...

インテリアに取り入れる家具や雑貨で憧れのモダンスタイル!

お部屋で過ごす居心地はいかがですか。「おしゃれなインテリア」や「落ち着く空間」、「洗練さ...

1Kで運気を呼び込む風水は?インテリアのポイントを紹介!

風水インテリアを取り入れる時、まず最初に考えることは幸運を呼び込むカラーや素材を取り入れることではな...

ペットも大事な家族!ベッドもおしゃれなものがたくさん!?

ペットを飼っているご家庭にとっては、ペットも大事な家族の一員です。そんなペットにも、出来るこ...

リビング照明は電球色がオススメ!照明の色による効果とは

部屋のインテリアにこだわっている方、多いですよね。部屋の雰囲気を左右する照明にこだわっている方も...

コーナンのマットレスはお得なの?高反発の機能性を徹底検証

ホームセンターのコーナンで、自社ブランドから出ている高反発マットレスがあります。他の寝具メーカ...

枕を洗濯機で洗うと浮く?枕の洗濯方法とその注意点は何?

夜眠る時に使う枕、みなさんどうやって洗濯していますか?毎日使っていると、寝汗や頭から出る皮脂...

エアコンのある部屋から隣の部屋に冷気を送る!扇風機の効果

震災以降、節電が求められている昨今・・・エアコンと扇風機を上手に使って快適な夏の生活が送れていま...

インバーターの蛍光灯とは?寝室の場合は交換すべき?

蛍光灯には、グロー、インバーター、ラピッドといった種類がありますが、一体それぞれ何が違うのでしょうか...

おしゃれで素敵なお部屋に大改造できるポイントをご紹介

お部屋をおしゃれな雰囲気に改造したくてもどこから手を付けたらよいのかわからないという方も多いのではな...

スポンサーリンク

カントリーといっても種類は色々ある

カントリーと言う言葉は日本語に直訳すると「田舎」です。

インテリアに関しては、自然の素材を生かしたナチュラルで温かな手作り感が漂うコーディネートのことですが、「カントリー」には色々な種類があるのでご紹介しましょう。

フレンチカントリーとは、フランスの田舎をイメージしたインテリアの総称で「プロヴァンススタイル」とも呼ばれます。

特徴としては、アンティークな雰囲気のあるアイアン製の家具を取り入れることです。
コーディネートの基本は、自然の無垢材を使った素朴で温かみのある家具やソフトで明るいファブリックを使う事です。

ブリティッシュカントリーとは、イギリスの田舎をイメージしたインテリアの総称です。

特徴は豪華な印象を持たせながら、素材は自然の物にこだわり、温かな安らぎを演出してくれるところです。

アメリカンカントリーとは、アメリカがイギリスの植民地だった頃の作り出されたスタイルです。

特徴はパイン材や布を使って、伝統的なスタイルに手作りの温かみを加えた家具です。
リビングや寝室の他にキッチンなどにも取り入れやすいです。

シャービックとは、「味があり使い古されていて、品や優雅さがある」という意味です。

特徴はガーリーでありながらエレガントでクラシカルな大人の女性のイメージを抱かせてくれます。
そのため、最近幅広い年代の女性から注目されているスタイルです。

DIYでナチュラルカントリーなお部屋に変身させる

ナチュラルカントリーなお部屋を目指すなら、壁紙を変えてみましょう!

壁紙を変える際に注意したいポイントは3つです。

1.後々剥がせるように、裏面が不織布になっている壁紙を選ぶ
2.壁がビニールクロス仕上げになっている
3.貼って剥がせる糊を使う事

また、壁紙は家具に貼る事もでき、簡単に家具をリメイクする事が出来ます。
買い直すのは難しい家具も、このようにして新しく生まれ変わらせてみましょう。

そして、ナチュラルカントリーには欠かせないのがすのこです。
ふすまの代わりにすのこを並べてお部屋の仕切りにしたり、組み合わせてキッチングッズを収納することもできます。

しかし、壁紙やカントリー調の物を揃えても、なんとなくテイストが合わないな…と思うのがドアですよね。
そんな時は、自分のイメージ通りに自由自在にアレンジして、ドアをリメイクしてみましょう。

このように壁やドアなどを自由にDIYして、ナチュラルカントリーのもつ温かみがあって優しく、安らぎと癒しの空間を演出してみましょう。

ナチュラルカントリーなキッチンインテリア

ナチュラルカントリーのキッチンは、優しくて落ち着く空間になります。

カラーバランスのポイントは、ホワイトとキャメルで、ホワイトの中にあるキャメルがアクセントになってくれます。
アイテムは、ウッド素材の物を選び、ビンなどに立てて見せる収納にしてみましょう。

