布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。

布団の良さを伝え、快眠生活を応援する。それが”いい寝”研究所。│いい寝研究所

おしゃれなシンプルモダンなマンションインテリアにするには

2016.11.11

マンションインテリアをおしゃれなシンプルモダンにしてみたい!という方いらっしゃいますよね。

シンプルモダンは、すっきりとしたお部屋で、天然木を取り入れた北欧風のナチュラルなお部屋のイメージで、とても素敵ですね。

また、素敵な寝室のインテリアに囲まれていると女子力UPするって知っていましたか?

今回は、シンプルモダンなインテリアに近づける方法と女性におすすめの寝室のインテリア方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

お年寄りに感謝!今年の敬老の日のプレゼントは寝具にしよう

いつも、私たちが知らないことや、昔からの知恵を教えてくれるおじいちゃんやおばあちゃん。 おじい...

毎日使う寝具だからこそ取り組みたい!ダニ対策のやり方とは

毎日使っている寝具の中には、実に多くのダニが生息しています。 これでは不衛生な上、アレルギーな...

一人暮らしで照明が切れた!どうやって交換したらいいの!?

初めての一人暮らしで、突然、照明が切れた!! 不動産屋さんに電話すればいいの!? 賃貸だから自分...

夏の寝具はどう選ぶ?赤ちゃんが快適に過ごすための方法は?

毎年夏になると、暑くて寝苦しい夜が続きますよね。 大人でも体調管理が難しい真夏など、赤ちゃんの...

低反発枕は洗濯してはいけない?乾かないのはなぜ?

低反発の寝具って、もっちりとした肌触りで体にフィットして、人気の商品ですよね。 特に、低反発枕は持...

フローリングの上にカーペットは滑る!滑り防止アイテムは?

フローリングの上にカーペットを敷いている方は多いと思います。 カーペットを敷くと床の傷防止になった...

パイン材のフローリングの特徴は?塗装はどれを選べばいい?

無垢材は主に、針葉樹と広葉樹に分けられます。 パイン材は針葉樹に分類されます。 今回は、...

ベッドとお布団で迷う!?それぞれのメリット・デメリット

お掃除のしやすさや住環境の欧米化に伴い、日本でも洋室の物件が多くなりました。 寝室も洋室で、ベ...

ダイニングテーブルやベッドによる床の傷防止の方法!

ダイニングテーブルやベッドは毎日使う上、それなりに重さがあるため、長年使っていると、床に傷がついてし...

インテリアにモダンとモノトーンを取り入れるシンプルモダン

シンプルモダンの代表的なモノトーンは白と黒を基調としたインテリアです。 モノトーンは白と黒を基...

畳にベッドは置ける?和室に合うベッドインテリア

日本では昔、畳にお布団を敷いて寝るのが一般的でした。 しかし、近年はお布団よりもベッドの利用者...

ダウンライトで雰囲気UP!ledにすれば電気代は安くなるの?

天井に埋め込まれたダウンライト、とてもおしゃれで素敵ですよね。 最近では、新築時にダウンライト...

お布団の上にあるコンセント!気を付けておきたい様々なお話

普段何気なく生活していて、危険な事故に発展するようなことに気づかないというのは良くある話です。 ...

畳にウッドカーペットを敷くときのダニ・カビの対策方法とは

畳のお部屋をプチリフォームするのに、とても便利なウッドカーペット。 設置する際には、ダニ・カビの対...

コーディネート次第で海外風ベッドルームへ!脱・狭い空間

毎日、何気なく過ごしている自分のベッドルームに満足していますか? 今の狭い部屋から広い部屋に引...