ここで重要なのが、収納のバランスです。
隠しすぎず、見せ過ぎないように目線の高さにある壁に見せる収納を重点的に置くとおしゃれに見えます。
物をびっしりと置かずに、程よく間隔を空けて配置するよう空間を大切にしましょう。

お家によっては、収納場所があまりない事もありますが、その場合はホワイトカラーに統一する事で雑貨や家具が沢山置いてあってもすっきりと見せる事ができます。
キッチンワゴンを活用して生活感のあるものは隠して収納し、見せたいビンアイテムはシェルフに収納するのも良いでしょう。

可愛い食器や雑貨は、あえて見せる収納にすることで、おしゃれな空間を作ってみましょう。

簡単な工夫でナチュラルカントリーなキッチンに

ちょっとした工夫とアレンジで、素敵なナチュラルカントリーなキッチンにしてみましょう

ナチュラルカントリーを演出してくれるすのこを使って、キッチングッズをすっきり収納しましょう。
すのこに同じ色の木材で棚を付けたり、フックをつけ、壁や窓際に置けば、あっと言う間に収納スペースが出来上がります。

コーヒーやお砂糖入れも、全体のインテリアに合わせて容器に入れれば、おしゃれ感をアップしてくれます。
すのこに合わせたナチュラルテイストな木棚に並べれば、見せる収納の出来上がりです。

キッチン周りをいくらおしゃれにしても、浮いてしまいがちな冷蔵庫は、最近人気のインテリアシートを貼ってカントリー風の冷蔵庫にしてみましょう。
一気にキッチン周りのコーディネートに一体感が生まれます。

DIYが得意な方は、作業スペースもDIYしてみてはいかがでしょうか?
外枠を木材に組みわせて固定し、収納スペースには引き出し代わりに木箱を入れれば、作業台の完成です。

このように木材を使ったDIYで、ハンドメイド感のあるナチュラルテイストな空間にしてみるのも良さそうですね。

リビング・キッチンと雰囲気の違う寝室にオススメのカントリー①

アメリカンカントリーは、ログハウスや大自然をイメージさせてくれ、女子が憧れる可愛らしいインテリアが特徴です。

時代を超えてアメリカ国民だけではなく、日本人にも愛されており、シンプルでナチュラルなお部屋が好きな方は、知らず知らずのうちにカントリー調のお部屋になっているという方もいるのではないでしょうか。

アメリカンカントリーの家具は、シンプルで素朴な木製の家具なので取り入れやすく、長年使っても飽きがきません。

そこで、シンプルな家具に、カントリー感を出してしてくれるのが、可愛らしいキルトのマルチカバーです。
床に敷いたり、家具に掛けたり、色々な使い方でお部屋を彩ってくれます。

また、ホーローの雑貨なども、雰囲気を上げてくれます。
ホーローと聞くと、キッチン用品を連想してしまいますが、キッチン用品としてだけではなく小物入れやダストボックスとして飾ってみると、ポイントになってくれるアイテムです。

壁に木目の飾り棚を一つ付けるだけで、雰囲気をプラスしてくれます。
飾り棚に素敵な小物を置いて、センスの良さをアピールしてみましょう。

リビング・キッチンと雰囲気の違う寝室にオススメのカントリー②

リビングや寝室は、キッチンとは少し雰囲気の違う、アメリカンカントリースタイルにしてみましょう。

ランプの作る柔らかな明かりは、アメリカンカントリーの雰囲気を作りだしてくれます。
また、木材で作られたスツールは、椅子として置いても物を置いてもおしゃれに演出してくれます。
形や高さの違う物を選んでも可愛いです。

カーテンは、カフェカーテンにするだけで、アメリカンな雰囲気になります。
お手頃な価格ではないですが、色々試すことができ、気分によって変えることもできて、楽しくなりそうですね。

木を基調としたナチュラルなインテリアには、ドライフラワーを飾るのがおすすめです。
お部屋にも良く合い、柔らかさを添えてくれます。

ドライフラワーも使い方は、多種多様で、カーテンレールに吊るしてぶら下げたり、壁にピンで止めたり、アクセントとして飾りましょう。

無造作に不規則に飾られた絵や写真、リトグラフはアメリカンカントリースタイルの象徴と言えるでしょう。
インテリアに合わせて、どこにどんな風に飾るか楽しみながら飾ってみましょう。

カントリースタイルで素敵な生活を

いかがでしたか?

カントリーとはいっても、種類は様々なのですね。
ナチュラルカントリーなアイテムは、割りと簡単にお部屋のインテリアに取り入れやすいですね。

自分で簡単にDIYできそうなところも、魅力ですね。

まずは、手をつけやすいキッチンなどから始めてみるのも良いかもしれませんね。