スポンサーリンク

マンションインテリアをおしゃれに近づける方法①

ホテルのような洗練されたモダンなおしゃれなマンションインテリアにする方法をご紹介します。

まずは、真っすぐな線が際立つ家具で、メインカラーをシックな色に統一し、非日常的な空間を作ります。

ホテルのように洗練された中にモダンさをプラスしたインテリアは、品格の高さを表現するために最低限の家具だけで十分です。

ポイントは目に見えるモノをどのようにするかです。
生活感を出さないために、いかにモノをうまく収納出来るかが鍵となります。

おしゃれなマンションは、ベランダからの景色もスクリーンとしてとらえリビングとの一体感を演出します。

リビングからつながるベランダの床は、部屋の延長線上に感じられるようにフローリングカラーと統一させます。
すると広々とした空間が感じられます。

キッチンは、天然木が美しいフローリングとキッチンの扉材が融合するようにします。
これで洗練された空間になります。
スッキリとしたシンプルなキッチンは高級感のあるホテルのラウンジのようになります。

カウンターチェアはスクエア型にし、カラーは2トーンに抑えましょう。
そうすることでモダンさを演出します。

マンションインテリアをおしゃれに近づける方法②

おしゃれなマンションインテリアをさらにより洗練させていきます。

ひとつには、木の風合いを全面に出したシンプルモダンな北欧スタイルがあります。
シンプルな中にも木の温かさが感じられ、クッションなどのファブリックで好みの北欧スタイルを楽しめます。

また、観葉植物などを取り入れて、ナチュラルな感じを出すのも特徴です。
ベッドルームは天然木を使用したウッディーカラーの家具などが良いですね。
清潔感のある白色を取り入れるのも良いかもしれません。

色が溢れないように2色以内におさえ、緑の爽やかな空気を感じさせます。

シンプルな部屋の空間をつくるためには、収納スペースを充実させることも大切です。
また、物を購入する前にも何処にしまうかを考えて購入しましょう。

折角のシンプルな生活空間が、物で溢れてしまってはインテリアも雑然としてしまいます。

使った後はしまうことを習慣化して、生活空間には出来るだけモノを置かないようにするだけでも気持ち良く生活することが出来ます。
タオルやリネンは、色を統一し、タオルの折り方をそろえるなど、扉を開けたときの収納にも心がけましょう。

シンプル生活は、クールなイメージですが、何もない部屋では面白みがないですよね。
例えば、部屋の一角に自分の好きな空間(デスクなど)をつくってみるとか、ディスプレー用の棚をつくってお気に入りの雑貨を飾ってみるなど、そんな楽しみを持ちながら工夫した生活空間つくりましょう。

女子力をUPさせるおしゃれマンションインテリア①

おしゃれなマンションインテリアで女子力をUPする方法をご紹介します。

ベッドルームは好きなものに囲まれて安らげる空間で1日の疲れとれる場所にしたいですね。
お気に入りを集めるのは心への作用も大きいはずです。

満足度が高いベッドルームでは女子力UP効果も期待出来ます。

光の作用も考えることが大切です。
睡眠前は、まぶしすぎる灯りはさけてリラックスする黄色の穏やかな休息モードに入ります。

反対に朝は、明るい灯りで目覚めます。
枕元に置くなら、優しい光を放つランプが良いでしょう。

独特な形がかわいいLEDランプは、吊っても使えます。
本物の蝋燭のようなゆらめきが、穏やかな時間を演出します。

また、心地良いと感じる色を取り入れましょう。
寒色系は心拍数や体温を下げ、安眠を誘う色だと言われていますが、冷え性の人は避けた方が良さそうです。
寒色系よりも暖色系が落ち着くという人もいるでしょう。

自分が“心地良い”と感じる色が、安らぎに最適なカラーなのだということです。
ファブリックも、季節や気分に合わせて自由に選びたいですね。

春夏には爽やかに使えるリネン、カラーも素材もリラックス出来ます。
やわらかく肌ざわりの良い綿素材で作られた、キルトのベッドスプレッドは優しいグリーンなどがおすすめです。
ソファカバーやマルチカバーとして使うのも良いですね。

女子力をUPさせるおしゃれマンションインテリア②

おしゃれなマンションインテリアによって女子力をUPする方法の続きです。

例えばベッド周りにふわふわのラグマットを敷いておけば、気持ち良いだけでなく、眠りへ気持ちが切り替わるゲートのような役割をしてくれます。

ちょっとした工夫をプラスすることで、質の良い睡眠を得ることが出来ます。

人は眠っている間には多くの汗をかいています。
シーツは頻繁に洗濯するけど、ベッドパットはあまり洗わないという人も多いのではないでしょうか。

寝ている間の汗を吸ってくれたベッドパットも毎日お洗濯してふかふかにすると眠りの質が上がります。

毎日の洗濯では乾かないという悩みがある人には麻混アクアジョブがおすすめです。
洗濯機で洗って脱水後に約2時間半で乾きます。

麻混なので肌にも良さそうですね。
寝室は空気チェックも必要です。
寝室はお布団からほこりが出やすいため、空気清浄機を使って空気を綺麗にしておきましょう。
女子力UPだけでなく、健康面にも良いですよ。

女性におすすめのおしゃれな布団カバー

おしゃれなマンションインテリアをする女性におすすめしたい布団カバーの種類をご紹介します。

好みや年代によっておすすめは、様々です。
乙女心をくすぐるのは、パステル調の淡い色合いや、動物などの可愛らしい柄が良いでしょう。

想像力が膨らむような動物の絵や星の模様がついたファブリックで楽しい夢を見ることが出来そうです。

可愛いものが好きな女性にはガーリースタイルが良いでしょう。
毎日明るい気分にしてくれそうです。お姫様に憧れる女性にはクラシックな花柄の刺繍やウェディングドレスのようなフリルが付いたリネンがおすすめです。

かわいらしさを卒業した大人の女性には、高級ホテルのベッドリネンようなクラシカルでエレガントなものがおすすめです。
上品な雰囲気に浸れそうです。
素材はシックで落ち着いた色合いの質の良いものがぴったりです。

花柄でも落ち着いた色のものであれば、子どもっぽくならずにエレガントで大人の雰囲気になります。
ベッドリネンひとつで楽しい毎日が過ごせそうです。

ファミリーや男性におすすめのおしゃれな布団カバー

おしゃれなマンションインテリアをするファミリーや男性におすすめしたい布団カバーの種類をご紹介します。

まず、家族が集まるリビングなどにおすすめしたいのはシンプルナチュラルスタイルや北欧スタイルです。
シンプルナチュラルスタイルではファブリックには綿や麻などの天然の素材を使用して、白やベージュなど、どんな家具にも合うものを選びます。

質の良いヨーロッパリネンなどは肌触りも良く、使うほどに肌になじみます。
ナチュラルスタイルとは、天然・自然素材を意識したスタイルで、まさに家族におすすめのスタイルです。

北欧スタイルは、大胆でカラフルな柄のテキスタイルをイメージしますが、北欧では長い冬を明るい気持ちで過ごせるように、このようなデザインが親しまれているそうです。
以前の日本にはなかったスタイルでしたが、今ではその温かさが受け入れられ人気が出ています。

男性におすすめのファブリックデザインはハッキリとした色や柄のものです。
また普段の服装に合わるのも良いものです。

カジュアルな場合はチェックなどで、個性的な場合はオリエンタルな柄も良いかもしれません。
都会的でスタイリッシュな男性には、モノトーンなどが良いですね。

おしゃれなインテリアって素敵ですよね

いかがでしたか。

最近の家は、おしゃれで住みやすい家が増えてきていますよね。
自分好みのインテリアに囲まれて過ごすなんて、とっても素敵ですよね。

寝室の癒しの空間には、自分好みの家具を置いておくと、気分も良く女子力をUPしてくれるなんて、とてもうれしいことです。

自分の好みのインテリアに近づけるコツを掴んで、素敵なお部屋づくりが出来るといいですね。

 - 寝具全般